また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2657411 全員に公開 ハイキング 比良山系

武奈ヶ岳 反時計回り 釈迦→武奈→堂満 熊も出た

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 高曇り気味
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
久しぶりに熊を見た。
ヒグマ3回、ツキノワグマも今回で3回目。
前回のツキノワグマは青森で20秒ほどにらみ合ったが、今回は大きさが全然違う。
せいぜい太ったレトリバー程度かと思っていたが、こぶりのヒグマ並み。
ツキノワグマもあんなに大きいのかとビックリした。
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは各所にあったが全て用紙切れ。
出口入口が乱立するので管理しきれないと思う。
その他周辺情報駐車場は分散して程々の台数が駐車できるようになっている。
トイレは見当たらない。

写真

分岐を右に入ると舗装された駐車場。
先客10台ほど。
今回は珍しく寝坊して予定より1時間遅刻。
目覚ましのセットミス。
2020年10月18日 06:54撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を右に入ると舗装された駐車場。
先客10台ほど。
今回は珍しく寝坊して予定より1時間遅刻。
目覚ましのセットミス。
3
少し奥に行くと第2駐車場。
1台も駐車無し。
2020年10月18日 06:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し奥に行くと第2駐車場。
1台も駐車無し。
1
さらに奥に行くと廃屋の手前にも数台駐車可能。
2020年10月18日 07:03撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに奥に行くと廃屋の手前にも数台駐車可能。
1
廃屋脇を通過。
2020年10月18日 07:04撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃屋脇を通過。
2
渓流沿いの感じのいい登山道が続く
2020年10月18日 07:11撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓流沿いの感じのいい登山道が続く
3
山の上はガスっぽい。
2020年10月18日 07:15撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の上はガスっぽい。
2
今回はまず、釈迦岳にまっしぐら。
2020年10月18日 07:22撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はまず、釈迦岳にまっしぐら。
1
こんな山奥にコンクリート構造物跡。
2020年10月18日 07:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな山奥にコンクリート構造物跡。
5
こんなレスキューポイントの表示がコース内のいたるところにあった。
こんなの見たのは初めて。
2020年10月18日 07:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなレスキューポイントの表示がコース内のいたるところにあった。
こんなの見たのは初めて。
4
たまに見晴らしのいいポイントにでる。
2020年10月18日 08:02撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに見晴らしのいいポイントにでる。
5
このように控えめな見落とし易そうな標識、壊れたもの、不明瞭なもの、新しくハッキリしたもの。色々と混在するので小まめなGPS確認作業が多くなる。
2020年10月18日 08:09撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このように控えめな見落とし易そうな標識、壊れたもの、不明瞭なもの、新しくハッキリしたもの。色々と混在するので小まめなGPS確認作業が多くなる。
2
大きい岩の脇を通過
2020年10月18日 08:23撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きい岩の脇を通過
2
釈迦岳手前の小綺麗な道
2020年10月18日 08:37撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦岳手前の小綺麗な道
2
釈迦岳ピークげと。
見晴らしは良くない。
というより樹林帯の中。
2020年10月18日 08:41撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦岳ピークげと。
見晴らしは良くない。
というより樹林帯の中。
5
たまに見える琵琶湖の景色に癒されるがこの時間帯、風が強く稜線歩きが辛かった。
2020年10月18日 08:51撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに見える琵琶湖の景色に癒されるがこの時間帯、風が強く稜線歩きが辛かった。
3
カラ岳山頂は通信施設があり、標識柱さえ無し。
施設の脇を通過。
2020年10月18日 08:53撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラ岳山頂は通信施設があり、標識柱さえ無し。
施設の脇を通過。
1
ちょっぴり危ない所。
2020年10月18日 09:09撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっぴり危ない所。
3
チョットした広場を通過
2020年10月18日 09:19撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョットした広場を通過
1
ここで初めてピークを確認。
右奥らしい。
2020年10月18日 09:20撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで初めてピークを確認。
右奥らしい。
1
下ったところに池が…
2020年10月18日 09:20撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ったところに池が…
1
ふむふむ。
2020年10月18日 09:25撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふむふむ。
1
振り返っての一枚
2020年10月18日 09:33撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返っての一枚
1
3時間歩き詰めだったので、パノラマコース分岐で休憩。
ちょうど頂上から来た単独の方と話していた時、大きいツキノワグマが20mほど離れた所を鹿並みの速さで爆走していった。
こんなところにもいるので意表を突かれた。
2020年10月18日 10:05撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3時間歩き詰めだったので、パノラマコース分岐で休憩。
ちょうど頂上から来た単独の方と話していた時、大きいツキノワグマが20mほど離れた所を鹿並みの速さで爆走していった。
こんなところにもいるので意表を突かれた。
8
コヤマノ岳分岐
頂上に人がいるのをハッキリ確認
2020年10月18日 10:17撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コヤマノ岳分岐
頂上に人がいるのをハッキリ確認
1
稜線に出てから頂上まで少しだけ歩きます
2020年10月18日 10:26撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出てから頂上まで少しだけ歩きます
4
頂上げと。
なかなかいい感じの標柱。
カップ麺と🍙を食す。
2020年10月18日 10:27撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上げと。
なかなかいい感じの標柱。
カップ麺と🍙を食す。
17
頂上から琵琶湖方面
2020年10月18日 10:52撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から琵琶湖方面
6
バイバイ武奈ヶ岳
2020年10月18日 10:54撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイバイ武奈ヶ岳
4
再びクマ出没現場に戻る。
看板前方20m、左側から右側へ少し下り勾配を迫力のスピードで登山道を横切ってクマは進んで行った。
ついついキョロキョロしてしまう。
2020年10月18日 11:07撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びクマ出没現場に戻る。
看板前方20m、左側から右側へ少し下り勾配を迫力のスピードで登山道を横切ってクマは進んで行った。
ついついキョロキョロしてしまう。
4
コヤマノ岳着。
このあと分岐を間違えて右側に進み、後戻りする羽目に。
コヤマノ岳以降はマーキングが頼り。
信用できない踏み跡が多いので注意。
2020年10月18日 11:12撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コヤマノ岳着。
このあと分岐を間違えて右側に進み、後戻りする羽目に。
コヤマノ岳以降はマーキングが頼り。
信用できない踏み跡が多いので注意。
1
金糞峠。狭い。
ちょうどお昼だったので1名の方お食事中でした。
堂満岳にまっしぐら。
2020年10月18日 11:55撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金糞峠。狭い。
ちょうどお昼だったので1名の方お食事中でした。
堂満岳にまっしぐら。
1
見晴らしのいいポイントがあった。
2020年10月18日 11:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしのいいポイントがあった。
2
看板の角度が微妙に違うので悩む。
GPSは持って行った方が楽。
2020年10月18日 12:08撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板の角度が微妙に違うので悩む。
GPSは持って行った方が楽。
1
頂上直前、武奈ヶ岳の最後のビューポイント。
2020年10月18日 12:37撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直前、武奈ヶ岳の最後のビューポイント。
1
狭い頂上に沢山の方が休憩中。
確かに範囲は狭いが見晴らし良好。
2020年10月18日 12:41撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭い頂上に沢山の方が休憩中。
確かに範囲は狭いが見晴らし良好。
10
こんな感じ。
2020年10月18日 12:42撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じ。
3
ボートの音がここまで聞こえてくる。
2020年10月18日 12:42撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボートの音がここまで聞こえてくる。
2
競艇場でもあるのかな?
2020年10月18日 12:42撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
競艇場でもあるのかな?
3
堂満岳からの下山路は急勾配、グリップが効きにくい悪路が多く辛い。そして長い。
2020年10月18日 13:30撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂満岳からの下山路は急勾配、グリップが効きにくい悪路が多く辛い。そして長い。
2
ノタノホリ
2020年10月18日 13:48撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノタノホリ
3
何となく民家の前に出てくる
2020年10月18日 14:09撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何となく民家の前に出てくる
1
舗装路を少し歩くと駐車場への道がある
2020年10月18日 14:11撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路を少し歩くと駐車場への道がある
1
ゴ〜る。
油断して駐車場手前で道を間違える。
最後までGPS確認は確実に。
2020年10月18日 14:27撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴ〜る。
油断して駐車場手前で道を間違える。
最後までGPS確認は確実に。
3

感想/記録

二百名山 武奈ヶ岳登頂が目的だが、最短ルートのピストンでは芸がない。
ヤマレコ内に参考になるルートはないものかと色々調べるが結構みんなバラバラ。縦横無尽にコースがあるので仕方ない。
基本に立ち戻り、ヤマプラで調べて付近のピークも踏みながらのコース取りを計画。
少し長めのコース取りなのでいつもより休憩時間を少なめにして歩いたが、自分のいつものスタイルでもう少しダラダラ歩きたかった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:333人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ