また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2595900 全員に公開 ハイキング 大雪山

旭岳→間宮岳→北海岳→白雲岳→小泉岳→緑岳→赤岳→黒岳→北鎮岳→中岳(10座縦走)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年09月24日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ☀️のちガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
札幌から190キロ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4~0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間42分
休憩
12分
合計
9時間54分
S姿見駅06:4006:48姿見の池06:4807:47金庫岩07:4707:54大雪山07:5508:05裏旭キャンプ指定地08:0508:24間宮岳分岐08:2408:25間宮岳08:2808:31荒井岳08:3108:47松田岳08:4708:53北海岳08:5409:25白雲分岐09:2509:39白雲岳09:4109:54白雲分岐09:5510:01小泉岳10:0210:18緑岳分岐10:1910:27緑岳10:2810:39緑岳分岐10:4011:05小泉岳11:0511:18赤岳11:1911:34小泉分岐11:3411:40白雲分岐11:4112:21北海岳12:2213:01黒岳石室13:0113:20黒岳13:2113:35黒岳石室13:3514:06お鉢平展望台14:0614:28北鎮岳分岐14:2814:40北鎮岳14:4114:47北鎮岳分岐14:4714:59中岳14:5915:09中岳分岐15:1015:26中岳温泉15:2915:54裾合平15:5416:44姿見駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
7月中旬以降もあった雪渓も流石に解けた。
 危険箇所はなし。旭岳は霜が降りていた。
その他周辺情報ホテルベアモンテではモンベル会員カードで半額の540円で日帰り入浴が利用できた。

写真

早起きできずロープウェイ🚡で姿見まで移動
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早起きできずロープウェイ🚡で姿見まで移動
3
噴煙が池に映り込む!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙が池に映り込む!
9
昨日の雨で大雲海発生。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の雨で大雲海発生。
11
道内最高峰の旭岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道内最高峰の旭岳
13
姿見の池と噴煙が山頂からもよく見えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姿見の池と噴煙が山頂からもよく見えた。
8
旭岳の裏側に降りてきた。大雪渓はほぼ解けてなくなっていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭岳の裏側に降りてきた。大雪渓はほぼ解けてなくなっていた。
8
間宮岳にも立ち寄る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間宮岳にも立ち寄る
9
ここからのお鉢。なんか凄い…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからのお鉢。なんか凄い…
12
中岳、北鎮岳方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳、北鎮岳方面
7
手前の紅葉とトムラウシ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の紅葉とトムラウシ!
9
お鉢の内側も少し色付いている❗️
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢の内側も少し色付いている❗️
5
黒岳方面、北鎮岳方面も快晴。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳方面、北鎮岳方面も快晴。
10
北海岳から白雲岳に向かいながらトムラウシ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北海岳から白雲岳に向かいながらトムラウシ。
7
この時期にこの色は不思議な感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期にこの色は不思議な感じ
11
白雲岳からの絶景。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白雲岳からの絶景。
9
あとで戻る予定の北海岳方面もキレイ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとで戻る予定の北海岳方面もキレイ
5
今日は赤岳、緑岳も周る予定
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は赤岳、緑岳も周る予定
5
何故ここが山頂なのかわからない小泉岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何故ここが山頂なのかわからない小泉岳
8
少しガスがかかったが緑岳2020m(標高年)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しガスがかかったが緑岳2020m(標高年)
9
大雪高原温泉♨️方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雪高原温泉♨️方面
7
白雲避難小屋。外観は完成していて後は内装だけらしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白雲避難小屋。外観は完成していて後は内装だけらしい。
7
緑岳から下りながら大雪高原温泉側♨️を撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑岳から下りながら大雪高原温泉側♨️を撮影
4
一気に赤岳まで移動。登山者多い…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に赤岳まで移動。登山者多い…。
8
色付いたチングルマ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色付いたチングルマ
6
2回目の北海岳はガスの中…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2回目の北海岳はガスの中…
8
赤と白の対比が良い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤と白の対比が良い
7
北海岳→黒岳は紅葉🍁が進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北海岳→黒岳は紅葉🍁が進む
9
この時期よくある赤と白
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期よくある赤と白
5
雪渓が解けかかって洞窟みたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が解けかかって洞窟みたい。
5
赤石川の渡渉。水量少ない…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石川の渡渉。水量少ない…
3
ガスガスだが色付きは良い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガスだが色付きは良い
4
黒岳まで一気に。しかしガスガス…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳まで一気に。しかしガスガス…。
8
黒岳からの下りはガスが取れた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳からの下りはガスが取れた
7
オレンジもあり❗️
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オレンジもあり❗️
4
また雲が出てきた…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また雲が出てきた…
3
道内2位の標高の北鎮岳。せっかく周り道してきたのに眺望は残念…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道内2位の標高の北鎮岳。せっかく周り道してきたのに眺望は残念…。
10
大福で甘みを補給
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大福で甘みを補給
3
もう中岳の山頂銘板(棒)見えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう中岳の山頂銘板(棒)見えた。
6
中岳も天気予報あたらず残念な眺望…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳も天気予報あたらず残念な眺望…
7
ガスが抜けてお鉢を撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが抜けてお鉢を撮影
5
中岳分岐から姿見まで5.7キロ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳分岐から姿見まで5.7キロ。
3
ガスの抜けたタイミングでお鉢平内の紅葉🍁
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの抜けたタイミングでお鉢平内の紅葉🍁
8
中岳温泉に向かう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳温泉に向かう。
6
あと2.9キロで姿見駅
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと2.9キロで姿見駅
2
天気曇りだがいい色付きか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気曇りだがいい色付きか?
3
あと1.9キロで終了。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと1.9キロで終了。
2
池に映り込む噴煙。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池に映り込む噴煙。
8
長い山歩きが終了…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い山歩きが終了…
7

感想/記録

いろいろ忙しく、天気もうまく休日が好天にハマらず20日近く山登りから遠ざかっていた。
 今回やっと自分の休みと大雪の快晴予報がマッチしたので殆ど寝れないが行くことに。
ホントは天人峡→トムラウシの予定だった…。
しかし体力的に不安でこの日はやめた。
 朝の4時前に旭岳ビジターセンターの無料🅿️に着いたがあまりの眠さにスタート出来ず。
 結局は6時半始発のロープウェイで姿見まで一気に上がりそこからスタートする。
 平日だったが6時過ぎにはもう登山者、観光客で列が出来ていた。登山中よりここが一番寒くここでアウターを着込む。他の並んでいる方もダウンなど出していた。ロープウェイ降りて歩き始めたらすぐ長T1枚に。結局動くと暑くなる…。
 往復チケットを購入したので帰りもここに時間内に戻ってくる必要があり。(17時半最終便)
時間を気にしながらも何とか自分の思惑通りの時間配分で何とか10座縦走することができた。
最後は17時前に着いた。
 トムラウシももう一度行ってみたくて計画していたがもっと早く出ないと間に合わないか。
 しかし結局は歩行距離はトムラウシ→天人峡よりも長くなってしまった…。
 帰りはモンベル会員カード提示で半額のホテルベアモンテで温泉♨️に行って汗を流した。
 久しぶりの登山で明日は多分筋肉痛か?
しかし最盛期の紅葉🍁の大雪に来れてとても良い1日を満喫できたと思う。
 この時期は日々日没が早くなっていく。18時あたりではもう山歩きは怖いくらい。
 結果的には今日はロープウェイで良かった。最終の17時半を目指して歩いたので17時前に姿見に戻ったが時間の縛り無かったらのんびりして下山は真っ暗になっていたかも。
 それでもやっぱり今期内にもう1回はスタートを早めてでも大雪のどこかには登りたい…。
 ホントに大雪山系は中毒になりそう❗️特に天気が良い日に当たると明日もまた行きたいくらいに思う。花も紅葉も全てが雄大で素晴らしい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:422人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ