また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2379613 全員に公開 ハイキング 丹沢

ガータゴヤの滝から蛭ヶ岳(青根 黍殻山登山口起点)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年06月05日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴後時々曇り 風:弱風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行き 黍殻山登山口駐車場へ。

帰り 駐車場から自宅へ。
 
5台停められるスペースに私が4台目でした。
その後1台来て満杯になります。
近くに数台停められるスペースもあります。

トイレはないのでコンビニで済ませ、計画書は車のダ
ッシュボードに置く事にします。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一般ルート以外のみ感想を記します。

・姫次からガータゴヤの滝

 踏み跡は不明瞭、目印もあまりありません。
 暫く緩やかな道が続くので方向のみが頼りです。時
 々スマホGPSで補正しながら行きました。
 最後以外危険な所はありませんが、私のレベルだと
 GPSがないと厳しかったかな。(尤も、私のGPSは結
 構肝心な所で不具合が発生するので飽くまで参考に
 しかなりませんが)
 最後の急坂に向かう所に赤い目印がありました。
 そこでチェーンスパイクを装着。
 なくても何とかなりますが、あった方が安心。

・ガータゴヤの滝から市原新道

 最初の尾根への取付きは急ですが、尾根に着いてし
 まえば問題はありませんでした。

・市原新道

 早戸川林道が使えないので通る人も少ないと思いま
 すが踏み跡は上部を除き良く分かりました。
 上部は広くどこを通っても行けるので、綺麗なツツ
 ジを探しながら行きましたが、棘のある草は要注意
 です。
 ここもシロヤシオやトウゴクミツバツツジが結構あ
 りましたが、シロヤシオは殆ど終わっています。

ヒル対策をしていきましたが、幸い出会いませんでし
た。ただ、略同じ時間に登られた方が八丁坂ノ頭の所
で、一匹靴に這い上がろうとしているのを見つけたと
の事です。

登録したルートは時々GPSを捕捉出来ていないので、
一部参考になりません。

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ ヘルメット チェーンスパイク

写真

ヤマビル対策でスプレーをかけ、撃退用の塩を持参しました。
2020年06月05日 06:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマビル対策でスプレーをかけ、撃退用の塩を持参しました。
7
八丁坂ノ頭への入口。
2020年06月05日 07:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂ノ頭への入口。
3
ヤマツツジがまだ見られました。
2020年06月05日 07:19撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジがまだ見られました。
7
フタリシズカが沢山ありました。
2020年06月05日 07:38撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フタリシズカが沢山ありました。
3
ギンランを計3株道端に見つけました。見頃のをパチリ。
2020年06月05日 07:53撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンランを計3株道端に見つけました。見頃のをパチリ。
9
綺麗なヤマツツジをアップ。
2020年06月05日 08:07撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗なヤマツツジをアップ。
2
日の当たる緑の道が綺麗です。
2020年06月05日 08:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の当たる緑の道が綺麗です。
2
ジシバリも結構咲いていました。
2020年06月05日 08:36撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジシバリも結構咲いていました。
2
焼山からの稜線に出ると蛭ヶ岳が綺麗に見えます。
2020年06月05日 08:40撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山からの稜線に出ると蛭ヶ岳が綺麗に見えます。
4
ブナとモミジの緑。
2020年06月05日 08:44撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナとモミジの緑。
1
姫次に到着。出会ったのは3人位。残念ながら富士山は雲の中でした。
2020年06月05日 08:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次に到着。出会ったのは3人位。残念ながら富士山は雲の中でした。
5
ガータゴヤの滝方向に向かいます。踏み跡は不明瞭。
2020年06月05日 09:02撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガータゴヤの滝方向に向かいます。踏み跡は不明瞭。
4
ちょっと尾根っぽい所。アセビの枝が引っ掛かります。
2020年06月05日 09:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと尾根っぽい所。アセビの枝が引っ掛かります。
4
開けた所から檜洞丸。
2020年06月05日 09:16撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた所から檜洞丸。
4
富士山の頭がちょっとだけ見えます。
2020年06月05日 09:17撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の頭がちょっとだけ見えます。
3
正面突破は無理なので左を巻きます。右は崩落。
2020年06月05日 09:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面突破は無理なので左を巻きます。右は崩落。
5
大室山もバッチリ。
2020年06月05日 09:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山もバッチリ。
3
綺麗なシロヤシオの残り花。
2020年06月05日 09:21撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗なシロヤシオの残り花。
8
赤い目印発見。数か所だけでしたが、間違っていなさそうとの安心材料になります。
2020年06月05日 09:28撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い目印発見。数か所だけでしたが、間違っていなさそうとの安心材料になります。
3
日の当たるクワガタソウ。今回のコースのどこにでもありました。
2020年06月05日 09:30撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の当たるクワガタソウ。今回のコースのどこにでもありました。
4
蛭ヶ岳はまだ晴れています。
2020年06月05日 09:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳はまだ晴れています。
2
急坂への下り口あたり。念の為チェーンスパイク装着。
2020年06月05日 10:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂への下り口あたり。念の為チェーンスパイク装着。
4
写真で見るより急な感じです。
2020年06月05日 10:14撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真で見るより急な感じです。
5
ガータゴヤの滝下に着きました。
2020年06月05日 10:20撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガータゴヤの滝下に着きました。
13
水がとても澄んでいます。
2020年06月05日 10:24撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水がとても澄んでいます。
6
滝の上部は荒々しく勢いよく水が流れてきます。
2020年06月05日 10:25撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の上部は荒々しく勢いよく水が流れてきます。
8
ここで記念に。1回目は間に合わず2回目で成功しました。
2020年06月05日 10:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで記念に。1回目は間に合わず2回目で成功しました。
8
タニギキョウでしょうか。
2020年06月05日 10:33撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タニギキョウでしょうか。
8
急斜面を登り返して滝上に行ってみました。綺麗な沢の流れ。最初にこちらに寄ってから滝下に行けば良かった。
2020年06月05日 10:37撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面を登り返して滝上に行ってみました。綺麗な沢の流れ。最初にこちらに寄ってから滝下に行けば良かった。
4
滝の下り口。
2020年06月05日 10:38撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の下り口。
3
下に戻ってこの石を伝って対岸へ。滑らないよう慎重に。
2020年06月05日 10:45撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に戻ってこの石を伝って対岸へ。滑らないよう慎重に。
2
対岸正面から見た滝の全景。
2020年06月05日 10:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸正面から見た滝の全景。
6
踏み跡があるのでそのまま急斜面を尾根に向けて登ります。
2020年06月05日 10:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡があるのでそのまま急斜面を尾根に向けて登ります。
3
木の間からの滝。
2020年06月05日 10:50撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の間からの滝。
4
ギンリョウソウ発見。
2020年06月05日 10:53撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ発見。
7
尾根に着いたら後は楽です。チェーンスパイクは外します。
2020年06月05日 11:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に着いたら後は楽です。チェーンスパイクは外します。
4
市原新道1352m標識。
2020年06月05日 11:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市原新道1352m標識。
2
ツルシロカネソウとクワガタソウが下の花の主役です。沢山咲いています。
2020年06月05日 11:40撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルシロカネソウとクワガタソウが下の花の主役です。沢山咲いています。
8
マルバダケブキの葉に覆われた道が綺麗。一面緑。
2020年06月05日 11:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバダケブキの葉に覆われた道が綺麗。一面緑。
2
シロヤシオの木も沢山。下には落ちた花が一杯ですが残った花と透き通る葉も綺麗。
2020年06月05日 12:11撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヤシオの木も沢山。下には落ちた花が一杯ですが残った花と透き通る葉も綺麗。
4
木の間から袖平山が見えています。結構遠いな。もうバテてきました。
2020年06月05日 12:14撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の間から袖平山が見えています。結構遠いな。もうバテてきました。
2
トウゴクミツバツツジ。
2020年06月05日 12:20撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウゴクミツバツツジ。
8
綺麗な木ですね。最高です。
2020年06月05日 12:24撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な木ですね。最高です。
14
斜面にはまだ見頃の木が沢山あります。
2020年06月05日 12:25撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面にはまだ見頃の木が沢山あります。
2
蛭ヶ岳山荘が見えました。
2020年06月05日 12:34撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山荘が見えました。
2
蛭ヶ岳は何度も登っていますが、この慰霊碑はお初です。お祈りします。
2020年06月05日 12:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳は何度も登っていますが、この慰霊碑はお初です。お祈りします。
4
取り敢えず山頂標識を。ここでも出会った方は4人だけでした。
2020年06月05日 12:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取り敢えず山頂標識を。ここでも出会った方は4人だけでした。
8
丹沢山は雲隠れ。三峰方面。
2020年06月05日 12:44撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山は雲隠れ。三峰方面。
5
お昼は蛭カレーならぬカレーヌードル。食欲ないけど無理やり流し込みます。
2020年06月05日 12:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼は蛭カレーならぬカレーヌードル。食欲ないけど無理やり流し込みます。
6
いつもより長めに休んで下ります。まだトウゴクミツバツツジが見られます。
2020年06月05日 13:24撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもより長めに休んで下ります。まだトウゴクミツバツツジが見られます。
3
花が殆ど落ちたシロヤシオ。
2020年06月05日 13:26撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花が殆ど落ちたシロヤシオ。
2
マイヅルソウ。群落もありました。
2020年06月05日 13:29撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ。群落もありました。
6
今年見納めのシロヤシオ。来年又綺麗な姿を見せてね。
2020年06月05日 13:31撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年見納めのシロヤシオ。来年又綺麗な姿を見せてね。
7
蛭ヶ岳の山頂に雲がかかってきました。
2020年06月05日 13:34撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳の山頂に雲がかかってきました。
2
ツルキンバイかな。同じような花も咲いていました。光沢があるのは何だったかな。
2020年06月05日 13:42撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルキンバイかな。同じような花も咲いていました。光沢があるのは何だったかな。
6
花が沢山付いたクワガタソウ。
2020年06月05日 13:44撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花が沢山付いたクワガタソウ。
7
植生保護柵の中にはツルシロカネソウが一杯咲いていました。
2020年06月05日 13:54撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植生保護柵の中にはツルシロカネソウが一杯咲いていました。
2
ここで腿が攣りかけ、ツムラ68番の御厄介に。山では2回目かな。バテに悪いと思いながら山荘で買ったコーラと共に。この時点で袖平山北尾根に行く戦意喪失。
2020年06月05日 13:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで腿が攣りかけ、ツムラ68番の御厄介に。山では2回目かな。バテに悪いと思いながら山荘で買ったコーラと共に。この時点で袖平山北尾根に行く戦意喪失。
6
ニガイチゴかな。この花も多かったです。
2020年06月05日 14:03撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニガイチゴかな。この花も多かったです。
4
ガクウツギに
2020年06月05日 14:11撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガクウツギに
2
ツクバネウツギ。
2020年06月05日 14:12撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツクバネウツギ。
5
又日が当たり始め緑が綺麗。
2020年06月05日 14:30撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
又日が当たり始め緑が綺麗。
4
ツクバネウツギの花が沢山。
2020年06月05日 14:32撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツクバネウツギの花が沢山。
4
紋がはっきりしないけどモンシロチョウかな。ネットで画像を見ると似た模様のが載っていたので。
2020年06月05日 14:42撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紋がはっきりしないけどモンシロチョウかな。ネットで画像を見ると似た模様のが載っていたので。
2
姫次到着。日が長いので袖平山北尾根に寄る時間はありますが一度通った事があるし、やはり止めておきます。
2020年06月05日 14:46撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次到着。日が長いので袖平山北尾根に寄る時間はありますが一度通った事があるし、やはり止めておきます。
4
丹沢山の雲がとれていました。
2020年06月05日 15:02撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山の雲がとれていました。
4
帰りのヤマツツジ。
2020年06月05日 15:26撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りのヤマツツジ。
3
マルバウツギかな。
2020年06月05日 16:15撮影 by Canon EOS Kiss X9i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバウツギかな。
5
私の車だけがポツンと残っていました。無事下山、山の神様に感謝! 
2020年06月05日 16:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私の車だけがポツンと残っていました。無事下山、山の神様に感謝! 
7

感想/記録
by nino33

ガータゴヤの滝とツツジの残り花を見に行ってきまし
た。
ここ数日の暑さで早めの夏バテ。体重も減り厳しいか
なと思いましたが、来週はグループハイクもあるし、
その後になると梅雨に入りヒルが増えてきそうなので
予定通りに行く事にしました。

案の定、市原新道に着く辺りからバテ始め蛭ヶ岳に着
いた時には完全にバテて食欲減退。無理やり昼食を摂
りましたが、下山の初めで太腿が攣りかけたので久し
振りに芍薬甘草湯(ツムラ68番)の御厄介になりまし
た。
又、計画の袖平山北尾根も止める事にしました。

東北出身のせいか元々寒さには強いんですが、暑さは
駄目です。まだ県外の山は自粛要請が出ているので首
都圏外の涼しい山に行けないのは痛い。
もう暫くの辛抱です。

ガータゴヤの滝は期待通りの綺麗な滝でした。
ツツジの残り花はシロヤシオは略終了ですが咲き残っ
た花が見られ、トウゴクミツバツツジも上部で綺麗な
色の個体が見られました。

今回の山行はtoramonさん、tantanmameさんのレコを
参考にさせて頂きました。有難うございます。

バテはしましたが、ずーっと緑の中を歩く事が出来た
のは良かったです。
何とか無事下山、山の神様に感謝致します。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:172人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/1/31
投稿数: 845
2020/6/7 12:04
 ガータゴヤ♪
こんにちは ninoさん

ガータゴヤから市原新道 ですか
滝のぐずぐず斜面下るより、
落ち口側に降りた方が楽かもしれないですね
落ち口辺りに、沢登りの巻き道があったかと

滝から市原新道へのとりつき急斜面、
新道の登りもなにげにきついで す
疲労が溜まって、足、痙攣するのもうなづけます。
ninoさんのツムラ漢方は、特別、効きそうですね

シロヤシオ、ミツバツツジほか沢山の花
そして、新緑と青空、素敵です

銀河はまたご一緒しましょう
ロングお疲れさん でした
登録日: 2014/3/13
投稿数: 144
2020/6/7 15:39
 Re: ガータゴヤ♪
tantanさん 今日は。

丁度ガータゴヤの辺りでもGPSが捕捉できなくなって。
滝が見え始める所からは自分で行けそうと思える所を
通りました。
もっと通り易い道があったんですね。
沢筋に入るとGPS不調はしょっちゅうなので疑ってか
かるようにしています。おかげで地図と方向確認が前
よりはましになったかな?
急坂を強引に登り下りする癖は治りませんが。

前に攣った時は登山前半だったので焦りましたが、今
回は後半の下りでその後何事もなく良かったです。
ツムラが効いたのかな?

夏バテ気味でのロングは止めておいた方が良いですね。
又、ご一緒しましょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ