また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2089305 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

中央アルプス 空木岳(池山尾根)

日程 2019年11月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候スッキリ秋晴れ、遠くまで見えた。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駒ヶ根高原スキー場に駐車。今は林道終点まで車で入れないので登山の標高差は1900m超過。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
行きは池山山頂と池山小屋を経由。
コース状況/
危険箇所等
◆スキー場〜林道終点
標高差は約400m、時間にして片道1時間を登ります。車で入れると良いのだけど仕方ありません。ハイキング道が交差しているので下山時は迷わないように注意。
◆池山
上りは池山を経由、千畳敷が目の前に見えます。
◆池山小屋〜空木平分岐
大地獄はちょっとした鎖場と道幅の狭いところがあるので注意。高度感は無いので慎重に進めば問題なし。あとは整備された登山道だけど標高差あるので体力勝負。
◆駒石〜山頂
少しだけ雪がついていたけど、凍結はしてないのでアイゼン等は使いませんでした(念のため6爪を持参)。
◆下山
疲れて足が痛かった・・・
その他周辺情報バスターミナル近くの”こまくさの湯”に入りました。木曽駒に行った人も近い場所なので混んでた。
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

自分の足では長丁場になるので夜明け前にスタート。
2019年11月02日 04:47撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分の足では長丁場になるので夜明け前にスタート。
登り始めて1時間半、林道終点を通過して6時半頃に朝日が入ってきた。
2019年11月02日 06:28撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めて1時間半、林道終点を通過して6時半頃に朝日が入ってきた。
1
このあたりは紅葉がきれい。
2019年11月02日 06:25撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりは紅葉がきれい。
2
池山尾根なので池山は踏んでおこう。と思い山頂を経由。
2019年11月02日 06:45撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池山尾根なので池山は踏んでおこう。と思い山頂を経由。
1
山頂からは千畳敷が正面。今日は好天なのでRWも激混みかな。
2019年11月02日 06:45撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは千畳敷が正面。今日は好天なのでRWも激混みかな。
2
池山避難小屋は立派な建物でした。
2019年11月02日 06:59撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池山避難小屋は立派な建物でした。
1
整備の行き届いた登山道。
2019年11月02日 08:01撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備の行き届いた登山道。
大地獄の鎖場。急峻な登りはこの付近だけです。
2019年11月02日 08:29撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大地獄の鎖場。急峻な登りはこの付近だけです。
1
秋色も見える。南アルプスもチラリ。山頂での展望が期待できそう。
2019年11月02日 08:45撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋色も見える。南アルプスもチラリ。山頂での展望が期待できそう。
ようやく空木平分岐。どちらを経由するか迷ったけど展望よさそうな駒石経由を選択。
2019年11月02日 09:59撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく空木平分岐。どちらを経由するか迷ったけど展望よさそうな駒石経由を選択。
分岐からすぐ先で展望が開ける。目的の空木岳が見えて感動。少しだけ雪がついてます。
2019年11月02日 10:03撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐からすぐ先で展望が開ける。目的の空木岳が見えて感動。少しだけ雪がついてます。
1
駒石に向かって登っていきます。
2019年11月02日 10:11撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒石に向かって登っていきます。
1
青空に飛行機雲。
2019年11月02日 10:19撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に飛行機雲。
1
駒石が目の前。意外と大きい。
2019年11月02日 10:27撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒石が目の前。意外と大きい。
1
駒石を通過、背後に大展望。八ヶ岳〜蓼科が見える。
2019年11月02日 10:38撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒石を通過、背後に大展望。八ヶ岳〜蓼科が見える。
4
青空に空木岳が映える。本当に好天でよかった。
2019年11月02日 10:45撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に空木岳が映える。本当に好天でよかった。
3
空木平カール。避難小屋が見える。
2019年11月02日 11:06撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木平カール。避難小屋が見える。
1
駒峰ヒュッテが見えるところまで登ってきた。
2019年11月02日 11:09撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒峰ヒュッテが見えるところまで登ってきた。
1
駒峰ヒュッテのテラスから木曽駒方面。
2019年11月02日 11:15撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒峰ヒュッテのテラスから木曽駒方面。
1
山頂まで本当にもう少し。疲れたし雪あるので一歩一歩慎重に。
2019年11月02日 11:15撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで本当にもう少し。疲れたし雪あるので一歩一歩慎重に。
2
やっとの思いで山頂に到着。約7時間を要しました。
2019年11月02日 11:30撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとの思いで山頂に到着。約7時間を要しました。
2
中央アルプスの南側稜線。急峻に見える。
2019年11月02日 11:32撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスの南側稜線。急峻に見える。
2
岐阜側の展望。こちらも山深い。
2019年11月02日 11:36撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岐阜側の展望。こちらも山深い。
1
圧倒的な大展望の空木岳山頂。奥に南アルプス。
2019年11月02日 11:35撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
圧倒的な大展望の空木岳山頂。奥に南アルプス。
2
中央アルプスの北側、正面に木曽駒。
2019年11月02日 11:34撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスの北側、正面に木曽駒。
1
木曽駒からの縦走路。空木は木曽駒RWを使っても縦走するのは大変そう。
2019年11月02日 11:34撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒からの縦走路。空木は木曽駒RWを使っても縦走するのは大変そう。
2
西側には御嶽山。たたずまいが霊峰。
2019年11月02日 11:35撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側には御嶽山。たたずまいが霊峰。
3
木曽駒と宝剣のトンガリ。奥に槍穂高
2019年11月02日 11:36撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒と宝剣のトンガリ。奥に槍穂高
1
南アルプスも一望。素晴らしいです。
2019年11月02日 11:49撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスも一望。素晴らしいです。
1
北岳、間ノ岳は雪がついてます。塩見が重なるように富士山が少しだけ見える。
2019年11月02日 11:36撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳、間ノ岳は雪がついてます。塩見が重なるように富士山が少しだけ見える。
1
登ってきた稜線と空木平カール。八ヶ岳や浅間など遠くまで見えてる。
2019年11月02日 11:50撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた稜線と空木平カール。八ヶ岳や浅間など遠くまで見えてる。
3
いつまでも山頂で展望を楽しみたいけど下山開始。
2019年11月02日 11:59撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつまでも山頂で展望を楽しみたいけど下山開始。
1
今度は大展望の駒峰ヒュッテに泊まってノンビリしたい。
2019年11月02日 11:59撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は大展望の駒峰ヒュッテに泊まってノンビリしたい。
2
展望が良いので下山も駒石経由としました。
2019年11月02日 12:06撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望が良いので下山も駒石経由としました。
2
山頂を見返します。絶景をありがとう。
2019年11月02日 12:20撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を見返します。絶景をありがとう。
2
駒石を通過、絶景を正面にして下っていきます。
2019年11月02日 12:25撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒石を通過、絶景を正面にして下っていきます。
3
最後に振り返って、このあたりで山頂とはお別れ。
2019年11月02日 12:45撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に振り返って、このあたりで山頂とはお別れ。
1
あとはひたすら下山。あまりにも長いのでコケなど鑑賞。
2019年11月02日 13:39撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはひたすら下山。あまりにも長いのでコケなど鑑賞。
1
15時前だけど秋は日が傾むくのが早い。でも今日は一日中晴天で良かった。
2019年11月02日 14:46撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15時前だけど秋は日が傾むくのが早い。でも今日は一日中晴天で良かった。
1
池山小屋分岐まで降りてきました。
2019年11月02日 15:00撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池山小屋分岐まで降りてきました。
ここで水分補給と休憩。
2019年11月02日 15:08撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで水分補給と休憩。
秋らしい道を下っていきます。
2019年11月02日 15:45撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋らしい道を下っていきます。
16時に林道終点まで降りて来た。なんとか明るいうちに下山できそうです。
2019年11月02日 16:01撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16時に林道終点まで降りて来た。なんとか明るいうちに下山できそうです。
1
スタートは真っ暗だった登山口に帰還。おつかれさまでした。
2019年11月02日 16:45撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートは真っ暗だった登山口に帰還。おつかれさまでした。
1

感想/記録

11月初めの連休は南アルプス北岳に行く計画をしてたけど冠雪したらしいと聞いたので、まだ雪の薄い中央アルプス空木岳に登ってきました。この山はテント場は無いので久しぶりに長丁場の日帰りで計画。結果、登り7時間で下り5時間の約12時間の山行で無事に降りてくることが出来ました。秋晴れのさわやかな天気で山頂では遠くまで良く見える素晴らしい眺望に恵まれ、ヘトヘトになりながらも本当に登ってよかったです。
訪問者数:287人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ