また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2206670 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳〜快晴無風!この上ない冬山日和😆〜

日程 2020年02月04日(火) [日帰り]
メンバー
天候◆終日快晴☀️

◆稜線は微風程度。予報に反して、穏やかな一日でした😊

◆行者小屋の気温は、−14℃でした。ここ、この時間が一番寒かった
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◆カーナビ目的地は「赤岳山荘」でセット。小淵沢インター利用。(インター降りて、すぐにセブンイレブンあり)

◆赤岳山荘の駐車場は、1,000円/1日。トイレ🚻もあります。100円。

◆赤岳山荘の駐車場には、四駆系スタッドレス車と金属系チェーン併用の車が混在してました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間31分
休憩
1時間35分
合計
8時間6分
Sやまのこ村05:5306:00赤岳山荘06:03美濃戸山荘06:03美濃戸06:1306:13美濃戸山荘06:1806:19美濃戸07:15中ノ行者小屋跡07:1708:14行者小屋08:2408:48阿弥陀岳分岐08:4910:05文三郎尾根分岐10:1610:27キレット分岐10:34竜頭峰10:35赤岳10:44竜頭峰分岐10:4510:47赤岳10:5810:59赤岳頂上山荘11:19赤岳天望荘11:2011:28地蔵の頭11:3412:00行者小屋12:0112:10中山尾根展望台12:25赤岳鉱泉13:0113:29堰堤広場13:55美濃戸13:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆美濃戸〜行者小屋
冬靴のみで歩行(同行者は軽アイゼン使用)。この日、雪は踏み固められてました。部分的に凍結もあり。

◆行者小屋〜山頂(文三郎尾根で上り)
アイゼン、ピッケル使用。階段は雪の中でした。数カ所ですが、柔い部分ありましたが、基本的には踏み固められた雪道でした🙇

◆山頂〜赤岳鉱泉(地蔵尾根で下り)
地蔵尾根の半分(印象です)は、柔い雪でした。上りで利用したら辛いだろうな😵

◆赤岳鉱泉〜美濃戸
同行者は軽アイゼン、私はノーアイゼン。二回ほど転けそうになる。沢沿い歩きが終わると林道歩き。この林道が結構滑る😅

写真

赤岳山荘までの道。凍結は勿論あり(帰りも凍ってました)
只今の気温 −10℃
2020年02月04日 05:23撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山荘までの道。凍結は勿論あり(帰りも凍ってました)
只今の気温 −10℃
2
6時前
ヘッデン点けて準備します
それにしても、星が凄かった〜😆
2020年02月04日 05:45撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時前
ヘッデン点けて準備します
それにしても、星が凄かった〜😆
2
美濃戸山荘
トイレ🚻あります。100円
2020年02月04日 06:13撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘
トイレ🚻あります。100円
2
7時を回り、完全に夜が明けて…快晴を確信😁
2020年02月04日 07:05撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時を回り、完全に夜が明けて…快晴を確信😁
2
視界が抜けた
横岳、カッコいい
2020年02月04日 08:04撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が抜けた
横岳、カッコいい
4
少し進むと…赤岳も
こちらもカッコいい
2020年02月04日 08:08撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むと…赤岳も
こちらもカッコいい
1
行者小屋
で休憩。ここでアイゼン装着。ヘルメットも着用。
2020年02月04日 08:29撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋
で休憩。ここでアイゼン装着。ヘルメットも着用。
2
−14℃
温まった身体があっという間に冷える
2020年02月04日 08:41撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
−14℃
温まった身体があっという間に冷える
3
ここからの
阿弥陀は男前過ぎた
2020年02月04日 08:51撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの
阿弥陀は男前過ぎた
5
文三郎尾根を進みます
2020年02月04日 08:52撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根を進みます
1
急登
緩い勾配に身体が慣れていて、急勾配に身体が悲鳴😵
2020年02月04日 09:05撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登
緩い勾配に身体が慣れていて、急勾配に身体が悲鳴😵
1
奥に硫黄、手前に横岳
高度上げていくと見える景色も絶景だらけ😁
2020年02月04日 09:10撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に硫黄、手前に横岳
高度上げていくと見える景色も絶景だらけ😁
3
白い頭の蓼科山もひょっこり見えた
同定しやすい山はいい
2020年02月04日 09:27撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い頭の蓼科山もひょっこり見えた
同定しやすい山はいい
5
奥に阿弥陀
手前に中岳
2020年02月04日 09:28撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に阿弥陀
手前に中岳
10
急な上り
道は踏み固められた感じ、ありがたい🙇
2020年02月04日 09:30撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な上り
道は踏み固められた感じ、ありがたい🙇
3
尾根が見えてきた
日向☀️に行きたい
2020年02月04日 09:34撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根が見えてきた
日向☀️に行きたい
3
尾根から阿弥陀を見る
この稜線、きれい
2020年02月04日 10:03撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根から阿弥陀を見る
この稜線、きれい
5
ようやく尾根分岐
2020年02月04日 10:04撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく尾根分岐
2
さぁ、山頂を目指しましょ
2020年02月04日 10:04撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、山頂を目指しましょ
4
奇跡的にほぼ無風に近い

空気は冷たいが、太陽の温もりを感じる
2020年02月04日 10:09撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奇跡的にほぼ無風に近い

空気は冷たいが、太陽の温もりを感じる
9
右手には権現、編笠、その後ろに甲斐駒、仙丈
一番高いのが北岳かな
2020年02月04日 10:16撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手には権現、編笠、その後ろに甲斐駒、仙丈
一番高いのが北岳かな
7
やったー、八ヶ岳ブルー
2020年02月04日 10:22撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やったー、八ヶ岳ブルー
6
ブルー
サイコーの日に来れてラッキー
2020年02月04日 10:24撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブルー
サイコーの日に来れてラッキー
7
少々柔くて、細いトラバース道
慎重に慎重に
2020年02月04日 10:25撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少々柔くて、細いトラバース道
慎重に慎重に
5
高度を上げてくと、阿弥陀の後ろに乗鞍岳が
左には御嶽山
2020年02月04日 10:27撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度を上げてくと、阿弥陀の後ろに乗鞍岳が
左には御嶽山
5
キレット方面との分岐
高度感アルアル
2020年02月04日 10:38撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット方面との分岐
高度感アルアル
6
雲の上に富士山🗻
2020年02月04日 10:42撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の上に富士山🗻
9
いいわー
2020年02月04日 10:42撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいわー
7
いいわー
気分あがるー
2020年02月04日 10:44撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいわー
気分あがるー
9
岩岩ゾーン
2020年02月04日 10:44撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩岩ゾーン
3
頂上直下の梯子
もうちょっとで、、、
2020年02月04日 10:46撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直下の梯子
もうちょっとで、、、
2
約5時間、ようやく山頂!

撮影ありがとうございました🙇
2020年02月04日 10:54撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約5時間、ようやく山頂!

撮影ありがとうございました🙇
23
山頂
平日だけど、賑わってますね👍
沢山の方とすれ違いました
2020年02月04日 10:56撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂
平日だけど、賑わってますね👍
沢山の方とすれ違いました
9
早々に下り開始〜
地蔵尾根に向けて稜線を歩きます
2020年02月04日 11:03撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早々に下り開始〜
地蔵尾根に向けて稜線を歩きます
2
雪が柔くて足元不安定
慎重に慎重に
2020年02月04日 11:05撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が柔くて足元不安定
慎重に慎重に
5
赤岳天望荘に近づいてきた
2020年02月04日 11:15撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳天望荘に近づいてきた
5
稜線歩き、楽し👍
2020年02月04日 11:16撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線歩き、楽し👍
9
いつの間にか北アルプスの雲も取れて
2020年02月04日 11:25撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつの間にか北アルプスの雲も取れて
4
まるで御嶽から伸び出たような飛行機雲
2020年02月04日 11:25撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるで御嶽から伸び出たような飛行機雲
7
北アルプスを出来る限りアップ
穏やかな風、そしてこの展望❗️
良い日に来られたこと、感謝です❗️
2020年02月04日 11:25撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスを出来る限りアップ
穏やかな風、そしてこの展望❗️
良い日に来られたこと、感謝です❗️
6
稜線を振り返る
2020年02月04日 11:26撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を振り返る
8
赤岳、中岳、阿弥陀〜
2020年02月04日 11:26撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳、中岳、阿弥陀〜
9
振り返ってばかりもいられません
進みます
2020年02月04日 11:26撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってばかりもいられません
進みます
5
地蔵ノ頭 🙏
ここから地蔵尾根を下ります
2020年02月04日 11:28撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵ノ頭 🙏
ここから地蔵尾根を下ります
4
横岳、奥に硫黄、そして分かりやすい姿の蓼科山
2020年02月04日 11:30撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳、奥に硫黄、そして分かりやすい姿の蓼科山
3
地蔵尾根、約30分下り、行者小屋に。
赤岳鉱泉に向かいます
2020年02月04日 12:00撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根、約30分下り、行者小屋に。
赤岳鉱泉に向かいます
1
見納めかな
この絶景 
にしても青空
2020年02月04日 12:18撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見納めかな
この絶景 
にしても青空
3
大同心
大仏様に見えてきた
2020年02月04日 12:18撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大同心
大仏様に見えてきた
3
赤岳鉱泉  着
2020年02月04日 12:25撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉  着
5
アイスキャンディ見ながら休憩〜
2020年02月04日 12:30撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスキャンディ見ながら休憩〜
5
アイスキャンディと横岳
見納め〜
2020年02月04日 12:59撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスキャンディと横岳
見納め〜
3
北沢を歩きます
2020年02月04日 13:28撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢を歩きます
林道を歩きます
2020年02月04日 13:45撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を歩きます
1
駐車場が見えて一安心
本日も安全登山に感謝です🙇🙇
2020年02月04日 13:57撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場が見えて一安心
本日も安全登山に感謝です🙇🙇
4

感想/記録

どの山頂も色々なルートから楽しめるのが八ヶ岳のいいところ!

今回は、主峰の赤岳に。
過去、美濃戸から2回、杣添尾根と県界尾根から各1回の合計4回登った赤岳。季節は何れも、夏秋で…本格的な冬は今回が初挑戦!

無事に山頂も踏み、絶景も楽しめることが出来ました👍
なんと言っても、この日は天候に恵まれました。あそこまで、風がない冬の八ヶ岳は初めて。とにかくラッキーだったなぁ😌

歩行距離 約13キロ・標高差 約1,200メートル・時間にして約8時間の冬の赤岳山行でした🙌
訪問者数:951人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ