また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2084231 全員に公開 ハイキング 八幡平・岩手山・秋田駒

中岳〜四角岳(田山口)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年11月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道状況は良いと思いますが、平日は林業の作業があるかも
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間47分
休憩
43分
合計
4時間30分
S中岳・四角岳田山登山口08:3408:47作業道分岐08:54尾根出合10:08十字分岐10:1010:21中岳10:3610:42十字分岐10:4310:57四角岳11:2011:28十字分岐12:44尾根出合12:50作業道分岐12:5112:59中岳・四角岳田山登山口13:0013:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中岳、四角岳鞍部までは刈払いされていないので荒れ気味。鞍部から両山頂までは刈払いされている
その他周辺情報新安比温泉清流閣
700円 強塩泉なのでアトピー性皮膚炎に良い
スチームサウナあり
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

久々に持ちました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々に持ちました
1
登山口ちょい先の駐車スペース
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口ちょい先の駐車スペース
中岳〜四角岳を前方に見ながら
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳〜四角岳を前方に見ながら
豪雪地帯だしこの辺りでの生活がイメージ出来ません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪雪地帯だしこの辺りでの生活がイメージ出来ません
1
西暦だと1915年10月16日〜1920年3月31日
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西暦だと1915年10月16日〜1920年3月31日
1
刈払いはしばらくされていないようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈払いはしばらくされていないようです
1
アジサイがまだ咲いてるとは
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アジサイがまだ咲いてるとは
鞍部の十字路に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部の十字路に到着
8年前は十字路にこの標柱がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8年前は十字路にこの標柱がありました
在りし日の標柱2011/10
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
在りし日の標柱2011/10
1
猿田彦と一等三角点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿田彦と一等三角点
2
七時雨山〜岩手山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七時雨山〜岩手山
3
八戸の海が見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八戸の海が見えます
1
だだっ広い山頂の四角岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だだっ広い山頂の四角岳
1
鞍部に戻ってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部に戻ってきた
花木登山口(田子町)方面へ少し進んでみる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花木登山口(田子町)方面へ少し進んでみる
端っこに標柱
この場所、熊はあまり通らないのかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
端っこに標柱
この場所、熊はあまり通らないのかな
双耳峰が七時雨山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双耳峰が七時雨山
よく見ると最近かじった跡あるな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見ると最近かじった跡あるな
四角岳を後にする
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四角岳を後にする
不老倉登山口(鹿角市)方面は刈払いされていそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不老倉登山口(鹿角市)方面は刈払いされていそう
田山登山口(八幡平市)方面は刈払いされていない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田山登山口(八幡平市)方面は刈払いされていない
四角分教場跡、後ろの山が中岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四角分教場跡、後ろの山が中岳
少しの紅葉と中岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しの紅葉と中岳
背丈を超える藪もあるが距離は短い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背丈を超える藪もあるが距離は短い
ほっと出来る場所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほっと出来る場所
左が林道、右が登山道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が林道、右が登山道
林業の方が今日はお休みのようで助かりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林業の方が今日はお休みのようで助かりました
一箇所沢を渡りました
問題無し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一箇所沢を渡りました
問題無し
1
シャコタンで無ければ問題無く通れると思います
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャコタンで無ければ問題無く通れると思います
集落に戻って来ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
集落に戻って来ました
日泥踏切を渡りこのY字路を右へ道なりに進んで行くと登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日泥踏切を渡りこのY字路を右へ道なりに進んで行くと登山口
北の蕎麦屋にて舞茸そば
2019年11月02日 14:28撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の蕎麦屋にて舞茸そば
4
新安比温泉で汗を流す
2019年11月02日 14:44撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新安比温泉で汗を流す
撮影機材:

感想/記録

ここはGPSを持って無かった時に登った山だったのですが岩手、秋田、青森三県が跨る貴重な山域なのでそのログが欲しいと思いコレクション感覚で再度登る事に。
林道状況が心配でしたが問題なく通行出来一安心。むしろ登山道の方が、荒れ気味で山慣れしていない方はやめた方がいいかもしれません。
最初に中岳から登り四角岳でご飯休憩しましたが、中岳の方が眺望が良いので最初に四角岳から登って中岳でご飯休憩すれば良かったなと後悔しました。
前回登った時は熊の気配が濃厚でしたし、この辺の熊は凶暴そうなので用心しましたが、やはり痕跡は相当ありましたが(糞等)バッタリは無かったので良かったです。
他の2コースの方が整備されていそうな印象を受けました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:891人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ