また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2458188 全員に公開 アルパインクライミング 剱・立山

剱岳剱尾根 敗退

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年07月25日(土) ~ 2020年07月26日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候7/25 雨(熊の岩は到着後から風が強くて夜間は特に強風でした。)
7/26 雨
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
・車は扇沢駅無料駐車場に駐車
・扇沢駅〜室堂までは公共交通機関を利用
 https://www.alpen-route.com/index.php
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間30分
休憩
13分
合計
5時間43分
S室堂09:1911:10剱御前小舎11:2111:51剱澤小屋12:44平蔵谷出合12:4512:55長次郎谷出合12:5615:02熊の岩
2日目
山行
5時間29分
休憩
6分
合計
5時間35分
熊の岩08:0308:54長次郎谷出合08:5509:23平蔵谷出合10:49剱澤小屋10:5011:54剱御前小舎11:5813:38室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
▶登山ポスト、トイレ、水場の情報はどこからでも入手できると思うのでここでは割愛させてもらいます。

▶アプローチ(2020年7月26日現在)

◆剱沢雪渓(黒ユリの滝の少し下〜長次郎谷出合)
・黒ユリの滝が出ていました。
・黒ユリの滝の少し下まで夏道を下って雪渓に乗りました。
・雪渓上はアイゼン装着しました。
・平蔵谷出合より少し上部の右岸側にクラックが1箇所ありましたが避けて通れます。

◆長次郎谷(長次郎谷出合〜熊の岩)
・長次郎谷は出合のところの雪渓が大きく割れていて左岸を巻きました。
 他にも途中2箇所でクラックありましたが、雪渓右端はかろうじて繋がっていたのでそこを通過できました。
・登っている途中で雪渓上部から音も無く頭大ぐらいの落石が1回ありました。(早期発見&運よく軌道からそれていたこともあり当たることはありませんでしたが、常に注意が必要です。)
過去天気図(気象庁) 2020年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ハンマー付きピッケル アイゼン ヘルメット ハーネス 確保器 クライミングシューズ アルパインクイックドロー×9 ほか登攀装備1式 テント泊装備1式
共同装備 50mダブルロープ×2 アブミ×2 ハーケン×3 リンクカム適宜 ナッツ適宜 テント テントマット ツエルト

写真

7/25
室堂を出発
2020年07月25日 09:19撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7/25
室堂を出発
1
閑散とした雷鳥沢キャンプ場を見下ろす
2020年07月25日 09:42撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閑散とした雷鳥沢キャンプ場を見下ろす
3
剱御前小舎のある別山乗越に到着
2020年07月25日 11:07撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱御前小舎のある別山乗越に到着
閑散とした剱沢テント場を見下ろす
2020年07月25日 11:33撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閑散とした剱沢テント場を見下ろす
剱沢警備派出所で雪渓情報を貰う
2020年07月25日 11:43撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢警備派出所で雪渓情報を貰う
2
黒ユリの滝から少し下ったところから剱沢雪渓に乗りました
2020年07月25日 12:28撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒ユリの滝から少し下ったところから剱沢雪渓に乗りました
3
剱沢雪渓を下っていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢雪渓を下っていきます
3
平蔵谷出合から見た平蔵谷
2020年07月25日 12:44撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平蔵谷出合から見た平蔵谷
4
長次郎谷出合が見えてきた
2020年07月25日 12:51撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長次郎谷出合が見えてきた
1
長次郎谷出合から長次郎谷を見上げる
2020年07月25日 12:55撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長次郎谷出合から長次郎谷を見上げる
2
長次郎谷出合から剱沢雪渓を見上げる
2020年07月25日 12:56撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長次郎谷出合から剱沢雪渓を見上げる
1
情報通り雪渓が崩壊してますが左岸から行けそうです
2020年07月25日 12:56撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
情報通り雪渓が崩壊してますが左岸から行けそうです
2
雪渓の崩壊が早いですねー
2020年07月25日 13:00撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓の崩壊が早いですねー
1
3つ目のクラック
2020年07月25日 14:00撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3つ目のクラック
1
右端が通れました
2020年07月25日 14:00撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右端が通れました
1
熊の岩、近いようでまだまだ長い・・
2020年07月25日 14:12撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の岩、近いようでまだまだ長い・・
1
ようやく熊の岩に到着
2020年07月25日 15:02撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく熊の岩に到着
2
長次郎谷右俣の雪渓は目視ではクラック1箇所入ってるように見えましたが、池ノ谷乗越まで登れそうでした。
2020年07月25日 15:02撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長次郎谷右俣の雪渓は目視ではクラック1箇所入ってるように見えましたが、池ノ谷乗越まで登れそうでした。
2
7/26
アイゼン装着中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7/26
アイゼン装着中
2
テント撤収を終え下山開始
2020年07月26日 08:02撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント撤収を終え下山開始
1
熊の岩から見た長次郎谷下部
2020年07月26日 08:02撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の岩から見た長次郎谷下部
熊の岩から見た長次郎谷右俣・・・昨日と変わってガスで見えない。。
2020年07月26日 08:02撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の岩から見た長次郎谷右俣・・・昨日と変わってガスで見えない。。
1
一気に下ります
2020年07月26日 08:13撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に下ります
1
熊の岩とOさん
2020年07月26日 08:13撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の岩とOさん
2
長次郎谷を下るOさん
2020年07月26日 08:42撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長次郎谷を下るOさん
3
左岸を巻いて下るOさん
2020年07月26日 08:54撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左岸を巻いて下るOさん
1
荷物が重くバテバテで拾った棒を杖代わりに歩くがペースは上がらず。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷物が重くバテバテで拾った棒を杖代わりに歩くがペースは上がらず。。
2

感想/記録

今回はOさん提案で前々から計画のあった剱尾根!
4連休のうち7/24(金)〜26(日)の3日間で行く予定でしたが、まさかの梅雨明けしてない状況で天気予報がダメダメ・・・
どうしたものかと協議した結果、当初アタック予定日の25(土)は絶望的なのでワンチャンありそうな26(日)にアタック日を変更すして山行決行することにしました。27(月)を休めないTさんは不参加となり有休が取れたOさん、ヤマパン2人で行くことになったが・・・ワンチャンスを掴めるか?
クライム・イン!

ヾ響

・結果は雨敗退。天気予報は良い方に転がらず逆に下山日の月曜も悪天予報に・・・残念ながらワンチャンありませんでした。(剱尾根にアタックはできず、ベースの熊の岩までの歩荷トレになりました。)

・雨中のアプローチ&下山、暴風下のテン泊、と良い経験できました。

・疲れました。
 
反省

・最近Mさんとの山行が多くそれに合わせたペースで歩いていたので今回の早いペースで歩くことはきつかったです。また20kg程度の歩荷で短時間は歩いていても長時間は歩いてなかったのできつかったです。今後しっかりトレーニングしていかなければと思いました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:855人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ