また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2217215 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

伊吹山

日程 2020年02月11日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場はたくさんありますが、旧ゴンドラ乗り場の駐車場に駐車しました。
1日300円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
午前中は雪がいい感じでしたが、午後になって下る頃には4合目辺りからぬかるみ地獄。滑って転ぶと悲惨なのでかなり気を遣いました。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター マフラー ネックウォーマー 毛帽子 ザック サブザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

上野登山口
2020年02月11日 09:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上野登山口
1合目、朝はこんな感じで雪はたっぷり!
2020年02月11日 10:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合目、朝はこんな感じで雪はたっぷり!
1
山頂が見えてきた
2020年02月11日 11:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきた
素晴らしいお天気
2020年02月11日 11:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしいお天気
山頂目前
2020年02月11日 12:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂目前
ヤマトタケルのえびのしっぽがはがれかけて天使の羽に見える
2020年02月11日 12:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマトタケルのえびのしっぽがはがれかけて天使の羽に見える
2
テーブルにもえびのしっぽ
2020年02月11日 12:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テーブルにもえびのしっぽ
琵琶湖!!
2020年02月11日 13:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖!!
お向かいの霊仙山
2020年02月11日 13:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お向かいの霊仙山
伊吹山ドライブウェイ
2020年02月11日 13:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山ドライブウェイ
石ころにもえびのしっぽ
2020年02月11日 13:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石ころにもえびのしっぽ
びわこ展望台から
2020年02月11日 13:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
びわこ展望台から
冬道を下る
2020年02月11日 13:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬道を下る
4合目辺りからぬかるみ地獄。
やっとこさ、1合目に到着、朝あんなにあった雪が・・・!!!
2020年02月11日 15:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4合目辺りからぬかるみ地獄。
やっとこさ、1合目に到着、朝あんなにあった雪が・・・!!!
1

感想/記録

前日に、木之本から広域農道経由で関ヶ原に車で抜けた時にかなりの雪に降られ路面は真っ白だった。伊吹山は雲の中、かなり降っているかも?と。そして、翌日は快晴の天気予報。この冬の伊吹山は今日が最後のチャンスかな?と思い、前夜急遽山行を決めた。
雪の量も質も想像がつかない。
装備に悩んだけれど、使い慣れた10本爪アイゼン(スノースパイク)とピッケルで。
yokota1967さんはノーアイゼンにストック。
フー助さんは12本爪アイゼンにストック。みんなバラバラ。
他の登山者も装備がまちまち、そんなコンディションの日だった。
下りは4合目手前から泥の川のぬかるみ地獄。1合目はすっかり雪が消えていた。
今年の近場で行ける雪山は一期一会、千載一遇、そんな言葉が頭に浮かぶ。

訪問者数:108人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン ストック ピッケル 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ