また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2385148 全員に公開 ハイキング 剱・立山

小窓から剱岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年06月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
13時間18分
休憩
1時間42分
合計
15時間0分
Sスタート地点03:1108:13小窓(乗越)09:59小窓ノ王10:0510:27池ノ谷乗越10:32池ノ谷ガリー10:38三ノ窓10:3910:41小窓ノ王10:43三ノ窓10:48池ノ谷ガリー11:0011:20池ノ谷乗越11:3612:01長次郎ノ頭12:13長次郎のコル12:2812:41剱岳13:0713:10カニのハサミ13:2013:56標高2800m標識14:0014:46標高2600m標識14:5315:27早月小屋15:2816:061920.9m三角点16:0816:46早月尾根標高1600m標識16:4717:36松尾平17:3718:11馬場島G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

月が明るい
2020年06月07日 03:47撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月が明るい
5
高巻き中に見える池ノ谷
去年先生たち滑ってたよな…
2020年06月07日 04:19撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高巻き中に見える池ノ谷
去年先生たち滑ってたよな…
6
池ノ平山あたりが見える
2020年06月07日 04:36撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池ノ平山あたりが見える
3
前半はマーキング小まめにあり
2020年06月07日 04:41撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前半はマーキング小まめにあり
3
へつるか渡るか高巻くかを選択する場面何度かあり。
2020年06月07日 04:46撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へつるか渡るか高巻くかを選択する場面何度かあり。
6
つながり始める。
2020年06月07日 05:08撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つながり始める。
4
正面に大窓を見ながら歩く
2020年06月07日 05:16撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に大窓を見ながら歩く
5
やっと完全に雪がつながった
2020年06月07日 05:25撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと完全に雪がつながった
8
振り返ると雲海
2020年06月07日 05:25撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると雲海
2
東仙人谷と大窓の中仙人谷
2020年06月07日 05:57撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東仙人谷と大窓の中仙人谷
3
小窓方面はぐいっと曲がる。
2020年06月07日 06:03撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小窓方面はぐいっと曲がる。
3
岩壁が連なる
2020年06月07日 06:09撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩壁が連なる
1
写真では中々伝わらない圧倒感
2020年06月07日 06:25撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では中々伝わらない圧倒感
13
本当にずっと凄いんだってば
2020年06月07日 07:26撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当にずっと凄いんだってば
11
あとすこし
2020年06月07日 07:50撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとすこし
5
ゴール!でも良いくらい満足したw
2020年06月07日 08:14撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール!でも良いくらい満足したw
12
小窓の王。最初稜線登ってそのあとトラバース気味に
2020年06月07日 08:14撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小窓の王。最初稜線登ってそのあとトラバース気味に
8
池ノ平山 取り付きすらわからなかった
2020年06月07日 08:41撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池ノ平山 取り付きすらわからなかった
9
こんな感じの箇所探して小尾根越えて行きました
2020年06月07日 09:21撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの箇所探して小尾根越えて行きました
3
日陰の部分雪質変わって氷
2020年06月07日 09:46撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰の部分雪質変わって氷
6
北方稜線越えて後立山が連なった
2020年06月07日 09:46撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方稜線越えて後立山が連なった
5
三の窓から小窓の王を見上げる
2020年06月07日 10:35撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三の窓から小窓の王を見上げる
7
発射台は雪のたまり具合で斜度15度増しくらいあったような…
2020年06月07日 10:41撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発射台は雪のたまり具合で斜度15度増しくらいあったような…
9
ガリー上部
2020年06月07日 11:02撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガリー上部
8
ここからガリーの真ん中にあるでっかい岩落ちたっぽい
2020年06月07日 11:02撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからガリーの真ん中にあるでっかい岩落ちたっぽい
8
池ノ谷乗越から小窓の王
2020年06月07日 11:02撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池ノ谷乗越から小窓の王
6
八峰と長次郎谷
2020年06月07日 11:22撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八峰と長次郎谷
9
チンネ?この辺りの岩の名前と場所と形が一致しない
2020年06月07日 11:22撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チンネ?この辺りの岩の名前と場所と形が一致しない
4
池ノ谷乗越からの登り
雪が柔らかくズルズル
2020年06月07日 11:23撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池ノ谷乗越からの登り
雪が柔らかくズルズル
3
長次郎のコルからの登り。上部雪庇の影響で斜度増し感あり
長次郎谷から来られた方のトレースが見える!
2020年06月07日 12:05撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長次郎のコルからの登り。上部雪庇の影響で斜度増し感あり
長次郎谷から来られた方のトレースが見える!
10
ゲレンデオープン中
2020年06月07日 12:10撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデオープン中
9
早月尾根
2020年06月07日 12:29撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月尾根
9
最高か
2020年06月07日 12:29撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高か
10
早月尾根降り。山頂から最後の鎖場あたりまで雪なし
2020年06月07日 13:19撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月尾根降り。山頂から最後の鎖場あたりまで雪なし
6
全体的に際どいトラバース箇所多かったな
2020年06月07日 13:19撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全体的に際どいトラバース箇所多かったな
16
夏は気づきにくいところに追悼レリーフ。こういうの見ると行きて帰らねばと思う🙏
2020年06月07日 13:34撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏は気づきにくいところに追悼レリーフ。こういうの見ると行きて帰らねばと思う🙏
9
大日岳方面
2020年06月07日 15:14撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳方面
16
小屋のトイレの屋根まで埋まってる。
2020年06月07日 15:14撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋のトイレの屋根まで埋まってる。
4
お花いっぱいあった
2020年06月07日 17:58撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花いっぱいあった
5
居眠りで救助要請
2020年06月07日 18:39撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
居眠りで救助要請
15

感想/記録

4月中にスキーでいきたいと思っている剱岳周辺なんですが2年連続タイミングを逃してしまう。先週の大魔神さんの記録を見て自分も歩いて行ってみようと影響を受けるが池ノ平山は怖そうなのでやめておく。ブナクラ峠や毛勝の谷は何度か行ったことあるが白萩川方面は初めてということですこし緊張気味。意外に踏み跡も明瞭で迷うこともなく歩けた。
春先にピークハントなしで谷の中でスキーするのもありありだなと思いました。
写真を見てるだけでは伝わらないスケール感とか、緊張感とかなんとも言えない雰囲気がたまらない。
今回の不安ポイント①最初の暗い時間の高巻きから雪が繋がるまでのルート探し②発射台からガリーの状態。あと③水分補給。
①最初のルート探しは思ったよりわかりやすかった。
②小窓からはトラバースする場所が多いのでその辺で神経使った。足場をしっかり作ってピッケルもしっかり刺しながら進んだので精神的にグッタリ
発射台の降下は一番怖かったかも。上部の方が雪溜まってて下に行くにつれ薄くなるので斜度が増してる。距離は短いので慎重に行った。
池ノ谷ガリーは生々しいデカい落石の跡が上から下まで続いていたので上部を常に意識した。しんどくなってくるとうっかり足元見つめがちになってしまう
そのこと以外は穏やかに登れた。
③水分はいつもの2L。前半なるべく沢の水を飲むようにしていたが谷の中はめっちゃ寒くて今日はこんなにいらないなって思ってたら日が当たって一気に消費してしまった。前半節約して正解。残雪で作った水はマズイのでバーナーもってくのなら500ml余計に担いだ方が良いかなと思ったり。しかし山頂で休憩してたら気持ち悪くなってきた。しまいには頭痛と吐き気が…急いで降りるが2600くらいで目眩し始めたんでしばらく座り込んだりしてペースが落ちる。小屋の手前あたりから元気になってきたのでどうやら高山病っぽいかな。
寝不足とか体力不足とか特に今回は高い標高での活動時間が長めなのでそういうことなのかなと。予想してないところにピンチは来るもんだ…
あと稜線でアイゼンの脱着は地味に時間がかかってしんどい!あとテン泊者のものと思われるウンコと紙があっちこっちに落ちてる。雪が溶けると埋めたやつが出てくるので勘弁してくれ。


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:5274人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/12/17
投稿数: 9
2020/6/15 19:24
 小窓から剣岳
凄いですね〜今なをこんな登山をする人がいるのですね〜。
登録日: 2016/4/9
投稿数: 7
2020/6/15 22:26
 Re: 小窓から剣岳
ありがとうございます!
こういう場所に行くとさらに変な所から登って来られる方がおられたり、ビックリするんです。
まだまだ奥は深いなって
登録日: 2018/12/17
投稿数: 9
2020/6/16 13:58
 小窓から剣岳
昔の事ですが、剣は相性が良かったです。
池ノ谷右俣奥壁は夏、八ッ峰Dフェース〜剣岳は5月、チンネは夏、等々
事故もなく登る事が出来ました。
登録日: 2014/3/21
投稿数: 83
2020/6/17 2:24
 お疲れ様でした!
お名前は、YSHR先生からお聞きしたことがありました!!
もちろん、ブログを通してですが。
どのように、動画を撮られているんですか??
あまりの迫力に、感動しました!!
帰りに、事故に遭われたみたいですが大丈夫でしたか??
早月小屋の排泄物は、ないですよね。食べ物やゴミも埋められたら最悪ですよ!!最近、テン場でよく聞きますよね…。
とても残念な行為です。
登録日: 2016/4/9
投稿数: 7
2020/6/17 12:23
 Re: 小窓から剣岳
凄いですね〜!ロープ使うルートはヤマレコにはあまり記録がないですよね。興味はあるんですけどどこから手をつければ良いものやら笑
登録日: 2016/4/9
投稿数: 7
2020/6/17 12:31
 Re: お疲れ様でした!
先生には頭が上がりません笑
動画はGoPro Maxというカメラを使っております。360度撮影して編集で切り取るんですが同時に自撮り棒を自動的に見えないように処理してくれるんですよ!
車は廃車なりましたけどケガは無かったです😅山でウンコ埋めてたら神様怒って死んでたかもしれませんね…

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ