また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2216282 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳(横岳〜硫黄岳縦走)

日程 2020年02月09日(日) 〜 2020年02月10日(月)
メンバー
天候9日 晴れ
10日 晴れのち雪(暴風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸口 有料駐車場 1日500円(帰りに八ヶ岳山荘で支払い。コーヒー1杯サービス券)
赤岳展望荘 1泊2食 9,000円+暖房費500円(モンベル会員500円引き。八ヶ岳山荘お風呂無料券、コーヒーサービス券付き)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間13分
休憩
1時間1分
合計
7時間14分
S美濃戸口08:3708:40八ヶ岳山荘09:32やまのこ村09:37赤岳山荘09:43美濃戸09:4709:47美濃戸山荘09:5111:17中ノ行者小屋跡11:2712:58行者小屋13:3915:42地蔵の頭15:4415:51赤岳天望荘
2日目
山行
5時間20分
休憩
1時間49分
合計
7時間9分
赤岳天望荘07:1307:15地蔵の頭07:2007:30二十三夜峰07:4007:51日ノ岳07:5607:59鉾岳08:0208:04石尊峰08:1508:24三叉峰08:31横岳(無名峰)08:3608:42横岳08:5609:10台座ノ頭09:28硫黄岳山荘10:04硫黄岳10:1810:37赤岩の頭11:23ジョウゴ沢11:28大同心沢(大同心ルンゼ)分岐11:2911:32赤岳鉱泉12:0112:43堰堤広場13:21美濃戸山荘13:2413:25美濃戸13:3213:32美濃戸山荘13:3313:37やまのこ村13:3814:22八ヶ岳山荘14:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
美濃戸口〜美濃戸山荘までは大部分積雪なし
地蔵尾根の短いナイフリッジ
鉾岳西の急斜面トラバース
横岳(奥ノ院)からの下りとはしごが一番緊張した
大ダルミから硫黄岳は強風
その他周辺情報八ヶ岳山荘で入浴(500円)

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ 毛帽子 ザック アイゼン ピッケル ビーコン 昼ご飯 行動食 非常食 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト ナイフ カメラ ポール ヘルメット
備考 バラクラバ、ゴーグルは必携
コンタクト保存液がザックの中で凍結(シャーベット状で使用不可)
※体に身に着けておく必要がある

写真

朝8時時点で数台の空き
2020年02月09日 08:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝8時時点で数台の空き
美濃戸山荘は無料休憩所でお茶のサービスはありがたい
2020年02月09日 09:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘は無料休憩所でお茶のサービスはありがたい
南沢から行者小屋へ向かいます
2020年02月09日 09:46撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢から行者小屋へ向かいます
南沢コース入る入ると雪がたっぷり。つぼ足で行者小屋まで歩きます。
2020年02月09日 12:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢コース入る入ると雪がたっぷり。つぼ足で行者小屋まで歩きます。
1
行者小屋でテント泊してみたい
2020年02月09日 13:27撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋でテント泊してみたい
地蔵尾根途中のはしご
2020年02月09日 14:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根途中のはしご
1
八ヶ岳ブルー
2020年02月09日 14:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳ブルー
2
ナイフリジ
2020年02月09日 15:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイフリジ
お地蔵さん寒いでしょう
2020年02月09日 15:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵さん寒いでしょう
2
赤岳展望荘はもうすぐ
2020年02月09日 15:42撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳展望荘はもうすぐ
赤岳展望荘
2020年02月09日 15:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳展望荘
2
左に富士山が見える
2020年02月10日 07:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に富士山が見える
1
右は阿弥陀岳
2020年02月10日 07:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右は阿弥陀岳
1
風が強いが横岳縦走出発
2020年02月10日 07:17撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強いが横岳縦走出発
1
硫黄岳は暴風雪
2020年02月10日 10:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳は暴風雪
2
アイスキャンディ
2020年02月10日 12:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスキャンディ
1

感想/記録
by Zeus

乗鞍岳に行く予定だったが、雪の予報のため、八ヶ岳に計画変更して横岳〜硫黄岳の縦走に初挑戦した。やはり暖冬ということで美濃戸山荘まではあまり雪がなかった。初日は赤岳展望荘に宿泊するため地蔵尾根を登るが急登にヘロヘロになった。2日目は朝方快晴だが強風で気温は氷点下10度。赤岳登頂はやめて横岳に向かう。はしごも出ていて急斜面のトラバースもそれほど難しさは感じなかった。天気や雪の状態で難易度は上がると思う。大ダルミあたりから暴風雪になりとても寒かった。肌を露出していると凍傷になるので注意が必要。雪山の厳しさ、美しさ、神々しさを感じられた山行だった。
訪問者数:181人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ