また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2640617 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 剱・立山

黒部五郎岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
13時間13分
休憩
27分
合計
13時間40分
S飛越新道登山口03:5605:32飛越新道分岐06:20寺地山06:2308:39神岡新道分岐08:46北ノ俣岳08:4709:16赤木岳09:48中俣乗越09:4911:03黒部五郎の肩11:0411:18黒部五郎岳11:3611:43黒部五郎の肩12:51中俣乗越12:5213:32赤木岳13:3314:03北ノ俣岳14:09神岡新道分岐15:50寺地山15:5116:33飛越新道分岐17:36飛越新道登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
飛越新道は言われている通りグズグズの箇所多数。
よけることもできますが、ハイカットの登山靴じゃないと厳しいでしょう。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

珍しい滝雲を見ることが出来ました。
しばし見とれてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍しい滝雲を見ることが出来ました。
しばし見とれてました。
1
先月登った薬師岳が奇麗に見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先月登った薬師岳が奇麗に見えてきました。
1
黒部五郎岳ロックオン!
でもまだ遠いなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳ロックオン!
でもまだ遠いなぁ。
2
槍ヶ岳も見えてる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳も見えてる。
1
ここまでで相当登った感あり。
ここから下って登りとなる。
戻ってくる時はこれが応えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでで相当登った感あり。
ここから下って登りとなる。
戻ってくる時はこれが応えます。
2
ここから最後の登り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから最後の登り。
2
黒部五郎の肩まで来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎の肩まで来ました。
3
目の前に山頂が。
ビクトリーロードを楽しむ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に山頂が。
ビクトリーロードを楽しむ。
2
黒部五郎岳への最後の登り途中で抜かれた富山からの先行者の方としばし歓談。なんとこの方折立から4時間半で登頂、すっげぇー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳への最後の登り途中で抜かれた富山からの先行者の方としばし歓談。なんとこの方折立から4時間半で登頂、すっげぇー!
4
その方に撮ってもらいました。
ありがとー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その方に撮ってもらいました。
ありがとー!
4
昨年登った北鎌がよく見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年登った北鎌がよく見える。
3
大キレット、穂高も。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大キレット、穂高も。
2
黒部五郎小舎がみえます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎小舎がみえます。
1
歩いてきた北ノ俣岳方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた北ノ俣岳方面。
1
昼を過ぎていよいよ雲が上がってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼を過ぎていよいよ雲が上がってきた。
1
圧巻の雲海。
2000m以下はすべて雲の中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
圧巻の雲海。
2000m以下はすべて雲の中。
1
登山口の飛越トンネルに戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の飛越トンネルに戻ってきました。
駐車場には自車のみ。
スタート時も他車1台。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場には自車のみ。
スタート時も他車1台。

感想/記録

台風通過が早まり日曜日天気良さそうなので、来年行くつもりだった黒部五郎岳に急遽向かう。
4時スタート時点では霧の中、ときおり木々の雨粒が降り注ぐし、足元は濡れた草で濡れ嫌な感じ。
このまま雨になったら撤退しようかと思いながら暗闇を進む。
神岡新道に入ったあたりからグッと視界が開け青空が。「やったー!」
その後は今迄の山行で1,2を争う程の素晴らしい景色を見ながら歩くことが出来ました。
しかしながら疲れました。
今迄一番きつかったと感じた聖岳日帰りに匹敵する歩行距離。
計画より1時間遅れで登頂し、初めての下山時ヘッドライト使用か?とも思っていましたが何とか使うことなく戻ってこれた。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:328人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/1/8
投稿数: 4
2020/10/15 18:21
 黒部五郎ご苦労様です
長い尾根歩きと行程、ご苦労様です
午前中の天気が素晴らしいので、良かったですね! 秋の山歩きはお花が無いので、写真も少なく早く登れますね!
登録日: 2014/5/18
投稿数: 26
2020/10/16 20:19
 とても満足な山行になりました。
時間、距離、高低差、景色どれをとっても満足のいく1日になりました。
久し振りの晴れに圧巻の大パノラマ、晴れが確実なら何度でも行きたいところですね。
今回はピストンでしたが、次は是非新穂高温泉まで縦走してみたいです。
百名山完登したらお花を見ながらゆっくり登って。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ