また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2426127 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

日の出山・御岳山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年07月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候くもり一時雨
アクセス
利用交通機関
電車
往路)JR青梅線「日向和田」駅から
復路)JR五日市線「武蔵五日市」駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間9分
休憩
6分
合計
5時間15分
S日向和田駅07:4908:05梅の公園08:0608:38琴平神社08:3908:55三室山08:5609:03要害山09:0409:10萩平(妙ヶ窪ノ頭)09:1109:21高峰09:31竜のヒゲ09:53日の出山10:35御岳山11:43タルクボの頭12:28金比羅山12:33琴平神社12:3413:04武蔵五日市駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
倒木は整備されて、ありませんでした。
梅雨なのでぬかるみがありますので、ゲーターがあった方が良いかと思います。
その他周辺情報御岳山頂で「つるつる温泉はまだ閉鎖中」との情報を他のグループ・リーダーから入手。つるつる温泉へ降りるのをあきらめ、金毘羅尾根を下りました。あとから調べたら、つるつる温泉営業中でした。残念。
ちなみに武蔵五日市駅のNewDaysでは、生ビール販売していました。とても美味しかったですよ。

写真

日向和田駅から。
この日、この時間に電車から降りたのは私一人だけ。
2020年07月05日 08:03撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向和田駅から。
この日、この時間に電車から降りたのは私一人だけ。
多摩川を渡ります。
先日多摩川源流を歩いたことを思い出しますね。
2020年07月05日 08:06撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多摩川を渡ります。
先日多摩川源流を歩いたことを思い出しますね。
このあたりも渓谷になっています。
2020年07月05日 08:07撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりも渓谷になっています。
梅ノ木公園。障碍者用の駐車場はありますが...。トイレはキレイでした。
2020年07月05日 08:19撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅ノ木公園。障碍者用の駐車場はありますが...。トイレはキレイでした。
ゴルフ場脇の登山口。
2020年07月05日 08:25撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルフ場脇の登山口。
登山口にもトイレがあります。
けっこうきれいでした。ペーパーもありましたよ。
2020年07月05日 08:25撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口にもトイレがあります。
けっこうきれいでした。ペーパーもありましたよ。
急斜面を登りきると、昭文社の地図にはない登山道と合流します。
2020年07月05日 08:45撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面を登りきると、昭文社の地図にはない登山道と合流します。
琴平神社への分岐。
こちらに立ち寄った方が近道です。
2020年07月05日 08:50撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琴平神社への分岐。
こちらに立ち寄った方が近道です。
琴平神社
2020年07月05日 08:52撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琴平神社
社の中にはなぜか招き猫多数。
2020年07月05日 08:53撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社の中にはなぜか招き猫多数。
梅ノ木峠手前の鉄塔。脇を通る登山道はう回路になっていました。
2020年07月05日 09:20撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅ノ木峠手前の鉄塔。脇を通る登山道はう回路になっていました。
梅ノ木峠。自転車で来ていた人もいましたので、つるつる温泉から来られるみたいです。金毘羅尾根ではときどきMTBの人に会いますが、なるほどここから登ってくるのか。
2020年07月05日 09:21撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅ノ木峠。自転車で来ていた人もいましたので、つるつる温泉から来られるみたいです。金毘羅尾根ではときどきMTBの人に会いますが、なるほどここから登ってくるのか。
神秘的なたたずまい。少し天候が変わったのか、ミストサウナというほどではありません。
2020年07月05日 09:34撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神秘的なたたずまい。少し天候が変わったのか、ミストサウナというほどではありません。
あと少しで日の出山山頂。後ろから猛追の人が来て.....。
2020年07月05日 10:04撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しで日の出山山頂。後ろから猛追の人が来て.....。
御岳山、麻生山のどちらも見えないほどのガス。
2020年07月05日 10:06撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳山、麻生山のどちらも見えないほどのガス。
御岳山へ登り返し。
この旅館が見えると、あと少しです。
2020年07月05日 10:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳山へ登り返し。
この旅館が見えると、あと少しです。
御嶽神社。
2020年07月05日 10:38撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽神社。
夏越の祓。
8の字にくぐるのが正式作法のようです。
左回り→右回り→左回り。
2020年07月05日 10:43撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏越の祓。
8の字にくぐるのが正式作法のようです。
左回り→右回り→左回り。
この奥にいくつかの別宮と、奥宮拝遥所があります。
2020年07月05日 10:46撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この奥にいくつかの別宮と、奥宮拝遥所があります。
本来は入口の門前に手水があるはずですが、コロナ対策なのでしょうか、水がありません。
2020年07月05日 10:54撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本来は入口の門前に手水があるはずですが、コロナ対策なのでしょうか、水がありません。
日の出山と御岳山の間には鳥居があります。
左上へ進むと日の出山山頂ですが、往路に日の出山へは行ったので、右下のつるつる温泉方面へ。
2020年07月05日 11:09撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出山と御岳山の間には鳥居があります。
左上へ進むと日の出山山頂ですが、往路に日の出山へは行ったので、右下のつるつる温泉方面へ。
なだらかなアップダウンの続く金毘羅尾根。
コース長さはありますが、歩きやすい道ですよ。
2020年07月05日 12:15撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかなアップダウンの続く金毘羅尾根。
コース長さはありますが、歩きやすい道ですよ。
今日は琴平神社をパスして、初めて巻き道へ。
2020年07月05日 12:46撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は琴平神社をパスして、初めて巻き道へ。
武蔵五日市の市街地に。
2020年07月05日 12:59撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武蔵五日市の市街地に。
レトロなポスト。
2020年07月05日 13:04撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レトロなポスト。
早くも下山。
まさか、駅で生ビールが飲めるとは...(。・ω・。)ノ♡。
2020年07月05日 13:18撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早くも下山。
まさか、駅で生ビールが飲めるとは...(。・ω・。)ノ♡。
撮影機材:

感想/記録

前日、サイクリングで足を痛め、がっつり山歩きを断念。もともと、この日は「午後になると雨」の予報だったので、早期決着の山歩きの予定でした。蒸し暑いので本当は標高の高いところを歩きかったのですが、半日の登山のためにわざわざ遠出もできないので、日の出山に。
まあ、日の出山からつるつる温泉だと、初心者コースといえばその通りですが、先に日の出に登り、あとから御岳に行くだけでも、ちょっと頑張った感じ。

日向和田駅からは多摩川を渡り、吉野梅郷から登山道に取り付きます。はじめは狭くて、両側の草が邪魔をするようなコースですが、林に入れ楽チンなコース。ただしこの日は梅雨の真っ盛りで、時々霧に包まれる状態で、まるでミストサウナ。まあ、半分以上ダイエット目的なので、ただでミストサウナに入れてもらったとすれば、文句は言えないんですけどね。

天気が悪いのに、日向和田からのコースで、今までで一番多くの人とすれ違いました。みなさん、午後から雨予報だったので早出だったのでしょうか?日の出山手前では、あとから来た人の歩くのが早いのにびっくり!当然抜いてくるかと思いましたが、なぜか小休止。じゃあこちらも少し頑張ろうと、かなりペースを上げて登りましたが、彼が猛追。年のころは50代くらいの方でしたが、時速600m標高を越える速さで歩いているのに、頂上直前であわや追いつかれるところでした。600m/時間だと、9Metsですよ。サッサと追い抜いてもらえばよかったのに。

期待していなかった日の出山ですが、案の定何も見えません。御岳山も麻生山も霧の中でした。それでも山頂は15人ぐらいの人が憩い、雨がまだ降っていなかったので、ベンチで休まれていました。

予想外のスピードで登ったので、御岳山まではやはり足取りが重い。いつもは単なる通過点の御嶽神社ですが、今回は奥の社殿まで散策(奥宮ではありません)。御朱印帳を持ってくればよかったと思いましたがここの御朱印はあらかじめ記帳された紙。500円出しても、記帳してもらえない御朱印はいかがなものでしょうかね。とパスでした。

御嶽山頂で他のパーティーのリーダーから「温泉はまだ休業中」との情報。つるつるをあきらめて、金毘羅尾根を下りました。いつもより3時間くらい遅くこのコースを下ってみると、意外と歩く人が多いなという印象でした。距離こそ長いのですが、アップダウンも少なく危険個所もないので、トレランの人だけでなく、足腰を鍛えるのには良いコースだと思いました。

さいごに、つるつる温泉で生ビールといったたくらみがついえた今回の山歩きでしたが、武蔵五日市駅のNewDaysではプラコップ入りですが、生ビールを売っていました。これは正直旨かった!!!!! 温泉も捨てがたいですが、生ビール飲めたのはとてもラッキーでした。このあと、五日市線で爆睡したのはご愛敬でした。

振り返ってみれば、トータルで20劼魃曚┐燭里楼娚阿任靴拭N濱儚容隻弦盧垢1,000m行かないですけどね。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:153人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ