また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2204918 全員に公開 雪山ハイキング御在所・鎌ヶ岳

御在所岳(裏道〜中道)

日程 2020年02月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候くもり時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鈴鹿スカイライン冬季ゲート少し手前の駐車スペース(10台程)に駐車。帰りには路肩等にも車が並んでいました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間11分
休憩
25分
合計
4時間36分
Sスタート地点07:5408:06御在所岳裏道国道入口08:0808:37藤内小屋08:4009:02藤内壁出合09:0809:42国見峠09:4310:02第一ケルン 裏道登山道九合目10:0310:05アゼリア跡10:0610:16御在所山 一等三角点10:2110:37アゼリア跡10:3810:42第一ケルン 裏道登山道九合目10:46富士見岩10:4811:30キレット11:3111:33地蔵岩11:42おばれ石12:06中道登山口12:0812:09御在所岳中道ルート前駐車場(旧料金所前)12:18御在所岳裏道国道入口12:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

ゲートの手前で車を駐車して歩いて行くと鎌ヶ岳がきれいにみえます。でも空が…青空になるといいんだけど。
2020年02月02日 08:02撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートの手前で車を駐車して歩いて行くと鎌ヶ岳がきれいにみえます。でも空が…青空になるといいんだけど。
1
裏道の方へ行きます。このちょっとの坂、以前凍ってたこともあったけど、きょうはカラカラ。
2020年02月02日 08:06撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏道の方へ行きます。このちょっとの坂、以前凍ってたこともあったけど、きょうはカラカラ。
1
藤内小屋。ここまで雪は少ないです。でも最初の隙間の空いた橋を渡る時、雪がついてて滑りそうで怖くて…めちゃ慎重に渡りました。
2020年02月02日 08:34撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤内小屋。ここまで雪は少ないです。でも最初の隙間の空いた橋を渡る時、雪がついてて滑りそうで怖くて…めちゃ慎重に渡りました。
3
ちょっと休憩。
2020年02月02日 08:35撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと休憩。
1
籐内小屋からもこの程度の雪です。
2020年02月02日 08:39撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
籐内小屋からもこの程度の雪です。
2
籐内壁出合。ここでチェーンスパイクつけました。
2020年02月02日 09:02撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
籐内壁出合。ここでチェーンスパイクつけました。
国見峠まできました。上の方、霧氷が見られそうで、うれしい。
2020年02月02日 09:40撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見峠まできました。上の方、霧氷が見られそうで、うれしい。
国見峠。向こう側も霧氷。
2020年02月02日 09:41撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見峠。向こう側も霧氷。
2
霧氷の森?に突入。晴れてるけど青空は少ない。
2020年02月02日 09:47撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷の森?に突入。晴れてるけど青空は少ない。
4
日があたると、きらきらしてます。
2020年02月02日 09:47撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日があたると、きらきらしてます。
1
霧氷トンネルの中を歩きます。
2020年02月02日 09:47撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷トンネルの中を歩きます。
1
近くで見ると今にも融けて落ちそうなものもあります。
2020年02月02日 09:48撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くで見ると今にも融けて落ちそうなものもあります。
4
青空がんばれ!
2020年02月02日 09:48撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空がんばれ!
お日さまは出たり隠れたり…。
2020年02月02日 09:50撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お日さまは出たり隠れたり…。
何枚も撮ってしまいます。
2020年02月02日 09:54撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何枚も撮ってしまいます。
1
合流地点より国見岳方面。
2020年02月02日 09:59撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合流地点より国見岳方面。
2
富士見岩方面。あとで行けそうなら行きましょう。
2020年02月02日 10:00撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見岩方面。あとで行けそうなら行きましょう。
1
鎌ヶ岳方面を見ながら山頂へ向かいます。
2020年02月02日 10:11撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳方面を見ながら山頂へ向かいます。
7
ここからもまた鎌ヶ岳方面。
2020年02月02日 10:16撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからもまた鎌ヶ岳方面。
1
誰もいない山頂広場。着いた時はお一人いらっしゃったけど、すぐ下りられたようです。
2020年02月02日 10:17撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない山頂広場。着いた時はお一人いらっしゃったけど、すぐ下りられたようです。
2
スキー場を眺めながらこちらから下りていきました。
2020年02月02日 10:19撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場を眺めながらこちらから下りていきました。
2
国見岳方面。
2020年02月02日 10:19撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見岳方面。
1
そのまま国見峠の方へ行きたかったのですが、ロープが張ってありノートレースだったので、乗り越えて足跡つけるのをためらい、スキー場へ下りました。
2020年02月02日 10:22撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま国見峠の方へ行きたかったのですが、ロープが張ってありノートレースだったので、乗り越えて足跡つけるのをためらい、スキー場へ下りました。
2
シャボン玉がいっぱい…と思ったら、機械から出ていました。
2020年02月02日 10:36撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャボン玉がいっぱい…と思ったら、機械から出ていました。
3
で、結局ここへ戻ってきたので、富士見岩の方へ行きましょうか。
2020年02月02日 10:41撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、結局ここへ戻ってきたので、富士見岩の方へ行きましょうか。
4
青空がちょっと増えてきた。
2020年02月02日 10:43撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空がちょっと増えてきた。
3
帰りは中道を下ってみます。
2020年02月02日 10:46撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは中道を下ってみます。
1
その前に富士見岩に寄り道。
2020年02月02日 10:47撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その前に富士見岩に寄り道。
4
7合目。1合目ごとに標識。以前からありましたっけ?覚えていない。
2020年02月02日 11:17撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目。1合目ごとに標識。以前からありましたっけ?覚えていない。
キレット。
2020年02月02日 11:25撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット。
1
上がって振り返る
2020年02月02日 11:28撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上がって振り返る
1
キレットは6合目です。
2020年02月02日 11:28撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレットは6合目です。
1
おばれ岩
2020年02月02日 11:43撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おばれ岩
4
中道の登山口まで来ました。ここから車道歩きです。
2020年02月02日 12:04撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中道の登山口まで来ました。ここから車道歩きです。
1
駐車地着。路肩に駐車してある車がかなり増えていました。
2020年02月02日 12:29撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地着。路肩に駐車してある車がかなり増えていました。
1
撮影機材:

感想/記録
by ao-ha

霧氷が見られるかな?とちょっとだけ期待して、御在所岳まで行ってきました。
朝暗いうちから雲が多く、天気はあまりよくないかも…でしたが、途中できれいな日の出が見られ…でも、山の方は曇っている…。喜んだりがっかりしたりでしたが、晴れてくることを期待して出発です。
今年は本当に雪が少なく、2日程前?には降ったかと思いますが、登山道の雪も少ないまま籐内小屋へ。なのに、1か所だけ橋の板についた雪が滑りそうで、さっさと渡れずかなり慎重に渡ってました。今回帰り道で通った中道の岩場とかよりも、この橋が一番慎重だったと思います。私ってバランスのとり方が下手のようで、渡渉とか滑りやすいところを渡るのは苦手です。しかも最近以前よりビビるようになった?気がする…(笑)
国見峠から上では、青空は少なかったけれど、霧氷がいっぱい見られて感激。スキー場があり、そりすべりのファミリーがたくさん来ていて、「先週は雪なかったけど、きょうは木が白いね」など子どもに話しているお父さんもいました。やはり冬はここまで来たら霧氷や雪景色を見たいですよね。
そして霧氷を眺めながら山頂へ。帰りは迷ったけれど中道で下山。裏道の籐内壁出合からずっとチェーンスパイクでしたが、中道の下山で雪が少なくなってきた頃はずしましたが、中道は前爪のあるアイゼンをつけていらっしゃる方も多かったです。
下った後は、私が上にいた時より晴れてきたようでしたが、天気はともかく霧氷を十分見られたし、久々(3年ぶり?)の御在所岳を歩けてよかったです。この後も、寒い日は多くないのかな?雪はあまり降らないのかな?とも思いますが、まだもう少し雪山歩きを楽しみたいです。
訪問者数:265人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ