また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2425680 全員に公開 トレイルラン 日光・那須・筑波

梅雨空の筑波連山あじさいトレイル

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年07月05日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇り時々雨、稜線下りれば晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
スタートはJR水戸線「岩瀬駅」
ゴールは桜川市バス ヤマザクラGo のバス停「真壁城跡」
※「真壁城跡」からは、岩瀬駅・筑波山口へ行けます。筑波山口でバスを乗り換えれば、「TX つくば駅」や「JR土浦駅」へアクセスが可能です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間54分
休憩
1時間19分
合計
6時間13分
S岩瀬駅08:2708:51御嶽山08:5309:21雨引山09:34雨引観音10:0511:24燕山11:4412:07加波山12:0912:24ウィンドパワーつくば風力発電所12:27丸山12:3112:42一本杉峠12:47男坂・女坂の標識13:06足尾山13:0813:32きのこ山13:4213:51つぼろ台13:5914:40真壁城跡14:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースはほぼ関東ふれあいの道と被っており、整備されています。道標も設置されていますが、一部トレイルの入口が分かりづらい場所(丸山付近)があります。分からなければロードを進めば問題ありません。
その他周辺情報山中には、水場はほぼありません。雨引観音に自販機とトイレがあります。
下山後のお風呂は、TX 研究学園駅から徒歩15分の「つくば温泉 喜楽里 別邸」を利用。https://www.yurakirari.com/kirari/tsukuba/

写真

スタートはJR岩瀬駅。何人かのハイカーさんが降りていきました。
2020年07月05日 08:27撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートはJR岩瀬駅。何人かのハイカーさんが降りていきました。
1
筑波山一帯は、ジオパークに指定されており、また歴史ある街もあり、興味深いスポットが多いです。
2020年07月05日 08:27撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筑波山一帯は、ジオパークに指定されており、また歴史ある街もあり、興味深いスポットが多いです。
まずは最初のお山である御嶽山を目指します。
2020年07月05日 08:28撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは最初のお山である御嶽山を目指します。
1
登山口に向かう途中にも紫陽花が咲いており、期待が高まります。
2020年07月05日 08:32撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に向かう途中にも紫陽花が咲いており、期待が高まります。
御嶽山登山口。コースが分かれていますが、この先で合流します。
2020年07月05日 08:36撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山登山口。コースが分かれていますが、この先で合流します。
ガスがかかっているのもイイ感じです。
2020年07月05日 08:38撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスがかかっているのもイイ感じです。
2
登山道にも紫陽花が。手入れされているようです。
2020年07月05日 08:41撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道にも紫陽花が。手入れされているようです。
御嶽神社に到着。本日の山行の無事をお祈りいたします。
2020年07月05日 08:47撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽神社に到着。本日の山行の無事をお祈りいたします。
御嶽山山頂。三角点もあります。登山道からちょっと外れたところにありますので、注意しないと通り過ぎてしまいます。
2020年07月05日 08:52撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山山頂。三角点もあります。登山道からちょっと外れたところにありますので、注意しないと通り過ぎてしまいます。
御嶽山周辺は紫陽花が多く植えられていました。
2020年07月05日 08:55撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山周辺は紫陽花が多く植えられていました。
1
途中で紫陽花を手入れしている方にお会いしました。とにかく一つの花(ガク?)の玉が大きいです。今回の行程でこの御嶽山周辺の紫陽花が一番大きかったです。
ありがとうございます。
2020年07月05日 08:56撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で紫陽花を手入れしている方にお会いしました。とにかく一つの花(ガク?)の玉が大きいです。今回の行程でこの御嶽山周辺の紫陽花が一番大きかったです。
ありがとうございます。
採石場らしき所を通過します。
2020年07月05日 09:01撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
採石場らしき所を通過します。
ガスがイイ感じですが、湿度が高くて猛烈に汗をかき始めました。
2020年07月05日 09:09撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスがイイ感じですが、湿度が高くて猛烈に汗をかき始めました。
雨引山到着。
2020年07月05日 09:20撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨引山到着。
1
雨引山山頂には、東屋もあって休憩にはちょうどイイ。
2020年07月05日 09:21撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨引山山頂には、東屋もあって休憩にはちょうどイイ。
筑波連山の稜線を一度離れ、本日のメインスポットである雨引観音に向かいます。
2020年07月05日 09:25撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筑波連山の稜線を一度離れ、本日のメインスポットである雨引観音に向かいます。
雨引山から雨引観音までは2kmほど、下って行きます。途中、きちんと道案内もあります。
2020年07月05日 09:32撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨引山から雨引観音までは2kmほど、下って行きます。途中、きちんと道案内もあります。
雨引観音の紫陽花
池に浮かぶ紫陽花の花。マイカーで来る方が多く、なかなかの人出ぶりでした。
2020年07月05日 09:36撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨引観音の紫陽花
池に浮かぶ紫陽花の花。マイカーで来る方が多く、なかなかの人出ぶりでした。
11
雨引観音の紫陽花
2020年07月05日 09:36撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨引観音の紫陽花
2
雨引観音の紫陽花
2020年07月05日 09:38撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨引観音の紫陽花
1
雨引観音の紫陽花
2020年07月05日 09:46撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨引観音の紫陽花
2
雨引観音の紫陽花
たくさんの種類の紫陽花が楽しめて、お金を取ってもいいレベルです。
2020年07月05日 09:52撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨引観音の紫陽花
たくさんの種類の紫陽花が楽しめて、お金を取ってもいいレベルです。
雨引観音の紫陽花
いつも以上に清められた感じがします。
2020年07月05日 09:58撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨引観音の紫陽花
いつも以上に清められた感じがします。
3
雨引観音の紫陽花
ハートの紫陽花!!
2020年07月05日 10:01撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨引観音の紫陽花
ハートの紫陽花!!
4
雨引観音の紫陽花
水鳥が紫陽花をついばんでいる姿に和みました。
2020年07月05日 10:02撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨引観音の紫陽花
水鳥が紫陽花をついばんでいる姿に和みました。
5
雨引観音を後にして、山の稜線まで登り戻るとまたガスの世界に包まれました。
2020年07月05日 10:42撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨引観音を後にして、山の稜線まで登り戻るとまたガスの世界に包まれました。
燕山に向かう上りが延々と続きます。今回の行程で一番ツラい区間でした。
2020年07月05日 11:02撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山に向かう上りが延々と続きます。今回の行程で一番ツラい区間でした。
1
ようやく燕山山頂に到着。特に眺望もなく休憩するスペースもありません。
2020年07月05日 11:27撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく燕山山頂に到着。特に眺望もなく休憩するスペースもありません。
加波山神社までは林道を下って行きます。
2020年07月05日 11:48撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加波山神社までは林道を下って行きます。
1
加波山神社到着。古来からある神社だけあって、ちょっと身が引き締まる思いでした。
2020年07月05日 11:52撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加波山神社到着。古来からある神社だけあって、ちょっと身が引き締まる思いでした。
1
加波山神社拝殿に向かう石段。雰囲気あります。
2020年07月05日 11:53撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加波山神社拝殿に向かう石段。雰囲気あります。
加波山神社拝殿。加波山山頂へ登るにあたってご挨拶をします。
2020年07月05日 11:54撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加波山神社拝殿。加波山山頂へ登るにあたってご挨拶をします。
たばこ神社。周辺はたばこの葉栽培が盛んだったようで、豊作祈願の文字もありました。
2020年07月05日 12:01撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たばこ神社。周辺はたばこの葉栽培が盛んだったようで、豊作祈願の文字もありました。
加波山山頂へ向かいます。
2020年07月05日 12:03撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加波山山頂へ向かいます。
加波山山頂の三角点。
2020年07月05日 12:08撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加波山山頂の三角点。
加波山山頂には、目を引く巨岩が多くあり、ガスと相まって荘厳な空気を醸し出していました。
2020年07月05日 12:08撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加波山山頂には、目を引く巨岩が多くあり、ガスと相まって荘厳な空気を醸し出していました。
3
加波山山頂の巨岩。山岳信仰の対象のお山であることが納得できる雰囲気です。
2020年07月05日 12:09撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加波山山頂の巨岩。山岳信仰の対象のお山であることが納得できる雰囲気です。
2
雨に濡れた紫陽花が鮮やかです。
2020年07月05日 12:24撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨に濡れた紫陽花が鮮やかです。
2
丸山手前の風力発電機。ものすごい音を立てて回っていました。
2020年07月05日 12:25撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山手前の風力発電機。ものすごい音を立てて回っていました。
2
丸山山頂。ちょっと分かりづらい眺望もなく、自己満足なお山。
2020年07月05日 12:31撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山山頂。ちょっと分かりづらい眺望もなく、自己満足なお山。
3
一本杉峠到着。
2020年07月05日 12:41撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本杉峠到着。
足尾山に向かう途中には、たくさんの山アジサイがありました。紫陽花って日本原産なんですね。
2020年07月05日 12:47撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足尾山に向かう途中には、たくさんの山アジサイがありました。紫陽花って日本原産なんですね。
1
足尾山山頂到着。筑波山と加波山と並んで山岳信仰の対象となっているお山です。
2020年07月05日 13:06撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足尾山山頂到着。筑波山と加波山と並んで山岳信仰の対象となっているお山です。
2
足尾神社拝殿。足の病に霊験があるそうです。ハイカーの皆さんは立ち寄り必須ですね。
2020年07月05日 13:10撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足尾神社拝殿。足の病に霊験があるそうです。ハイカーの皆さんは立ち寄り必須ですね。
足尾神社境内にある靴の奉納所。
2020年07月05日 13:11撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足尾神社境内にある靴の奉納所。
2
本日最後のお山であるきのこ山に向かいます。
2020年07月05日 13:14撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後のお山であるきのこ山に向かいます。
きのこ山まではロードの林道を進みます。
2020年07月05日 13:26撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きのこ山まではロードの林道を進みます。
2
きのこ山到着。できれば筑波山まで行く予定でしたが、天気も悪く、雨引観音でたくさん時間使ったので、ここで、下山します。
2020年07月05日 13:33撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きのこ山到着。できれば筑波山まで行く予定でしたが、天気も悪く、雨引観音でたくさん時間使ったので、ここで、下山します。
1
きのこ山にも東屋があります。
2020年07月05日 13:34撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きのこ山にも東屋があります。
1
きのこ山から下山するにつれて、ガスが取れていきました。
2020年07月05日 13:47撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きのこ山から下山するにつれて、ガスが取れていきました。
なかなか気持ちのよいトレイルです。途中から陽射しも出てきました。
2020年07月05日 13:49撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか気持ちのよいトレイルです。途中から陽射しも出てきました。
下山途中にあるつぼろ台からの眺望。今日縦走してきた稜線が見えました。一番高いのが加波山です。
2020年07月05日 13:56撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中にあるつぼろ台からの眺望。今日縦走してきた稜線が見えました。一番高いのが加波山です。
2
つぼろ台にも多くの巨岩があり、その上に立つと眺望が広がっていました。
2020年07月05日 13:57撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つぼろ台にも多くの巨岩があり、その上に立つと眺望が広がっていました。
つぼろ台入口を示す道標。
2020年07月05日 13:59撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つぼろ台入口を示す道標。
街中まで下りていきました。
2020年07月05日 14:20撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
街中まで下りていきました。
青々しい稲がわさわさと風になびいていました。
2020年07月05日 14:22撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青々しい稲がわさわさと風になびいていました。
2
最後は国史跡の真壁城跡に立ち寄りました。
2020年07月05日 14:27撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は国史跡の真壁城跡に立ち寄りました。
真壁城は大規模のお城だったようです。背後に霊山である筑波山・加波山・足尾山を配していて防御が固そう。
2020年07月05日 14:31撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真壁城は大規模のお城だったようです。背後に霊山である筑波山・加波山・足尾山を配していて防御が固そう。
ゴールのバス停「真壁城跡」。
お疲れ様でした。
2020年07月05日 14:41撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールのバス停「真壁城跡」。
お疲れ様でした。
1
おまけ。下山後にお風呂へ行きましたが、ここでも紫陽花。
2020年07月05日 19:01撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ。下山後にお風呂へ行きましたが、ここでも紫陽花。
1

感想/記録

梅雨空でも山行を楽しみたい!ということで、茨城県内で有数の紫陽花スポットである「雨引観音」を中心に紫陽花を巡る縦走に出かけてみました。
御嶽山・雨引山・燕山・加波山・足尾山を繋ぐいわゆる筑波連山も紫陽花をキーにして縦走してみれば、以外とあちらこちらに紫陽花があり、楽しい山行となりました。
青空の下での紫陽花もいいけど、「雨空の紫陽花もやっぱりいいな!」と再確認した1日となりました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:395人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ