また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2384637 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 谷川・武尊

[花と稜線] 平標山〜仙ノ倉岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年06月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関越自動車道月夜野IC〜平標登山口駐車場 約50分
駐車場は150台、600円/日。朝6時着で半分以上の空きがありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間43分
休憩
50分
合計
6時間33分
S平標登山口駐車場06:2206:26平標登山口07:11平標山四合目07:1207:38松手山07:3908:22一ノ肩08:2308:45平標山08:5009:03平仙鞍部09:40仙ノ倉山09:5610:22平仙鞍部10:35平標山10:3611:01平標山乃家11:2411:55平元新道登山口11:5612:52平標登山口駐車場12:5312:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口から仙ノ倉山は主稜線ルートで人は多く、迷う場所はありません。
急登には階段があり、歩きやすいです。一部、ロープ・梯子もありました。

平標山から仙ノ倉山への稜線は、最高の一言。
なだらかなアップダウンで木道もあり、とても歩きやすいです。
登山道には高山植物も多く、時期は早めでしたがとても楽しめました。
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

平標登山口駐車場から出発。車は予想以上に多いですが、空きは十分ありました。
2020年06月07日 06:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標登山口駐車場から出発。車は予想以上に多いですが、空きは十分ありました。
2
駐車場のトイレはとてもキレイでした。スタートから気持ちいいいですね。
2020年06月07日 06:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場のトイレはとてもキレイでした。スタートから気持ちいいいですね。
今回は平標山への時計回りのループコース。駐車場から3分ほどで登山口。近くて助かります。
2020年06月07日 06:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は平標山への時計回りのループコース。駐車場から3分ほどで登山口。近くて助かります。
1
登り始めから花が豊富でした。タニウツギ。
2020年06月07日 06:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めから花が豊富でした。タニウツギ。
2
出だしはかなりの急登。100m登ったところで1合目の標識。
2020年06月07日 06:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出だしはかなりの急登。100m登ったところで1合目の標識。
1
ヤマツツジの赤が映えます。
2020年06月07日 06:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジの赤が映えます。
花火のような花。
2020年06月07日 06:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花火のような花。
1
さらに100m登って2合目。分かりやすいですね。
2020年06月07日 06:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに100m登って2合目。分かりやすいですね。
急登続きです。滑りやすそうなところには、ロープ・梯子も出てきました。
2020年06月07日 07:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登続きです。滑りやすそうなところには、ロープ・梯子も出てきました。
鉄塔。西側の見晴らし良いです。
2020年06月07日 07:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔。西側の見晴らし良いです。
1
中間地点に松手山があります。眺望良いです。
2020年06月07日 07:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間地点に松手山があります。眺望良いです。
1
もしゃもしゃの花。コイワカガミ。
2020年06月07日 07:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もしゃもしゃの花。コイワカガミ。
1
平標山の手前は階段の急登が続きます。
2020年06月07日 08:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山の手前は階段の急登が続きます。
8合目。奥の山々は雪が結構残っていますね。
2020年06月07日 08:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目。奥の山々は雪が結構残っていますね。
西側の正面が苗場山。平らで分かりやすい。
2020年06月07日 08:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側の正面が苗場山。平らで分かりやすい。
1
稜線には少し雲が流れています。
2020年06月07日 08:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線には少し雲が流れています。
9合目。基本的には登山道以外は立ち入り禁止ですが、高山植物は登山道横で良く見えます。
2020年06月07日 08:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目。基本的には登山道以外は立ち入り禁止ですが、高山植物は登山道横で良く見えます。
1
ハクサンイチゲ。
2020年06月07日 08:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ。
2
シャクナゲ。
2020年06月07日 08:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ。
2
ミネザクラ。
2020年06月07日 08:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネザクラ。
平標山の山頂に着きました。360度の眺望が良いです。
2020年06月07日 08:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山の山頂に着きました。360度の眺望が良いです。
1
仙ノ倉山に向かいます。素晴らしい稜線。
2020年06月07日 09:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山に向かいます。素晴らしい稜線。
鮮やかな紫色。ハクサンコザクラ。
2020年06月07日 09:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鮮やかな紫色。ハクサンコザクラ。
1
黄色の群生。ミヤマキンバイ。
2020年06月07日 09:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色の群生。ミヤマキンバイ。
オオカメノキ。葉っぱが黒いので、白が浮き出ます。
2020年06月07日 09:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキ。葉っぱが黒いので、白が浮き出ます。
1
木道の稜線。歩きやすい素晴らしい道です。
2020年06月07日 09:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道の稜線。歩きやすい素晴らしい道です。
1
今回の最高峰、仙ノ倉山に到着です。
山名盤がありました。
2020年06月07日 09:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の最高峰、仙ノ倉山に到着です。
山名盤がありました。
2
富士山まで見えるようです!
2020年06月07日 09:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山まで見えるようです!
1
今まで歩いてきた平標山の方向を振り返ります。
なだらかな稜線が良いですね。
2020年06月07日 09:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今まで歩いてきた平標山の方向を振り返ります。
なだらかな稜線が良いですね。
1
東側は、雲が多め。谷川は見えませんでした。
2020年06月07日 09:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側は、雲が多め。谷川は見えませんでした。
山頂にはミネザクラが咲いていました。
2020年06月07日 09:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にはミネザクラが咲いていました。
1
仙ノ倉山で早めの昼食です。焼きそば。美味しい。
2020年06月07日 10:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山で早めの昼食です。焼きそば。美味しい。
1
帰りの平標山へのルート。本当に気持ちがいい。
2020年06月07日 11:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの平標山へのルート。本当に気持ちがいい。
1
雪渓も多く残っていました。
2020年06月07日 11:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓も多く残っていました。
ミネザクラ越しの稜線。
2020年06月07日 11:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネザクラ越しの稜線。
ハクサンイチゲ。
2020年06月07日 11:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ。
小さい花。
2020年06月07日 11:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さい花。
1
平標山に戻ってきました。
2020年06月07日 11:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山に戻ってきました。
平標山から南を向くと、平標山乃家が見えますね。そちらに下ります。
2020年06月07日 11:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山から南を向くと、平標山乃家が見えますね。そちらに下ります。
ショウジョウバカマ。
2020年06月07日 11:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ。
平標山乃家へは長い下りが続きます。
2020年06月07日 12:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山乃家へは長い下りが続きます。
平標山方向を振り返ります。階段はなかなかの急登でしたね。
2020年06月07日 12:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山方向を振り返ります。階段はなかなかの急登でしたね。
平標山乃家に到着。南から見ると、雪渓が多く残っているのが分かります。
2020年06月07日 12:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山乃家に到着。南から見ると、雪渓が多く残っているのが分かります。
2
万太郎山に続く稜線も見えました。いつか縦走したいです。
2020年06月07日 12:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎山に続く稜線も見えました。いつか縦走したいです。
1
小屋横に鐘。良い音で響きます。
2020年06月07日 12:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋横に鐘。良い音で響きます。
1
帰りは平元新道で。こちらも小屋直手前には結構な急登があります。それを超えるとなだらかな下りです。
2020年06月07日 13:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは平元新道で。こちらも小屋直手前には結構な急登があります。それを超えるとなだらかな下りです。
平元新道から林道に出ました。
2020年06月07日 13:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平元新道から林道に出ました。
こちらは沢があります。水がきれいですね。
2020年06月07日 13:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは沢があります。水がきれいですね。
駐車場に近づくと沢が川になります。
2020年06月07日 13:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に近づくと沢が川になります。
池の水に山が反射!波がなくて綺麗でした。
2020年06月07日 13:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の水に山が反射!波がなくて綺麗でした。
1
枯れ木がなかなかの雰囲気を出す景色でした。
2020年06月07日 14:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れ木がなかなかの雰囲気を出す景色でした。
1
駐車場の手前で登り口に合流。お疲れ様〜!
2020年06月07日 14:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の手前で登り口に合流。お疲れ様〜!
1

感想/記録
by 11044

噂に聞いていた稜線を求めて平標山に来てみました。
今回は駐車場から仙ノ倉山まで標高差が1000mを超え、出だしはかなり急な登り。
風も少なく、かなり暑いスタートでした。

これが稜線に出ると風が流れ始め、快適な山行に。
少し雲が多めの天気でしたが、谷川へ続く気持ちの良い稜線を見ることができました。
稜線の道はとても歩きやすく、周囲には高山植物も花が咲いており、言うことなしです。
今回は駐車場に車を置いてのループコースでしたが、仙ノ倉山の先の稜線も是非行ってみたい。
ということで、いつか谷川岳から縦走をしてみようと目論見中です…!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:445人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ