また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2681819 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 尾瀬・奥利根

至仏山 鳩待峠〜竜宮〜至仏山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月27日(火) [日帰り]
メンバー
天候快晴、ほぼ無風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳩待峠駐車場5時30分着 台数1割程度 14時30分時点で半数程度
駐車料金は帰りに緑色の上着の職員に支払います。
津奈木〜鳩待峠の区間は道幅が狭くカーブも多いので運転要注意。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間41分
休憩
26分
合計
8時間7分
S鳩待峠06:1407:12山ノ鼻07:1307:52上ノ大堀川橋08:00牛首分岐08:10下ノ大堀川橋08:1108:32尾瀬ヶ原08:43牛首分岐08:49上ノ大堀川橋08:5009:20山ノ鼻09:2411:26高天ヶ原11:46至仏山12:0512:54小至仏山13:16オヤマ沢田代13:38原見岩14:21鳩待峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
日が当たるまでは木道が滑る。
至仏山の蛇紋岩はもっと滑る。特に至仏山から鳩待峠までの区間の前半部分は雪と氷もミックスされて、下りは怖かった。
その他周辺情報片品村ほっこりの湯550円
カランの数は6 狭いですがよいお湯でした。
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

装備

備考 この時期、木道用の滑り止め必要。

写真

建物の裏にトイレがあります。
2020年10月27日 06:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
建物の裏にトイレがあります。
1
至仏山に陽があたっています。快晴無風。
2020年10月27日 06:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山に陽があたっています。快晴無風。
1
始めは石畳。やや滑る。
2020年10月27日 06:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始めは石畳。やや滑る。
木道は霜、ところどころ氷で滑る。黒いところは滑り止めマット。ありがたい。
2020年10月27日 06:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道は霜、ところどころ氷で滑る。黒いところは滑り止めマット。ありがたい。
後半で登る予定の至仏山
2020年10月27日 06:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後半で登る予定の至仏山
木道が滑る。
2020年10月27日 06:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道が滑る。
靴裏をしっかりつけて、慎重に歩く。
2020年10月27日 07:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
靴裏をしっかりつけて、慎重に歩く。
山の鼻ビジターセンター。建物左奥にトイレ
2020年10月27日 07:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の鼻ビジターセンター。建物左奥にトイレ
1
鳩待峠までは登りなのでもう少し余裕があった方がよさそう。
2020年10月27日 07:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠までは登りなのでもう少し余裕があった方がよさそう。
氷も張りますね。
2020年10月27日 07:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷も張りますね。
山の鼻のトイレの入り口
2020年10月27日 07:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の鼻のトイレの入り口
1
尾瀬ケ原へ。
2020年10月27日 07:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬ケ原へ。
1
振り返って至仏山
2020年10月27日 07:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って至仏山
1
水草が綺麗です。
2020年10月27日 07:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水草が綺麗です。
3
木道と燧ケ岳
2020年10月27日 07:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道と燧ケ岳
3
少しだけ逆さ至仏山
2020年10月27日 07:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ逆さ至仏山
3
逆さ燧ケ岳
2020年10月27日 07:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆さ燧ケ岳
4
たびたびの至仏山
2020年10月27日 07:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たびたびの至仏山
当初ここで引き返す予定でしたが、あまりに天気が良いのでもう少し北へ行きます。
2020年10月27日 08:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当初ここで引き返す予定でしたが、あまりに天気が良いのでもう少し北へ行きます。
1
だいぶ近づいてきました。
2020年10月27日 08:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ近づいてきました。
3
だいぶ遠ざかってきました。
2020年10月27日 08:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ遠ざかってきました。
2
遠くで二頭の鹿が跳ねていました。
2020年10月27日 08:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くで二頭の鹿が跳ねていました。
竜宮出口、よく見ないと水が出ているのがわからない。
2020年10月27日 08:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜宮出口、よく見ないと水が出ているのがわからない。
1
竜宮入口、結構な勢いで流れ込んでいる感じ。
2020年10月27日 08:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜宮入口、結構な勢いで流れ込んでいる感じ。
1
折り返し地点での至仏山
2020年10月27日 08:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折り返し地点での至仏山
1
山の鼻まで戻ってきた。
2020年10月27日 09:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の鼻まで戻ってきた。
1
至仏山へ向かいます。
2020年10月27日 09:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山へ向かいます。
1
森林限界まではこんな感じ。余裕です。
2020年10月27日 10:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界まではこんな感じ。余裕です。
蛇紋岩のために森林限界が低いと書いてあります。
2020年10月27日 10:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇紋岩のために森林限界が低いと書いてあります。
まもなく森林限界
2020年10月27日 10:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく森林限界
登山道が川になっている部分が多い。
2020年10月27日 10:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が川になっている部分が多い。
森林限界付近
2020年10月27日 10:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界付近
尾瀬ヶ原が見渡せます。
2020年10月27日 10:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原が見渡せます。
1
徐々に高度を上げて。
2020年10月27日 10:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に高度を上げて。
恐怖の蛇紋岩。
2020年10月27日 10:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐怖の蛇紋岩。
1
鎖もありますが、基本滑る。
2020年10月27日 10:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖もありますが、基本滑る。
1
休みつつ振り返る。
2020年10月27日 10:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休みつつ振り返る。
木段はとてもありがたい。
2020年10月27日 10:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木段はとてもありがたい。
もう少しで山頂
2020年10月27日 11:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで山頂
1
山頂到着。
2020年10月27日 11:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。
1
北側には雪が残っている。
2020年10月27日 11:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側には雪が残っている。
谷川岳方向(南西方向)
2020年10月27日 11:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳方向(南西方向)
右奥が巻機山でしょうか?(北西方向)
2020年10月27日 11:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥が巻機山でしょうか?(北西方向)
下山途中の谷川岳方向
2020年10月27日 12:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中の谷川岳方向
下りは、蛇紋岩と雪でかなり怖い。
2020年10月27日 12:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは、蛇紋岩と雪でかなり怖い。
氷部分は長くはないが慎重な行動が必要。
2020年10月27日 12:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷部分は長くはないが慎重な行動が必要。
小至仏山へむかって下る。
2020年10月27日 12:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小至仏山へむかって下る。
風上側に雪
2020年10月27日 12:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風上側に雪
1
小至仏山。登り返しはさほどでもない。
2020年10月27日 12:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小至仏山。登り返しはさほどでもない。
1
尾瀬ヶ原からはだいぶ離れてきました。
2020年10月27日 12:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原からはだいぶ離れてきました。
至仏山を振り返る。
2020年10月27日 12:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山を振り返る。
立派な標柱
2020年10月27日 12:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な標柱
1
再び尾瀬ヶ原から燧ケ岳
2020年10月27日 12:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び尾瀬ヶ原から燧ケ岳
白いのが白根山でしょうか。
2020年10月27日 13:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いのが白根山でしょうか。
分岐の標柱が復元されるの来年でしょうね。
2020年10月27日 13:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐の標柱が復元されるの来年でしょうね。
鹿柵内の小さな池塘
2020年10月27日 13:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿柵内の小さな池塘
森林限界まで下ってきた。
2020年10月27日 13:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界まで下ってきた。
尾瀬ヶ原さようなら。
2020年10月27日 13:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原さようなら。
このあたりの木道は乾いていて快調
2020年10月27日 13:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりの木道は乾いていて快調
下りの半分は過ぎた。前半のツルツルがきつかった。
2020年10月27日 13:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの半分は過ぎた。前半のツルツルがきつかった。
後半はこんな感じの登山道。
2020年10月27日 14:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後半はこんな感じの登山道。
落ち葉の下に小石が隠れていて注意。
2020年10月27日 14:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉の下に小石が隠れていて注意。
良い天気でよかった。
2020年10月27日 14:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い天気でよかった。
落ち葉の小径
2020年10月27日 14:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉の小径
鳩待峠到着。
2020年10月27日 14:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠到着。
1
来年のコロナはどうなっているのか。
2020年10月27日 14:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来年のコロナはどうなっているのか。
1
帰り道の紅葉が見ごろでした。
2020年10月27日 15:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道の紅葉が見ごろでした。
2

感想/記録

始めての尾瀬ヶ原、至仏山
滑る木道と蛇紋岩に閉口したが、晴天に恵まれ、静かな散策が楽しめた。

滑り止めはモンベルに良さそうなものがありました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:346人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ