また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2178403 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

天狗岳(東天狗)〜八ヶ岳ブルーの絶景

日程 2020年01月11日(土) 〜 2020年01月12日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候11日快晴
12日晴れ後雪
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
茅野発渋の湯行きバスは1台目が満員のため増発、2台目に乗る。1200円。帰りは、タクシー利用で茅野駅まで7800円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間28分
休憩
45分
合計
5時間13分
S渋御殿湯10:3611:57八方台方面・渋の湯方面分岐11:5712:19渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐12:2013:31黒百合ヒュッテ13:5213:57中山峠13:5814:39天狗岳分岐14:4114:49天狗の鼻14:5114:54東天狗岳15:1115:12天狗の鼻15:1415:19天狗岳分岐15:1915:43中山峠15:4415:49黒百合ヒュッテ
2日目
山行
4時間27分
休憩
1時間3分
合計
5時間30分
黒百合ヒュッテ07:2607:30中山峠07:3207:35見晴らし台07:3607:43中山分岐07:4407:59中山08:0108:02中山展望台08:1408:53高見石小屋08:5608:57高見石09:0609:14高見石小屋09:2809:45丸山09:4710:19麦草峠10:1910:44麦草ヒュッテ11:0411:07麦草峠 駐車場11:0711:16コケモモの庭11:1711:27狭霧苑11:2712:19冷山のコル12:2012:55渋御殿湯13:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所なし。全体的に雪は少なめでトレースもバッチリ。だが登山道は、特に下部の方で、所々凍結しているため、アイゼンは必携。黒百合ヒュッテ〜東天狗岳の間は、今回は、新雪のため特に緊張するような所はなく、チェーンアイゼンで、最初から最後まで通した。冷山ルートは、今回はトレースがあり運良く通る事ができた。
その他周辺情報渋の湯温泉 渋御殿湯で入浴。1000円。

写真

渋の湯から尾根に上がったところ。八方台分岐。ここまでは、凍結路でアイゼン必携。
2020年01月11日 11:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋の湯から尾根に上がったところ。八方台分岐。ここまでは、凍結路でアイゼン必携。
黒百合ヒュッテ玄関。
2020年01月11日 13:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテ玄関。
2
東天狗岳を望む。
2020年01月11日 14:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳を望む。
4
東天狗岳登り途中から、北アルプス、乗鞍、御嶽を見る。
2020年01月11日 14:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳登り途中から、北アルプス、乗鞍、御嶽を見る。
東天狗岳登りから、中山を振り返る。
2020年01月11日 14:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳登りから、中山を振り返る。
中山、蓼科山。奥は北アルプス。
2020年01月11日 14:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山、蓼科山。奥は北アルプス。
2
発達したエビのしっぽ。
2020年01月11日 14:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発達したエビのしっぽ。
1
東天狗岳山頂を見る。風は強いものの雪の状態は、新雪で凍結がなく、今日の場合は、アイゼン、ピッケルなくても大丈夫。自分は、チェーンアイゼンとストックで、何ら支障無かった。
2020年01月11日 14:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳山頂を見る。風は強いものの雪の状態は、新雪で凍結がなく、今日の場合は、アイゼン、ピッケルなくても大丈夫。自分は、チェーンアイゼンとストックで、何ら支障無かった。
1
八ヶ岳ブルーの世界。北アルプス、乗鞍、御嶽。冬場の視程は、抜群だ。
2020年01月11日 14:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳ブルーの世界。北アルプス、乗鞍、御嶽。冬場の視程は、抜群だ。
2
蓼科山。
2020年01月11日 14:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山。
遠く浅間山。四阿山や根子岳も判別できる。
2020年01月11日 14:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く浅間山。四阿山や根子岳も判別できる。
2
硫黄岳、赤岳、阿弥陀岳。迫力がある。右は南アルプス。
2020年01月11日 14:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳、赤岳、阿弥陀岳。迫力がある。右は南アルプス。
3
東天狗岳山頂にて。風は強いものの360度の大展望が広がる。思わず歓声をあげる。来て良かった。
2020年01月11日 15:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳山頂にて。風は強いものの360度の大展望が広がる。思わず歓声をあげる。来て良かった。
5
視程何百キロもありそう。
2020年01月11日 15:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視程何百キロもありそう。
2
西天狗岳。時間もあまりないので、今日は行かない事にした。
2020年01月11日 15:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗岳。時間もあまりないので、今日は行かない事にした。
1
うーん、素晴らしい‼️
2020年01月11日 15:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーん、素晴らしい‼️
2
奥秩父。
2020年01月11日 15:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥秩父。
1
登路を振り返る。
2020年01月11日 15:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登路を振り返る。
下山してきて、黒百合ヒュッテの天場を通る。40張りぐらいある。カラフルで賑やか。
2020年01月11日 15:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山してきて、黒百合ヒュッテの天場を通る。40張りぐらいある。カラフルで賑やか。
2
2日目の朝、出発準備。黒百合ヒュッテは、三連休初日ということもあり、宿泊者は、70から80名はいたと思う。食事も2回に分かれた。早朝の気温は、マイナス14°だった。
2020年01月12日 07:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目の朝、出発準備。黒百合ヒュッテは、三連休初日ということもあり、宿泊者は、70から80名はいたと思う。食事も2回に分かれた。早朝の気温は、マイナス14°だった。
見にくいが、マイナス11°だった。出発時撮影。
2020年01月12日 07:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見にくいが、マイナス11°だった。出発時撮影。
中山山頂標識。目立たず通り過ぎてしまいそう。
2020年01月12日 07:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山山頂標識。目立たず通り過ぎてしまいそう。
中山展望台から、蓼科山と北アルプス。昨日よりも北アルプスの展望よし。穂高から、白馬岳まで山座同定可能だった。
2020年01月12日 08:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山展望台から、蓼科山と北アルプス。昨日よりも北アルプスの展望よし。穂高から、白馬岳まで山座同定可能だった。
2
この展望台からの眺めも、絶景だ。
2020年01月12日 08:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この展望台からの眺めも、絶景だ。
蓼科山の右は、妙高、火打、焼山、高妻山等。
2020年01月12日 08:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山の右は、妙高、火打、焼山、高妻山等。
蓼科山も雪は少なめ。左の朝日に照らされているのは、五竜岳、鹿島槍ヶ岳。
2020年01月12日 08:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山も雪は少なめ。左の朝日に照らされているのは、五竜岳、鹿島槍ヶ岳。
1
樹氷が美しい。
2020年01月12日 08:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷が美しい。
1
高見石から結氷した白駒池を見る。
2020年01月12日 08:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高見石から結氷した白駒池を見る。
2
丸山山頂標識。目立たない。
2020年01月12日 09:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山山頂標識。目立たない。
麦草ヒュッテ。中で休憩し昼食。アップルティーを頼んだら、休憩代は不要だった。中で昼食。
2020年01月12日 10:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麦草ヒュッテ。中で休憩し昼食。アップルティーを頼んだら、休憩代は不要だった。中で昼食。
1
麦草峠看板。雪が降り出した。
2020年01月12日 11:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麦草峠看板。雪が降り出した。
冷山峠への登り。このコース、トレース無かったらパスしようかと思っていたが、バッチリトレースあり。助かった。
2020年01月12日 11:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷山峠への登り。このコース、トレース無かったらパスしようかと思っていたが、バッチリトレースあり。助かった。
1
峠の標識。
2020年01月12日 12:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の標識。
撮影機材:

感想/記録

来月海外遠征登山を計画しているので、今回、耐寒訓練と高所訓練を兼ねて、1泊で北八ヶ岳に行ってきた。初日は、本当に八ヶ岳ブルーそのもの。冬場の八ヶ岳は素晴らしい。とにかく天気が良い。山々もくっきり見えて、大絶景を心から堪能した。三連休の初日、2日目ということもあって、登山者多数。テント山行の人も多かったし、女性の単独行も多かった。久しぶりの冬山に大満足でした。
訪問者数:352人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ