また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2777399 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

リベンジ達成!常念岳、蝶ヶ岳 周回

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年11月26日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間53分
休憩
1時間10分
合計
12時間3分
S三股駐車場04:0304:14三股登山口04:1906:252207標準点櫓跡07:44前常念岳07:5008:37三股への分岐点08:45常念岳08:5911:102592ピーク11:1312:11蝶槍12:23蝶ヶ岳三角点12:32蝶ヶ岳・蝶槍間分岐12:53瞑想の丘12:5412:56蝶ヶ岳ヒュッテ13:1413:14蝶ヶ池13:18蝶ヶ岳13:2313:25蝶ヶ池13:27蝶ヶ岳13:42大滝山分岐13:50最終ベンチ13:5814:04第二ベンチ14:0914:43蝶沢15:08まめうち平15:36ゴジラみたいな木15:4115:55三股登山口16:06三股駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

登山口は満天の星空でした☆彡
2020年11月26日 03:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口は満天の星空でした☆彡
朝日とFUJIYAMA
2020年11月26日 06:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日とFUJIYAMA
前常念まで戻ってきたぜー
2020年11月26日 07:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前常念まで戻ってきたぜー
ツンと蝶槍
2020年11月26日 07:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツンと蝶槍
前常念の避難小屋
2020年11月26日 07:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前常念の避難小屋
蝶ヶ岳までの稜線
2020年11月26日 07:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳までの稜線
1
太陽もぐんぐん上がる♪
2020年11月26日 07:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽もぐんぐん上がる♪
1
前常念岳(^^)v
2020年11月26日 07:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前常念岳(^^)v
本体見えてきました
2020年11月26日 08:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本体見えてきました
振り返ると遠くに、人影あり
2020年11月26日 08:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると遠くに、人影あり
1
この辺からは初
2020年11月26日 08:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺からは初
1
ラストの登り!
2020年11月26日 08:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラストの登り!
常念小屋。大天井方面。
2020年11月26日 08:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念小屋。大天井方面。
1
蝶ヶ岳方面
2020年11月26日 08:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳方面
山頂GET!
2020年11月26日 08:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂GET!
1
イエーイ!
2020年11月26日 08:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イエーイ!
2
今日は新兵器できたよー(^^)v軽くて、背負い心地もGOOD(^^)v
2020年11月26日 08:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は新兵器できたよー(^^)v軽くて、背負い心地もGOOD(^^)v
1
北アルプスの山々
2020年11月26日 08:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスの山々
1
気を付けていこー!って転びました💦
2020年11月26日 08:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を付けていこー!って転びました💦
お邪魔しました(@^^)/~~~
2020年11月26日 09:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お邪魔しました(@^^)/~~~
1
御嶽、乗鞍
2020年11月26日 09:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽、乗鞍
1
これがずっと横に♪
2020年11月26日 09:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これがずっと横に♪
1
涸沢カールも雪の中
2020年11月26日 09:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢カールも雪の中
結構降りてきた
2020年11月26日 09:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構降りてきた
降りて登るのね・・・
2020年11月26日 11:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りて登るのね・・・
登り返し(-_-;)
2020年11月26日 11:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返し(-_-;)
蝶槍見えた!
2020年11月26日 12:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶槍見えた!
歩いたなー
2020年11月26日 12:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いたなー
蝶槍の先は、なだらか
2020年11月26日 12:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶槍の先は、なだらか
だらか なだらか
2020年11月26日 12:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だらか なだらか
蝶槍には名盤無し
2020年11月26日 12:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶槍には名盤無し
1
せっかくなのでイエーイ♪
2020年11月26日 12:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなのでイエーイ♪
1
ヒュッテ
2020年11月26日 12:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ
丘の上が山頂だ
2020年11月26日 13:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丘の上が山頂だ
ロケーション最高の小屋ですな
2020年11月26日 13:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロケーション最高の小屋ですな
2
蝶ヶ岳山頂!
2020年11月26日 13:21撮影 by Redmi Note 9S, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳山頂!
2
あれ登ったんだよねー
2020年11月26日 13:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ登ったんだよねー
こちらも新兵器。ってか壊れたので新しく同じの買った(^^)
2020年11月26日 13:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも新兵器。ってか壊れたので新しく同じの買った(^^)
御隠れに。。。またね常念岳。
2020年11月26日 14:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御隠れに。。。またね常念岳。
至れり尽くせりな登山道
2020年11月26日 15:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至れり尽くせりな登山道
ゴジラだ!!
2020年11月26日 15:35撮影 by Redmi Note 9S, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴジラだ!!
1
おいしい水でした(^-^)
2020年11月26日 15:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おいしい水でした(^-^)

感想/記録
by mobi

21 日に無念の撤退となった常念岳。
体調管理→寝不足→計画スタート時間の遅れと、悔やむ内容盛り沢山だった💦
リベンジ計画は、既に21 日の下山中から考えが始まったのだった…
雪で閉ざされる前に…今月中に…

今回は、25日の早い時間に現地入り車中泊で睡眠時間をちゃんと作った。
3時半に登山口駐車場🅿到着。
車を停めた時に出発した方が居た。寂しい気持ちに勇気付けられた💪
トイレは既に冬季閉鎖中。

4:00 スタート
歩き出すと気合の方が強く、「暗闇、クマさん」の恐怖感は無かった。
でも、ストックで音を出したり、ヤーヤー!ハイハイ!とか声を出して歩く。
流石に数日前に来ているので道の内容も記憶に新しく快調に進む😁

7:00 樹林帯を抜け、前常念をとらえた。
振り返れば朝日と富士山。今日も良い天気でお願いします(^-^)
左にはツンと蝶槍がよく見える。行くから待っててね〜

7:45 前常念の避難小屋
太陽もだいぶ上がった(^-^)
7:50 前常念通過
蝶が岳への稜線もよく見える。先は長い。。。
8:10 常念乗越分岐通過
常念本体を見ながら・・・この辺りで前回は撤退したのかな・・・
この日は、時折の風はあるが、穏やかな方だ😁
御嶽山、乗鞍岳、穂高連峰がばっちり(^-^)
振り返ると遠くに人影。他にも登ってくる人がいる様だ。
この辺りまで来ると雪が多くなってきて、何かの足跡が沢山・・・
雷鳥?今日も会えるかな〜😊
(鳴き声は聞いたけど、姿を見る事はありませんでした・・・)

常念岳へのクライマックス!最後の登りだ!
常念小屋が左方向に。
奥に大天井、燕岳方面。歩いたのは、もう去年の5月か。

8:40 遂に常念岳山頂!リベンジ達成!㊗
ピラミッド型の常念山頂からは北アルプスの山々がよく見え最高!
時折強い風も吹くが、比較的好条件。
でも、先は長い、写真撮って、蝶ヶ岳へGOGO!

槍ヶ岳、穂高連峰の最高の景色を見ながら進む。
足元は、雪、岩とアイゼンまでは要らない感じ。
岩部分が多いのでアイゼンを付けると歩きにくいかも。。。

なーんて考えていたら、転倒!
前方の平らな岩に飛び移ったらツルリ!
尻もちついて尾骶骨を(+o+)痛くてしばし動けない(;´Д`)
少し経つと痛みもなくなり、触っても押しても痛くない💦
大事ない様だ。
こんな常念岳山頂付近で。ソロで。
骨折でもしたらどうなるんだ・・・と思ったら慎重に行こう・・・
ジャンプ禁止!慎重に慎重に。。。

常念岳からだいぶ下がってきたあたりで、登ってくる人がいた。
若い女子。背中には大きめのザック。
俺「蝶ヶ岳でテン泊してきたの?」と聞くと、
女子「前常念小屋で今夜泊まるんです」と( ゜Д゜)
30前後位の若い女子が一人であの扉も無い小屋に泊まるのか・・・
もうすぐ50歳のおっさんは、朝の暗闇にビビっていた事を恥じた。。。( ̄▽ ̄;)
なんでも、一ノ沢から登って、常念から前常念に降りる予定が、
道を間違えて蝶ヶ岳方面に降りてしまったとか( ゜Д゜)
だいぶ降りちゃったねそれは💦
ガンバってと声をかけ、お別れした。本日最初のハイカーだった。

更に下って、また一人女性の方とすれ違った。
この方は小さめのザックで身軽そう。蝶ヶ岳からの周回なのか・・・
挨拶のみですれ違った。二人目。

常念を下ると、アップダウンが続く。
この地味なアップダウンが結構疲れる(~_~;)
絶景の景色に励まされながら、牛歩戦法で進む。。。
正直、蝶槍手前のコルから蝶槍を見上げた時は、これ登るんかいな💦
と思ったが、実際に登ってみると、その手前の登り返しの名もなきピークの方が辛かった?
と思える位にあっさり登れた。

12:10 蝶槍
特に名盤も無い・・・
腹減った・・・
途中、何度がパンをかじってここまで来たが、ランチにしたい。
でも蝶槍からは、風が強い💦
ここから先、蝶ヶ岳まではなだらかな道のりなのでヒュッテまで行ってしまおう。。。
見飽きる位の贅沢な景色がずーっと続く。
黙々と歩き。。。

12:50 蝶ヶ岳ヒュッテ到着。
手前の方位版が山頂でない事は、他の人のレポで知っていたが、
ヤマスタは方位版の位置でGET出来ちゃた(笑)
ヒュッテは閉まっていて人影も無いが、ヒュッテ前に人張りテントがあった・・・
建物の間で風よけしながら、ランチ。
山専ボトルの暖かいお湯でスープとおにぎり。
暖かいスープが染みる〜(≧◇≦)

テン場にはテント無し。
ヒュッテ営業中は賑わうんでしょうね〜
今は独り占めです(笑)

13:20 蝶ヶ岳山頂
丘の上みたいな場所にある山頂でした(^^)v
さー絶景と別れを告げて下山しましょう!

下山の道は結構雪が多く、チェーンアイゼン装着して降りた。
降りはじめに、歩荷さんの様な背負子を背負った方とすれ違った。
三人目。
その先に、先行して降りる方が一人。4人目。
おそらく、この方は、常念で後方に見えた人で、ランチ中に追い抜いかれたっぽい。
更に、若い男性がテン泊装備でガンガン上がっていった・・・5人目。
その後は誰とも会うこと無し。

道は、凄く整備されていて、歩きやすい。
階段、木道と至れり尽くせりな感じ。
人気の蝶ヶ岳ヒュッテが上にあるとんだもんな〜
山道整備ありがとうございます。
あんまり道が良いので、後半は走って降りた(笑)
ゴジラの様な木、水場で美味しい水を飲む以外は、
ノンストップで下山。

16:06 駐車場着。
無事終わった。周回リベンジ成功だ。
やってやった感が強い(^^)v
満足満足。

さー温泉♨で冷えた体を解凍して、
ご飯🍖食べて、ビール🍺飲んで、
車中泊して明日ゆっくり帰ろっと♪

暖かくなったら今度はテン泊かな(^-^)
それとも・・雪山の蝶ヶ岳かな・・・( ̄ー ̄)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:224人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ