また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2711163 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 丹沢

檜洞丸・大室山(ご近所さんと紅葉山歩「さんぽ」!西丹沢VCから周回)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年11月08日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候霧雨のち曇り☁
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西丹沢ビジターセンター周辺の駐車スペースに車を停めました(無料)
ビジターセンター前の駐車場(10台)と手前駐車スペース合わせて30台くらい駐車可能(当方AM4:40頃到着時ビジターセンター前の駐車場は満車でした。みなさん早いですね!下山時は路上駐車の方々多数いらっしゃいました)
西丹沢ビジターセンターには登山届ポスト(用紙・鉛筆あり)と水洗トイレがあります。またビジターセンター手前100m程の所にも水洗トイレがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間43分
休憩
1時間49分
合計
9時間32分
S西丹沢ビジターセンター05:0105:06ツツジ新道入口05:21用木沢出合05:2206:20犬越路06:3006:45大杉丸06:4707:34大室山・犬越路分岐07:38大室山07:4207:52大室山・犬越路分岐08:26大杉丸08:38犬越路09:2309:59小笄10:0110:32大笄10:3310:52熊笹ノ峰10:5311:33檜洞丸11:5112:03ツツジ新道・石棚山稜分岐12:0913:00展望台13:0813:42ゴーラ沢出合13:4714:26西丹沢ビジターセンター14:3214:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
犬越路〜檜洞丸の間は晴れ間を期待して、またツツジ新道での下山も紅葉撮影の為、かな〜りゆっくり歩いていますσ(^_^;)
コース状況/
危険箇所等
全体を通して概ね良く整備されています。
小笄・大笄付近のクサリ場は特に下りで通過する際には注意が必要です!
大室山・犬越路分岐にはテントを張って登山道整備に力を注いでいる方が2名いらっしゃいました。この方々とは感謝の気持ちを込めて会話を交わさせていただきました。
登山道整備の方々の尽力により様々な体験をさせていただいている事に改めて感謝の念を込めてこの旅路を歩かせていただきましたm(__)m
その他周辺情報最終コンビニは東名高速道路「大井松田IC」から向かうと国道246号線「宮地(みやじ)」交差点手前にある「ファミリーマート 山北町店」が最後だったと思います。
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

Myアイテム  

hajime1106 重量:-kg

写真

今回はご近所にお住まいのYさんと共に秋色に染まる紅葉を期待して西丹沢を訪れました!(スタート時は真っ暗闇でしたのでいきなり犬越路からw)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はご近所にお住まいのYさんと共に秋色に染まる紅葉を期待して西丹沢を訪れました!(スタート時は真っ暗闇でしたのでいきなり犬越路からw)
3
天候の回復を期待して、まずは大室山を目指します(^o^)
この時期限定の秋色絨毯を踏みしめ標高を稼ぎます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天候の回復を期待して、まずは大室山を目指します(^o^)
この時期限定の秋色絨毯を踏みしめ標高を稼ぎます!
5
霧雨の中見つけた心休まるオアシス!
(水滴輝く小さな世界)

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧雨の中見つけた心休まるオアシス!
(水滴輝く小さな世界)

3
一際目を引くブナの巨木を見上げ霧の中の経路(道)をゆっくり堪能
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一際目を引くブナの巨木を見上げ霧の中の経路(道)をゆっくり堪能
1
天候の回復を願い一歩、またさらに一歩前へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天候の回復を願い一歩、またさらに一歩前へ
1
湿度高き迎えたみずみずしい早朝の足元も堪能
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿度高き迎えたみずみずしい早朝の足元も堪能
6
人気(ひとけ)の無い静寂な空間!
(都会の謙遜を忘れさせてくれる癒しを堪能)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人気(ひとけ)の無い静寂な空間!
(都会の謙遜を忘れさせてくれる癒しを堪能)
3
大室山から戻り熊笹ノ峰付近のベンチで小休止後さらに歩を進めると東側が徐々に明るくなってきた(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山から戻り熊笹ノ峰付近のベンチで小休止後さらに歩を進めると東側が徐々に明るくなってきた(^^)
2
風巻ノ頭方面には陽光が射しチラホラ秋の彩も!
(これはこの後、期待できるかなぁ〜!?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風巻ノ頭方面には陽光が射しチラホラ秋の彩も!
(これはこの後、期待できるかなぁ〜!?)
2
檜洞丸直下の標高1500m付近にて秋色に染まるシロヤシオの紅葉を堪能(^^♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸直下の標高1500m付近にて秋色に染まるシロヤシオの紅葉を堪能(^^♪
6
西側(富士・南アルプス方面)の眺望は叶わずでしたが本日2座目の檜洞丸に到着!
大勢の登山者さんで賑わっていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側(富士・南アルプス方面)の眺望は叶わずでしたが本日2座目の檜洞丸に到着!
大勢の登山者さんで賑わっていました
4
平和な木道の途中に鎮座するみなさんお馴染みの大きな口を通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平和な木道の途中に鎮座するみなさんお馴染みの大きな口を通過
1
見上げる青空にこの後の絶景(秋の色)を期待してツツジ新道へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げる青空にこの後の絶景(秋の色)を期待してツツジ新道へ
2
霧流れ行く鞍部にて落葉進む秋の西丹沢を眺め一呼吸
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧流れ行く鞍部にて落葉進む秋の西丹沢を眺め一呼吸
1
標高1100m付近に差し掛かると彩眩しい秋の色がお出迎え♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1100m付近に差し掛かると彩眩しい秋の色がお出迎え♪
4
何とも言えない癒しの空間
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とも言えない癒しの空間
5
あます事なく丹沢の秋を堪能
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あます事なく丹沢の秋を堪能
3
紅色に染まる葉っぱは特に目を引く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅色に染まる葉っぱは特に目を引く
2
ここからは広角レンズに換装
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは広角レンズに換装
7
足早に過ぎ去るのはもったいない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足早に過ぎ去るのはもったいない
4
西丹沢の秋を惜しみつつ少しずつ前へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢の秋を惜しみつつ少しずつ前へ
4
この空間は時間の経過を忘れさせてくれる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この空間は時間の経過を忘れさせてくれる
4
同行のご近所Yさんもカメラを構え右往左往〜♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同行のご近所Yさんもカメラを構え右往左往〜♪
5
こんなアングルを狙っていましたか!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなアングルを狙っていましたか!?
3
ゆっくりゆっくり…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくりゆっくり…
6
頭上を見上げて進む道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭上を見上げて進む道
1
陽が射すタイミングを待つ時間もまたワクワク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽が射すタイミングを待つ時間もまたワクワク
6
この空間から離れたくない気持ちも湧いてきてしまう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この空間から離れたくない気持ちも湧いてきてしまう
3
しばし構図を考えながらの山道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし構図を考えながらの山道
5
彩輝く空間でなかなか前に進まない〜(^^ゞ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彩輝く空間でなかなか前に進まない〜(^^ゞ
9
振り返ってパチリ☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってパチリ☆
2
目線の高さでまたパチリ☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目線の高さでまたパチリ☆
2
来年もまたこの極彩美を見せて下さい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来年もまたこの極彩美を見せて下さい
6
沢の音が大きくなり今回の山旅の終わりが近ずく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の音が大きくなり今回の山旅の終わりが近ずく
3
様々な色を堪能!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
様々な色を堪能!
4
時間を気にせず頭上を見上げてしまいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間を気にせず頭上を見上げてしまいます
2
足元の秋色絨毯は目と膝に優しい〜♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元の秋色絨毯は目と膝に優しい〜♪
3
ゴーラ沢出合からは今日歩いた小笄〜大笄付近を見上げこの地を後にしました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴーラ沢出合からは今日歩いた小笄〜大笄付近を見上げこの地を後にしました
2
早くも来年早春の準備(ミツマタの黄色いポンポン)も始まっていましたよ〜(^^♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早くも来年早春の準備(ミツマタの黄色いポンポン)も始まっていましたよ〜(^^♪
1

感想/記録

3週連続となる丹沢紅葉山歩「さんぽ」!
先々週は塔ノ岳・丹沢山・鍋割山。先週は主峰 蛭ヶ岳と袖平山。
そして今週はご近所にお住いのYさんと共に晩秋の西丹沢 檜洞丸と大室山です(^o^)
Yさんはフルマラソンを常に3時間以内で走り切るサブスリーランナー!
ガイド役のhajime1106、置いてけぼりを喰らわないようガンバリました(笑)
序盤は霧雨から曇り空中心でしたが檜洞丸ピークからの下山時は時々晴れ間も垣間見え富士・南アルプスの絶景はお預けとなりましたが標高約1000m付近は紅葉の見ごろを迎えていました!同行のご近所Yさん共々様々な角度からシャッターを押し続け晩秋の西丹沢を満喫した1日となりました(^^)/
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:357人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ