また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2129935 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

日光白根山 〜 雪山散歩&新靴慣らし履き 〜

日程 2019年12月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菅沼登山口駐車場を利用。1日1000円のはずだが、シーズンOFFのため支払えず。この日は15台ほど利用していた。

沼田から奥日光に通じる国道120号(日本ロマンティック街道)は、よく整備された良い道だが、この日は丸沼高原を過ぎた辺りから雪&氷道になっていた。自分の車は2駆でノーマルタイヤなのでチェーンを装着して対応。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間23分
休憩
1時間28分
合計
6時間51分
S菅沼登山口06:0407:30弥陀ヶ池08:10奥白根山09:2010:02五色沼避難小屋10:0410:16避難小屋分岐10:1710:29前白根山10:4111:11五色沼の水場11:1311:24五色沼11:44弥陀ヶ池11:4512:55菅沼登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルート全般積もり始めの雪が楽しめた。晴天だが風が強く冷たく、極寒。
コース状況/
危険箇所等
8割方雪道。積雪量は場所にもよるが、今はチェーンスパイクでOKなレベル。今後はもっと積もりそうなので、それなりの装備が必要。
その他周辺情報いろいろ選べる。
わたすげの湯や老神温泉などいろいろある。
今回は冒険して「白根温泉 加羅倉舘」
隣の薬師の湯は賑わっているが、こちらは設備がかなりシンプルで渋い。そして440円と安い。

写真

さすがに師走。丸沼高原を過ぎた辺りから、国道120号は雪&氷道。寒い中下車して久しぶりのチェーンを装着。
2019年12月01日 04:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがに師走。丸沼高原を過ぎた辺りから、国道120号は雪&氷道。寒い中下車して久しぶりのチェーンを装着。
1
菅沼登山口駐車場に無事、到着。満天の星空。山小屋は閉じているので、料金が支払えず申し訳ないというかラッキーというか。
2019年12月01日 05:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菅沼登山口駐車場に無事、到着。満天の星空。山小屋は閉じているので、料金が支払えず申し訳ないというかラッキーというか。
3
準備をしているうちに夜が白んできた。新靴を履いて出発。
2019年12月01日 06:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
準備をしているうちに夜が白んできた。新靴を履いて出発。
寒々とした中、登っていく。
2019年12月01日 06:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒々とした中、登っていく。
1
ミニモンスターが成長中。車のタイヤにもチェーンを装着したが、自分の足にもチェーンを装着。
2019年12月01日 07:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミニモンスターが成長中。車のタイヤにもチェーンを装着したが、自分の足にもチェーンを装着。
1
弥陀ヶ池に到着。朝日の当たる奥白根山をロックオン。
2019年12月01日 07:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池に到着。朝日の当たる奥白根山をロックオン。
1
登るにつれ、見えてくる冠雪の山々。
2019年12月01日 07:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登るにつれ、見えてくる冠雪の山々。
右に燧ヶ岳。となると中央奥は平ヶ岳とか景鶴とかかな。
2019年12月01日 07:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に燧ヶ岳。となると中央奥は平ヶ岳とか景鶴とかかな。
朝日が眩しい中、登っていく。
2019年12月01日 07:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が眩しい中、登っていく。
1
苗場や谷川も登場。
2019年12月01日 07:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場や谷川も登場。
2
東側。日光連山も見えてきた。
2019年12月01日 07:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側。日光連山も見えてきた。
1
いくつもの山がどこまでも続く景色が素晴らしい。
2019年12月01日 08:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつもの山がどこまでも続く景色が素晴らしい。
奥白根山初登頂。極寒の風。ちなみに様子が分からなかったので一応持ってきたピッケルは邪魔な荷物。
2019年12月01日 08:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根山初登頂。極寒の風。ちなみに様子が分からなかったので一応持ってきたピッケルは邪魔な荷物。
5
見える景色は素晴らしい。皇海山に赤城山。奥には富士山も見える。
2019年12月01日 08:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見える景色は素晴らしい。皇海山に赤城山。奥には富士山も見える。
1
尾瀬や上越国境の山々。
2019年12月01日 08:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬や上越国境の山々。
1
谷川や上州武尊など?
2019年12月01日 08:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川や上州武尊など?
1
右の冠雪している山々は会津駒ヶ岳かな?
2019年12月01日 08:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の冠雪している山々は会津駒ヶ岳かな?
1
日光連山と中禅寺湖。
2019年12月01日 08:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光連山と中禅寺湖。
3
眼下に凍った五色沼。そして、前白根山。その奥に日光連山。
2019年12月01日 08:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に凍った五色沼。そして、前白根山。その奥に日光連山。
3
皇海山アップ。奥に富士。
2019年12月01日 08:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皇海山アップ。奥に富士。
1
赤城山アップ。
2019年12月01日 08:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城山アップ。
1
白錫尾根。その向こうに赤城山の裾野や榛名山の裾野。更に奥に八ヶ岳連峰。面白いアングル。
2019年12月01日 08:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白錫尾根。その向こうに赤城山の裾野や榛名山の裾野。更に奥に八ヶ岳連峰。面白いアングル。
2
もちろんここで朝食。何とMy箸を車に忘れてしまった。そこらに枝も落ちていないので食べるのに苦労した。
2019年12月01日 08:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろんここで朝食。何とMy箸を車に忘れてしまった。そこらに枝も落ちていないので食べるのに苦労した。
2
風が寒すぎて何枚もの重ね着をしないと、ここに居られない。ちなみに新アイテム黒テムレス装着。
2019年12月01日 09:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が寒すぎて何枚もの重ね着をしないと、ここに居られない。ちなみに新アイテム黒テムレス装着。
6
これだけの寒風。シュカブラもできる訳だ。
2019年12月01日 09:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだけの寒風。シュカブラもできる訳だ。
3
男体山と中禅寺湖を見下ろす景色。ここ奥白根山は関東以北で一番の標高を誇る山だからね。
2019年12月01日 09:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山と中禅寺湖を見下ろす景色。ここ奥白根山は関東以北で一番の標高を誇る山だからね。
1
さあ、五色沼方面に下りていく。
2019年12月01日 09:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、五色沼方面に下りていく。
1
新靴は水が染み込んでこなくて快適。早く足に馴染ませるためにどんどん履いていこう。
2019年12月01日 09:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新靴は水が染み込んでこなくて快適。早く足に馴染ませるためにどんどん履いていこう。
2
下りてきた。五色沼避難小屋があったけど用はないのでスルー。
2019年12月01日 10:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りてきた。五色沼避難小屋があったけど用はないのでスルー。
五色沼避難小屋の裏から続く前白根山への踏み跡を辿る。下りたけどまた登る。よくあること。
2019年12月01日 10:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼避難小屋の裏から続く前白根山への踏み跡を辿る。下りたけどまた登る。よくあること。
稜線に出た。開放的。
2019年12月01日 10:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出た。開放的。
さっき居た奥白根山が凄い存在感で横に聳えて厳つい。一応活動休止中の火山である。
2019年12月01日 10:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっき居た奥白根山が凄い存在感で横に聳えて厳つい。一応活動休止中の火山である。
2
奥白根山&五色沼。
2019年12月01日 10:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根山&五色沼。
1
そして、あまり人が訪れなさそうな前白根山にも登ってみた。
2019年12月01日 10:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、あまり人が訪れなさそうな前白根山にも登ってみた。
1
前白根山。証拠写真。
2019年12月01日 10:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白根山。証拠写真。
3
そして、五色沼に下りていく。途中に水場があった。
2019年12月01日 11:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、五色沼に下りていく。途中に水場があった。
五色沼に下りてきた。
2019年12月01日 11:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼に下りてきた。
1
気持ちの良い新雪歩きと、
2019年12月01日 11:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い新雪歩きと、
1
ドキドキの氷上歩きができる。
2019年12月01日 11:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドキドキの氷上歩きができる。
1
下山は来た道を戻る。さあ、温泉&昼食だ。
2019年12月01日 12:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は来た道を戻る。さあ、温泉&昼食だ。
途中、寄った温泉。何というか通好みとしか言いようのない温泉。自分は嫌いではない。気になる方はお試しあれ。
2019年12月01日 13:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、寄った温泉。何というか通好みとしか言いようのない温泉。自分は嫌いではない。気になる方はお試しあれ。
1
昼食は帰り道の道沿いにある「水芭蕉」にて。ここは先日某テレビ番組でも紹介されたらしい。舞茸の天ぷらが最高。
2019年12月01日 14:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食は帰り道の道沿いにある「水芭蕉」にて。ここは先日某テレビ番組でも紹介されたらしい。舞茸の天ぷらが最高。
2

感想/記録

 日光には何度も行ったことがあるけど、白根白根山とか男体山とかには行ったことがなかったから、いつか行こうと思っていた。行ってみたらなかなかの山。初冬の雪歩きを楽しめた。そのうち男体山にも行こうかな。
 新靴はAKUのヤツミネ。丈夫でお手頃価格で冬でもある程度寒くない靴ということで決定。馴染むまでどんどん履いていこうと思う。
 新靴慣らしと絶景の雪山歩きができて、今日もいい山行だった。
訪問者数:514人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/28
投稿数: 74
2019/12/2 22:05
 新靴
ついに買いましたね 新しいっていいですね
登録日: 2014/7/24
投稿数: 120
2019/12/2 23:47
 Re: 新靴
新相棒、長持ちして欲しいです。そのために多少の重量があっても丈夫である靴を選びました。今回ぐらいの雪歩きでは、靴擦れもほとんど無かったです。もう少しロングコース、ハードなコースをこなすには、もう少し履き慣らしが必要です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ