また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2482889 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 丹沢

丹沢主脈縦走(平丸〜大倉)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:あざみ野 5:22 田園都市線 199円 - 長津田 5:33/5:41 JR横浜線 308円 - 橋本 6:02/6:20 神奈中バス 440円 - 三ヶ木 6:54/6:55 神奈中バス 567円 - 月夜野 7:38/7:45 神奈中バス 231円 - 平丸 7:56
*三ヶ木〜月夜野間のバスは土曜休日のみ。
*月夜野〜道志方面の富士急バスは休日運休。ただし8/8〜8/16は運休のバス停表示あり。

復路:大倉 17:35 神奈中バス - 渋沢 17:50/18:14(夕食) 小田急線快速急行 503円 - 海老名 18:43/18:45 - 柿生 19:16/19:20 東急バス 220円 - 下鉄黒須田口 19:33
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
カッコ内は山と高原地図標準CT
平丸 - 平丸分岐 1:32 (2:20)
   - 姫次 1:12 (1:25)
   - 蛭ヶ岳 1:20 (2:10)
   - 丹沢山 1:14 (1:40)
   - 塔ノ岳 0:49 (1:20)
   - 大倉 1:57 (2:30)
計 8時間4分(11時間25分)標準CT比 71%
コース状況/
危険箇所等
メジャーコースであり危険箇所は特にないが、平丸からの登山道は特に前半部が倒木などで荒れている。
ヒル:平丸ルート上で3匹靴に上がってきたが撃退、被害無し。
その他周辺情報夕食:渋沢駅前 麺や阿闍梨

写真

平丸バス停からスタート
2020年08月08日 08:04撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平丸バス停からスタート
1
登山道入り口
2020年08月08日 08:08撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入り口
前半は倒木などで少々道が荒れていますが、30分ほどで歩き易くなりました。但し傾斜はそれなりにあります。
2020年08月08日 08:28撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前半は倒木などで少々道が荒れていますが、30分ほどで歩き易くなりました。但し傾斜はそれなりにあります。
ここから横山沢沿いに橋津原に降りれるようです。
2020年08月08日 08:37撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから横山沢沿いに橋津原に降りれるようです。
主脈ルートに合流しました。
2020年08月08日 09:42撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主脈ルートに合流しました。
崩壊地を慎重に通過します。
2020年08月08日 09:57撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地を慎重に通過します。
青根分岐。ここでおにぎり休憩。
2020年08月08日 10:12撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青根分岐。ここでおにぎり休憩。
1
八丁坂の頭分岐
2020年08月08日 10:33撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂の頭分岐
丹沢名物登場
2020年08月08日 10:37撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢名物登場
1
東海自然歩道最高標高地点
2020年08月08日 10:51撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道最高標高地点
姫次に到着
2020年08月08日 10:53撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次に到着
姫次で少々休憩しますが、生憎のガスで眺望はありません。
2020年08月08日 10:53撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次で少々休憩しますが、生憎のガスで眺望はありません。
1
蛭ヶ岳へ向けてのキツイ階段上り
2020年08月08日 12:04撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳へ向けてのキツイ階段上り
1
階段途中から姫次方向を振り返る
2020年08月08日 12:06撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段途中から姫次方向を振り返る
蛭ヶ岳到着。やはりガスで眺望は無し。
2020年08月08日 12:31撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳到着。やはりガスで眺望は無し。
2
蛭ヶ岳山荘。コーラをいただきました。500円。
次回は是非ひるカレーをいただきます。
2020年08月08日 12:52撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山荘。コーラをいただきました。500円。
次回は是非ひるカレーをいただきます。
蛭ヶ岳からの下り途中から、鬼が岩、棚沢の頭方面の稜線を望む
2020年08月08日 12:54撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳からの下り途中から、鬼が岩、棚沢の頭方面の稜線を望む
鬼が岩からの蛭ヶ岳
2020年08月08日 13:10撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼が岩からの蛭ヶ岳
3
不動の峰への登り返し
2020年08月08日 13:24撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動の峰への登り返し
不動の峰から丹沢山へは快適な笹原のトレイル。
2020年08月08日 13:34撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動の峰から丹沢山へは快適な笹原のトレイル。
一面に笹原が広がります。
2020年08月08日 13:40撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一面に笹原が広がります。
丹沢山へ向けて、つるべ落としの登り返し
2020年08月08日 13:46撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山へ向けて、つるべ落としの登り返し
みやま山荘でビール休憩しました。500円。
2020年08月08日 14:06撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みやま山荘でビール休憩しました。500円。
1
丹沢山山頂。時間が遅めのせいかハイカーはまばらです。
2020年08月08日 14:09撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山山頂。時間が遅めのせいかハイカーはまばらです。
塔ノ岳。尊仏山荘で缶サイダーをいただきました。300円。
2020年08月08日 15:20撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳。尊仏山荘で缶サイダーをいただきました。300円。
2

感想/記録

元々は甲相国境尾根を縦走すべく向かったところが、月夜野からの富士急バスバス停に8/8からのお盆週間は運休との張り紙が。ネットには特に書いてなかったんだけど・・・ 仕方なく月夜野まで乗ってきた神奈中バスの折り返し便に乗って平丸まで戻り、丹沢主脈を歩くことに。
丹沢主脈は前回は焼山方面から歩きましたが、今回は平丸ルートを選択。平丸から稜線までの登りは途中平坦地がほぼ無く、暑さとヒルを気にしながらの歩きで意外と疲れました。稜線に上がってからは曇天も相まって思いの外涼しい風に助けられて、気持ちよく歩けました。最後の塔ノ岳、尊仏山荘内での休憩時、空いている窓から入ってくる外のガス混じりの風は肌寒いほどでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:330人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ