また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2064014 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

蛭ヶ岳 寄から蓑毛へ

日程 2019年10月16日(水) 〜 2019年10月17日(木)
メンバー
天候終始小雨混じりのガス
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きは小田急新松田から寄行きバス。
帰りは蓑毛から小田急秦野行きバス。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間39分
休憩
1時間8分
合計
7時間47分
S宇津茂の大きなしだれ桜07:2907:29寄バス停07:29寄自然休養村管理センター07:30みやま運動広場駐車場07:3107:37寄ロウバイ園07:3908:10綱立丸08:1108:57櫟山08:5909:22栗ノ木洞09:43後沢乗越10:071,000m地点10:0810:44鍋割山10:4910:49鍋割山荘11:05鍋割山稜11:0611:11小丸11:19小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)11:29大丸11:3111:37金冷シ11:3911:56塔ノ岳12:0312:03尊仏山荘12:22日高12:4412:56竜ヶ馬場休憩所12:5812:59竜ヶ馬場13:0013:16丹沢山13:2213:23みやま山荘13:3013:47早戸川乗越13:59箒杉沢ノ頭14:0014:05不動ノ峰休憩所14:0614:12不動ノ峰14:1314:22棚沢ノ頭14:2314:36鬼ヶ岩ノ頭14:45中ノ沢乗越14:4715:16蛭ヶ岳
2日目
山行
6時間22分
休憩
26分
合計
6時間48分
蛭ヶ岳06:0406:18中ノ沢乗越06:26鬼ヶ岩06:27鬼ヶ岩ノ頭06:28鬼ヶ岩ノ頭06:38棚沢ノ頭06:4006:48不動ノ峰06:52不動ノ峰休憩所06:56箒杉沢ノ頭06:5707:03早戸川乗越07:0407:21丹沢山07:2207:22みやま山荘07:37竜ヶ馬場07:40竜ヶ馬場休憩所07:4107:52日高08:22尊仏山荘08:2808:25塔ノ岳08:51木ノ又大日08:52木ノ又小屋08:5409:02新大日茶屋09:0409:12書策新道分岐09:1309:18政次郎ノ頭09:52烏尾山荘09:5310:16三ノ塔地蔵菩薩10:1710:27三ノ塔10:3110:42二ノ塔11:41ヤビツ峠11:4412:31春岳沢 水場12:49宝蓮寺の大日堂12:49蓑毛G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
沢沿いを避け尾根道を選んだので。台風による山道の大きな損壊は無かった。一部雨で押し出された土が道を覆っていたりしたが、通行不能な所は無し。
寄より栗の木洞経由の鍋割山区間は、風による細かい木の枝が目立った程度。道標多数。
寄より雨山方向の沢沿いの道は通行止め。
鍋割山から蛭ヶ岳は何も問題無し。
塔ノ岳から三ノ塔区間も何も問題無いが、押し出された石が道を覆い、河原歩きみたいになって時間が掛かった。
三ノ塔から二の塔の間の痩尾根が崩壊しているが、ロープも有って通過可能。
ヤビツ峠から蓑毛に下りる道はよく踏まれた道であるが、上の方で二箇所、沢から溢れ出た岩や木が道を覆っていた。道が崩れていた訳ではないので、乗り越えれば良かった。

写真

寄バス停から栗の木洞経由ののルートは、この様に指導標が沢山あり、迷いません。
寄から雨山方面の沢沿いの道は通行止めだそうです。
2019年10月16日 07:31撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄バス停から栗の木洞経由ののルートは、この様に指導標が沢山あり、迷いません。
寄から雨山方面の沢沿いの道は通行止めだそうです。
4
少し登ると展望台。シダンゴ、檜岳の稜線が見えます。この付近、軽い土砂の流出が道を覆っていましたが、乗り越えれました。
2019年10月16日 07:43撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登ると展望台。シダンゴ、檜岳の稜線が見えます。この付近、軽い土砂の流出が道を覆っていましたが、乗り越えれました。
7
沢山の扉をくぐります。扉だけがあり、ドラエモンの魔法のドアみたいです。踏み跡はしっかりとありましたが、台風で落ちた小枝が山を覆ってます。
2019年10月16日 08:09撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢山の扉をくぐります。扉だけがあり、ドラエモンの魔法のドアみたいです。踏み跡はしっかりとありましたが、台風で落ちた小枝が山を覆ってます。
6
大倉、二俣方面からの道と合流。この後は山荘の方々のお陰で道は綺麗に整備済み。
2019年10月16日 09:42撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉、二俣方面からの道と合流。この後は山荘の方々のお陰で道は綺麗に整備済み。
4
ガスの鍋割山。
2019年10月16日 10:42撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの鍋割山。
7
センブリ見つけました。
2019年10月16日 11:09撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
センブリ見つけました。
15
丹沢の仏様もガスの中。
2019年10月16日 13:17撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢の仏様もガスの中。
5
何も見えません。
2019年10月16日 13:18撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何も見えません。
8
少し色付いたツツジの木。
2019年10月16日 13:42撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し色付いたツツジの木。
4
リンドウも至る所に。
2019年10月16日 14:10撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウも至る所に。
7
晴れると富士が見える稜線も、ガスだと幽玄な雰囲気。
2019年10月16日 14:34撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れると富士が見える稜線も、ガスだと幽玄な雰囲気。
7
鬼が岩もガス。
2019年10月16日 14:38撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼が岩もガス。
5
蛭ヶ岳もガス。今日は諦めです。
2019年10月16日 15:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳もガス。今日は諦めです。
7
2日目の蛭ヶ岳もガスの中。
2019年10月17日 06:04撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目の蛭ヶ岳もガスの中。
3
稜線は相変わらず霧の国。
2019年10月17日 06:37撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は相変わらず霧の国。
7
仏様、また来ます。
2019年10月17日 07:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏様、また来ます。
4
当然ガスの中。
2019年10月17日 08:17撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当然ガスの中。
5
この廃小屋は、台風でも飛ばされずに残った。
2019年10月17日 09:04撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この廃小屋は、台風でも飛ばされずに残った。
4
フジアザミが沢山。
2019年10月17日 09:55撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フジアザミが沢山。
7
有名なやつ。
2019年10月17日 10:16撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名なやつ。
8
霧の中に現れた三の塔の休憩所。
2019年10月17日 10:20撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧の中に現れた三の塔の休憩所。
3
とても綺麗。泊まりたくなるけど、泊まるなと書いてある。
2019年10月17日 10:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても綺麗。泊まりたくなるけど、泊まるなと書いてある。
7
三ノ塔と二ノ塔の間の小さな崩壊地。応急処置にロープもあり、問題なく渡れた。
2019年10月17日 10:38撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔と二ノ塔の間の小さな崩壊地。応急処置にロープもあり、問題なく渡れた。
17
ヤビツ峠から蓑毛下りる道は、トラバース部分に木が覆い被さっていた。こういう所が複数あったが、乗り越えれば通過可能。
2019年10月17日 11:45撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠から蓑毛下りる道は、トラバース部分に木が覆い被さっていた。こういう所が複数あったが、乗り越えれば通過可能。
8

感想/記録

台風の影響を調べに行ってみました。登山口へのアクセスが北丹沢、裏丹沢では壊滅的ですが、今回歩いた尾根沿の登山道の方は思った程の損壊は見られずホッとしたと言うのが正直なところです。
今回は尾根道しか見ていませんが、沢沿いのルートは痛んでいる事が予想されます。実際、ヤビツから蓑毛へのトラバース道は土砂の流出がありました。安全が確認されるまで、沢道には無闇に立ち入らない方が賢明と思います。
訪問者数:986人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/11/12
投稿数: 58
2019/10/17 20:36
 珍しく小屋泊まり
客も少なく貸しきりな状態でしょうね??
天候不順な中の現地調査有難うございます。m(_ _)m

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ