また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2060628 全員に公開 ハイキング関東

台風一過の青空満喫 南高尾周回(崩落箇所あり)

日程 2019年10月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候【天気】
 ・晴れ
【気温】
 ・25℃前後
【風】
 ・かなり強い、全く無い場所もあり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【駐車場】
 ・高尾駅近くのTimes(\1000 24hr)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間5分
休憩
32分
合計
8時間37分
Sスタート地点10:1810:39高尾天神社10:4210:51初沢山10:5311:27金比羅山11:2812:05四辻12:55草戸峠13:01境川源流13:07草戸山13:0813:28榎窪山13:3013:33三沢峠13:51泰光寺山13:57西山峠14:03東山14:07入沢山14:22ボランティアの森14:30中沢山14:3214:36中沢峠14:49コンピラ山14:59大洞山15:0815:11赤馬分岐15:31大垂水峠15:3216:30一丁平16:41大垂水峠(学習の歩道)分岐16:50もみじ台17:17高尾山薬王院17:1917:31霞台園地17:40高尾山駅17:4217:43霞台園地18:00二本松18:0218:04二軒茶屋18:0918:18高尾山・清滝駅18:24高尾山口駅18:34高尾山ちか道入口18:50高尾駅18:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【台風の被害状況】
 ・南高尾山稜は2箇所の崩落があったものの、
  それ以外は台風の影響はあまり見られませんでした。
  台風の影響と思われる倒木もありません。
 ・高尾の学習歩道は崩落、土砂の堆積等が多く、
  しばらくは通行しない方が良いと思われます。
  トラバースの道は多くの所で水が湧き出し
  谷は水が激しく流れていました。
 ・高尾駅付近の浅川で水が溢れたようです。
  車道の泥はほとんど除去されていましたが、
  乾いた所は砂ホコリが舞っていました。
【崩落箇所】
 ◆南高尾山稜の入沢山付近(見晴台の東側)
  登山道上部2m?ほどから、幅2mほどで崩落
  高まいた方々の踏跡があり、利用して通過
 ◆南高尾山稜側の大垂水峠近く
  登山道が幅5mほど崩落。
  ここも高巻いた方々の踏跡を辿って通過
 ◆高尾山学習歩道
  大垂水峠から学習歩道に入り、一丁平東側のコルに
  トラバースする道で。林道から入って2個目の谷
  登山道上部1m?ほどから、幅10mほど崩落
  高巻いた足跡も無く、危険を感じ引き返す
 ◆リフト駅手前から高尾病院へ出る道で。
  高尾病院すぐ上の谷
  登山道が幅1mほど崩落。
  崩落した所に降りて谷を渡る
【他】
 ◆大垂水峠、上の崩落現場の大垂水峠側
  土砂が登山道に堆積していて、靴が泥まみれ
 ◆高尾山学習歩道(林道)
  上に書いた崩落現場の真下は土砂が堆積していた。
  通行できそうであったが、泥濘が酷そうだったので
  通行を諦めた。
【コースの状況】
 <高尾駅⇔初沢山周回>
  ・高尾天神社を目指す。集落に標識あり
  ・高尾天神社のお宮の裏に初沢山への道あり
  ・周回コースは普通の山道です。
  ・東側の尾根は東側が墓地で都心方向の見晴らしが良いです。
  ・中高一貫校のグランドに出て、集落に降りる。
 <高尾駅→草戸山>
  ・まず金毘羅山を目指す。
  ・登山口は鬱蒼とした所にあり、目立ち難い
  ・金毘羅山を越え、集落に降り、民家の裏側の
   ジメジメした所を通過
  ・集落から先は草戸山まで小ピークの連続
   道は至って普通です。
 <草戸山→大垂水峠>
  ・ピークはほとんど巻道があります。
   大洞山のみ巻道なし。
  ・入沢山を過ぎたあたりの展望台は、相模湖方面の展望良好
 <大垂水峠→一丁平>
  ・学習歩道に入ってすぐに沢を渡る
   本日は水の流れが激しかったです。
  ・一丁平への防火帯の道はすすきの藪道でした。
   踏跡は明瞭です。
 <一丁平→高尾山口駅>
  ・薬王院まではメジャールートで無問題
  ・リニア駅から病院に降りる道は、
   拳程度の岩がゴツゴツしている道です。
   そこそこ傾斜があります。
  ・病院横で車道に降り、清滝駅に出ます。
  ・少し歩いて高尾山口駅です。
 <高尾山口駅→高尾駅>
  ・甲州街道R20です。

写真

甲州街道の歩道ですが、土砂が所々溜まっています。
昨日は道路が川になってしまったようです。
ちなみにこの時、高尾街道交差点から相模原方向は交通止めでした。
2019年10月13日 10:21撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲州街道の歩道ですが、土砂が所々溜まっています。
昨日は道路が川になってしまったようです。
ちなみにこの時、高尾街道交差点から相模原方向は交通止めでした。
1
初沢山に到着。
詳細地図に載っていたので、気になって登ってみました。展望はありません。
2019年10月13日 10:54撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初沢山に到着。
詳細地図に載っていたので、気になって登ってみました。展望はありません。
2
初沢山の東側の尾根に来るとこの景色です。
台風一過の青空のおかげで離れた筑波山が良く見えます。
2019年10月13日 11:02撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初沢山の東側の尾根に来るとこの景色です。
台風一過の青空のおかげで離れた筑波山が良く見えます。
3
都心の方向。
なんか高層ビルが増えたような気がします?
2019年10月13日 11:03撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都心の方向。
なんか高層ビルが増えたような気がします?
3
イチモンジセセリ
昨日の大雨にも負けなかったようですね。
2019年10月13日 11:04撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチモンジセセリ
昨日の大雨にも負けなかったようですね。
4
ムラサキシジミ
近づくとすぐに逃げてしまった。
2019年10月13日 11:07撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキシジミ
近づくとすぐに逃げてしまった。
3
中高一貫校のグランド
天然芝で羨ましいですね。
高校時代、天然芝で野球をやった記憶がありません。
2019年10月13日 11:11撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中高一貫校のグランド
天然芝で羨ましいですね。
高校時代、天然芝で野球をやった記憶がありません。
1
金毘羅山への登山口
2019年10月13日 11:18撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金毘羅山への登山口
2
金比羅山山頂にはお宮がありました。
2019年10月13日 11:29撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金比羅山山頂にはお宮がありました。
1
再び展望の良いところから。
金比羅山から草戸山まではここのみ展望があります。
2019年10月13日 11:59撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び展望の良いところから。
金比羅山から草戸山まではここのみ展望があります。
1
ルリタテハ
2019年10月13日 12:00撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルリタテハ
10
キレイな空です。
2019年10月13日 12:03撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレイな空です。
2
対岸の高尾山が見えました。
2019年10月13日 12:55撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸の高尾山が見えました。
1
草戸山山頂
ここまで小ピークが無数にあり地味に疲れました。
2019年10月13日 13:05撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草戸山山頂
ここまで小ピークが無数にあり地味に疲れました。
2
城山湖
湖面が青々としていて綺麗ですね。
この辺の山の土砂が流れ込んでいないようですね。
2019年10月13日 13:26撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山湖
湖面が青々としていて綺麗ですね。
この辺の山の土砂が流れ込んでいないようですね。
4
榎窪山を通過
2019年10月13日 13:32撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榎窪山を通過
1
泰光寺山を通過
2019年10月13日 13:53撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泰光寺山を通過
1
ちょっと見辛いですが、崩壊地です。
高巻きして難を逃れました。
2019年10月13日 14:15撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと見辛いですが、崩壊地です。
高巻きして難を逃れました。
1
展望地から津久井の方向
2019年10月13日 14:20撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地から津久井の方向
5
大室山と富士山
2019年10月13日 14:20撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山と富士山
4
中沢山を通過
2019年10月13日 14:34撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中沢山を通過
1
大洞山を通過
ここまでのアップダウンでかなり体力を使いました。
2019年10月13日 15:01撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大洞山を通過
ここまでのアップダウンでかなり体力を使いました。
1
大垂水峠手前の崩壊地
ここも高巻きで通過
2019年10月13日 15:26撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大垂水峠手前の崩壊地
ここも高巻きで通過
1
ここも大垂水峠手前の崩壊地ですが、ここは登山道に土砂が溜まっています。
通行すると靴はドロドロでした。
2019年10月13日 15:39撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも大垂水峠手前の崩壊地ですが、ここは登山道に土砂が溜まっています。
通行すると靴はドロドロでした。
1
そして学習歩道の崩壊地
高巻きすればどうにか出来そうですが、この後にも崩壊地があると誤った判断をしかねないので、引き返す。
2019年10月13日 15:55撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして学習歩道の崩壊地
高巻きすればどうにか出来そうですが、この後にも崩壊地があると誤った判断をしかねないので、引き返す。
1
学習歩道の林道ですが、亀裂が走っている所も。
そのうち崩れるかもしれないですね。。。
2019年10月13日 16:12撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
学習歩道の林道ですが、亀裂が走っている所も。
そのうち崩れるかもしれないですね。。。
1
なんとか最後の脚を使って一丁平に登ってきました。
これでなんとか帰れそうです。
2019年10月13日 16:31撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか最後の脚を使って一丁平に登ってきました。
これでなんとか帰れそうです。
1
いつも行列が出来ていますが、人がいないので潜ってみました。願い事は叶うのか?
2019年10月13日 17:20撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも行列が出来ていますが、人がいないので潜ってみました。願い事は叶うのか?
1
リニア駅手前から
ここまで来れば下山できたも当然と思っていましたが、最後の最後でもう1回崩壊地を通過するとは思ってもいませんでした。
2019年10月13日 17:34撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リニア駅手前から
ここまで来れば下山できたも当然と思っていましたが、最後の最後でもう1回崩壊地を通過するとは思ってもいませんでした。
2

感想/記録
by aotty

大雨後ではありますが、先週歩けなかったし、明日は仕事だし、台風一過で空はキレイだしということで、昨日から考えていた南高尾山稜を歩いてきました。

高尾山側で一部、崩落の影響で計画したルートを歩くことが出来ませんでしたが、それ以外は特に大きな問題を抱えること無く下山できました。

ただ高尾山域に入ってから斜面の下側から水の流れる轟音が響いおり、普段と違っていてちょっと怖かったです。学習歩道の崩落地点から引き換えした時、琵琶滝方面に降ろうかと一瞬考えましたが、他の方の記録を見て強行せずに正解でした。

一言、、、
エプソンがGPS時計から撤退したようです。
もう品薄状態で、アマゾンではボッタクリ商品になっていました。
登山使用の物の次回作が出れば購入しようかと考えていましたが、当てが外れました。
訪問者数:3196人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/5/12
投稿数: 7119
2019/10/18 10:08
 台風一過の高尾山
aottyさん、こんにちは。

お住まい周辺、大変な状況だったでしょうか。
先々週、あのあたりを歩いたので、秋川も含め
色々思い返してしまいます。

台風後で空気が澄んでますね!
ビル群の写真のクッキリ具合に驚きです。
学習歩道の崩落地、なんとなくあのへんかなあ
と思いますが(ちょっと高尾山の登山道らしく
ないような雰囲気もある場所付近かなあと)
回避出来てよかったです。

高尾から先の中央線の復活も時間がかかり
そうですね。。
登録日: 2010/9/30
投稿数: 1390
2019/10/19 1:18
 Re: 台風一過の高尾山
youtaroさん、こんばんわ

私の住む所は多摩川の河岸段丘の中段?なので水害の影響はありませんが、あきる野側はどの川も今まで見たことも無い雰囲気でした。内閣府がまとめた資料でも檜原と奥多摩の雨量計で記録的な値を計測したようなので、あちこちで土砂崩れが起きてても不思議ではないですね。残念なことに日原街道と、つるつる温泉への道が崩落してしまい暫くは通行止めになってしまいました。
また今週、奥多摩・御岳・高尾のビジターセンターの情報を見ていましたが、どこもかしこも登山できるような雰囲気がしないですね。
 ※ギリギリ鴨沢ルートは歩けるみたいです。
中央道も甲州街道も寸断されてしまったので、当分週末は困りそうです。

救いはこの日の空ぐらいでしたね。
学習の歩道での崩落場所は一丁平の南東のトラバースの道です。
確かに高尾らしくない道でした

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ