また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2091338 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

南アルプス深南部縦走(戸中川林道ゲート〜バラ谷の頭〜黒法師岳〜丸盆山〜黒沢山〜中ノ尾根山〜兵越峠)

日程 2019年11月02日(土) 〜 2019年11月04日(月)
メンバー
 tentyo(CL)
 samoa(SL)
, その他メンバー1人
天候1日目: 晴れ
2日目: ガス後晴れ
3日目: 快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車2台
1台を兵越峠、もう1台を戸中川林道ゲートにデポ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10時間11分
休憩
44分
合計
10時間55分
Sスタート地点05:2105:45戸中川林道ゲート05:4506:28休憩小屋06:2806:46上足毛沢橋06:4610:20バラ谷の頭10:3711:42黒法師岳11:5912:21等高尾根下降点12:2112:57カモシカ平12:5713:18丸盆岳13:2614:28鎌薙14:2915:43鎌薙の頭15:4416:17鹿の平
2日目
山行
9時間36分
休憩
2時間12分
合計
11時間48分
鹿の平04:5405:34不動岳05:4006:09鹿の平06:2406:49アケ河内源流水場08:10六呂場山08:1908:47六呂場峠10:1114:40黒沢山14:5716:43黒山
3日目
山行
8時間55分
休憩
38分
合計
9時間33分
黒山06:0807:21ヒコウキ平07:2208:34中ノ尾根山08:4909:15ドーム09:1709:17西俣沢の頭09:1809:26三又山09:3710:26笠松山10:2711:24白倉山11:2412:14平森山12:2113:33朝日山(三角点)13:3315:22水梨山15:2415:43兵越峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鎌薙:脆い岩のナイフリッジ。危険。

黒山周辺:背丈以上の笹藪漕ぎ
三又山〜朝日山:倒木多く、通過には時間かかる
その他周辺情報温泉は道の駅遠山郷。JAF割おとな530円。
食事は飯田市の焼肉屋「徳山」。
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録
by musyu

11月の三連休は長めの縦走がしたいと思っており、戸隠or南アルプス方面に行こうかなと思っていた。そこに山岳会のtentyoさんが大井川源流の企画を出してくれていたので参加させてもらうことに。しかし、台風の影響でアプローチの林道が通行止めになり、南アルプス深南部に変更。どちらにしろ、長めの山深いところを歩けそうなので楽しみである。

0日目 京都〜前泊地
21:00頃に京都発。参加者は6名で車2台体制。24:30に道の駅遠山郷に到着。明日は03:00出発ということですぐに寝る。

1日目 入山、林道ゲート〜シブロク歩道〜バラ谷の頭〜鎌薙〜鹿の平(TS1)
03:00過ぎに道の駅を出発。まず下山予定地の戸越峠に車を1台デポする。残り1台で6人乗って入山地の戸中川林道ゲートまで行く。途中、カモシカ、シカ、イノシシ、タヌキと動物をいっぱい見れた。
歩き始めて暫くは林道歩き。半分寝ながら歩く。可愛い看板のシブロク歩道で両線まで上がる。急登ながら登山道のルート取りが良かったのか、そんなにキツくなかった。稜線に上がると道はあるものの笹薮で覆われている感じが続く。バラ谷の頭は気持ちいい笹原。冠雪した富士山が見れた。今年初富士山。そこからは同じく笹のおおわれた登山道を進んでいき、核心部の鎌薙へ。ネットの記録で怖いということは分かっていたが実際怖かった。脆い岩のリッジなのだが、全て浮き石という感じで気が抜けない。泊まり装備の重荷で余計怖かった。通過に結構時間がかかってしまった。記録では巻きルートもあるらしいが見つけられなかった。
なんとか無事に通過して鹿の平へ。ここでテント泊。水場は沢を10分ほど降りたところにあるらしいが、登りが笹で滑って大変だったらしい(samoaさんとtentyoさんに行ってもらった🙇‍♂️)
僕は結構疲れ果てて、あまり食べれなかったが、
晩御飯はホタテと鮭の入った豪華な石狩鍋だった。他にも酒のアテもたっぷりであまり食べれなかったことが悔やまれる…

2日目 鹿の平〜六呂場山〜黒沢山〜黒山(TS2)
鹿ノ台を05:00出発。朝飯は僕が用意した、リフィルのどん兵衛きつねうどん+ウインナー。
テントを畳んでデポして空荷で不動岳アタック。気持ちの良い尾根だったが、ガスで残念ながら展望はなかった。気を取り直して先に進む。
鹿の平からの下りは迷いやすく注意が必要。実際、別のパーティが尾根を間違っていた。僕らも1本尾根を間違えてしまいました。
六呂場峠から200m下って水を汲み、さらに先に進む。僕はこの水汲みで消耗したのか、一気にバテ始める。パーティメンバーに迷惑をかけながら黒沢山まで。黒沢山から黒山までが記録によると薮が濃いエリア。最初は大したことないと思ってたが、黒山付近になって背丈以上の薮が始まる。テンバを探しながらすすむが、黒山ピーク付近で力尽きて結構薮が酷いがテントを張ることに。テントが藪で空中に浮く感じだったが、人が入れば笹ということもあり、寝る時は快適だった。
晩御飯は麻婆春雨。成すとアボカド、大豆ミートありで大変美味でした。僕は比較的元気だったためしっかり食べれました。あとは宴会。21:00手前まで楽しみました。

3日目 TS2〜中ノ尾根山〜白倉山〜朝日山〜兵越峠(下山)
最終日。だけど長い。歩きやすい道だといいと願う… 出発からしばらくは背丈以上の笹薮が続くが、すぐに薮はおとなしくなる。中ノ尾根山は気持ちの良いピーク。ここはテンバ適地だなぁ。三又山まで登って、西の尾根を進む。ここから旭屋まで倒木地獄。薮は大したことないが、倒木をくぐったり、跨いだり、アルバイトが多い。3桁近くの倒木を処理したと思う。赤テープもあるのだが、その通りに行くと倒木にバチ当たるため、上手くいかない。本当に大変でした。
朝日山からの下りは落ち葉でふわふわになり、ペースをあげて下ることが出来、あっという間に兵越峠。お疲れ様でした。

下山後、林道ゲートにもう1台の車を回収して温泉は道の駅遠山郷。JAF割おとな530円。露天風呂もある広く快適な温泉でした。食事は飯田市の焼肉屋「徳山」。安くお腹いっぱい焼肉を楽しめました!

総じて、僕の体力不足が判明した山行でした。反省。冬のシーズンに向けてしっかりと体づくりをしていこうと思います。鎌薙は怖かった!
訪問者数:748人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ