また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2372000 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 丹沢

[バリルートx2] 高野山〜菰釣山〜鳥ノ胸山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年05月31日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道志道経由
道の駅どうしに駐車 7:30着で駐車場の空き20台以上あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間59分
休憩
24分
合計
7時間23分
S道の駅どうし07:3308:34高指08:59高野山09:50ブナノ丸10:10菰釣山10:1211:01菰釣避難小屋11:0711:11ブナ沢乗越11:19ブナ沢ノ頭11:37中ノ丸12:01城ヶ尾山12:04城ヶ尾峠12:25大界木山12:2712:57浦安峠13:0113:14平指山13:23雑木ノ頭13:3113:53鳥ノ胸山13:5514:51中山14:56道の駅どうし14:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山と高原地図や地理院地図に記載の無いバリエーションルートを通っています。

・道の駅どうし〜高野山〜ブナノ丸
 バリエーションルートです。取りつきが分かりにくいのですが、私の取りつい
 た場所付近であれば、どこからでも登れる状況です。
 ヤマレコの過去ルートを見ても、別の尾根から取りついた事例がありました。
 今回のルートは登り初めこそ急登で道が分かりにくいのですが、稜線に出た
 後は道もわかりやすくとても歩きやすかったです。(倒木は多め)
・ブナノ丸〜大界木山
 甲相国境尾根の分かりやすい道です。アップダウンはそれなりにあります。
 途中で菰釣山の避難小屋があり、エスケープにも助かりますね。
・大界木手前〜浦安峠
 バリエーションルートです。分岐場所にミニ看板と誘導テープがあり、入口は
 分かりやすいのですが、途中にある分岐に気づかず引き返す箇所がありました。
 写真の木がせり出している箇所に右方向への分岐がありますので注意して進み
 ましょう。
・浦安峠〜鳥ノ胸山〜道の駅どうし
 鳥ノ胸山の稜線で道標も多く迷う場所はありません。
 急登があります。急な個所にはロープもありました。
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

写真

道の駅どうしに車を停めて出発。
雨が降る前に戻ってきたいな。
2020年05月31日 07:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅どうしに車を停めて出発。
雨が降る前に戻ってきたいな。
今日はバリエーションルートで菰釣山を目指します。登り口の標識は一切ないですが、このあたりから取りつき。
2020年05月31日 07:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はバリエーションルートで菰釣山を目指します。登り口の標識は一切ないですが、このあたりから取りつき。
登り始めは急登。薄く、踏み跡らしきものがあります。
2020年05月31日 08:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めは急登。薄く、踏み跡らしきものがあります。
稜線に出ました。予想外に気持ちの良い稜線でテンション上がります。
2020年05月31日 08:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。予想外に気持ちの良い稜線でテンション上がります。
しばらく進むと誘導テープも出てきました。あまりバリエーションぽくないですが、助かります。
2020年05月31日 08:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく進むと誘導テープも出てきました。あまりバリエーションぽくないですが、助かります。
北側が開けている箇所がありました。道志山塊が見えます。まだ天気は良いですね。
2020年05月31日 08:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側が開けている箇所がありました。道志山塊が見えます。まだ天気は良いですね。
途中に松林がありました。
2020年05月31日 08:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に松林がありました。
一面が松です。植林でしょうか…?
2020年05月31日 08:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一面が松です。植林でしょうか…?
木のこ。
2020年05月31日 08:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木のこ。
踏み跡は少ないのですが、やせた稜線でルートは明瞭です。あまり迷うところはありません。
2020年05月31日 09:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡は少ないのですが、やせた稜線でルートは明瞭です。あまり迷うところはありません。
苔が群生しているエリアもありました。やはりコケはいい。
2020年05月31日 09:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔が群生しているエリアもありました。やはりコケはいい。
基本登り一辺倒ですが、多少のアップダウンもあります。
2020年05月31日 09:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基本登り一辺倒ですが、多少のアップダウンもあります。
見たことのないキノコがありました.萎んでいるように見えますね。
2020年05月31日 09:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見たことのないキノコがありました.萎んでいるように見えますね。
途中に道標がありました。もはやバリエーションルートとは思えませんね。
2020年05月31日 09:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に道標がありました。もはやバリエーションルートとは思えませんね。
ブナの丸で東海自然道に合流です。ここまでは誰にも会いませんでした。この先は西丹沢の主稜線になります。
2020年05月31日 09:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの丸で東海自然道に合流です。ここまでは誰にも会いませんでした。この先は西丹沢の主稜線になります。
菰釣山の山頂に到着!今日の最高地点です。テーブルがありましたが、雲が多く眺望がないのと、予想外に涼しいので昼食は小屋付近にします。
2020年05月31日 10:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菰釣山の山頂に到着!今日の最高地点です。テーブルがありましたが、雲が多く眺望がないのと、予想外に涼しいので昼食は小屋付近にします。
菰釣山から東へ900mで避難小屋です。
2020年05月31日 10:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菰釣山から東へ900mで避難小屋です。
中に入ってみました。とれも綺麗ですね。
2020年05月31日 10:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中に入ってみました。とれも綺麗ですね。
小屋付近は風も弱めでしたので、昼食は外のテーブルで。
チャーハンと春雨スープとソーセージ。涼しかったので、ラーメンでも良かったかも。
2020年05月31日 10:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋付近は風も弱めでしたので、昼食は外のテーブルで。
チャーハンと春雨スープとソーセージ。涼しかったので、ラーメンでも良かったかも。
ブナ沢の頭から中ノ丸へ。最後に急登の階段がありました。
2020年05月31日 11:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ沢の頭から中ノ丸へ。最後に急登の階段がありました。
南側が開けて、西丹沢の南側の山々が見えますね。
2020年05月31日 11:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側が開けて、西丹沢の南側の山々が見えますね。
城ヶ尾山に到着。空が開けていて解放感がありました。
2020年05月31日 12:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城ヶ尾山に到着。空が開けていて解放感がありました。
鳥ノ胸はここから林道を通っても行けますが、帰りもバリエーションルートを試すため、少し先に進みます。
2020年05月31日 12:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥ノ胸はここから林道を通っても行けますが、帰りもバリエーションルートを試すため、少し先に進みます。
ここから浦安峠へのバリエーションルートです。ですが、少し先の大界木山に向かいます。
2020年05月31日 12:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから浦安峠へのバリエーションルートです。ですが、少し先の大界木山に向かいます。
今日一番のツツジ。
2020年05月31日 12:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日一番のツツジ。
木のこ(2)。下から見ても綺麗なキノコでした。
2020年05月31日 12:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木のこ(2)。下から見ても綺麗なキノコでした。
大界木山に到着。迫力のある名前ですが、眺望はないです。
2020年05月31日 12:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大界木山に到着。迫力のある名前ですが、眺望はないです。
大界木山からバリエーションルートに戻ります。途中に登りに見たキノコの同種らしいものを発見。昼に傘が開くのでしょうか。
2020年05月31日 12:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大界木山からバリエーションルートに戻ります。途中に登りに見たキノコの同種らしいものを発見。昼に傘が開くのでしょうか。
1
バリエーションルートで浦安峠を目指します。
2020年05月31日 12:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バリエーションルートで浦安峠を目指します。
…ですが、途中でルートミス。このままでは林道に出てしまいますので、一度引き返し。
2020年05月31日 12:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
…ですが、途中でルートミス。このままでは林道に出てしまいますので、一度引き返し。
分岐箇所まで戻ってきました。ここは正しくは右に行きます。
2020年05月31日 12:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐箇所まで戻ってきました。ここは正しくは右に行きます。
浦安峠に到着。白い砂地の変わった林道ですね。登り返しが必要です。
2020年05月31日 13:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浦安峠に到着。白い砂地の変わった林道ですね。登り返しが必要です。
鳥ノ胸山の分岐。このあたりから雨が降り出しましたので、ザックカバーを装着。
2020年05月31日 13:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥ノ胸山の分岐。このあたりから雨が降り出しましたので、ザックカバーを装着。
鳥ノ胸山の最後の登り。ロープのある急登でした。
レインウェアを着ていると…暑い!
2020年05月31日 13:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥ノ胸山の最後の登り。ロープのある急登でした。
レインウェアを着ていると…暑い!
鳥ノ胸山に到着。本日最後のピークです。眺望は少な目。
2020年05月31日 14:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥ノ胸山に到着。本日最後のピークです。眺望は少な目。
鳥ノ胸山から道志への下りも急な個所が多く、ロープがありました。
2020年05月31日 14:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥ノ胸山から道志への下りも急な個所が多く、ロープがありました。
道の駅どうしに直接下りるルートは崩落で閉鎖中。林道を進みます。
2020年05月31日 14:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅どうしに直接下りるルートは崩落で閉鎖中。林道を進みます。
途中でプチ渡渉。
2020年05月31日 14:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中でプチ渡渉。
最後は立派な鹿柵がありました。
2020年05月31日 14:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は立派な鹿柵がありました。
道の駅どうしに戻ってきました。お疲れ様〜。
2020年05月31日 14:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅どうしに戻ってきました。お疲れ様〜。

感想/記録
by 11044

緊急事態宣言が解除され、久々の丹沢。
東側はヒルの季節になりましたので、西丹沢に向かいました。
丹沢湖周辺の駐車場は閉鎖されているという情報があり、オープン中の道の駅どうしからバリエーションルートで甲相国境尾根に出るルートを歩いてみました。

このルート、取りつきは分かりにくく急登でしたが、稜線まで出てみると道は比較的分かりやすく、思いのほか快適なルートでした。

甲相国境尾根は道標も多く、とても分かりやすくて良いですね。
鳥ノ胸山へのルートもバリエーションルートを選んでみたのですが、こちらは少しルートミスをして引き返すことに。
やはり下山のバリエーションルートは難しいですね。これも良い経験です。

最後の鳥ノ胸山の手間で雨が降ってきてしまいましたが、ぬかるみが酷くなる前に無事に下山できました。良かった〜!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:162人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ