また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2085399 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 道南

乙部岳、苦労岳・・・

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年11月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾根コース、沢コース、それぞれ駐車スペースがあります
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間34分
休憩
42分
合計
7時間16分
Sスタート地点06:4509:30九郎岳分岐09:3710:02九郎岳10:1510:39九郎岳分岐10:4011:20乙部岳11:4113:10九郎獄社本殿14:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
沢コースは渡渉が9回、登山靴でも大丈夫ですがストックあった方がよいです。
九郎岳は200mほど濃厚な藪漕ぎ、慣れてない人は行かない方がよいです。
山頂稜線の東側は切れ落ちた急斜面、転落注意(気を付ければ問題ありません)
尾根コースは急登や登り返しがありますが眺望良いです。
その他周辺情報厚沢部・上里温泉(400円)13:00〜
石鹸・シャンプー等はありませんが新しくて快適
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 スパイク長靴 熊スプレー 剪定鋏 お弁当

写真

登りは沢コース、下りは尾根コースで周回します。
九郎岳にも寄りたい
2019年11月02日 06:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りは沢コース、下りは尾根コースで周回します。
九郎岳にも寄りたい
1
序盤は杉林から林間ルート、紅葉も少し残ってます
2019年11月02日 06:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤は杉林から林間ルート、紅葉も少し残ってます
2
最初の渡渉、この後しばらくは左岸歩きとなります
2019年11月02日 07:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の渡渉、この後しばらくは左岸歩きとなります
6
落葉のミルフィーユ
2019年11月02日 07:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落葉のミルフィーユ
10
大岩の行者洞
スコップや鍬は供え物か?
2019年11月02日 07:32撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩の行者洞
スコップや鍬は供え物か?
1
巨大な岩山
2019年11月02日 07:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大な岩山
4
天気良いっすなー(^^)
2019年11月02日 07:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気良いっすなー(^^)
11
落葉がぎっしり
2019年11月02日 07:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落葉がぎっしり
3
連絡路分岐を通過
2019年11月02日 07:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連絡路分岐を通過
1
10回近く渡渉を繰り返し、沢を離れます
2019年11月02日 08:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10回近く渡渉を繰り返し、沢を離れます
4
高低差400mほどの急登となります
2019年11月02日 08:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高低差400mほどの急登となります
2
なかなか登り応えがありますので心して登るように!
2019年11月02日 09:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか登り応えがありますので心して登るように!
2
背後には日本海と奥尻島、右はササマクリ山か
2019年11月02日 09:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背後には日本海と奥尻島、右はササマクリ山か
4
巨大な天狗岩がどーんと目に飛び込んできました
2019年11月02日 09:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大な天狗岩がどーんと目に飛び込んできました
4
稜線上の868P、奥は江差方面
2019年11月02日 09:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上の868P、奥は江差方面
3
稜線に出ました
2019年11月02日 09:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ました
1
九郎岳を目指して乙部岳とは反対方向の藪に突入します!
2019年11月02日 09:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九郎岳を目指して乙部岳とは反対方向の藪に突入します!
3
意外と見晴らし良い所も
2019年11月02日 09:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外と見晴らし良い所も
7
見通しが利く部分もありますが、ほぼ濃密な笹薮です。
予想以上に大変でした!
2019年11月02日 09:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見通しが利く部分もありますが、ほぼ濃密な笹薮です。
予想以上に大変でした!
4
苦労の末 登頂しました!
三等三角点「黒岳」
九郎岳でも苦労岳でもなく、黒岳が正しい?
2019年11月02日 10:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苦労の末 登頂しました!
三等三角点「黒岳」
九郎岳でも苦労岳でもなく、黒岳が正しい?
14
稜線の先の眺望
2019年11月02日 10:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の先の眺望
3
駒ヶ岳、左に狗神岳
2019年11月02日 10:05撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳、左に狗神岳
7
少し笹を刈って新しいピンクテープを付けました
2019年11月02日 10:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し笹を刈って新しいピンクテープを付けました
5
戻ります。稜線上は段差や木もあり、東側が崖になっている箇所もあるので、それなりに注意しながら藪を漕ぐ必要があります。
2019年11月02日 10:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ります。稜線上は段差や木もあり、東側が崖になっている箇所もあるので、それなりに注意しながら藪を漕ぐ必要があります。
2
登山道まで戻りました(;´Д`)
九郎岳まで往復1時間、どっと疲れました・・・
2019年11月02日 10:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道まで戻りました(;´Д`)
九郎岳まで往復1時間、どっと疲れました・・・
5
道があるって素晴らしい(^^;
2019年11月02日 10:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道があるって素晴らしい(^^;
7
3回目にして初めて好天の乙部岳です(汗)
2019年11月02日 10:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3回目にして初めて好天の乙部岳です(汗)
3
すばらしい眺望であります
2019年11月02日 10:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すばらしい眺望であります
8
山頂を捉えました。
左の目立つ山は砂蘭部岳
2019年11月02日 10:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を捉えました。
左の目立つ山は砂蘭部岳
5
稜線を振り返る。
左が苦労して行った九郎岳
2019年11月02日 11:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を振り返る。
左が苦労して行った九郎岳
7
深川から来たというご夫妻とスライド
2019年11月02日 11:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深川から来たというご夫妻とスライド
3
乙部岳、登頂しました!
2019年11月02日 11:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙部岳、登頂しました!
10
景色最高です
2019年11月02日 11:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色最高です
8
室蘭など胆振方面も良く見えてます
2019年11月02日 11:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室蘭など胆振方面も良く見えてます
2
乙部岳のシンボル、レーダードーム。
って、車で来れるんかい!
2019年11月02日 11:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙部岳のシンボル、レーダードーム。
って、車で来れるんかい!
9
道路を少し歩くと日本海側も見えます
2019年11月02日 11:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路を少し歩くと日本海側も見えます
3
本日のお弁当(#^^#)
2019年11月02日 11:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のお弁当(#^^#)
16
帰ります。
左側が急斜面なのでちょっとビビる・・・
2019年11月02日 11:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ります。
左側が急斜面なのでちょっとビビる・・・
7
それにしても良い景色です。何度も足を止めて見入ってしまいます。
2019年11月02日 11:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても良い景色です。何度も足を止めて見入ってしまいます。
8
数週間早ければ素晴らしい紅葉の山々の眺望が得られたことでしょう。いつかタイミングを合わせて再訪したいですね。
2019年11月02日 12:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数週間早ければ素晴らしい紅葉の山々の眺望が得られたことでしょう。いつかタイミングを合わせて再訪したいですね。
4
尾根コースを降ります
2019年11月02日 12:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根コースを降ります
1
砂蘭部岳、手前に小鉾岳
2019年11月02日 12:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂蘭部岳、手前に小鉾岳
2
奥に道南アルプスを一望
2019年11月02日 12:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に道南アルプスを一望
1
急斜面をかなり下ります
2019年11月02日 12:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面をかなり下ります
1
合目標識は一箇所だけ確認
2019年11月02日 12:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合目標識は一箇所だけ確認
1
九郎獄社本殿にも寄ってみましょう
2019年11月02日 13:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九郎獄社本殿にも寄ってみましょう
1
巨大な奇岩の下に本殿が。塩ビパイプの鳥居。
今後のチームの安全登山と来年の白水岳到達を祈願してきました
2019年11月02日 13:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大な奇岩の下に本殿が。塩ビパイプの鳥居。
今後のチームの安全登山と来年の白水岳到達を祈願してきました
4
連絡路の様子を伺う。整備されているようですが、遠回りになるのと急斜面が足に来そうなので行くのは止めておいたですよ。
2019年11月02日 13:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連絡路の様子を伺う。整備されているようですが、遠回りになるのと急斜面が足に来そうなので行くのは止めておいたですよ。
1
下の方はまだ紅葉がきれいです
2019年11月02日 13:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方はまだ紅葉がきれいです
2
下山完了しました
2019年11月02日 13:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山完了しました
2

感想/記録

乙部岳は過去2回登っていますがいずれも晴れ予報なのにその周辺だけ雲に覆われ、ほとんど眺望得られませんでした。
本日は下からも山がはっきり見えており期待大。ついでにお隣の九郎岳にも行ってみたいです。

紅葉はもう終盤ですが下の方はまだ綺麗な所があり、沢沿いも雰囲気が大変よろしいです。天気も良く、標高を上げると眺望はどんどんよくなって嬉しい。3度目にして初めて見る景色ですから新鮮です。上の方は風が強く気温も低めですがそれほど寒くもなく快適。
稜線に出て、九郎岳に向かうべくいよいよ濃厚な藪に突入。変態チームに同行して少しは藪に慣れたつもりですが、なかなか強烈な藪であります。笹が細めなのが救いですが、びっしり生えているのでそれなりに苦戦・・・。稜線をはずすと崖もあるので、足元気を付けながら進んでようやく三角点に到達。意外と景色も良くて満足です。

なんとか登山道へ戻り乙部岳山頂を目指します。整備された道は非常に歩きやすい(^^;
それにしても素晴らしい眺望が広がります。何度も足を止めて見入ってしまいます。
こんな素晴らしい山だったのですね。お気に入り決定です。来年もまた来よう!
あ、藪漕ぎの苦労岳はもういいです・・・
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:604人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/9/14
投稿数: 122
2019/11/2 22:29
 お疲れ様です!
暑い時期が過ぎて調子が回復して来たようですね^^
私は、少々一気に気温が下がり体調も下降気味です・笑
沢と尾根の周回でお気に入りなのですが、やはり熊が・・・
先週の道路に居た熊は衝撃でしたよ^^;
登録日: 2015/12/5
投稿数: 498
2019/11/2 22:47
 おハゲ様です
次は鍋岳っすね。
登録日: 2014/3/21
投稿数: 927
2019/11/3 18:26
 Re: お疲れ様です!
keiさん、どうもです。
毎年この涼しくなる時期は調子がいいんです。いつまで続くかな?
ここは割と熊の気配が濃厚なのですが、今回は糞などは見当たりませんでした。落葉の下に隠れていただけかもですが。
前回の遭遇は私も初めてで驚きでしたが車中なので怖さは感じなくて済みました。昨年から熊出没騒動が続く島牧、こんなの珍しくないのかも?と思いました。
登録日: 2014/3/21
投稿数: 927
2019/11/3 18:29
 Re: おハゲ様です
九郎岳でこんなに大変なのに鍋岳は一人じゃ無理だなーって思いましたよ。
藪漕ぎはみんなで行けば苦にならないのですが、単独では心細くて・・・
隊長に藪山に誘ってもらえるよう精進します(^^;

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ