また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2722879 全員に公開 ハイキング 剱・立山

初冬の薬師岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月31日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間17分
休憩
2時間0分
合計
10時間17分
S折立07:0007:30太郎坂07:3207:51青淵三角点07:59積雪深計測ポール08:42五光岩ベンチ08:57太郎兵衛平08:5809:19太郎平小屋09:3609:56薬師峠09:5810:33薬師平11:19薬師岳山荘11:4312:09薬師岳避難小屋跡12:1312:28薬師岳13:1713:29薬師岳避難小屋跡13:3013:52薬師岳山荘14:22薬師平14:2314:51薬師峠14:5215:12太郎平小屋15:2615:41太郎兵衛平15:55五光岩ベンチ16:30積雪深計測ポール16:36青淵三角点16:3816:51太郎坂17:12十三重之塔 慰霊碑17:1417:17折立G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
薬師峠からの沢の氷結。滑ります。薬師峠からの沢の出口の道迷い、薬師峠から稜線にでるまでの沢沿いの踏み抜きなど。
その他周辺情報白樺ハイツ
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ハードシェル ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 日焼け止め 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック カメラ

写真

すいしょー
2020年10月31日 09:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すいしょー
源流の仲間たち
2020年10月31日 09:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源流の仲間たち
ここからズボズボ
2020年10月31日 10:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからズボズボ
黒部五郎と槍
2020年10月31日 10:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎と槍
やったぜ
2020年10月31日 13:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やったぜ
槍穂、源流方面
2020年10月31日 13:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂、源流方面
剱立山方面
2020年10月31日 13:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱立山方面
遠くに白山
2020年10月31日 13:50撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに白山
太郎小屋 2
2020年10月31日 15:25撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎小屋 2
薬師岳!
2020年10月31日 15:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳!

感想/記録

予報は快晴、初冬の薬師へ最大のチャンス!
室堂のライブカメラを参考にすると割と積もってることが予想されました。
人が全くいなかったら雪が読めないだけにちょい怖いなあと思いつつ登山口へ。
結局登山口で同志をみつけ一安心。結局この日は5人ほどが山頂に到達した勘定です。

折立を7時に出発。4℃と肌寒いですが登り始めてすぐ暖かくなってきます。
標高2000mから雪上 太郎平は20〜30僂曚匹寮兩磧
アイゼン装着し、薬師峠までずぼずぼ進みます。太郎からはトレースがまばらになりました。その代わりウサギの足跡がたくさん出てました。沢沿いは氷結ストロングでアイゼンをきかせ登ります。薬師岳山荘の手前でアイゼン不要と判断しツボ足で進みます。途中でアイゼン落っことしたことに気づき捜索に出て20分ほどロス。まあ帰りに探そうと思いなおし山頂へ。

最高の展望。今シーズン一番であります!
北アルプス全て、富士、南ア、日本海、浅間山の噴煙、すべて見えます!
山頂も暖かく降りがたくゆっくりして下山。

アイゼン無事回収しましたが、沢で雪を踏み抜きストックを真っ二つにおる失態。
ヘッデン間際に下山。残る2人は夕暮れに飲み込まれたようですが無事下山できているといいのですが。

とにかく最高の山行でした。

*太郎からは積雪20−30僉[農に出ると富山側はほとんど雪着いておらずツボ足可
*アイゼン:12本持っていきましたが軽アイゼンでも可
*ピッケル:持っていきましたが使用箇所なし
*危険個所:薬師峠からの沢の氷結。滑ります。薬師峠からの沢の出口の道迷い、薬師峠から稜線にでるまでの沢沿いの踏み抜きなど。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:69人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ