また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2136332 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

伊吹山

日程 2019年12月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
南斜面の風はほとんどなし
山頂および山頂周回コースは風がややあり
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR東海道本線近江長岡駅下車
駅から登山口までは
行きは徒歩1時間
帰りはバス20分ほど
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
3合目より積雪あり
アイゼンは必須12本爪でないと後悔する(した)
山頂周回コース行くならワカンもあったほうが良い
太ももの半分くらい埋まる積雪量やった。

写真

綺麗な山と農村が良すぎて
バスを待ちきれず徒歩スタートした笑
2019年12月08日 08:31撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な山と農村が良すぎて
バスを待ちきれず徒歩スタートした笑
4
2合目あたりから薄氷と雪がチラホラ見えてくる
2019年12月08日 10:28撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2合目あたりから薄氷と雪がチラホラ見えてくる
1
5合目ベンチの上の積雪量が1Lおーいお茶のラベル辺りまであった
2019年12月08日 10:59撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目ベンチの上の積雪量が1Lおーいお茶のラベル辺りまであった
2
6合目避難小屋
2019年12月08日 11:10撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目避難小屋
2
こんなん初めて見た!
2019年12月08日 11:55撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなん初めて見た!
3
日本武尊さん
めちゃめちゃ寒そう
2019年12月08日 11:59撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本武尊さん
めちゃめちゃ寒そう
4
横からタケルさん

えらいことなってます笑笑
雪が漫画のスピード線みたいになってます笑笑
2019年12月08日 11:59撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横からタケルさん

えらいことなってます笑笑
雪が漫画のスピード線みたいになってます笑笑
2

通過儀礼の山頂エアチェア笑
一応立ちからの落としです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す

通過儀礼の山頂エアチェア笑
一応立ちからの落としです
5
ガスが開けた!!!
2019年12月08日 12:36撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが開けた!!!
4
登りの南斜面はそこまで積雪はなかったが山頂からの周回コースにはいるとすぐこれ。

80〜90cmの積雪量?
2019年12月08日 12:38撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りの南斜面はそこまで積雪はなかったが山頂からの周回コースにはいるとすぐこれ。

80〜90cmの積雪量?
1
周回コースを終えて再び山頂
今度は青空!
2019年12月08日 13:31撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周回コースを終えて再び山頂
今度は青空!
6
琵琶湖が綺麗
2019年12月08日 14:17撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖が綺麗
1
鹿糞🦌

何頭か走り去っていた。
2019年12月08日 14:44撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿糞🦌

何頭か走り去っていた。
1
かつてあった伊吹山スキー場のコース案内
ゲレンデの形は今もはっきりしており、リフト等が撤去された今でも往年の様子を想像するのは容易い。
2019年12月08日 14:58撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつてあった伊吹山スキー場のコース案内
ゲレンデの形は今もはっきりしており、リフト等が撤去された今でも往年の様子を想像するのは容易い。
1
下の方に行くとまだ季節は秋なんです
2019年12月08日 15:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方に行くとまだ季節は秋なんです
1

ありがとうございました!!
2019年12月08日 16:11撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す

ありがとうございました!!
2

感想/記録

徐々に追記していきます。

初雪山!

標高はそこまで高くないものの豪雪地帯として有名な伊吹山に行ってきた。

ここ数日の寒波で各地のスキー場が歓喜の投稿をしていた中での山行だった。当然伊吹山も3合目以降しっかりと雪が積もっていた。

登山者は割りかし多くそのどれも僕よりもしっかりした装備をしていた笑笑
ウェアはともかく12本爪アイゼンは持ってくるべきだった軽アイゼンでは些か心許ない。特に下山時は猛省した。滑落等はしていないけどね。

山陽瀬戸内沿岸生まれの自分としては雪があるだけでもバチクソテンションは上がる!
12月も末にならないと兵庫のスキー場は大体人工コース以外満足にオープンしないからそこまで雪が積もってるイメージではなかった。

だから山頂で雪がいっぱいでとても嬉しかった。そんではしゃぎ回った笑雪に飛び込んだりした笑

時折雲の隙間から飛騨方面の山々や琵琶湖方面が見れた!そして太陽が眩しい気持ちいい!

せっかくなので山頂から周回コースをぐるっと一周した。
このコースに行く人は多くないのか踏み跡も幾つかしかなく途中からは1人分しかなかった。

こちらはとても雪が深く、積雪は膝以上であった。深いところでは太ももの半分くらいが埋まる場所もあった。ワカンが必要だね。

人が全くいないドライブウェイはシンシンとしており、この世界は僕のものかと思った。(違うか笑笑)


普段は排ガスモクモクの工業地帯に住んでる分
この世界にいれば、身体・心共に洗われていくような気がした。

下山するのが名残惜しいがサクサク降りて行った。登りより降りの方が滑りそうだった。


帰りにバスや電車から見えた伊吹山は雲一つかかっておらずこれまで以上に一層綺麗に見えた。

ありがとう!
訪問者数:446人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ