また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2158988 全員に公開 山滑走 槍・穂高・乗鞍

飛騨沢〜槍ヶ岳1DAY

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年12月29日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候ドのつく快晴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は満車に近かった
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間31分
休憩
5時間28分
合計
16時間59分
S新穂高温泉バス停00:4600:48中崎山荘 奥飛騨の湯01:10小鍋谷ゲート01:47穂高平小屋01:5302:36白出沢出合02:4104:14滝谷避難小屋04:2104:23藤木レリーフ04:2705:22槍平小屋06:0507:40飛騨沢千丈乗越分岐07:5109:28飛騨乗越09:5210:01槍ヶ岳山荘10:3810:52槍ヶ岳12:1912:28槍ヶ岳山荘12:5312:59飛騨乗越13:3613:48飛騨沢千丈乗越分岐14:15槍平小屋14:4015:24藤木レリーフ15:2515:26滝谷避難小屋15:3817:00白出沢出合17:12穂高平小屋17:1317:21小鍋谷ゲート17:2217:37新穂高温泉駅17:3817:41新穂高温泉バス停17:4217:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白出沢〜槍平は沢はまだ埋まっていない
その他周辺情報ひがくの湯、食事も出来て登山者割引もあり。
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 K2クンバック104

写真

白出沢。ここから登山道へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白出沢。ここから登山道へ
2
槍平過ぎて長い夜が開けてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍平過ぎて長い夜が開けてきた。
2
モルゲンロートの乗鞍
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロートの乗鞍
4
笠にも日が当たり出した
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠にも日が当たり出した
2
飛騨乗越到着。大喰岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨乗越到着。大喰岳
3
立山方面と記念撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山方面と記念撮影
8

感想/記録

年末年始は荒天予報、山に行くなら今日しかない!
新穂高から槍ヶ岳へ1DAYチャレンジ!

富山駅で相棒をピックアップして夜の国道41号を走る。いつもはトラックの多いこの道もガラガラでさっさと新穂高へ到着。登山者と思われる車が思ったより多くびっくり!相当の人数が入ってるな…

少々仮眠して準備を整え深夜、大量の星が瞬く中0:45スタート。やや先行して1人のスキーヤー。
真っ暗闇の長い長い林道歩きは心を無にして足を動かす。穂高平で1本。
白出沢からは沢が埋まっていないので登山道。登山道のスキー歩行は骨が折れる…。危険な沢の横断を数回、スタートから約4時間半で槍平へ。冬季小屋の中で大休止。先行のスキーヤーの他、ボーダー1名も休憩中。色々と腹に詰め込む。トイレがまだ使えて驚く。
これからが本番、飛騨沢に入ります。小屋を出てしばらくして空が白みだした。そして振り返ると遠くに乗鞍岳のモルゲンロート。次第に笠ヶ岳にも日が当たり出した。ラッセル(と言ってもせいぜいスネ)を先行のスキーヤーボーダーに変わり我々が先行。東鎌尾根には大量の登山者の姿が。ズンズン進み雪が硬くなってきたところでスキーアイゼン装着。乗越下部はかなり氷結。
ガシガシスキーアイゼンを軋ませ飛騨乗越到着!ここは風の通り道、穏やかな今日もそこそこの風が吹いていた。スキーを岩陰にデポしアイゼン歩行。山頂を目指します。
肩の小屋の影で休憩、穂先をみると冬とは思えないほどの大混雑…。待っていても埒があかんので取り付く。動いていないと寒いし。かなり足止めを喰らうもなんとか山頂着。山頂からアルプス全部見え!雲一つなく本当に冬の槍なのかという天気。こんな日に登れて最高です!記念撮影をして下山にかかるが、またもやかなりの足止めを喰らう…。結局小屋について小屋を出るまで3時間近くかかってしまった。予想外!

小屋から飛騨乗越に下り滑走準備。
そしてお楽しみの滑走!
登りはかなりアイシーだった乗越下部も日が当たって緩んでいて一安心。少し下るとそこはパウダー天国。メロウな斜面に雄叫びを上げながらシュプールを刻む。最高だ!!
最高なひと時を終え槍平小屋までは消化試合。
槍平からは登山者のトレースバッチリなのでスキーは背負うこととにした。が、木々の張り出しが多く、スキーがしょっちゅう引っかかりかなり不快。やはり雪が多い年に沢を歩くのが良いのだろう。
白出沢出合いからはスキーを履く。暗くなってきたのでヘッデンを点けナイタースキー(笑)よく滑る雪で爆速下山。

お疲れ様でした!
ビッグデイ!ザデイ!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:5449人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/28
投稿数: 17
2019/12/30 17:52
 無題
こんにちは
ご一緒したスプリットボーダーです。
トレースありがとうございました。
最高の天気で何よりでした。
登録日: 2016/11/4
投稿数: 50
2019/12/30 18:59
 Re: 無題
秋田からの遠征だったのですね。お疲れ様です。
雑なトレースで恐縮です…
こちらとしても、自分達以外にも滑り手がいると分かって安心してハイクできました!
登録日: 2014/6/19
投稿数: 9
2020/1/18 9:57
 今朝、相方様と神戸の菊水山で遭遇した者です。
12/29二人組とお聞きしてこちらに書込みさせて頂きましたm(__)m
素晴らしい健脚、素晴らしいお天気ですね!
登録日: 2016/11/4
投稿数: 50
2020/1/19 21:39
 Re: 今朝、相方様と神戸の菊水山で遭遇した者です。
ありがとうございます!
雪が少なくて歩き辛く心が折れそうになりましたが天気が後押ししてくれました。大変でしたが充実の山行でした!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ