また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2432228 全員に公開 ハイキング 奥秩父

雲取山 梅雨の晴れ間と思いきや

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、一時雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:JR青梅線奥多摩駅→西東京バス 鴨沢BS
復路:西武バス 三峰神社BS→西武秩父駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間55分
休憩
45分
合計
8時間40分
S鴨沢バス停06:5007:15丹波山村村営駐車場08:10茶煮場08:1508:35堂所09:20七ッ石小屋下分岐09:40上段と下段の分岐09:50ブナ坂10:0010:30ヨモギノ頭10:45小雲取山10:5511:20雲取山11:2512:05大ダワ12:1013:00白岩山13:15白岩小屋13:30前白岩山13:45前白岩山の肩14:10お清平14:1514:30霧藻ヶ峰休憩舎14:3515:30三峯神社バス停15:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報雲取山荘は休業中でした。(水場は出ました。トイレは未確認です)
霧藻ヶ峰休憩舎も休業中でした。(トイレは未確認)

写真

でっかいヒルです。
2020年07月12日 07:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でっかいヒルです。
ウツギの季節
2020年07月12日 09:33撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウツギの季節
3月に歩いた、飛竜の稜線
2020年07月12日 09:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3月に歩いた、飛竜の稜線
1
ブナ坂でほっとひといき。
2020年07月12日 09:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ坂でほっとひといき。
ブナ坂から山頂までは、気持ちのいい稜線歩き。
2020年07月12日 10:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ坂から山頂までは、気持ちのいい稜線歩き。
1
遠くに富士山。
2020年07月12日 10:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに富士山。
1
クネクネの木も少し大きくなったか?
2020年07月12日 10:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クネクネの木も少し大きくなったか?
2
振り返ると正面に富士山。
2020年07月12日 10:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると正面に富士山。
大菩薩の大峠越しの富士山。
2020年07月12日 11:01撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩の大峠越しの富士山。
2
雲取山山頂。
日曜日の割にはまだ少なめです。
2020年07月12日 11:17撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山山頂。
日曜日の割にはまだ少なめです。
1
雲取山荘、今は休業中。
静かです。
2020年07月12日 11:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山荘、今は休業中。
静かです。
ツル性のアジサイ。
2020年07月12日 12:41撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツル性のアジサイ。
霧藻ヶ峰からの両神山。
2020年07月12日 14:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧藻ヶ峰からの両神山。
1
三峰神社からの雲取山。
2020年07月12日 15:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰神社からの雲取山。

感想/記録

自粛解除したから、どんどん出かけるぞ!と思っていたものの、天気に恵まれず、ずるずると過ごしてしまいました。そうこうするうちに、都内での感染者が増え、ますます遠出や泊りは難しい状況になってしまいました。
やっと、梅雨の晴れ間に当たりそうな日曜日、体力測定を兼ね雲取山を目指しました。
今回のコースは、上り1,500m、下り1,000m、距離20kmと1日の行程としては、ややハードです。

始発のバスで鴨沢で降りたのは5名(?)、快晴を期待したのですが、空は雲に覆われ、山には霧がたなびいています。でも、気温は高くなく、むしろ山登りにはちょうど良い天候です。

上るにつれ、青空も広がってき、大菩薩の向こうに富士山も望めます。ブナ坂までの巻道はいつもバテる場所なので、心してゆっくりペースを保ちます。なにせ今日は長丁場。
ブナ坂からは日差しも出てきて、風も心地よく快適です。でも、びすたーり。小雲取山の手前の日陰でゆっくり息を整え、山頂に向かいました。

4時間30分。だらけた生活を続けてきた中で4時間台は、まずまずでしょう。
休みもそこそこに、下山開始。コロナ対策で休業中の雲取山荘で水を補給、大ダワから芋木ドッケを過ぎたあたりから、雨がポツポツときたと思ったら、白岩山あたりからは雨脚が強くなり、「やはり梅雨だからしょうがないか」と思っていたら、お清平では、すでに雨は上がり、霧藻ヶ峰ではすっかり晴れ上がっていました。
霧藻ヶ峰の休憩舎も扉は閉ざされたままでした。
ここまでくれば、「バス時間も大丈夫」と足取りも軽く、三峰神社を目指しました。

毎回感じるのですが、このコース、上りの1,500mより、下りの1,000mの行程のほうが、小生には応えます。早い終バス時間(16:30)に追われるプレッシャーもあるのかもしれませんが・・・


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:335人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ