また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2055972 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 塩見・赤石・聖

さわやか稜線、塩見岳、蝙蝠岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年10月05日(土) ~ 2019年10月06日(日)
メンバー
天候5日:晴れ、6日:晴れ後ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
6時半頃についた時は下の駐車場に僅かにスペース有り。「上の駐車場は一杯だと思うけど、行ってみたら」と言われ、行くと一見やはり一杯でしたが、スペースを見つけて停めることが出来ました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
10時間28分
休憩
1時間22分
合計
11時間50分
塩見小屋04:2205:12塩見岳05:1405:18塩見岳東峰06:09北俣岳分岐06:1006:29北俣岳06:3107:39蝙蝠岳08:0209:13北俣岳09:26北俣岳分岐09:59塩見岳東峰10:0010:03塩見岳10:0410:52塩見小屋11:1612:34本谷山12:5313:28三伏山13:38三伏峠小屋13:4513:59塩川・鳥倉ルート合流点14:0014:19ほとけの清水14:2014:49豊口山のコル15:31鳥倉林道登山口16:11鳥倉林道ゲート(駐車場)16:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
塩見岳山頂付近と、蝙蝠岳に向かい始めた処には岩場の急登が有るけど、他は比較的歩きやすい登山道 & 稜線でした。
その他周辺情報下山口近くの大鹿村に適当な温泉を見つけられなかったので中川村の望岳荘、500円に入浴
過去天気図(気象庁) 2019年10月の天気図 [pdf]

写真

農倉登山口
2019年10月06日 15:31撮影 by SH-M10, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農倉登山口
文字通りの「木漏れ日」
2019年10月05日 08:01撮影 by SH-M10, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文字通りの「木漏れ日」
ここから歩数を数えたら、看板の前まで218歩でした。
2019年10月05日 09:59撮影 by SH-M10, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから歩数を数えたら、看板の前まで218歩でした。
「さんぷくとうげ」と読むそうです。
2019年10月05日 10:02撮影 by SH-M10, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「さんぷくとうげ」と読むそうです。
この稜線の直ぐ後にまた樹林帯にはいります。
その向こうの左がアサヨ峰、右が北岳
2019年10月05日 10:21撮影 by SH-M10, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この稜線の直ぐ後にまた樹林帯にはいります。
その向こうの左がアサヨ峰、右が北岳
雲がかかって良く分からないけど、左から乗鞍、焼岳、穂高、鑓、常念
2019年10月05日 10:24撮影 by SH-M10, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がかかって良く分からないけど、左から乗鞍、焼岳、穂高、鑓、常念
これから目指す塩見岳
2019年10月05日 10:30撮影 by SH-M10, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから目指す塩見岳
塩見小屋に到着。
小屋から見上げる塩見岳
2019年10月05日 13:19撮影 by SH-M10, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見小屋に到着。
小屋から見上げる塩見岳
朝は4時20分に出発。
5時ちょっと過ぎに塩見岳 西峰に到着。今朝の一番乗り。
2019年10月06日 05:12撮影 by SH-M10, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は4時20分に出発。
5時ちょっと過ぎに塩見岳 西峰に到着。今朝の一番乗り。
うっすらと東の空が赤くなってきた
2019年10月06日 05:12撮影 by SH-M10, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすらと東の空が赤くなってきた
10分弱で東峰に到着。
日の出前に朝食のカップ麺を頂きました。
2019年10月06日 05:16撮影 by SH-M10, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分弱で東峰に到着。
日の出前に朝食のカップ麺を頂きました。
空はかなり赤らみましたが、お日様を直に見ることは出来ませんでした。
中央は沸き立つ雲、右が富士山
2019年10月06日 05:40撮影 by SH-M10, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空はかなり赤らみましたが、お日様を直に見ることは出来ませんでした。
中央は沸き立つ雲、右が富士山
これからこの蝙蝠岳に向かいます
2019年10月06日 06:18撮影 by SH-M10, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これからこの蝙蝠岳に向かいます
1
途中で、塩見岳を越えてテン泊したけど、水が無くなりそうだからと蝙蝠岳を諦めて引き返そうとした大阪の人と遭遇。
でも、俺を見て行く気になって、そこから往復をご一緒しました。
2019年10月06日 06:58撮影 by SH-M10, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で、塩見岳を越えてテン泊したけど、水が無くなりそうだからと蝙蝠岳を諦めて引き返そうとした大阪の人と遭遇。
でも、俺を見て行く気になって、そこから往復をご一緒しました。
1
蝙蝠岳から見る塩見岳。
途中、それなりの岩場も在りましたが、気持ちの良い稜線でした。
2019年10月06日 07:14撮影 by SH-M10, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝙蝠岳から見る塩見岳。
途中、それなりの岩場も在りましたが、気持ちの良い稜線でした。
1
登ったド 〰️
2019年10月06日 07:41撮影 by SH-M10, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ったド 〰️
秋の風情の塩見岳
2019年10月06日 09:11撮影 by SH-M10, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の風情の塩見岳
塩見頂上に戻って来ました。
2019年10月06日 10:04撮影 by SH-M10, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見頂上に戻って来ました。
登りの時も当然有ったけど、どれだけ来たかが分かるのは嬉しかったですね。
2019年10月06日 14:24撮影 by SH-M10, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りの時も当然有ったけど、どれだけ来たかが分かるのは嬉しかったですね。

感想/記録

他の方の記録にも有ったけど、駐車場〜登山口まで約40分掛かります。
行きは良いけど、帰りは堪えました。

頂上周辺は急な岩場、ザレタ処もあり注意が必要ですが、それ以外は登りやすい山でした。
特に、蝙蝠岳までの稜線が素敵だったけど、来る人が少なくて意外でした。
もっとも、山頂から往復4時間のコースタイムなので、その分下山が遅くなるのが大きいですが。

塩見小屋は寝具付きの素泊まりを選択しましたが、寝具は銀マットを敷いた上にシュラフ。ザックと靴置き場は別途有るけど、満員だったので何れもギュウギュウでした。
素泊者向けの調理場も無いので、外か、食事付きの人達の夕食が全て終わった後に食堂で頂くことになります。
私は天気も良かったので明るい内に景色を楽しみながら外で食事を終えました。

水は雨水500mlまで無料。それ以上はミネラルウーターの購入となります。

御来光には恵まれなかったけど、天気もまあまあで、初秋の景色を楽しめた山行でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:377人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ