また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 266398 全員に公開 講習/トレーニング 八ヶ岳・蓼科

北八ヶ岳縦走

情報量の目安: S
-拍手
日程 2013年02月02日(土) ~ 2013年02月03日(日)
メンバー
天候2/2 雨と霧
2/3 快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 ケーブルカー等
新宿から貸切バス
7時出発12時半到着

帰りは新宿に20時到着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

2/2
11:40 ピラタスロープウェイ山頂駅出発
12:10 縞枯山荘
12:15 雨池峠
12:55 縞枯山
13:55 茶臼山
14:35 大石峠
14:55 麦草ヒュッテ

2/3
07:08 麦草ヒュッテを出発
07:52 出逢いの辻
09:24 ピラタスロープウェイ山頂駅
10:48 北横岳ヒュッテ
11:06 北横岳南峰
11:15 北横岳北峰
11:39 北横岳ヒュッテ
12:15 ピラタスロープウェイ山頂駅着
コース状況/
危険箇所等
2/2は気温が高く雨も降っていて樹氷はかなり融けてしまいました。
北横岳の山頂ではエビの尻尾を見られました。
樹氷やモンスターはいまいち見られませんでした。
過去天気図(気象庁) 2013年02月の天気図 [pdf]

写真

東京都山岳連盟の初心者向けトレッキングスクール。冬季第3回の実技講習は、北横岳縦走です。
2013年02月04日 14:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東京都山岳連盟の初心者向けトレッキングスクール。冬季第3回の実技講習は、北横岳縦走です。
新宿から貸切バスで移動、ピラタスロープウェイで山頂駅まで登ります。
2013年02月04日 14:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新宿から貸切バスで移動、ピラタスロープウェイで山頂駅まで登ります。
そこは既に標高2239m。1日目は縞枯山、茶臼岳と縦走して麦草ヒュッテに泊まります。今回もDIY GPSのテストを行います。iOS6.1になった事ですし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこは既に標高2239m。1日目は縞枯山、茶臼岳と縦走して麦草ヒュッテに泊まります。今回もDIY GPSのテストを行います。iOS6.1になった事ですし。
気温は3℃ほど。2月とは思えない温かさで、雪ではなく雨が降っていました。もうすぐ縞枯山の山頂です。
2013年02月04日 14:40撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は3℃ほど。2月とは思えない温かさで、雪ではなく雨が降っていました。もうすぐ縞枯山の山頂です。
木の皮に色々生えてて可愛い。地衣類萌えー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の皮に色々生えてて可愛い。地衣類萌えー。
1
縞枯山山頂ですが、ガスで何も見えず風が吹いて寒いだけ。
2013年02月04日 15:43撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山山頂ですが、ガスで何も見えず風が吹いて寒いだけ。
茶臼岳を目指します。ルート案内は到着時刻を13:31と予想。休憩とか考えると13:40くらいですかね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳を目指します。ルート案内は到着時刻を13:31と予想。休憩とか考えると13:40くらいですかね。
樹林帯は風が無くていいですが、時々雪がどっさり落ちてきます。
2013年02月04日 14:40撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯は風が無くていいですが、時々雪がどっさり落ちてきます。
今回は行動食を自作してきました。クッキーです。
2013年02月04日 14:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は行動食を自作してきました。クッキーです。
実は、ビーフジャーキー入りとスパム入りの2種類。甘さの中に塩気があり、タンパク質も摂れます。
2013年02月04日 14:40撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実は、ビーフジャーキー入りとスパム入りの2種類。甘さの中に塩気があり、タンパク質も摂れます。
試行錯誤の末に出来ました。美味い。氷点下でも美味しく食べられます。
2013年02月04日 14:51撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
試行錯誤の末に出来ました。美味い。氷点下でも美味しく食べられます。
淡々と歩きます。高い気温と雨のせいで雪はグズグズ。春山の様です。厳冬期とは思えない重い雪でした。
2013年02月04日 14:51撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淡々と歩きます。高い気温と雨のせいで雪はグズグズ。春山の様です。厳冬期とは思えない重い雪でした。
茶臼岳に到着するも、達成感はなしw。
2013年02月04日 14:51撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳に到着するも、達成感はなしw。
麦草ヒュッテに到着するのは14:51を予想。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麦草ヒュッテに到着するのは14:51を予想。
麦草ヒュッテまでは直線で1.5km、標高差は-264mです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麦草ヒュッテまでは直線で1.5km、標高差は-264mです。
濃いガスのなかを歩きます。こんな時は映画「ミスト」を思い出します。霧の中から化物が襲ってくる映画で衝撃のラストが素晴らしい映画です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濃いガスのなかを歩きます。こんな時は映画「ミスト」を思い出します。霧の中から化物が襲ってくる映画で衝撃のラストが素晴らしい映画です。
登山道は基本的に踏み固められていますが、少し横に外れると大穴が開きます。結構タイト。
2013年02月04日 14:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は基本的に踏み固められていますが、少し横に外れると大穴が開きます。結構タイト。
中小場をスルー。ガスで真っ白。
2013年02月04日 14:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中小場をスルー。ガスで真っ白。
あとちょいで麦草ヒュッテに着きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとちょいで麦草ヒュッテに着きます。
池だそうですが、雪で埋まってます。
2013年02月04日 14:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池だそうですが、雪で埋まってます。
1
ここは国道299号線。すっかり埋まっております。しかもここらへん、auもソフトバンクも携帯圏外でDocomoの人も入らないって言ってました。すごい。
2013年02月04日 14:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは国道299号線。すっかり埋まっております。しかもここらへん、auもソフトバンクも携帯圏外でDocomoの人も入らないって言ってました。すごい。
麦草ヒュッテに到着。14:55でした。予想時刻は大体合ってました。なお、歩行速度は「遅め」に設定しました。雪山で大人数の場合は「遅め」がいいですな。
2013年02月04日 14:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麦草ヒュッテに到着。14:55でした。予想時刻は大体合ってました。なお、歩行速度は「遅め」に設定しました。雪山で大人数の場合は「遅め」がいいですな。
1
食堂です。食事まで2時間半あって暇なのでお酒飲みます。
2013年02月04日 14:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食堂です。食事まで2時間半あって暇なのでお酒飲みます。
食堂にはランプなどあって可愛い。使ってはいないようです。
2013年02月04日 14:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食堂にはランプなどあって可愛い。使ってはいないようです。
食堂に積まれている薪になにか書いていいらしいのでサイン残してきました。麦草ヒュッテに行ったら確認してみてください。
2013年02月04日 14:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食堂に積まれている薪になにか書いていいらしいのでサイン残してきました。麦草ヒュッテに行ったら確認してみてください。
1
ダルマストーブ可愛い。
2013年02月04日 14:49撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダルマストーブ可愛い。
玄関入ってすぐの土間には薪ストーブがありまして、濡れ物を乾かしたり出来ます。お湯は勝手に取らずに一言いうように、との事。
2013年02月04日 14:49撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄関入ってすぐの土間には薪ストーブがありまして、濡れ物を乾かしたり出来ます。お湯は勝手に取らずに一言いうように、との事。
飲み物はこんな具合。缶ビールは500円。
2013年02月04日 14:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飲み物はこんな具合。缶ビールは500円。
手ぬぐいなど売られています。
2013年02月04日 14:49撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手ぬぐいなど売られています。
コケ丸だそうです。「苔の会」のイメージキャラクターで、北八ヶ岳でしかグッズを買えないのだそうな。バッジが550円で売られてました。
2013年02月04日 14:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケ丸だそうです。「苔の会」のイメージキャラクターで、北八ヶ岳でしかグッズを買えないのだそうな。バッジが550円で売られてました。
1
昼間は食事も出来るようです。
2013年02月04日 14:49撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼間は食事も出来るようです。
2階への階段を上がると漫画がたくさんあります。
2013年02月04日 14:49撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2階への階段を上がると漫画がたくさんあります。
夕飯はフライ、サラダ、牛肉のしぐれ煮、酢の物、みそ汁、漬け物。味が濃くてご飯がすすみます。
2013年02月04日 14:49撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕飯はフライ、サラダ、牛肉のしぐれ煮、酢の物、みそ汁、漬け物。味が濃くてご飯がすすみます。
熊がセルフサービスで、と言うので食後は自分でお片付け。
2013年02月04日 14:49撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊がセルフサービスで、と言うので食後は自分でお片付け。
消灯は21時ですが、19時半に部屋に戻ったらみんな寝てたので僕も寝ました。って事で、寝て起きたら朝。食事は5時半。
2013年02月04日 14:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
消灯は21時ですが、19時半に部屋に戻ったらみんな寝てたので僕も寝ました。って事で、寝て起きたら朝。食事は5時半。
食堂のダルマストーブが盛大に燃えてました。可愛い。
2013年02月04日 14:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食堂のダルマストーブが盛大に燃えてました。可愛い。
1
燃料のコークスだそうです。
2013年02月04日 14:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燃料のコークスだそうです。
朝食はこんな具合。ガッツリ食べてしまった。
2013年02月04日 14:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食はこんな具合。ガッツリ食べてしまった。
食事を終えて2階に戻ると凍った窓に手形が。
2013年02月04日 14:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事を終えて2階に戻ると凍った窓に手形が。
2日目の行動開始は7時。12時半くらいまでに北横岳を登って降りてきます。
2013年02月04日 14:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目の行動開始は7時。12時半くらいまでに北横岳を登って降りてきます。
DIY GPSも動作開始。ここで気付いたのですが、ルート案内を動かしたときに同じウェイポイントを通る場合、後ろのウェイポイントの情報で上書きされちゃって見づらいですね。山頂駅を2回通るのですが、とりあえず知りたい1回目の情報が見えません。要修正。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
DIY GPSも動作開始。ここで気付いたのですが、ルート案内を動かしたときに同じウェイポイントを通る場合、後ろのウェイポイントの情報で上書きされちゃって見づらいですね。山頂駅を2回通るのですが、とりあえず知りたい1回目の情報が見えません。要修正。
1
メルヘン街道を東に歩きます。なんかスリップ注意ってレベルじゃないと思いますが。
2013年02月04日 14:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メルヘン街道を東に歩きます。なんかスリップ注意ってレベルじゃないと思いますが。
1
ガードレールがほぼ埋まってます。
2013年02月04日 14:47撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガードレールがほぼ埋まってます。
樹氷は融けちゃったけど霧氷も良い物です。
2013年02月04日 14:47撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷は融けちゃったけど霧氷も良い物です。
1
茶臼山が見えてきました。こんな形だったのか。1日目は何も見えなかったからね。
2013年02月04日 14:47撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山が見えてきました。こんな形だったのか。1日目は何も見えなかったからね。
順調に歩いた道がGPSログに残っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
順調に歩いた道がGPSログに残っていきます。
北に進むと茶臼山が大きく見えてきました。良い形。
2013年02月04日 14:47撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北に進むと茶臼山が大きく見えてきました。良い形。
小枝の先に氷の結晶が出来てて可愛い。
2013年02月04日 14:47撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小枝の先に氷の結晶が出来てて可愛い。
1
トゲトゲしてて萌えます。
2013年02月04日 14:47撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トゲトゲしてて萌えます。
1
霧氷と青空のコントラストが素晴らしい。この日は快晴で雲は全くありませんでした。
2013年02月04日 14:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷と青空のコントラストが素晴らしい。この日は快晴で雲は全くありませんでした。
1
開けた場所に出ました。ここは見晴らしが良くて北から南まで日本アルプスを一望できます。
2013年02月04日 14:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた場所に出ました。ここは見晴らしが良くて北から南まで日本アルプスを一望できます。
南を見れば南八ヶ岳の山々。
2013年02月04日 14:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南を見れば南八ヶ岳の山々。
1
南アルプスが近くに見えます。冬の南アルプスも登ってみたいものです。
2013年02月04日 13:56撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスが近くに見えます。冬の南アルプスも登ってみたいものです。
1
北アルプスも素晴らしい。なお、山の名前は間違ってる可能性もありますのであしからず。
2013年02月04日 14:03撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスも素晴らしい。なお、山の名前は間違ってる可能性もありますのであしからず。
1
ロープウェイ山頂駅を目指します。
2013年02月04日 14:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂駅を目指します。
見上げれば真っ白な木々。美しい。
2013年02月04日 14:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げれば真っ白な木々。美しい。
下を見れば冬芽ちゃんに萌える。
2013年02月04日 14:44撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を見れば冬芽ちゃんに萌える。
横を見れば霧氷がチクチクと生えてて可愛い。
2013年02月04日 14:44撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横を見れば霧氷がチクチクと生えてて可愛い。
見る物全てが美しい。これだから雪山は良い。
2013年02月04日 14:44撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見る物全てが美しい。これだから雪山は良い。
1
縞枯山の下辺りに来ると立ち枯れた木が目立ちます。
2013年02月04日 14:44撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山の下辺りに来ると立ち枯れた木が目立ちます。
1
縞枯山を下から。昨日登ったんだけど実感湧きません。
2013年02月04日 14:44撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山を下から。昨日登ったんだけど実感湧きません。
山頂駅に着きました。トイレ休憩などします。
2013年02月04日 14:44撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂駅に着きました。トイレ休憩などします。
北横岳への到着は11時頃とのルート案内予想です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳への到着は11時頃とのルート案内予想です。
今日はここからアイゼンを着けます。12本爪。
2013年02月04日 14:47撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここからアイゼンを着けます。12本爪。
では、北横岳の山頂を目指します。
2013年02月04日 14:44撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、北横岳の山頂を目指します。
麦草峠辺りよりエビの尻尾がしっかりあります。風とか気温の違いでしょうか。
2013年02月04日 14:44撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麦草峠辺りよりエビの尻尾がしっかりあります。風とか気温の違いでしょうか。
1
下草とか枝にはつらら。
2013年02月04日 14:44撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下草とか枝にはつらら。
1
稜線に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。
東を見ると三ツ岳。岩と雪がミックスされた、ちょっと危険な山だそうです。僕らは初心者なので行けません。
2013年02月04日 14:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東を見ると三ツ岳。岩と雪がミックスされた、ちょっと危険な山だそうです。僕らは初心者なので行けません。
北横岳ヒュッテ。先生の話だと鍋が美味しいのだとか。泊まってみたい。
2013年02月04日 15:44撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳ヒュッテ。先生の話だと鍋が美味しいのだとか。泊まってみたい。
結構急な斜面もありましたが、アイゼンの爪を効かせて登ります。あとちょいで山頂。
2013年02月04日 14:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構急な斜面もありましたが、アイゼンの爪を効かせて登ります。あとちょいで山頂。
流石、ここまでくるとエビの尻尾も大きめです。
2013年02月04日 14:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流石、ここまでくるとエビの尻尾も大きめです。
山頂に着くと蓼科がドーンと見えました。良いプリンだなぁ。
2013年02月04日 14:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着くと蓼科がドーンと見えました。良いプリンだなぁ。
1
南を見れば南八ヶ岳の山がコンパクトに見えます。やっぱ八ヶ岳は良いなぁ。近くに住みたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南を見れば南八ヶ岳の山がコンパクトに見えます。やっぱ八ヶ岳は良いなぁ。近くに住みたい。
日本の山脈を一望出来ます。感激。天気良くて良かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本の山脈を一望出来ます。感激。天気良くて良かった。
1
巨大なエビの尻尾が育ってました。
2013年02月04日 14:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大なエビの尻尾が育ってました。
写真を撮ってもらいました。こんな人がこれ書いたりDIY GPSを作ったりしています。
2013年02月04日 14:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真を撮ってもらいました。こんな人がこれ書いたりDIY GPSを作ったりしています。
2
若干小さめですがモンスターもいました。
2013年02月04日 14:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若干小さめですがモンスターもいました。
では下山。12:09に付くそうですが、これはコースタイムの予想なので休憩とか色々入れたら12:15くらいかなと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では下山。12:09に付くそうですが、これはコースタイムの予想なので休憩とか色々入れたら12:15くらいかなと。
北峰から南峰へ。もう、ずっと楽しくてしょうがない。
2013年02月04日 14:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰から南峰へ。もう、ずっと楽しくてしょうがない。
1
予想時刻が12:20になりました。南峰で写真撮ったりしてたからだね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想時刻が12:20になりました。南峰で写真撮ったりしてたからだね。
下山中にシロクマさんが登ってきました。みんなに言われるって言ってましたw。
2013年02月04日 14:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中にシロクマさんが登ってきました。みんなに言われるって言ってましたw。
1
登ってるときは気付かなかったけど、滑っちゃダメだそうです。危ないからですかね。
2013年02月04日 14:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってるときは気付かなかったけど、滑っちゃダメだそうです。危ないからですかね。
稜線から坪庭を見ると、人が豆粒のようです。
2013年02月04日 14:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線から坪庭を見ると、人が豆粒のようです。
雪山の下りは早い。サクサク降ります。
2013年02月04日 14:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪山の下りは早い。サクサク降ります。
あっという間に坪庭まで来ました。これを登って降りたか。
2013年02月04日 14:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に坪庭まで来ました。これを登って降りたか。
山頂駅はもうちょっと。
2013年02月04日 14:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂駅はもうちょっと。
1
北横岳、良い山でした。また来たい。夏にも来たい。
2013年02月04日 14:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳、良い山でした。また来たい。夏にも来たい。
1
ログを止めて、今回のテストも無事終了。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ログを止めて、今回のテストも無事終了。
下山します。
2013年02月04日 14:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します。
今回のログです。なかなか綺麗に取れたんじゃないかと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のログです。なかなか綺麗に取れたんじゃないかと思います。
撮影機材:

感想/記録

■冬季第3回

夏から参加している東京都山岳連盟のトレッキングスクール。冬季の3回目は北八ヶ岳縦走です。冬季は最初の遠見尾根、八方尾根、2回目の富士山5合目と雪上訓練でしたのでピークハントはこれがはじめてとなります。

しかも、来てみたかった北八ヶ岳ですから楽しみでした。が、1日目はあいにくの天気。しかも雪ではなく雨。ガスで眺望はゼロ。装備も濡れてテンション下がります。

でも2日目は快晴。北アルプス、中央アルプス、御嶽山、南アルプス、南八ヶ岳など見渡す限りの山が見えました。ああ、望遠レンズも持って来たら良かったのに。とはいえ、そんなにゆっくり写真を撮っている時間もないので、写真を撮りたければ個人で行くしかないか。

次は春山編となります。僕はそれで1年通しでの参加となりますので当然参加します。春山と言っても雪山ですから、今から楽しみです。

トレッキングスクール 春山編募集要項
http://www.togakuren.com/koshu/index/2011-yama001/images/2011-yama001v3.pdf



■DIY GPSのテスト

バッテリーの保ちや低温環境での使用状況などまとめましたので参考にしてください。iPhoneの個体差や扱いによっては、やはり低温では使えないという事もあると思いますが、そこら辺は自己判断となります。あくまで僕がテストをした結果と言うことで。

★基本条件
機種:iPhone5
iOS:6.1
DIY GPS:1.6.1
場所:北八ヶ岳(縞枯山、茶臼山、北横岳 2100m〜2500m程度)
日付:2013/2/3〜2/4

★低温環境での使用状況
気温:1日目:3℃ 2日目:-10℃〜0℃
風:山頂や稜線では吹いていたが樹林帯が多いのでほぼ無風

iPhone5をLifeProofという防水ケースに入れて使用。首から提げるストラップを付けています。
服はハードシェル、ソフトシェル、ベースレイヤー、ドライレイヤーの4枚を着て、iPhoneはソフトシェルの胸ポケットかハードシェルの内側に入れました。体温で保温します。

結果として低温シャットダウンは起きませんでしたが、もちろん条件にもよりますので冬山でiPhoneを使う場合は保温にご注意ください。基本的には氷点下になるとiPhoneが自動シャットダウンする可能性があります。

★バッテリーの保ち
1日目
11:42行動開始、15:04到着 202分
92%→49%で43%のバッテリー消費でした
1時間当たりで12.8%の消費となります。道中はiPhoneで写真を撮ったりもしています。

2日目
07:07行動開始、12:15到着 308分
100%→35%で65%のバッテリー消費でした
1時間当たりで12.7%の消費となります。写真と、途中でツイッターなども使っています。

両日とも1時間で13%弱の消費量でしたので、単純計算で7時間半程度は保つ計算となります。僕は充電用に10,000mAhの携帯充電器を持っていますが、今回の行動中は使いませんでした。時間が長い休憩時などに充電しておくともっと保ちます。


厳冬期の北アルプス稜線でも確実に使えます!とは言えません。今回試したのはせいぜい-10℃程度です。が、天候の条件と保温に気をつければ雪山でも使えないことはないのかなと思います。

低温で使えなくなるのはiPhoneに限らず、コンデジなんかも同じです。冷やさないように注意して使って下さい。なお、僕は今後も雪山でiPhoneとDIY GPSを使い続けます。テストですから。


■まとめ

今回も楽しい山行でした。先生は驚くほど優秀な人ばかりだし、山仲間も楽しい人ばかりです。毎回、トレッキングスクールに参加するのが楽しみです。これからも良い山行になるといいなーと思いつつ、山登りをしてて良かったなと思っています。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1688人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/24
投稿数: 70
2013/2/5 0:49
 お疲れ様です
お疲れ様でした。


3日、最高のお天気でしたね!

私は硫黄岳を歩いてました。

紹介されている都岳連の講習会、私も参加しようか凄く悩んでました。(最終的には費用面で見送りました)
レコ読んで少し後悔です(笑)

話が替わりますが、バッテリ対策ですが
わたしは、ポケットにホカロンと一緒に入れてます。
これで3日の硫黄岳は全く問題なかったです。
携帯はブラックベリーで去年何度も途中で使えなくなり今年からこの方法を試してます。
一度やってみて下さい。出し入れ楽ですよ。
登録日: 2010/12/2
投稿数: 173
2013/2/5 9:19
 コメントありがとうございます
3日の晴れっぷりはすごかったですね!冬の硫黄岳も行ってみたいです。

トレッキングスクールは、講習費が3万円弱しますが、毎回の山行は実費なので安めです。今回は、貸切バスを割り勘、山小屋宿泊費、ロープウェイ往復、温泉、集合写真代で15600円でした。山行3回と机上講習3回(初回は装備などの説明)の講習費用と考えれば講習費も高くは感じないです。きっちり基礎から教えてくれますし。

使い捨てカイロと一緒、いいですね。今度もっと寒い山に行く時は試してみます。防水ケースに貼るカイロを貼っちゃうとか。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ