また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2377738 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 中央アルプス

越百山 本高森山登山口→越百山→鳩打峠

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年06月05日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 気温15~22℃ 弱風
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
本高森山登山口の林道わきスペースに駐車。3台程度駐車可能。下山予定の鳩打峠に自転車デポ。下山後、自転車で本高森登山口の手前2.5kmから上り坂のため自転車をデポして徒歩で車まで。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.4~0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間39分
休憩
58分
合計
13時間37分
S本高森山登山口02:1002:55展望地03:01前高森山分岐03:35本高森山04:22清水平04:26大島山04:2804:45上澤の泉04:4805:19念丈岳05:2205:25奥念丈分岐06:01奥念丈岳06:0406:08奥念丈展望地07:19南越百山07:45越百山08:0208:24南越百山09:09奥念丈展望地09:13奥念丈岳09:2110:53奥念丈岳11:34奥念丈分岐12:14池ノ平山12:35烏帽子岳12:4613:09シロクモナギの頭13:18飯島ルート・小八郎ルート分岐13:24セキナギ13:50小八郎岳13:5114:09鳩打峠14:1915:47本高森山登山口15:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・本高森登山口~念丈岳:山と高原地図では破線ですが、念丈クラブの方々が手厚い整備をされていて登りやすく安全な一般登山道レベルです。そのため時間も山と高原地図よりかかりません。水場も大島山手前の清水平(片道7分)、上沢水(ルート上の沢)の2箇所あります。上沢水はとてもおいしい水でした。沢水ですので枯れることはないと思います。
・念丈岳~奥念丈岳:ある程度笹藪はありますが、問題ない程度です。ハイカーでも少し時間をかければ行けると思います。ただし、地面が見にくいのでランは難しいです。
・奥念丈岳~越百山:ハイマツ藪、笹薮がきついです。時間がかかります。ルーファイル苦手な方は道から外れて復帰が厳しいと思います。南越百山の少し手前から稜線上に雪があり、歩きやすいので楽できました。滑落しても10m位下のハイマツで止まると思います。
・奥念丈〜安平路山方面:1km弱歩きましたが、笹薮の海です。時速1kmが精いっぱいです。笹を押し分けながらなので通常の登山道の5倍は疲れます。危険です。テープはありますが、廃道と考えた方がよいです。1km弱のピストンに2時間を要し、疲労困ぱいになりました。
・念丈岳〜烏帽子岳:笹藪が少しうるさいですが、気をつければ歩けます。地面が見難いのでランは難しいです。
・烏帽子岳〜鳩打峠:とても整備されていてランも可能な登山道です。
全体的に滑落等の危険性はありませんが、藪が多いので足元は注意が必要です。それと、烏帽子岳から念丈岳の区間は2年前より笹藪が増え、荒れてきている印象。コロナの影響か?
今回、トレラン装備でいきましたが、大部分がランできるようなコースではありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 半袖シャツ ズボン 靴下 手袋 防寒着 雨具 サロモン(スピードクロス5GTX) ザック(パーゴワークスrush28) 行動食 水3L 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ(レッドレンザーMH5) 予備電池 GPS(ガーミンMAP64S 予備のe-trex30) 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 ツェルト(トレイルシェルター) スマホ トレッキングポール(シナノ トレランポール14.0)

写真

今回は前夜から本高森登山口に駐車しました。
ロング、藪道など経過時間が読みにくいため、余裕を見てナイトハイクから始めます。場合によっては途中でコース変更も想定します。睡眠時間は・・・・ほぼゼロ・・・。
2020年06月05日 02:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は前夜から本高森登山口に駐車しました。
ロング、藪道など経過時間が読みにくいため、余裕を見てナイトハイクから始めます。場合によっては途中でコース変更も想定します。睡眠時間は・・・・ほぼゼロ・・・。
1
久々のナイトハイクです。私の場合、ナイトハイクは冬はリスクが大きいのでできるだけ避けて、夏山登山がメインです。
2020年06月05日 02:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々のナイトハイクです。私の場合、ナイトハイクは冬はリスクが大きいのでできるだけ避けて、夏山登山がメインです。
1
このコース(上澤新道)、めちゃくちゃギンリョウソウが多いです。宝庫です。こんなのみたことありません。500〜1000個見たと思います。気をつけないと踏んでしまいます。ギンリョウソウの乱舞なんて初めて見た!!
2020年06月05日 02:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコース(上澤新道)、めちゃくちゃギンリョウソウが多いです。宝庫です。こんなのみたことありません。500〜1000個見たと思います。気をつけないと踏んでしまいます。ギンリョウソウの乱舞なんて初めて見た!!
1
山と高原地図のコースタイム3:40に対して1:30で本高森山山頂です。ランはしていません。多分、整備前の藪道でのコースタイムなのでしょう。現在は整備が行き届いていて、かなり歩きやすい一般登山道レベルです。実際の標準タイムは3:00弱くらいだと思います。
2020年06月05日 03:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山と高原地図のコースタイム3:40に対して1:30で本高森山山頂です。ランはしていません。多分、整備前の藪道でのコースタイムなのでしょう。現在は整備が行き届いていて、かなり歩きやすい一般登山道レベルです。実際の標準タイムは3:00弱くらいだと思います。
1
そして、整備をされた方は、この方。上澤氏と念丈クラブの方々です。
ありがとうございましたm(__)m。
2020年06月05日 03:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、整備をされた方は、この方。上澤氏と念丈クラブの方々です。
ありがとうございましたm(__)m。
1
崩落地もありますが、コースは安全です。ナイトハイクでも安心です。
2020年06月05日 04:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落地もありますが、コースは安全です。ナイトハイクでも安心です。
1
大島山手前でモルゲン!!久々だなあ・・・。素晴らしい!!見入ってしまいました。
2020年06月05日 04:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大島山手前でモルゲン!!久々だなあ・・・。素晴らしい!!見入ってしまいました。
2
整備状況はこの通り!!これでもなぜか破線!!
こんなふかふかで広い道、めったにないぞ!!
2020年06月05日 04:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備状況はこの通り!!これでもなぜか破線!!
こんなふかふかで広い道、めったにないぞ!!
2
大島山の少し手前に清水平という水場があるようです。片道7分とか。3Lも積んできたので寄りませんけど。
2020年06月05日 04:19撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大島山の少し手前に清水平という水場があるようです。片道7分とか。3Lも積んできたので寄りませんけど。
明けていきます
2020年06月05日 04:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明けていきます
美しい・・・。登山はこれがだいご味だ!!
2020年06月05日 04:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい・・・。登山はこれがだいご味だ!!
2
道はこんな感じです。
2020年06月05日 04:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はこんな感じです。
そして、ここがコース上にある素晴らしい水場!!上沢水!!
旨い水でした。水量もめちゃくちゃ多い!!これならめったに枯れないだろうなあ。
2020年06月05日 04:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、ここがコース上にある素晴らしい水場!!上沢水!!
旨い水でした。水量もめちゃくちゃ多い!!これならめったに枯れないだろうなあ。
1
名物の草刈り機
2020年06月05日 04:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名物の草刈り機
1
この辺から雪渓がちらほら
2020年06月05日 04:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺から雪渓がちらほら
念丈岳山頂。
2020年06月05日 05:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念丈岳山頂。
3
景色は良いです
2020年06月05日 05:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色は良いです
2
南駒ヶ岳だと思います。
2020年06月05日 05:19撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒ヶ岳だと思います。
1
奥念丈岳へのトレイル。整備がスゴイ!!
2020年06月05日 05:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥念丈岳へのトレイル。整備がスゴイ!!
3
谷も美しい
2020年06月05日 05:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷も美しい
確かこの辺で熊さんらしき物体が、私の5m横の登山道脇の笹薮から、ものすごい勢いで駆け下っていった。ほぼ間違いないだろう。追い打ちで、吠えてやりました。人間様の前に出てくるなよ!!
2020年06月05日 05:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かこの辺で熊さんらしき物体が、私の5m横の登山道脇の笹薮から、ものすごい勢いで駆け下っていった。ほぼ間違いないだろう。追い打ちで、吠えてやりました。人間様の前に出てくるなよ!!
1
この辺から笹薮から目を目を守るために、これ付けます。
簡易サングラス。中の巻き巻きフィルムを開くと・・・
2020年06月05日 06:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺から笹薮から目を目を守るために、これ付けます。
簡易サングラス。中の巻き巻きフィルムを開くと・・・
こんな感じ
2020年06月05日 06:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じ
2
ほほう・・・
2020年06月05日 06:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほほう・・・
ほほほう・・・
2020年06月05日 06:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほほほう・・・
1
おわー・・・!!
2020年06月05日 06:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おわー・・・!!
2
高山ならでは!!
来てよかったあ・・・
2020年06月05日 06:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高山ならでは!!
来てよかったあ・・・
1
南越百山へ
2020年06月05日 07:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南越百山へ
2
南越百山山頂!!
2020年06月05日 07:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南越百山山頂!!
3
目指す越百山と仙涯嶺と南駒ヶ岳
2020年06月05日 07:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す越百山と仙涯嶺と南駒ヶ岳
4
この雪上を歩く
2020年06月05日 07:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この雪上を歩く
振り返る
2020年06月05日 07:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る
滑落してもすぐ下にハイマツあるので、軽傷ですむだろうけど怖いからハイマツ握って進みます。トレランシューズですからね・・・
2020年06月05日 07:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑落してもすぐ下にハイマツあるので、軽傷ですむだろうけど怖いからハイマツ握って進みます。トレランシューズですからね・・・
1
仙涯嶺と南駒ヶ岳!!かっこよいなあ・・・。
爆風の中、通過したときは怖かったなあ・・・。2回目の登山だったし、むちゃしたなあ・・・
2020年06月05日 07:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙涯嶺と南駒ヶ岳!!かっこよいなあ・・・。
爆風の中、通過したときは怖かったなあ・・・。2回目の登山だったし、むちゃしたなあ・・・
2
ザ!!仙涯嶺!!
2020年06月05日 07:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザ!!仙涯嶺!!
2
ザ!!南駒ヶ岳!!
2020年06月05日 07:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザ!!南駒ヶ岳!!
4
越百山!!
ひっさびさだあ!!
2020年06月05日 07:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越百山!!
ひっさびさだあ!!
4
良いよい!!やっぱアルプスは良いなあ・・・
2020年06月05日 07:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良いよい!!やっぱアルプスは良いなあ・・・
1
本当はこっちが標高上なんだよね。
2020年06月05日 07:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当はこっちが標高上なんだよね。
南越百山への稜線!!
2020年06月05日 08:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南越百山への稜線!!
3
さて、奥念丈岳へ戻りました。
さあ、チャレンジ!!、大平路山へ!!
本当は太平宿へ行きたいんだよね。行けるなら。
2020年06月05日 09:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、奥念丈岳へ戻りました。
さあ、チャレンジ!!、大平路山へ!!
本当は太平宿へ行きたいんだよね。行けるなら。
めちゃくちゃ笹薮じゃないか!!
時速1kmも進まない。体力ばかりがそがれていく・・・。
1km弱進み・・・、時間と体力を考えると・・・
2020年06月05日 10:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めちゃくちゃ笹薮じゃないか!!
時速1kmも進まない。体力ばかりがそがれていく・・・。
1km弱進み・・・、時間と体力を考えると・・・
1
無理だ!!撤退だ!!
やっぱり予定通り鳩打峠へ行こう。無理だ!!
この藪道1km弱のピストンだけで2時間も無駄にした・・・。
恐るべし・・・笹薮路。これは廃道が妥当だ!!
2020年06月05日 10:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無理だ!!撤退だ!!
やっぱり予定通り鳩打峠へ行こう。無理だ!!
この藪道1km弱のピストンだけで2時間も無駄にした・・・。
恐るべし・・・笹薮路。これは廃道が妥当だ!!
1
念丈岳へ行こう。そして鳩打峠へ降りよう。
2020年06月05日 11:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念丈岳へ行こう。そして鳩打峠へ降りよう。
5
そこそこの藪道です。
2020年06月05日 11:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこそこの藪道です。
でも大丈夫。それほど問題ないレベル。
2020年06月05日 11:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも大丈夫。それほど問題ないレベル。
1
烏帽子岳山頂
2020年06月05日 12:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岳山頂
2
セキナギ
2020年06月05日 13:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セキナギ
今日は下ろしたてのスピードクロス5GTXです。
スピードクロス4GTXは・・・、2か月でソールつるつるです。歩き方が悪いのか・・・。
2020年06月05日 13:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は下ろしたてのスピードクロス5GTXです。
スピードクロス4GTXは・・・、2か月でソールつるつるです。歩き方が悪いのか・・・。
1
鳩打峠にてデポした自転車を拾い、車を取りに行きます
2020年06月05日 14:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩打峠にてデポした自転車を拾い、車を取りに行きます
戻りました。
2020年06月05日 15:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻りました。
やっぱり、熊さんいましたね
2020年06月05日 15:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり、熊さんいましたね
1
今日もいっぱい遊んだ!!
そして、今回のプラン、自分がたてたけど、鬼でした・・・。
特に奥念丈岳から大平路山への藪道と自転車デポからの戻りが・・・。
おしまい。
2020年06月05日 15:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もいっぱい遊んだ!!
そして、今回のプラン、自分がたてたけど、鬼でした・・・。
特に奥念丈岳から大平路山への藪道と自転車デポからの戻りが・・・。
おしまい。
3
撮影機材:

感想/記録

登山後、4日後の追想です。
越百山の翌日、お嫁様(そう呼べと命令されている)と猿投山を歩きながら、「上澤さんという方が新たな登山道を作り始め、多分、それに賛同した人たちが念丈クラブというものを作り、その登山道が上澤新道と名付けられたんだと思う!!本当に良い登山道で、ずいぶん苦労したんだろうけど、それだけの素晴らしい登山道だったよ。」という話をしていました。それを聞いたお嫁様(そう呼べと命令されている)!!が一言。
「そうやって、その方の名前がずうっと残っていくんだね」とポツリ・・・。
・・・ふっ・・・と、心に染みわたりました。
言葉にするなら、
「そうだよなあ・・・。人の生きた証って、そうやって残っていくんだろうなあ・・・」と。
この歳になって、コロナ禍があって、そうしていつも以上にそういったことに敏感になっているのかもしれませんが、こういうのって大事だなあ・・・と切に感じました。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:840人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ