また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2620042 全員に公開 ハイキング 谷川・武尊

紅葉真っ盛りの谷川連峰主脈縦走!ロングバージョン!

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年10月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り主体!
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク

経路を調べる(Google Transit)
GPS
12:15
距離
29.2 km
登り
2,811 m
下り
2,907 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【登山届】
土合の登山指導センターで提出!
その他周辺情報【下山後の温泉】
★仏岩温泉 鈴森の湯★ https://suzumorinoyu.com/
 お勧めの日帰り温泉!
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

写真

土合橋駐車場よりヘッテンを点け、MAX土合ベースを横目に車道に出て西黒登山口に向かいます。
2020年10月03日 04:50撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土合橋駐車場よりヘッテンを点け、MAX土合ベースを横目に車道に出て西黒登山口に向かいます。
10
指導センターで登山届を提出!本日はロングコースになるので500mペット5本を持参!
2020年10月03日 05:06撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
指導センターで登山届を提出!本日はロングコースになるので500mペット5本を持参!
14
13回目となる谷川主脈縦走は西黒尾根より!お守り的なストックを忘れた事に気づきますが、そのままスタート!
2020年10月03日 05:11撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13回目となる谷川主脈縦走は西黒尾根より!お守り的なストックを忘れた事に気づきますが、そのままスタート!
7
水場を過ぎて程なくするとシンボルのスチールタワー!
2020年10月03日 05:25撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場を過ぎて程なくするとシンボルのスチールタワー!
8
名物!腰掛けベンチみたいな曲がり木!
2020年10月03日 05:38撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名物!腰掛けベンチみたいな曲がり木!
12
森林限界を超えて毎度の鎖場を腰を庇いながら通過!
2020年10月03日 06:30撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を超えて毎度の鎖場を腰を庇いながら通過!
7
紅葉と谷川岳が姿を現します!
2020年10月03日 06:31撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉と谷川岳が姿を現します!
15
ラクダの背でおにぎり朝食&栄養補給!
2020年10月03日 06:43撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラクダの背でおにぎり朝食&栄養補給!
14
ラクダの背より静かすぎる谷川岳を望む!
2020年10月03日 06:47撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラクダの背より静かすぎる谷川岳を望む!
18
雲海より、笠ヶ岳-烏帽子岳-朝日岳が姿を現します!
2020年10月03日 06:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海より、笠ヶ岳-烏帽子岳-朝日岳が姿を現します!
23
良い感じでガスが抜けだしました!
2020年10月03日 07:05撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い感じでガスが抜けだしました!
27
氷河の一枚岩よりガス稜線を振り返って!
2020年10月03日 07:21撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷河の一枚岩よりガス稜線を振り返って!
14
オジカ沢の頭と爼堯覆泙覆い燭阿蕁砲凌脆訶な山容!
2020年10月03日 07:36撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オジカ沢の頭と爼堯覆泙覆い燭阿蕁砲凌脆訶な山容!
14
シンボル塔を通過!
2020年10月03日 07:39撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シンボル塔を通過!
14
静かすぎる肩ノ小屋!
2020年10月03日 07:41撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かすぎる肩ノ小屋!
15
紅葉と茂倉岳!
2020年10月03日 07:43撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉と茂倉岳!
18
主脈稜線を望む!
2020年10月03日 07:43撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主脈稜線を望む!
28
貸切のトマの耳!
2020年10月03日 07:44撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貸切のトマの耳!
14
オキの耳へ続く紅葉稜線!
2020年10月03日 07:47撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキの耳へ続く紅葉稜線!
29
紅葉とオジカ沢の頭!
2020年10月03日 07:48撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉とオジカ沢の頭!
43
オキの耳直下の素晴らしい紅葉!
2020年10月03日 07:51撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキの耳直下の素晴らしい紅葉!
24
貸切の谷川岳山頂!
2020年10月03日 07:55撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貸切の谷川岳山頂!
17
奥の院への紅葉稜線!
2020年10月03日 07:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院への紅葉稜線!
32
素晴らし過ぎる紅葉稜線!
2020年10月03日 07:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らし過ぎる紅葉稜線!
66
真っ赤に染まる奥の院稜線直下!
2020年10月03日 07:59撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ赤に染まる奥の院稜線直下!
20
手を合わせて!
2020年10月03日 08:00撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手を合わせて!
10
ピークよりオキ&トマの耳!
2020年10月03日 08:01撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークよりオキ&トマの耳!
22
貸切の奥の院ピークからは素晴らしい景色が広がります!
2020年10月03日 08:01撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貸切の奥の院ピークからは素晴らしい景色が広がります!
13
眼下に一ノ倉沢!
2020年10月03日 08:01撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に一ノ倉沢!
9
肩ノ小屋に戻ります!
2020年10月03日 08:03撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋に戻ります!
15
閑散とした肩ノ小屋より貸切の主脈路に入ります!
2020年10月03日 08:23撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閑散とした肩ノ小屋より貸切の主脈路に入ります!
5
素晴らし過ぎる神秘的な紅葉稜線!
2020年10月03日 08:24撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らし過ぎる神秘的な紅葉稜線!
29
振り返って小さくなってきた肩ノ小屋!
2020年10月03日 08:30撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って小さくなってきた肩ノ小屋!
4
良い感じの反ペタガス稜線!
2020年10月03日 08:32撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い感じの反ペタガス稜線!
22
ペッタンコの苗場山!
2020年10月03日 08:32撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペッタンコの苗場山!
7
時々、リンドウ!
2020年10月03日 08:38撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々、リンドウ!
13
名物、マツダのランプ道標!
2020年10月03日 08:44撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名物、マツダのランプ道標!
13
紅葉に染まったオジカ沢の頭!
2020年10月03日 08:51撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉に染まったオジカ沢の頭!
24
振り返って谷川岳!
2020年10月03日 08:53撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って谷川岳!
12
紅葉に染まった尖がり稜線は左から回り込んで!
2020年10月03日 08:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉に染まった尖がり稜線は左から回り込んで!
27
毎度のワンショット!
2020年10月03日 08:59撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎度のワンショット!
12
美形稜線の爼堯覆泙覆い燭阿蕁
2020年10月03日 09:01撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美形稜線の爼堯覆泙覆い燭阿蕁
20
オジカ沢の頭でひと息!
2020年10月03日 09:05撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オジカ沢の頭でひと息!
8
オジカ沢の頭より、紅葉の小障子ノ頭⇒大障子ノ頭⇒万太郎山!
2020年10月03日 09:08撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オジカ沢の頭より、紅葉の小障子ノ頭⇒大障子ノ頭⇒万太郎山!
36
眼下に小障子避難小屋!
2020年10月03日 09:09撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に小障子避難小屋!
14
振り返って、利用頻度の高い大障子避難小屋!
2020年10月03日 09:39撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、利用頻度の高い大障子避難小屋!
16
大障子ノ頭でひと息!
2020年10月03日 09:55撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大障子ノ頭でひと息!
7
時々、オトギリソウ!
2020年10月03日 10:10撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々、オトギリソウ!
12
眼下にV字谷のダイナミックな草紅葉!
2020年10月03日 10:11撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下にV字谷のダイナミックな草紅葉!
20
振り返って、紅葉の大障子の頭⇒オジカ沢⇒谷川岳!
2020年10月03日 10:23撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、紅葉の大障子の頭⇒オジカ沢⇒谷川岳!
21
万太郎山直下の紅葉!
2020年10月03日 10:25撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎山直下の紅葉!
42
吾作新道へ下がって行くひと達!
2020年10月03日 10:30撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾作新道へ下がって行くひと達!
13
分岐より、振り返って谷川岳に続く稜線!
2020年10月03日 10:30撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐より、振り返って谷川岳に続く稜線!
19
貸切の万太郎山でひと息!
2020年10月03日 10:33撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貸切の万太郎山でひと息!
10
ガスが掛かり始めた仙ノ倉山方面!
2020年10月03日 10:40撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが掛かり始めた仙ノ倉山方面!
4
気持ちの良い紅葉稜線を下がって行きます!
2020年10月03日 10:42撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い紅葉稜線を下がって行きます!
37
エビス大黒へと続く紅葉!
2020年10月03日 10:46撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビス大黒へと続く紅葉!
13
振り返って、万太郎山の紅葉!
2020年10月03日 10:47撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、万太郎山の紅葉!
32
時々、ハクサンイチゲ!
2020年10月03日 10:53撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々、ハクサンイチゲ!
26
紅葉と仙ノ倉山!
2020年10月03日 11:00撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉と仙ノ倉山!
13
時々、ハクサンフウロ!
2020年10月03日 11:10撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々、ハクサンフウロ!
27
時々、アキノキリンソウ!
2020年10月03日 11:11撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々、アキノキリンソウ!
13
エビス大黒の頭へは脹脛を引っ張りながら!ニセピーク?もあります!ストックがあればいくらか楽なのですが・・・。
2020年10月03日 11:25撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビス大黒の頭へは脹脛を引っ張りながら!ニセピーク?もあります!ストックがあればいくらか楽なのですが・・・。
14
振り返って万太郎山!
2020年10月03日 11:26撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って万太郎山!
10
眼下の神秘的な滝!
2020年10月03日 11:33撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下の神秘的な滝!
12
エビス大黒の頭でひと息!
2020年10月03日 12:06撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビス大黒の頭でひと息!
7
最後のひと踏ん張りで仙ノ山へ向かいます!
2020年10月03日 12:13撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のひと踏ん張りで仙ノ山へ向かいます!
6
振り返って、エビス大黒の頭〜万太郎山!
2020年10月03日 12:48撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、エビス大黒の頭〜万太郎山!
4
紅葉の仙の倉ゾーンへ入りました!
2020年10月03日 12:51撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の仙の倉ゾーンへ入りました!
33
紅葉の平標山稜線!
2020年10月03日 12:53撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の平標山稜線!
26
仙ノ倉山で本日初めて貸切のピークが解除されました!優しいお兄さんにワンショット撮って頂きました!
2020年10月03日 12:57撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山で本日初めて貸切のピークが解除されました!優しいお兄さんにワンショット撮って頂きました!
63
仙ノ倉からはハイキング気分に変わります!
2020年10月03日 13:00撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉からはハイキング気分に変わります!
18
素晴らし過ぎる平標への紅葉!
2020年10月03日 13:08撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らし過ぎる平標への紅葉!
26
紅葉と平標山と苗場山!
2020年10月03日 13:09撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉と平標山と苗場山!
47
東芝ランプの道標に変わります!
2020年10月03日 13:11撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東芝ランプの道標に変わります!
10
振り返って紅葉稜線!
2020年10月03日 13:14撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って紅葉稜線!
25
賑やかな平標山でひと息!
2020年10月03日 13:38撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賑やかな平標山でひと息!
13
貸切の平標新道より土樽駅へ下がります!
2020年10月03日 13:39撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貸切の平標新道より土樽駅へ下がります!
6
眼下の池塘経由で!
2020年10月03日 13:43撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下の池塘経由で!
11
紅葉の松手山コースは大賑わい!
2020年10月03日 13:43撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の松手山コースは大賑わい!
13
隣の稜線は目白山-タカマタギ-棒立山方面!
2020年10月03日 13:44撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣の稜線は目白山-タカマタギ-棒立山方面!
10
平標山にもいた!喪黒福造みたいな顔の笑う池塘!
2020年10月03日 13:53撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山にもいた!喪黒福造みたいな顔の笑う池塘!
41
巻機山-茂倉岳-谷川岳に近づいていく感じで標高を下げて行きます!
2020年10月03日 14:01撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山-茂倉岳-谷川岳に近づいていく感じで標高を下げて行きます!
4
素晴らしい景色が広がります!
2020年10月03日 14:04撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色が広がります!
10
今回は歩きやすい笹道!
2020年10月03日 14:09撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は歩きやすい笹道!
6
滝の音が聞こえて来るので、仙ノ倉直下を見ると西ゼンの滝!
2020年10月03日 14:15撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の音が聞こえて来るので、仙ノ倉直下を見ると西ゼンの滝!
14
今回は随所にトラロープが掛かっていますが、やはり落葉に埋もれた激下りは良く滑ります!笹や木の枝を掴みながら下がるしかありません!
2020年10月03日 14:31撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は随所にトラロープが掛かっていますが、やはり落葉に埋もれた激下りは良く滑ります!笹や木の枝を掴みながら下がるしかありません!
9
仙ノ倉谷の渡渉点!慰霊碑ケルンには土樽まで2時間と書かれている!
2020年10月03日 15:18撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉谷の渡渉点!慰霊碑ケルンには土樽まで2時間と書かれている!
10
トラロープが掛っている場所まで行くのが面倒なので、途中の大石に飛び乗りショートカットで渡渉点クリア!
2020年10月03日 15:21撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラロープが掛っている場所まで行くのが面倒なので、途中の大石に飛び乗りショートカットで渡渉点クリア!
11
群大仙ノ倉山荘を通過!
2020年10月03日 16:04撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群大仙ノ倉山荘を通過!
8
林道ゲートを通過!
2020年10月03日 16:19撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道ゲートを通過!
7
上越線の鉄橋をくぐります。
2020年10月03日 16:46撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上越線の鉄橋をくぐります。
15
関越高速と茂倉山!
2020年10月03日 17:05撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関越高速と茂倉山!
7
明るいうちに土樽駅に到着!
2020年10月03日 17:05撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るいうちに土樽駅に到着!
14
1時間以上電車の待ち時間があるのでまったり休憩!
2020年10月03日 17:08撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間以上電車の待ち時間があるのでまったり休憩!
10
土合駅に到着!真っ暗な白毛門駐車場に戻ると私のボルボのフロントガラス前にブラックボスの差し入れが?多分ジムニーsanの差し入れ!お気遣いありがとうございました。
2020年10月03日 18:21撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土合駅に到着!真っ暗な白毛門駐車場に戻ると私のボルボのフロントガラス前にブラックボスの差し入れが?多分ジムニーsanの差し入れ!お気遣いありがとうございました。
26

感想/記録

13回目となる谷川連峰主脈路は6年前と同じコースを歩きました!
http://yuyakehp.com/tanigawa2014part2.html

谷川主脈縦走コースは交通のアプローチに難があり、
車だとバス&電車を乗り継いでの(平標登山口バス停⇔湯沢駅⇔土合駅)
車回収になります。

今回は6年振りにバスを省いた平標新道から土樽駅への下山です。
5時頃スタートしても、余裕を持って
最終便の18:07分、水上行に乗車出来そうなのでスケジュールを決めます。

土合橋Pには既に多くの車が止めてあり、テントも設営されていました。
谷川指導センターで速やかに用意していた登山届を提出です。
お守りのストックを忘れた事に気づきましたがそのままスタートです。

曇りの予報でしたが森林限界へ出るとガスが上がって、
素晴らしい紅葉の景色が広がります。
谷川山頂周辺はRWが運休しているせいか?早い時間のせいか?
西黒尾根⇒天神尾根のハイカーがいないのか?
著しく閑散とした領域になっていました。
46回目となる山頂付近はほぼ貸切ピークだったので不思議な感じがしました。

主脈路に入ると陽は差さないものの、
ダイナミックな景色が広がり元気を頂きます!
時折高山植物が健気に咲き残っていたので、
嬉しくて何度も良い子をワンショットしました!
谷川岳⇒主脈稜線⇒仙ノ倉&平標の紅葉は丁度見頃でお見事でした。

平標山より急坂から始まり直ぐに緩やかな池塘地帯に入ります。
樹林帯に入ると枯葉の湿った急下がりでは、
今回随所にトラロープ掛かっていました。
しかしなが良く滑り、笹や枝を掴みながら下がりました。

仙ノ倉谷の渡渉点から山道をようやく抜けて、
土樽駅までの林道歩きはダラダラ道で長く感じました。
6年前と全く同じコースでしたが、
良い事しか記憶に残ってませんでした!

本日気温が高そうなのでペットボトル5本持参しましたが、
林道ゲート付近で早くも終了!
土樽駅の自販機でポカリを買って一気飲みでした。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:3594人

コメント

反対側の馬蹄
Sunset33さん 今晩は。
25km越えの(約30Km)谷川岳紅葉満喫ルート走(歩く)破すごいですね、それも一日で真似できませんよ体がぶっ壊れてしまいます恐れ入りました。
谷川岳は今はRW運休で閑散とした山頂を過ぎ主稜線の紅葉見事ですね、万太郎の紅葉特にスゴイ、さらにまだ咲き残っている小さな高山の花、紅葉にの中にひときわ煌めきを感じましたよ。
お疲れ様でした。
2020/10/4 17:31
Re: 反対側の馬蹄
yasioさん、こんにちは!
何気に谷川の主脈縦走は13回目となり、
素晴らしい紅葉稜線を歩くことが出来ました(^^)

早い時間だったので谷川岳周辺は閑散としていたので驚きです!
帰路の土樽駅でお会いした方に聞くと遅い時間の谷川は賑やかになっていたそうです。
晴れてなかったものの、
谷川&主脈路&平標の随所で素晴らしい紅葉を見ることが出来ました。
要所で小さな高山の花が健気に咲いていたので元気を頂きました
2020/10/5 12:58
お疲れ様です!
ゆうやけさんお疲れさまです! 曇天でしたがその分紅葉が閃きの如し輝くようでしたね。 主脈プラスの行程はバスの時間気にしなくて大丈夫なので気分的にはらくでしょうか? 土樽の線路の橋はなんだか懐かしく感じました。貸し切りに近い谷川もバッタリの多いゆうやけさんにとっては珍しかったですね。
今日はゆうすげに秋の花を見つけに行ったら榛名の重鎮ミチホさんにお会いして色んな花を教えてもらえました。こんなご縁もゆうやけさんのおかげです。
ありがとうございました!
2020/10/4 17:57
Re: お疲れ様です!
Eさん、こんにちは!
恒例となっている紅葉の谷川主脈を、今回は変形バージョンで楽しんで来ました。
静かだった谷川連峰はグッドタイミングの紅葉だったので見応えがありましたよ(^^)

本当は北アに遠征したいのですが、
老犬になってしまったnanacoは最近特にさみしがり屋になってしまったので我慢です。
歩く野花の百科事典のみちほの姉御とバッタリおめでとうございます。
榛名や赤城ではnanaco共々バッタリ宜しくです
2020/10/5 13:03
ゆうやけさんパワー全開!
こんばんは、ゆうやけさん!

上越国境の紅葉、とても綺麗ですね♪行程はとても真似出来ませんが・・・(大汗)
自分は半分の行程でちょうど良い感じなので、ゆうやけさんのパワーに圧倒されてしまいます。
平標新道は登山者が少なく、ハードな登山道だと聞きます。西ゼンのナメとか綺麗ですね、情緒もあり一度は自分の目で眺めていたいです!

しかし自分には到底真似して歩けないと思いますが(30キロは無理ですよ・・・)、自分の山旅のきっかけになるのはいつもゆうやけさんのレコやホームページです!

それはこれからも変わりません。素晴らしい上越国境の稜線、いつかは自分のスタイル(ロープウェイで省略バージョン(笑))で歩き通してみたいと思います!

素敵な山旅をありがとうございました!
2020/10/4 19:23
Re: ゆうやけさんパワー全開!
JMSさん、こんにちは!
紅葉の馬蹄形か変形主脈バージョンかを予定していました!
やはり紅葉シーズンは、
主脈に軍配が上がるので主脈変形バージョンにしましたよ(^^)

平標山まで良い調子で来ましたが、
最後の平標新道の樹林帯スリップ下がりと、
林道ダラダラ歩きはやはりテンションが下がりました。

私もnanaco同様お年頃になっちゃったので体力低下防止の為、
天候の悪い週末は水沢トレで汗を流して励んでいます。。
そういえばイチゴミルクさんと先週も水沢トレでバッタリしました。
2ndのJMSさんは良い山歩きされているので流石です
2020/10/5 13:10
綺麗!
ゆうやけさん、ご無沙汰しております<(_ _)>

3日は谷川か御嶽山かで迷っていました。
やっぱり谷川岳の紅葉はピッタリだったのですねmaple

吾作新道と平標新道を考えてました。
しかし直近の平標新道の情報がなく初めての道なので不安だし…
天気も長野の方が良さそうで御嶽山に決めました。
バッタリ出来ずに残念です。

でもこんな美しい紅葉見せられては…
行きたくなってしまうではないですか
2020/10/4 20:27
Re: 綺麗!
masukoさん、こんにちは!
何時もながら素晴らしいフットワークなのでとっても関心しています。

谷川連峰の紅葉は丁度見頃になってグッドタイミングでした。
特に主脈事染まる紅葉は圧巻の一言です(^^)

もし谷川の紅葉の方に来て頂いたのなら、
ステキなにmasukoさんにお会い出来たかもしれませんね!
間ノ岳以来、2回目のバッタリ楽しみにしていますね
来週以降は草紅葉稜線になるかと思いますが、
それもなかなか乙な感じですよ!
2020/10/5 13:19
完璧なまでに復活されていますね!
ゆうやけさん、おはようございます。
谷川連峰主脈縦走し、その後平標新道を土樽まで下る余力があるというのはもう完璧なまでに調子を上げていますね!主脈稜線の紅葉もちょうど見頃でナイスなレコでした!
hareharawaiより
2020/10/10 5:38
Re: 完璧なまでに復活されていますね!
hareharawaiさん、こんにちは!
秋になると腰の調子が落ち着くので、
今年も紅葉の主脈を楽しむ事が出来ました(^^)

週末は休みと天気が折り合わず、
綺麗な紅葉が見れないので調子抜けです。

毎年寒くなるとヘルニアが悪化するので気を付けようと思います。
白銀の谷川でバッタリお待ちしていますね
2020/10/10 14:14
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ