また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2261078 全員に公開 雪山ハイキング 奥秩父

新雪の金峰山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間24分
休憩
2時間25分
合計
7時間49分
S県営無料駐車場06:4606:57富士見平林道交差07:1007:18富士見平林道終点07:1907:22富士見平湧水07:2607:27富士見平小屋07:3008:07鷹見岩分岐08:0808:15大日小屋08:2208:50大日岩08:5409:40砂払いノ頭09:5710:11千代の吹上10:27金峰山小屋分岐10:3411:05五丈石11:0711:08金峰山11:4611:47五丈石11:59金峰山小屋分岐12:0312:06千代の吹上12:1212:14砂払いノ頭12:1912:59大日岩13:0213:18大日小屋13:3113:37鷹見岩分岐13:3814:01富士見平小屋14:1114:11富士見平湧水14:1314:20富士見平林道交差14:2414:35県営無料駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
当日はアイスバーンの上に新雪という少し嫌らしい状態

写真

前日の雪で車道から駐車場まで積雪。
駐車場から雪ってのは今シーズンはじめて(笑
2020年03月15日 06:44撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日の雪で車道から駐車場まで積雪。
駐車場から雪ってのは今シーズンはじめて(笑
1
今日は同行者一名。
2020年03月15日 06:50撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は同行者一名。
登山道は全面軽い新雪が積もっている。
根雪が無いから微妙にゴツゴツして歩きづらい。
2020年03月15日 07:24撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は全面軽い新雪が積もっている。
根雪が無いから微妙にゴツゴツして歩きづらい。
富士見平小屋。テン泊の方が数名いらっしゃる様子。
2020年03月15日 07:30撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平小屋。テン泊の方が数名いらっしゃる様子。
新雪で樹林帯歩きも楽しい
2020年03月15日 07:37撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新雪で樹林帯歩きも楽しい
気温は−9度。完全に厳冬期の装い。
2020年03月15日 07:52撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は−9度。完全に厳冬期の装い。
見晴らしの良い場所からは南アルプスが一望。
叫びたくなる絶景。
2020年03月15日 08:49撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしの良い場所からは南アルプスが一望。
叫びたくなる絶景。
1
遠くには中央アルプスから御嶽
2020年03月15日 08:51撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くには中央アルプスから御嶽
今回一番難儀したのは大日岩から先の樹林帯。
アイスバーンの上に新雪が乗っかっている”だけ”の状態で滑る。爪の長いアイゼンなら問題ないだろうけれど自分はチェーンスパイク。
過去冬に二回登って、いずれも12本のお世話になることはなかった油断からチェーンスパイクしか持ってきていないという(笑
典型的な油断大敵。
2020年03月15日 09:17撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回一番難儀したのは大日岩から先の樹林帯。
アイスバーンの上に新雪が乗っかっている”だけ”の状態で滑る。爪の長いアイゼンなら問題ないだろうけれど自分はチェーンスパイク。
過去冬に二回登って、いずれも12本のお世話になることはなかった油断からチェーンスパイクしか持ってきていないという(笑
典型的な油断大敵。
1
それでも稜線に上がればこの景色!
2020年03月15日 09:58撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも稜線に上がればこの景色!
1
瑞牆山も小さく。
寒気のせいで雲が湧き始めている。
2020年03月15日 09:58撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞牆山も小さく。
寒気のせいで雲が湧き始めている。
2
仙丈ヶ岳と甲斐駒ヶ岳はまだ見えている。
甲斐駒ヶ岳行きたいなぁ。
2020年03月15日 09:58撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳と甲斐駒ヶ岳はまだ見えている。
甲斐駒ヶ岳行きたいなぁ。
2
北岳と鳳凰山は雲の中
手前は茅ヶ岳かな。
2020年03月15日 09:58撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳と鳳凰山は雲の中
手前は茅ヶ岳かな。
1
八ヶ岳方面はクリア。
手前の山も登れれば景色は良さそうなんだけど。
2020年03月15日 10:06撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳方面はクリア。
手前の山も登れれば景色は良さそうなんだけど。
3
小川山の向こうには浅間山
2020年03月15日 10:06撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小川山の向こうには浅間山
新雪が40センチは積もっているだろうか。
サラサラ過ぎてなんか歩きづらい。
2020年03月15日 10:16撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新雪が40センチは積もっているだろうか。
サラサラ過ぎてなんか歩きづらい。
でもその新雪がいい仕事してくれて絶景。
2020年03月15日 10:25撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもその新雪がいい仕事してくれて絶景。
1
五丈岩が見えてきた。
2020年03月15日 11:01撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五丈岩が見えてきた。
1
頂上へ。
四度目の金峰山。
2020年03月15日 11:15撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上へ。
四度目の金峰山。
2
雲が湧いてきているけれど、風もそれほど強くなくよいコンディション。
2020年03月15日 11:16撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が湧いてきているけれど、風もそれほど強くなくよいコンディション。
1
八ヶ岳も少し雲隠れ。
2020年03月15日 11:19撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳も少し雲隠れ。
浅間山方面はクリアに。
2020年03月15日 11:19撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山方面はクリアに。
カップ麺を食す。至福のとき。どんなラーメンよりうまいと断言できる。
一人だとハイペースで登って下りてしまうけれど
こういうノンビリした山行も楽しいなぁ。
2020年03月15日 11:36撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カップ麺を食す。至福のとき。どんなラーメンよりうまいと断言できる。
一人だとハイペースで登って下りてしまうけれど
こういうノンビリした山行も楽しいなぁ。
1
左から三宝山、甲武信ヶ岳、木賊山、朝日岳、国師ヶ岳、北奥千丈岳かな。
今年こそ通しで歩こう。
2020年03月15日 11:47撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から三宝山、甲武信ヶ岳、木賊山、朝日岳、国師ヶ岳、北奥千丈岳かな。
今年こそ通しで歩こう。
3
さて、時間も想定より押しているし帰ろう。
2020年03月15日 12:01撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、時間も想定より押しているし帰ろう。
大日小屋まで下ってきたが、ここまでアイスバーンで数回コケた。チェーンスパイクは無謀な挑戦だった。
積雪期に二回登っているとはいえいずれも12月。
季節が違えば雪のコンディションもまったく違う。
勉強になりました。。
2020年03月15日 13:22撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日小屋まで下ってきたが、ここまでアイスバーンで数回コケた。チェーンスパイクは無謀な挑戦だった。
積雪期に二回登っているとはいえいずれも12月。
季節が違えば雪のコンディションもまったく違う。
勉強になりました。。
1
富士見平小屋まで下ってくると暖かな春の雰囲気。
2020年03月15日 14:12撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平小屋まで下ってくると暖かな春の雰囲気。
瑞牆山もたまには登りたい。
2020年03月15日 14:20撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞牆山もたまには登りたい。
かなり雪が溶けている。また暖かくなったらすぐ溶けちゃうだろうな。
2020年03月15日 14:33撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり雪が溶けている。また暖かくなったらすぐ溶けちゃうだろうな。
1
無事到着。3月も半ばにして冬山っぽい冬山に登れて楽しかった!
蓼科山に続き、初級の山だからとナメてかかって痛い目にみている点は素直に反省。常に万全の準備をして挑もう。。
2020年03月15日 14:39撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事到着。3月も半ばにして冬山っぽい冬山に登れて楽しかった!
蓼科山に続き、初級の山だからとナメてかかって痛い目にみている点は素直に反省。常に万全の準備をして挑もう。。
2

感想/記録

前日に降雪があり雪景色を期待して臨んだ3月の金峰山。
期待以上の冬の絶景を魅せてくれました。

森林限界を超えたアルペン的雰囲気と奥秩父随一の展望。
そこで食べたカップ麺はやはり最高。どんなラーメンよりもウマい。
これで稜線でテン泊できれば最高なんだけど、と思うのは自分だけじゃないはず。

頂上から奥秩父主脈の山々を見渡して
今年こそあれを全部歩き通そうと思うのでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:261人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ