また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2467823 全員に公開 ハイキング 関東

厚木街道を歩く (2) 横浜伊勢山〜陣ヶ下渓谷〜厚木基地

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年08月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ!ときどき翳る。
北からの風がたまに吹くと最高に涼しいものの、暑い!
アクセス
利用交通機関
電車
START……JR根岸線または横浜市営地下鉄・桜木町駅から。(京急日ノ出町でも可)
GOAL……徒歩で自宅に帰る。(小田急江ノ島線桜ヶ丘駅が最寄り)
経路を調べる(Google Transit)
GPS
07:51
距離
23.0 km
登り
229 m
下り
191 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
3時間32分
合計
8時間20分
S地下鉄桜木町駅1番出口05:5906:04野毛不動尊 (横浜成田山)06:0506:09伊勢山06:1406:20京急を撮影 (トンネルとトンネルの間の開口部)06:2406:28くらやみ坂06:2906:29藤棚町交差点06:50西久保町のJR歩道橋06:5306:56東海道・大門通交差点06:5707:01神戸町の神明社07:0507:20星川小学校前交差点07:2107:27和田町駅07:2907:38蔵王神社前交差点・上星川駅入口07:4007:50西谷浄水場07:5208:03陣ヶ下渓谷公園南口08:0408:12陣ヶ下渓谷公園保育園口08:1708:19陣ケ下渓谷公園08:5008:59渓谷公園駐車場09:0009:17三反田稲荷神社09:2109:32新幹線の第一二俣川橋とセブンイレブン09:4309:45本宿の神奈川坂09:4609:55高梨乳業北の相鉄撮影地10:5711:17二俣川駅11:4611:58中尾小学校南の展望地11:5912:24三ツ境駅北口バスターミナル12:3012:31三ツ境駅西踏切12:3712:47和泉川の二ツ橋13:0213:15瀬谷郵便局13:1613:26西福寺 (鎌倉街道上道出合)13:3013:39境川の境橋13:4013:52小田急江ノ島線・大和1号踏切13:5814:07引地台小学校歩道橋14:0814:19厚木基地手前の中断点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
歩行中の平均速度は約4.7666km。暑さでヘロヘロな割にはまあまあ?
コース状況/
危険箇所等
危険なところはありません。ほとんどが舗装路で、車に注意。
陣ヶ下渓谷は、未舗装の滑りやすい道を下って行きます。また、河床はナメ。渡渉で濡れても良いように、そこそこの防水性能もある普通のハイキング用の靴をお薦めします。
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

01. 前回の厚木街道歩きは、関内の吉田橋から伊勢山皇大神宮までちょこっと歩いただけですので、厚木までは今回を含めて計2回で歩きます。まずは桜木町駅からスタート。
2020年08月02日 05:55撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
01. 前回の厚木街道歩きは、関内の吉田橋から伊勢山皇大神宮までちょこっと歩いただけですので、厚木までは今回を含めて計2回で歩きます。まずは桜木町駅からスタート。
7
02. 野毛の雑然とした街並みの先に聳える野毛不動尊=横浜成田山。崖の上の境内にビルを建て(寺の事務所と信徒宿泊所を兼ねているようです)、その上に本堂を載っけています。
2020年08月02日 06:01撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
02. 野毛の雑然とした街並みの先に聳える野毛不動尊=横浜成田山。崖の上の境内にビルを建て(寺の事務所と信徒宿泊所を兼ねているようです)、その上に本堂を載っけています。
9
03. 階段を一気に登り、本堂前の広場から、明け行くみなとみらい方面を眺めます。
2020年08月02日 06:04撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
03. 階段を一気に登り、本堂前の広場から、明け行くみなとみらい方面を眺めます。
5
04. 伊勢山皇大神宮にて、本日の旅の安全と疫病退散を祈り、いざ出発!
2020年08月02日 06:07撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
04. 伊勢山皇大神宮にて、本日の旅の安全と疫病退散を祈り、いざ出発!
6
05. 伊勢山の交差点から少々「横浜道」を進み、カーブの手前で「保土ヶ谷道」の道標に従って脇に入ります。西戸部界隈の山坂ありな街並みを進みます。
2020年08月02日 06:19撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
05. 伊勢山の交差点から少々「横浜道」を進み、カーブの手前で「保土ヶ谷道」の道標に従って脇に入ります。西戸部界隈の山坂ありな街並みを進みます。
2
06. 画像05の十字路を通りかかる際、ゴーッ!と電車の音がしたため、「!」と思い辺りを見回したところ、何と!トンネルが続く京急の戸部〜日ノ出町間のうち、僅かな堀割の区間を見下ろすことが出来るとは!
2020年08月02日 06:23撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06. 画像05の十字路を通りかかる際、ゴーッ!と電車の音がしたため、「!」と思い辺りを見回したところ、何と!トンネルが続く京急の戸部〜日ノ出町間のうち、僅かな堀割の区間を見下ろすことが出来るとは!
13
07. とくに暗くはないですが「くらやみ坂」を一気に下り、藤棚商店街に進みます。
2020年08月02日 06:28撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07. とくに暗くはないですが「くらやみ坂」を一気に下り、藤棚商店街に進みます。
2
08. 庶民の街・藤棚商店街……ですが、まだ朝6時半につき人の気配はごく僅か。
2020年08月02日 06:32撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08. 庶民の街・藤棚商店街……ですが、まだ朝6時半につき人の気配はごく僅か。
2
09. 大通りを渡って、相鉄西横浜駅の南側まで進むと、旧い街道の商店街っぽさが辛うじて残っています。
2020年08月02日 06:43撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09. 大通りを渡って、相鉄西横浜駅の南側まで進むと、旧い街道の商店街っぽさが辛うじて残っています。
2
10. 東海道線の歩道橋を渡ろうとしたらちょうど、消えゆく国鉄特急型車両・185系が来ました☆
2020年08月02日 06:50撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10. 東海道線の歩道橋を渡ろうとしたらちょうど、消えゆく国鉄特急型車両・185系が来ました☆
9
11. 成田空港の利用者激減で、当面のところ午前中から日中にかけての「成田エクスプレス」はこの7号が最終列車……。ちょうど東海道線とすれ違うところをパチリ。
2020年08月02日 06:52撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11. 成田空港の利用者激減で、当面のところ午前中から日中にかけての「成田エクスプレス」はこの7号が最終列車……。ちょうど東海道線とすれ違うところをパチリ。
11
12. 天下の東海道と、保土ヶ谷宿の大門交差点でクロスします。
2020年08月02日 06:56撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12. 天下の東海道と、保土ヶ谷宿の大門交差点でクロスします。
4
13. 大門交差点から少々進んだところの神明社は、保土ヶ谷界隈で広く親しまれている雰囲気。道中安全を祈願しました。
2020年08月02日 07:04撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13. 大門交差点から少々進んだところの神明社は、保土ヶ谷界隈で広く親しまれている雰囲気。道中安全を祈願しました。
7
14. 横浜は山の街。麓の駅との間を結ぶ路線バスが発達しています。これは横浜市営バス。
2020年08月02日 07:20撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14. 横浜は山の街。麓の駅との間を結ぶ路線バスが発達しています。これは横浜市営バス。
5
15. 星川〜和田町〜上星川と、街道と相鉄線が平行しています。これまた山の上から来た相鉄バス。
2020年08月02日 07:32撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15. 星川〜和田町〜上星川と、街道と相鉄線が平行しています。これまた山の上から来た相鉄バス。
4
16. 上星川駅前からいきなり激坂となり、ヒィィィ〜と言いながら一気に60mくらい登ります。途中「水道道」(横浜水道・画面右)とクロスするところで、坂道の様子を撮りました。
2020年08月02日 07:44撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16. 上星川駅前からいきなり激坂となり、ヒィィィ〜と言いながら一気に60mくらい登ります。途中「水道道」(横浜水道・画面右)とクロスするところで、坂道の様子を撮りました。
3
17. 長梅雨+在宅生活で超〜運動不足の中、久々の長い歩きでヘロヘロ気分になっているところを、花が癒してくれます。
2020年08月02日 07:47撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17. 長梅雨+在宅生活で超〜運動不足の中、久々の長い歩きでヘロヘロ気分になっているところを、花が癒してくれます。
10
18. 上星川駅前から10分少々登り続けて、やっとこさ西谷浄水場・横浜水道記念館に到着〜。現在は新型ウイルス問題のため見学できません(というか、朝8時前につき通常でも見学不可)。正門前のベンチでポカリを飲んで休憩……ヤレヤレ。
2020年08月02日 07:51撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18. 上星川駅前から10分少々登り続けて、やっとこさ西谷浄水場・横浜水道記念館に到着〜。現在は新型ウイルス問題のため見学できません(というか、朝8時前につき通常でも見学不可)。正門前のベンチでポカリを飲んで休憩……ヤレヤレ。
8
19. みなとみらい方面を見下ろす。短時間でこれだけの高さまで登ってしまいました。とにかく横浜は山の街です!
2020年08月02日 07:52撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
19. みなとみらい方面を見下ろす。短時間でこれだけの高さまで登ってしまいました。とにかく横浜は山の街です!
6
20. 西谷浄水場前を横断し、環状2号線をくぐると、本日唯一のヤマレコらしいスポット・陣ヶ下渓谷公園に到着〜。
2020年08月02日 08:04撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20. 西谷浄水場前を横断し、環状2号線をくぐると、本日唯一のヤマレコらしいスポット・陣ヶ下渓谷公園に到着〜。
9
21. 公園界隈での厚木街道はこんな雰囲気。春なら桜が見事ですね。画面奥の看板の位置で右折し、渓谷へと下って行きます。
2020年08月02日 08:05撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
21. 公園界隈での厚木街道はこんな雰囲気。春なら桜が見事ですね。画面奥の看板の位置で右折し、渓谷へと下って行きます。
8
22. 森は夏の盛りを迎え、むっしりとした香りを放っていました。
2020年08月02日 08:08撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
22. 森は夏の盛りを迎え、むっしりとした香りを放っていました。
8
23. 途中で舗装路が途切れて、細く滑りやすい登山道に変わり、階段を下って渓谷に到着〜。
横浜市内唯一の渓谷は、なかなか見事な (?) ナメ床です!
2020年08月02日 08:23撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
23. 途中で舗装路が途切れて、細く滑りやすい登山道に変わり、階段を下って渓谷に到着〜。
横浜市内唯一の渓谷は、なかなか見事な (?) ナメ床です!
13
24. こんな感じの湿った森の中を流れ下って行きます。ものすごい永い年月をかけて、ナメ岩がここまで削られたのでしょう。
2020年08月02日 08:31撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
24. こんな感じの湿った森の中を流れ下って行きます。ものすごい永い年月をかけて、ナメ岩がここまで削られたのでしょう。
15
29. 渓谷への下降点は小さな沢との合流点にもなっており、ミニ滝の雰囲気もグッド。
2020年08月02日 08:41撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
29. 渓谷への下降点は小さな沢との合流点にもなっており、ミニ滝の雰囲気もグッド。
17
30. 日が差し込むと緑が映り込み、いっそうムード満点♪
2020年08月02日 08:43撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30. 日が差し込むと緑が映り込み、いっそうムード満点♪
14
31. 真上の緑にも癒されつつ、結局45分ほど涼んでしまいました。朝食を食べ終わって散歩に来た家族連れが増え始めましたので出発することにします。
2020年08月02日 08:49撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
31. 真上の緑にも癒されつつ、結局45分ほど涼んでしまいました。朝食を食べ終わって散歩に来た家族連れが増え始めましたので出発することにします。
9
32. 夏の雲が湧く丘の上の道をのんびりと(=ヘロヘロと)進みます。
2020年08月02日 09:12撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
32. 夏の雲が湧く丘の上の道をのんびりと(=ヘロヘロと)進みます。
6
33. 三反田の稲荷神社。むかしの旅人も境内でしばし休んだことでしょう……。
2020年08月02日 09:17撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
33. 三反田の稲荷神社。むかしの旅人も境内でしばし休んだことでしょう……。
6
34. 旅人を見守る打ち出の小槌童子の像 (?) と庚申塔。
2020年08月02日 09:20撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
34. 旅人を見守る打ち出の小槌童子の像 (?) と庚申塔。
7
35. お地蔵さんも大切に残されています。
2020年08月02日 09:24撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
35. お地蔵さんも大切に残されています。
8
36. 鶴ヶ峰駅前のタワマンを望みつつ、夏の田舎道を進みます。
2020年08月02日 09:27撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
36. 鶴ヶ峰駅前のタワマンを望みつつ、夏の田舎道を進みます。
6
37. 新幹線をまたぐ陸橋は柵のガードが厳しく、スマフォの小口径レンズであれば辛うじて撮れる……ということで待つことしばし。シャッターを切るのが0.001秒ほど早かったようです (苦笑)。
昨今の情勢により、新幹線は臨時列車が運休となっており、結構間隔が開いているため、リベンジ撮影は省略しました (汗
2020年08月02日 09:41撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
37. 新幹線をまたぐ陸橋は柵のガードが厳しく、スマフォの小口径レンズであれば辛うじて撮れる……ということで待つことしばし。シャッターを切るのが0.001秒ほど早かったようです (苦笑)。
昨今の情勢により、新幹線は臨時列車が運休となっており、結構間隔が開いているため、リベンジ撮影は省略しました (汗
14
38. 新幹線を跨いだのち、本宿小学校にかけて、ユルユルと下って行きます。その坂の名はズバリ「神奈川坂」。厚木界隈から神奈川宿&港 (=横浜) 界隈に向かう荷車が、だいたいこの坂の手前で休憩したことによるようです。
2020年08月02日 09:45撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
38. 新幹線を跨いだのち、本宿小学校にかけて、ユルユルと下って行きます。その坂の名はズバリ「神奈川坂」。厚木界隈から神奈川宿&港 (=横浜) 界隈に向かう荷車が、だいたいこの坂の手前で休憩したことによるようです。
1
39. 二俣川(川の名前)の本宿橋を渡ったところで、相鉄の撮影地がすぐそばですので少々寄り道……のはずが、1時間の長居になってしまい、これが昼過ぎの暑い盛りの歩きで一層ヘロヘロになる原因に w
間もなく消える昭和の電車・新7000系キター!
2020年08月02日 09:56撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
39. 二俣川(川の名前)の本宿橋を渡ったところで、相鉄の撮影地がすぐそばですので少々寄り道……のはずが、1時間の長居になってしまい、これが昼過ぎの暑い盛りの歩きで一層ヘロヘロになる原因に w
間もなく消える昭和の電車・新7000系キター!
13
40. 順調に行けば来年度下半期に実現する東急目黒線・地下鉄南北線への直通用として、本格的な量産が始まった20000系。
2020年08月02日 10:36撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40. 順調に行けば来年度下半期に実現する東急目黒線・地下鉄南北線への直通用として、本格的な量産が始まった20000系。
10
41. 二俣川駅に向かう途中、ひとしきり二俣川の脇を進みます。何てことのない眺めが涼味満点に思えるほど暑いです (^^;
2020年08月02日 11:07撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
41. 二俣川駅に向かう途中、ひとしきり二俣川の脇を進みます。何てことのない眺めが涼味満点に思えるほど暑いです (^^;
7
42. 僅かに、街道筋らしい街並みが残っています。
2020年08月02日 11:09撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
42. 僅かに、街道筋らしい街並みが残っています。
3
43. 相鉄の踏切を渡るあたりで保土ヶ谷バイパスもくぐり、二俣川駅前に着きました。神奈川県内で車の免許を持つ人にはおなじみの風景でしょうか?
2020年08月02日 11:15撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
43. 相鉄の踏切を渡るあたりで保土ヶ谷バイパスもくぐり、二俣川駅前に着きました。神奈川県内で車の免許を持つ人にはおなじみの風景でしょうか?
2
44. 二俣川駅前の「らあめん花月嵐」に入り、塩分と水分を大いに補給しまくりました。
2020年08月02日 11:30撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
44. 二俣川駅前の「らあめん花月嵐」に入り、塩分と水分を大いに補給しまくりました。
12
45. 二俣川駅前からは、相鉄と離れた丘の上を進みます。建物がなかったであろう昔は、丹沢や富士もよく見える最高の展望旅だったと思いますが、今は両側は住宅街となり、なかなか景色が開けません。中尾小学校の南がベスト展望でした。
2020年08月02日 11:58撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
45. 二俣川駅前からは、相鉄と離れた丘の上を進みます。建物がなかったであろう昔は、丹沢や富士もよく見える最高の展望旅だったと思いますが、今は両側は住宅街となり、なかなか景色が開けません。中尾小学校の南がベスト展望でした。
2
46. 正午過ぎ、暑さでフラフラになりながら、夏空の下を引き続き前進。
2020年08月02日 12:02撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
46. 正午過ぎ、暑さでフラフラになりながら、夏空の下を引き続き前進。
3
47. 武相国境尾根と合流して三ツ境駅のバスターミナルに着くと、ようやく大山がはっきりと見えるようになりました。
2020年08月02日 12:24撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
47. 武相国境尾根と合流して三ツ境駅のバスターミナルに着くと、ようやく大山がはっきりと見えるようになりました。
3
48. 消えゆく相鉄バスの緑系塗装車が停まっていれば、どんなに暑くても気合を入れて激写!
2020年08月02日 12:28撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
48. 消えゆく相鉄バスの緑系塗装車が停まっていれば、どんなに暑くても気合を入れて激写!
6
49. 三ツ境駅すぐ脇の歩行者専用踏切は、実は厚木街道の旧道踏切!
というわけで、おみくじとして1本撮ってみることにしたところ、JR直通用12000系が来ました☆
2020年08月02日 12:34撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
49. 三ツ境駅すぐ脇の歩行者専用踏切は、実は厚木街道の旧道踏切!
というわけで、おみくじとして1本撮ってみることにしたところ、JR直通用12000系が来ました☆
15
50. 三ツ境駅からはしばしユル〜く下り、和泉川の二ツ橋を渡ります。
和泉川は横浜市内に残された清流のひとつで、ここから宮沢遊水池まで数劼砲錣燭蠎然公園的な雰囲気で整備されています。
余りにも暑く、右岸にある公園のベンチで、買ったばかりのコカコーラをプシュッと開けて15分休憩〜。
2020年08月02日 12:47撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50. 三ツ境駅からはしばしユル〜く下り、和泉川の二ツ橋を渡ります。
和泉川は横浜市内に残された清流のひとつで、ここから宮沢遊水池まで数劼砲錣燭蠎然公園的な雰囲気で整備されています。
余りにも暑く、右岸にある公園のベンチで、買ったばかりのコカコーラをプシュッと開けて15分休憩〜。
8
51. 二ツ橋から先は、再び旧道歩きが増えます。こんな覆い被さるような緑が実にありがたい……。
2020年08月02日 13:09撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
51. 二ツ橋から先は、再び旧道歩きが増えます。こんな覆い被さるような緑が実にありがたい……。
6
52. 瀬谷郵便局前を通過。道の奥にはうっすらと大山が見えます。建物がなければ、大山がだんだん近くなる楽しい道中だったことでしょう。画面左のうなぎ屋の前で、旧道は左に入ります。
2020年08月02日 13:15撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
52. 瀬谷郵便局前を通過。道の奥にはうっすらと大山が見えます。建物がなければ、大山がだんだん近くなる楽しい道中だったことでしょう。画面左のうなぎ屋の前で、旧道は左に入ります。
4
53. こんな感じの緑の道……暑くてもホッとします。
2020年08月02日 13:23撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
53. こんな感じの緑の道……暑くてもホッとします。
4
54. 鎌倉街道上道との合流点に建つ西福寺を参拝し、ちょこっとクールダウン。
2020年08月02日 13:26撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
54. 鎌倉街道上道との合流点に建つ西福寺を参拝し、ちょこっとクールダウン。
6
55. 門前に立つモミジの巨木……もし江戸時代から聳えているとしたら、鎌倉街道上道や厚木街道を歩くついでに参拝した無数の人々を癒してきたことでしょう。
2020年08月02日 13:29撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
55. 門前に立つモミジの巨木……もし江戸時代から聳えているとしたら、鎌倉街道上道や厚木街道を歩くついでに参拝した無数の人々を癒してきたことでしょう。
12
56. 境川を渡って大和市に入ります。
2020年08月02日 13:39撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
56. 境川を渡って大和市に入ります。
2
57. 旧道は光ヶ丘中学校の敷地となって消え、その西側も小田急線で阻まれていますので、厚木街道新道(県道40号線)の踏切に迂回します。
そのついでに小田急を撮ったところ、お気に入りの1000形が来ました♪
2020年08月02日 13:58撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
57. 旧道は光ヶ丘中学校の敷地となって消え、その西側も小田急線で阻まれていますので、厚木街道新道(県道40号線)の踏切に迂回します。
そのついでに小田急を撮ったところ、お気に入りの1000形が来ました♪
8
58. 緊急事態宣言下での自宅からの散歩レコで何度も歩いた、大和駅前〜引地台公園の道とクロスしたのち、引地台小学校前の歩道橋から米軍厚木基地と大山を望む。
旧道は画面手前の交差点のあたりから引地川に沿って南に向かい、環境管理センター前の「境橋」の南西に向かいます。
2020年08月02日 14:07撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
58. 緊急事態宣言下での自宅からの散歩レコで何度も歩いた、大和駅前〜引地台公園の道とクロスしたのち、引地台小学校前の歩道橋から米軍厚木基地と大山を望む。
旧道は画面手前の交差点のあたりから引地川に沿って南に向かい、環境管理センター前の「境橋」の南西に向かいます。
3
59. 細い坂を登ったところで、米軍・自衛隊戦闘機の整備を行う「日本飛行機」の南門が現れます。
「歴史的農業環境閲覧システム」に載っている明治前期の古地図から、ここが厚木街道・旧道の中断点と推定しています。
というわけで、ここでヤマレコのログを切り、そのまま近所の自宅に帰りました。

ちなみに、米軍厚木基地があるのは大和市と綾瀬市で、厚木市ではありませんのでご注意を!! (豆知識 w)
2020年08月02日 14:18撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
59. 細い坂を登ったところで、米軍・自衛隊戦闘機の整備を行う「日本飛行機」の南門が現れます。
「歴史的農業環境閲覧システム」に載っている明治前期の古地図から、ここが厚木街道・旧道の中断点と推定しています。
というわけで、ここでヤマレコのログを切り、そのまま近所の自宅に帰りました。

ちなみに、米軍厚木基地があるのは大和市と綾瀬市で、厚木市ではありませんのでご注意を!! (豆知識 w)
4
60. うちのにゃんこ雪丸君。
ちょうど「ちゅ〜る(練り状のおやつ)」の時間に帰宅しましたので、雪丸君は大喜びでした w
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
60. うちのにゃんこ雪丸君。
ちょうど「ちゅ〜る(練り状のおやつ)」の時間に帰宅しましたので、雪丸君は大喜びでした w
27

感想/記録

仕事が在宅オンライン中心に移行し、それが6月下旬以降しばしやたらと忙しく、しかもこの長梅雨……すっかり超運動不足になってしまいました。
梅雨明けと前後して、そんな日々からようやく当面解放されつつも、蒸し暑い中、長い距離を歩く自信が全くない!
 
いっぽう、世の中の情勢から言って、遠くに出かけてはいけないのか……? とはいえ単独行・一人旅なら飛沫を飛ばすことはほとんどないですし、新幹線も他の電車もガラガラであることに鑑みて、やはり一人旅なら出かけても良いのではないか、少しでも訪問先にお金を落とす方が良いのではないか……。迷いは尽きません。
あー、全く以て、この国の政府は国民を安心させることをせず、全ては自己責任で済ませようとしている!

ならば、多少は出かけて、ここ数ヶ月の鬱憤を晴らしたいものですが、先立つものは暑さ慣れと脚力です。
というわけで、イヤになったらいつでも電車に乗ってエスケープ出来るコースとして、緊急事態宣言中に研究した相州・厚木街道の旧街道歩きの続編を歩いて参りました。

今回は、厚木街道沿い唯一最大のヤマレコらしいスポットとして、横浜市内唯一の渓谷・陣ヶ下渓谷での長居をしてみましたが、まさに灯台もと暗し、横浜市内でも山奥の渓谷ムードを楽しめてしまったのがオドロキです。小型三脚を持参して正解でした☆
他にも、基本的には住宅街歩きでしたが、個人的には慣れ親しんでいたはずの相鉄沿線を違った角度から眺めることが出来たのは大収穫でした。

いっぽう、ただでさえ暑さに慣れていない中、陣ヶ下渓谷と相鉄の撮影地で計2時間ほど長居してしまった結果、昼頃には切り上げて帰宅するつもりが、正午〜午後2時の一番クソ暑い時間帯にかかってしまい、帰宅後はポカリを手放せないほどヘトヘトに疲れ果てました……(^^;)。体が防衛反応で水分を貯め込みまくり、むくみまくり地獄でしたし……。
やはり、無理矢理長時間修行して一気に暑さ慣れ出来ると考えるのはムリなようです。

というわけで、皆様も急な暑さにはご用心下さい。
ほとんど街中歩きの旧街道レコではございますが、ご覧頂き誠にありがとうございました m(_ _)m
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:645人

コメント

耐暑訓練、凄い!
bobandouさん、こんばんは。

今の時期に、思い切りましたね。
2日の暑さはそれほどでもなかった感じがしますし、
早朝スタートが後押ししたのかもしれませんが、
スピードウォークで20kmオーバーは普通は熱中症レベルですね。
私も1時間弱の道路歩き(山中ですが)しましたが、もう勘弁という感じでした。


お一人様で日帰りなら、丘陵でも公園でも道路でも山でもリスクは相当低いですよ。
(ただ人気の山のピークはかなりの蜜でしたが)
公共交通機関も混んでいるところや長時間利用を避ければ大丈夫な気がします。

まぁ、それにしても国の言動や対応は狂っているとしかいいようありませんね。
都府県の首長が対応に奔走しているのを高見の見物で、GO TO 感染拡大キャンペーンやっちゃってますからね。

遠出するのが面倒なので、私はstay tokyoを口実に近場でお茶を濁していますが、
アルプス行きたい病の人は、政府の言動や行動見ると、自粛なんてバカバカしくてやってらんないでしょうね。
ヤマレコ見ても、皆さん日帰り山行中心に普通に遠征してますね。
2020/8/3 20:51
>yamaheroさま
こんばんは、コメントどうもありがとうございます!
2日は、朝8時過ぎまでは結構北からの風も吹いて楽勝でしたが、陣ヶ下渓谷めぐりを終えて再び歩き始めると、強烈な日射しにヤラレタ……という感じでした
しまった……日傘代わりの折りたたみ傘を持参するべきだった!と思ったのですが、後の祭り。長い自粛生活で、真夏の街道歩きの必須アイテムを忘れてしまったのでした
やっぱ……今の時期、20km超になると熱中症レベルでしょうか

このお盆休み、新幹線も宿も全然スッカスカなことから、これは絶対に一人旅なら「密」にはならないと思い、出来れば久しぶりに奥州街道の続きをやりたいと思っているのですが(先日岩手県からもついに感染者が出たことで、ある意味、岩手県には行きやすくなりました。ヤマレコを見ると既に多くの方が越境し東北の山に登られていることもあり……)、その前提条件はやはり暑さ慣れ・脚力回復ですので、熱中症ヤバいと思いつつも気合注入で歩いたという次第です。
問題は東北北部の天気……台風改め温帯低気圧の影響で、何時まで経っても梅雨が開けないようで……

それにしてもこの病、新年の武漢での事態を皮切りに、ずっと事情を眺めておりますと、それこそ日本の専門家がいち早く見抜いたとおり「三密」「集近閉」を避けることに尽きると思います。それに従って、休業させるところは休業させ、マスクなど遵守させるものは遵守させ、いっぽうで一人旅や家族オンリー旅など他人との会話をなるべく避けられるものはOKとするなど、政府がちゃんと明確な基準を立てて一貫させれば、日本国民も自ずと従ってなるべく控えめに行動するのだろうと信じたいです。そして何と言っても、せっかく接触確認アプリも作ったのですから(私は速攻でダウンロードしました)、これをみんなで入れて見せ合えばそれだけでも安心というものです。
なのに、あれこれフラフラと言うことが変わるものですから、本当に自粛など馬鹿馬鹿しくて、結局は自己責任で防衛しながら適宜息抜きをするしかないという、破れかぶれな状態になってしまっていると思います。
とはいえ、個人的には今でもリアル飲み会は一切断っている状態ですし(親と一緒に暮らしているため。ZOOM飲み会は何度かしました w )、山小屋も大部屋ならちょっと尻込みせざるを得ない気分です。山屋にはいろいろな人がいて、普段相当気をつけて慎ましい生活をしている人もいれば、ウェ〜イな体育会系人間もいて、後者に属する人が既に飲み会をしまくって無症状感染したまま山に来る可能性をどうしても排除できないのです……。
本当に困ったものです。
2020/8/3 21:18
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ