また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2067065 全員に公開 ハイキング 谷川・武尊

11回目となる谷川連峰主脈縦走!ガス紅葉ハイクを満喫!

情報量の目安: S
-拍手
日程 2019年10月20日(日) [日帰り]
メンバー
天候小雨-突風&雨-晴れ!
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
白毛門登山口駐車場へ駐車!  (消費税10%後の改正料金)
帰路は南越後交通バス16:15発平標山登山口バス停越後湯沢駅行き 610円
越後湯沢駅着16:50  電車:越後湯沢駅発17:52土合駅着18:16 420円
経路を調べる(Google Transit)
GPS
11:09
距離
23.1 km
登り
2,722 m
下り
2,434 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【登山届】
土合の登山指導センターで提出
【森林限界〜谷川岳】
小雨降る岩場は濡れてつるつるの蛇紋岩は良く滑るので慎重に!
乾いていれば特に問題はありません!
【谷川岳〜平標山】
100m〜300m位のアップダウンが何度も繰り返します。
山道は雨で随所で水溜りがあって良く滑りました!
【仙ノ倉山〜平標山】
快適なハイキングコース!
【平標山-松手山登山口】
樹林帯に入ると湿った山道でしたのでスリップに注意!
その他周辺情報・谷川:仏岩温泉 鈴森の湯 
 http://ameblo.jp/suzumori-noyu/
過去天気図(気象庁) 2019年10月の天気図 [pdf]

写真

ヘッテンを点け、土合橋駐車場よりMAX土合ベースを横目に車道に出て西黒登山口へと向かいます。
2019年10月20日 04:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘッテンを点け、土合橋駐車場よりMAX土合ベースを横目に車道に出て西黒登山口へと向かいます。
4
登山届を登山指導センターに提出!左膝サポーターをきつめに巻き直してリハビリ縦走へ出発です!
2019年10月20日 04:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届を登山指導センターに提出!左膝サポーターをきつめに巻き直してリハビリ縦走へ出発です!
6
ひと息してから濡れた西黒尾根登山口を出発!
2019年10月20日 04:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと息してから濡れた西黒尾根登山口を出発!
3
水場を過ぎて程なくするとシンボルのスチールタワー通過!
2019年10月20日 05:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場を過ぎて程なくするとシンボルのスチールタワー通過!
5
倒木を跨いだりして濡れた樹林帯の中を黙々と登って行きます。腰掛けベンチみたいな、ど根性の曲がり木!
2019年10月20日 05:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木を跨いだりして濡れた樹林帯の中を黙々と登って行きます。腰掛けベンチみたいな、ど根性の曲がり木!
4
明るくなってくると紅葉に囲まれて!
2019年10月20日 05:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなってくると紅葉に囲まれて!
9
森林限界を超えて濡れた蛇紋岩の鎖場はよく滑るので注意を払います!
2019年10月20日 06:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を超えて濡れた蛇紋岩の鎖場はよく滑るので注意を払います!
11
ガスが抜け始めて目の前には真っ赤な紅葉!
2019年10月20日 06:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが抜け始めて目の前には真っ赤な紅葉!
23
ガスが抜けそうで抜けない天神平!
2019年10月20日 06:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが抜けそうで抜けない天神平!
2
振り返って、紅葉稜線!
2019年10月20日 06:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、紅葉稜線!
16
小雨が強くなったのでレインを装着!
2019年10月20日 06:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雨が強くなったのでレインを装着!
15
視界不良のラクダの背!
2019年10月20日 06:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界不良のラクダの背!
1
先行者3名確認!
2019年10月20日 06:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者3名確認!
29
厳剛新道とのラクダのコルを通過!
2019年10月20日 06:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳剛新道とのラクダのコルを通過!
1
ガスの中から天神平と赤城山!
2019年10月20日 06:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中から天神平と赤城山!
6
ロングな鎖場ですが三点支持で鎖を使わず端っこから登って行きます!
2019年10月20日 06:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロングな鎖場ですが三点支持で鎖を使わず端っこから登って行きます!
8
天神平と天神尾根が少しの間ですが見えました!
2019年10月20日 06:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平と天神尾根が少しの間ですが見えました!
1
振り返って!並行スライドした3人組!
2019年10月20日 06:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って!並行スライドした3人組!
16
標高を上げて行くとガスガスの突風!前方にソロレディー確認!
2019年10月20日 06:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高を上げて行くとガスガスの突風!前方にソロレディー確認!
9
小雨吹き付ける氷河の跡の一枚岩は良く滑るので注意!前かがみになると腰が痛くなるので気を付けながら!
2019年10月20日 07:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雨吹き付ける氷河の跡の一枚岩は良く滑るので注意!前かがみになると腰が痛くなるので気を付けながら!
5
ザンゲ岩を通過!ソロレディーは健脚なのでなかなか追いつきません!
2019年10月20日 07:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザンゲ岩を通過!ソロレディーは健脚なのでなかなか追いつきません!
2
近道をしてガスガスのシンボル等を通過!
2019年10月20日 07:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近道をしてガスガスのシンボル等を通過!
2
健脚レディーにトマノ耳で追いつきます!何気に話をするとmanaちゃんだったので、ビックリしてもれなくハグ!天候不良のため天神尾根で下山との事!
2019年10月20日 07:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
健脚レディーにトマノ耳で追いつきます!何気に話をするとmanaちゃんだったので、ビックリしてもれなくハグ!天候不良のため天神尾根で下山との事!
38
予想通り、誰もいない視界不良で雨の谷川岳山頂!
2019年10月20日 07:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想通り、誰もいない視界不良で雨の谷川岳山頂!
9
私的に定番の奥ノ院に到着!
2019年10月20日 07:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私的に定番の奥ノ院に到着!
8
天候が良かったら馬蹄形の右回りを予定していましたが、完全な視界不良と小雨なのでおとなしく戻ります!
2019年10月20日 07:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天候が良かったら馬蹄形の右回りを予定していましたが、完全な視界不良と小雨なのでおとなしく戻ります!
7
天候が悪くても体調の回復具合を試すべく、小雨強風の中リハビリ主脈路へ入ります!
2019年10月20日 08:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天候が悪くても体調の回復具合を試すべく、小雨強風の中リハビリ主脈路へ入ります!
11
振り返って肩ノ小屋!
2019年10月20日 08:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って肩ノ小屋!
2
景色も紅葉も全く見えないので足元紅葉を!
2019年10月20日 08:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色も紅葉も全く見えないので足元紅葉を!
4
中ゴー尾根との分岐を通過!濡れた山道はよく滑ります!
2019年10月20日 08:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ゴー尾根との分岐を通過!濡れた山道はよく滑ります!
1
雨が強くなって横殴りの突風に吹かれて、よろけながらの歩行を余儀なくされます!
2019年10月20日 08:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が強くなって横殴りの突風に吹かれて、よろけながらの歩行を余儀なくされます!
12
雨に打たれながら鎖場を通過!
2019年10月20日 08:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨に打たれながら鎖場を通過!
3
完全な視界不良なので標識と避難小屋で自分の位置を把握しながら歩きます!
2019年10月20日 08:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全な視界不良なので標識と避難小屋で自分の位置を把握しながら歩きます!
3
オジカ沢ノ頭の小さい避難小屋を通過!
2019年10月20日 09:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オジカ沢ノ頭の小さい避難小屋を通過!
1
小障子の頭を通過!
2019年10月20日 09:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小障子の頭を通過!
4
草紅葉ロード!
2019年10月20日 09:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉ロード!
9
ガスの中からいきなり大障子避難小屋が出現!
2019年10月20日 09:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中からいきなり大障子避難小屋が出現!
1
黙々と登って大障子ノ頭ピーク!
2019年10月20日 09:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黙々と登って大障子ノ頭ピーク!
2
滑り過ぎの大障子ノ頭からの岩場下がり!
2019年10月20日 09:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑り過ぎの大障子ノ頭からの岩場下がり!
1
ガスでピークが見えない万太郎山へ黙々登っていきます!
2019年10月20日 10:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスでピークが見えない万太郎山へ黙々登っていきます!
7
吾作新道と谷川岳の分岐標識塔は相変わらず寝そべっていた!
2019年10月20日 10:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾作新道と谷川岳の分岐標識塔は相変わらず寝そべっていた!
3
万太郎山では唯一、平標登山口発の若いカップルと遭遇!
しばしおやつ休憩に入ります!
2019年10月20日 10:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎山では唯一、平標登山口発の若いカップルと遭遇!
しばしおやつ休憩に入ります!
13
万太郎山から小雨の急降下開始!スリップで3回ぐらいしてよろけました!
2019年10月20日 10:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎山から小雨の急降下開始!スリップで3回ぐらいしてよろけました!
4
シャクナゲとハイマツの中の両側が切れ落ちたヤセ尾根道!足元に注意を払いながら進行!
2019年10月20日 10:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲとハイマツの中の両側が切れ落ちたヤセ尾根道!足元に注意を払いながら進行!
2
小振りの越路避難小屋を通過!
2019年10月20日 10:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小振りの越路避難小屋を通過!
2
毛渡乗越の分岐は何時も寝そべっている!
2019年10月20日 10:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛渡乗越の分岐は何時も寝そべっている!
3
黙々と標高を上げて行くと、エビス大黒ノ頭に到着!しばし栄養補給タイム!
2019年10月20日 11:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黙々と標高を上げて行くと、エビス大黒ノ頭に到着!しばし栄養補給タイム!
5
エビス大黒から標高を下げてから、また登り返します!そして本日最後の避難小屋のエビス大黒避難小屋!
2019年10月20日 12:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビス大黒から標高を下げてから、また登り返します!そして本日最後の避難小屋のエビス大黒避難小屋!
2
貸切の仙ノ倉山に到着!主脈路では万太郎山でスライドしたカップルだけでした!
2019年10月20日 12:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貸切の仙ノ倉山に到着!主脈路では万太郎山でスライドしたカップルだけでした!
8
視界が良ければ谷川連峰のスーパービューが広がります!
2019年10月20日 12:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が良ければ谷川連峰のスーパービューが広がります!
3
山道はハイキングコースと変わって安心コース!
2019年10月20日 12:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道はハイキングコースと変わって安心コース!
2
景色が無いので東芝ランプの指導標!
2019年10月20日 13:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色が無いので東芝ランプの指導標!
1
平標山へ到着すると活気がありすぎなのでビックリ!
2019年10月20日 13:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山へ到着すると活気がありすぎなのでビックリ!
8
ゆっくり食事休憩に入ります!16:15分発のバスに大分余裕があるので時間調整をしながらの行程へ!
2019年10月20日 13:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり食事休憩に入ります!16:15分発のバスに大分余裕があるので時間調整をしながらの行程へ!
7
一瞬雲が途切れて青空が!
2019年10月20日 13:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬雲が途切れて青空が!
9
山頂では人気者になっていた可愛いワンちゃんをワンショット!
2019年10月20日 13:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂では人気者になっていた可愛いワンちゃんをワンショット!
29
下山を開始すると遅ればせながら日が差し紅葉が映えます!
2019年10月20日 14:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山を開始すると遅ればせながら日が差し紅葉が映えます!
25
稜線の爽やかな紅葉!
2019年10月20日 14:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の爽やかな紅葉!
21
日差しを沢山浴びて!
2019年10月20日 14:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しを沢山浴びて!
12
松手山稜線の素晴らしい紅葉!
2019年10月20日 14:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松手山稜線の素晴らしい紅葉!
46
可憐な紅葉稜線!
2019年10月20日 14:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可憐な紅葉稜線!
6
バスの時間があるので松手山で景色を眺めながら時間調整に入ります!直射日光を浴びて、雨に濡れた服は嬉しい事に乾いていました!
2019年10月20日 14:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスの時間があるので松手山で景色を眺めながら時間調整に入ります!直射日光を浴びて、雨に濡れた服は嬉しい事に乾いていました!
2
榛名山が姿を現しました!
2019年10月20日 14:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛名山が姿を現しました!
3
振り返って、平標山へと続く青空稜線!
2019年10月20日 14:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、平標山へと続く青空稜線!
25
とっても静かな松手山コース!
2019年10月20日 14:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とっても静かな松手山コース!
巨大な鉄塔を見上げて!
2019年10月20日 15:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大な鉄塔を見上げて!
苗場プリンスホテルを眼下に眺めます。
2019年10月20日 15:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場プリンスホテルを眼下に眺めます。
2
アザミと可愛い蝶々!
2019年10月20日 15:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミと可愛い蝶々!
6
紅葉の見納め!だんだん陰って来ました!
2019年10月20日 15:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の見納め!だんだん陰って来ました!
4
本日の最終ゴールに着地!道中雨に打たれて寒い道中だったのでペットボトル2本持ち帰りとなりました。
2019年10月20日 15:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の最終ゴールに着地!道中雨に打たれて寒い道中だったのでペットボトル2本持ち帰りとなりました。
2
バスの時間まで大分時間が有るのでラインで時間つぶし!浅間山や赤城山は天候が良かった情報が!天神尾根から谷川岳上部はガスだったとか!
2019年10月20日 15:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスの時間まで大分時間が有るのでラインで時間つぶし!浅間山や赤城山は天候が良かった情報が!天神尾根から谷川岳上部はガスだったとか!
8
バス停では東京と熊谷からお越しの爽やかレディーsanがいたのでしばし会話を楽しみます。バスは驚きの満車状態!揺れるバスに弱点の腰がやめて来ました。
2019年10月20日 16:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停では東京と熊谷からお越しの爽やかレディーsanがいたのでしばし会話を楽しみます。バスは驚きの満車状態!揺れるバスに弱点の腰がやめて来ました。
5
電車の出発時間まで1時間ぐらいありますので、まずは天玉そばを美味しく頂きます!
2019年10月20日 16:59撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電車の出発時間まで1時間ぐらいありますので、まずは天玉そばを美味しく頂きます!
15
まだまだ時間があるので、巷で評判の「COCOLO湯沢」お酒ミュージアムぽんしゅ館へ!入り口ではお馴染みのほろ酔いを過ぎた上機嫌のサラリーマン!
2019年10月20日 17:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ時間があるので、巷で評判の「COCOLO湯沢」お酒ミュージアムぽんしゅ館へ!入り口ではお馴染みのほろ酔いを過ぎた上機嫌のサラリーマン!
10
ちょっと飲み過ぎ状態で樽に寄りかかるひょうきんなサラリーマン!
2019年10月20日 17:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと飲み過ぎ状態で樽に寄りかかるひょうきんなサラリーマン!
9
定番でお馴染みのへべれけぶっ倒れ爆睡サラリーマン!「COCOLO湯沢」ではとっても良い時間つぶしとなりました!本日の晩酌用の美味しい酒をゲットです!
2019年10月20日 17:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番でお馴染みのへべれけぶっ倒れ爆睡サラリーマン!「COCOLO湯沢」ではとっても良い時間つぶしとなりました!本日の晩酌用の美味しい酒をゲットです!
18
上り線ではもぐら駅を体験できない土合駅に到着!
2019年10月20日 18:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上り線ではもぐら駅を体験できない土合駅に到着!
8
鈴森の湯で温まり、疲れた身体をゆっくり癒して来ました!
2019年10月20日 19:36撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴森の湯で温まり、疲れた身体をゆっくり癒して来ました!
11

感想/記録

主脈は4連続で松手山コースからでしたので久しぶりに西黒尾根発の行程です!
左膝にバンテリンのサポーターを絞めてからその上に、
ザムストJKバンドサポーターで皿の下を強めに巻きつけます。

閑散とした白毛門Pでは福島の方がいて蓬峠泊の馬蹄との事です。
ヘッテンを点けて貸切の樹林帯を登って行くと静かすぎ!
森林限界を超えると天候が良くなる雰囲気がありましたが、
その後残念な悪天候に変わります。
トマの耳では健脚レディーのmanaちゃんと嬉しのバッタリがあって、
とってもテンションが上がります!
奥ノ院で天候が良かったら!馬蹄形右回りと思ってましたが、
尚更悪くなるばかりなので車の回収が無い馬蹄形を諦めます。

肩ノ小屋より主脈路へ入ると小雨交じりの強風が吹き荒れる悪天候となりますが、
左膝と腰の回復具合を確かめるのに良いかな!とプラス思考でリハビリ主脈へ!
水溜りロードの急斜面はよく滑り靴は泥だらけ!
主脈路は完全な視界不良なので地形が読めない分、
標識と避難小屋で自分の位置を把握しながらの行程です。
肩ノ小屋から平標山区間では万太郎山でスライドしたカップルのみでした!

賑やかな平標山からバスの時間に合わせて時間調整をしながら下がって行くと、
遅ればせながら晴れ!になったので、
谷川連峰の日の当たる紅葉を最後に楽しむ事が出来ました。

予報ではもう少し天候が良いはずでしたが、
6年連続で11回目の谷川主脈縦走を無事楽しむ事が出来ました!
馬蹄形+主脈を合わせると17回目となるので、
来年もヘルニアハイカーですが谷川連峰の紅葉観賞を楽しもうと思います。
馬蹄+主脈の記録!
http://yuyakehp.com/yama_kiroku.htm#tanigawa
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:3093人

コメント

お疲れ様でした!
こんばんは ゆうやけさん 主脈お疲れさまでした! 浅間外輪からtomoさんクリスカさんと眺める国境稜線はかなりガスっていたのでどうしたかなぁとずっと案じていましたが最後には視界が開けて本当に良かったですね!
時間的に今頃 湯沢庵でそばをすすっているかな?と思っていましたがドンピシャの時間だったようですが予測では天玉でなく肉そばでした・・・
腰や膝をかばいながらの山歩きだったかと思いますが存分にお楽しみになられた雰囲気がひしひしと伝わってきてなんだかボクも嬉しいです。
余談ですが!? 楽しみにしている方がいるので本日 坤六峠の様子を見に行きましたが眩しかったですよ〜 お次はマッタリお散歩でクールダウンはいかがでしょうか?
ありがとうございました!
2019/10/21 18:52
Re: お疲れ様でした!
Eさん、こんばんは!

多少の悪天候でも主脈トレをする予定でしたので、
肩の小屋からためらわず主脈路へ入りました!
今回新調した二重サポーターで最後まで大丈夫でした(^^)
万太郎山で電波状況が良くなると、
浅間山域は晴れでTomoさんとバッタリとの連絡が入ったので思わず笑み!

故障時無理をしないで整体に通い水沢トレに励んでいたので、
体力的には全く問題がなかったので、改めて水沢山に感謝!
電車待ちの構内のCOCOLO湯沢では楽しい時間を過ごしました。
坤六峠の紅葉は眩い過ぎですよね!今度nanacoと紅葉散歩に行こ
2019/10/22 17:22
稜線縦走
天気が悪いのに頑張りましたね。驚くほど速いです。
そして奥の院まで行くとは脱帽
私は、満水の八ッ場ダムを見学してから災害に見舞われた嬬恋村方面でした。
2019/10/21 18:56
Re: 稜線縦走
Tomoさん、こんばんは!
毎年恒例となっている紅葉主脈縦走は天候不良でしたが、
最後晴れたので気持ちの良い主脈となりました!

1日で満タンになった八ッ場ダム見学凄いですね!
シャクナゲ園から同行となったE&クリスカsanと外輪山を楽しんだ事と思います(^^)
道の崩落大変だったですね!
2019/10/22 18:06
無事に到着♪
ずぶ濡れじゃなくて ちゃんとしているときに逢いたかったです(笑)
結局 縦走しちゃってるし。
それでも素晴らしい紅葉が見られてよかったですね。
お疲れ様でした(*^_^*)
2019/10/22 0:27
Re: 無事に到着♪
manaちゃん、こんばんは!

閑散とした雨の西黒尾根を颯爽と登っているレディーが、
まさかmanaちゃんだったとはびっくりです!
トマでは髪の毛がびしょ濡れだったので話をするまで分かりませんでした!

実は恒例の2日遅れのバースデイ紅葉ハイクでした!
ハクしたおかげで冷えた体が温まり平標めがけて元気が出ましたよ(^^)
最後にはお互い素晴らしい紅葉が見られましたね!
谷川で3回目のバッタリお待ちしています!お疲れ様でした
2019/10/22 18:13
ガスガスの景色
 おはようござます、sunset33さん。
次ぐ日に同コースを行って参りました。またもやお会いできずに無念です。月曜も同じような景色でしたので笑ってしまいました。私もゆうやけさんと同じようにトレーニングと思って歩いてました。
2019/10/22 7:18
Re: ガスガスの景色
growmonoさん、こんばんは!

紅葉の主脈は多少天候が悪くても今日しかないと思って決行しました!
久々の西黒尾根発でしたが最後に天候が回復したので、
充実した主脈縦走となりました(^^)

次ぐ日も視界不良だったのですね!お疲れ様でした
2019/10/22 18:19
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ