また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2876843 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 六甲・摩耶・有馬

雨なので地元アルプスをぐるり(六甲アルプス〜摩耶アルプス)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年01月24日(日) [日帰り]
メンバー
天候雨☂️
アクセス
利用交通機関
電車
行き:神鉄六甲駅
帰り:阪神春日野道駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨風のため気温の割に寒く感じられました。また雨で視界が悪い上に、岩場は滑りやすく注意が必要でした。
過去天気図(気象庁) 2021年01月の天気図 [pdf]

写真

早朝の土砂降りで気持ちが萎えていましたが、少し落ち着いたようなので、遅めのスタート。まずは多聞寺で本日の山行の安全を祈願。多聞寺の山号は「六甲山」です。
2021年01月24日 11:30撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝の土砂降りで気持ちが萎えていましたが、少し落ち着いたようなので、遅めのスタート。まずは多聞寺で本日の山行の安全を祈願。多聞寺の山号は「六甲山」です。
17
靄の立ち上る古寺山を越え、六甲アルプスを目指します。
2021年01月24日 11:34撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
靄の立ち上る古寺山を越え、六甲アルプスを目指します。
11
古寺山は、先日歩いたシュラインロードに通じます。観音様の石仏が並びます。https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2810350.html
2021年01月24日 11:37撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古寺山は、先日歩いたシュラインロードに通じます。観音様の石仏が並びます。https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2810350.html
12
雨は降り続きますが、夕方には止むという予報を信じたいです。
2021年01月24日 11:52撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨は降り続きますが、夕方には止むという予報を信じたいです。
15
何やら立派な樹
2021年01月24日 12:02撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何やら立派な樹
9
古寺山(636m)、到着
2021年01月24日 12:07撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古寺山(636m)、到着
14
(古寺山)修行岩。裏には人が一人入れるくらいの洞穴がありました。
2021年01月24日 12:07撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(古寺山)修行岩。裏には人が一人入れるくらいの洞穴がありました。
13
古寺山を一気に下り、裏六甲ドライブウェイに出ます。
2021年01月24日 12:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古寺山を一気に下り、裏六甲ドライブウェイに出ます。
7
裏六甲ドライブウェイのカーブ37から、六甲アルプスに取り付きます。標高600mから700m位までの尾根を六甲アルプスと呼ぶそうです。
2021年01月24日 12:27撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏六甲ドライブウェイのカーブ37から、六甲アルプスに取り付きます。標高600mから700m位までの尾根を六甲アルプスと呼ぶそうです。
10
ヨモシロの瀧
2021年01月24日 12:30撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨモシロの瀧
12
尾根が細く険しくなって来ました。雨で滑りやすく、風強く、最大限の注意を払って進みました。
2021年01月24日 12:46撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根が細く険しくなって来ました。雨で滑りやすく、風強く、最大限の注意を払って進みました。
15
むき出しの巨石があちこちに顔を出しています。
2021年01月24日 13:00撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むき出しの巨石があちこちに顔を出しています。
10
巨石の間を縫うように、上って下って...
2021年01月24日 13:00撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨石の間を縫うように、上って下って...
10
残念な天気ですが、岩場歩きの楽しいコースです。
2021年01月24日 13:03撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念な天気ですが、岩場歩きの楽しいコースです。
15
六甲アルプス(659m)の標識
2021年01月24日 13:07撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲アルプス(659m)の標識
25
ほぼ垂直な4mの崖にロープが3本、神経使いました。
2021年01月24日 13:09撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ垂直な4mの崖にロープが3本、神経使いました。
16
シュラインロードに合流。六甲アルプスでは神経を使いましたが、体力的には余裕があったので、地獄谷東尾根を一旦下り、西尾根を登り返すことにしました。
2021年01月24日 13:17撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュラインロードに合流。六甲アルプスでは神経を使いましたが、体力的には余裕があったので、地獄谷東尾根を一旦下り、西尾根を登り返すことにしました。
10
地獄谷東尾根、ザレていますが、景観が良く楽しい尾根道です。
2021年01月24日 13:36撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷東尾根、ザレていますが、景観が良く楽しい尾根道です。
10
阪神高速7号北神戸線が見えて来ました。
2021年01月24日 13:41撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阪神高速7号北神戸線が見えて来ました。
10
地獄谷の堰堤。水量多し!
2021年01月24日 13:44撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷の堰堤。水量多し!
11
川を渡って、地獄谷西尾根に乗り換えます。
2021年01月24日 13:49撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川を渡って、地獄谷西尾根に乗り換えます。
12
今度は地獄谷西尾根を登り返します。
2021年01月24日 14:17撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は地獄谷西尾根を登り返します。
7
水晶山(710m)。手前の木の根元に地味な山頂石碑がありました。
2021年01月24日 14:25撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶山(710m)。手前の木の根元に地味な山頂石碑がありました。
6
ダイヤモンドポイント。裏六甲がきれいに見渡せるはずなのですが、今日は残念。https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2810350.html
2021年01月24日 14:37撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイヤモンドポイント。裏六甲がきれいに見渡せるはずなのですが、今日は残念。https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2810350.html
17
次は六甲山牧場に立ち寄りました。
2021年01月24日 15:04撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は六甲山牧場に立ち寄りました。
11
軒先を借りて軽食。牛がモーッと訴えて来ます。
2021年01月24日 15:11撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軒先を借りて軽食。牛がモーッと訴えて来ます。
11
羊に会いたかったのですが、こんな雨の日には小屋から出ないようです。
2021年01月24日 15:12撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羊に会いたかったのですが、こんな雨の日には小屋から出ないようです。
7
摩耶山天上寺
2021年01月24日 15:45撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩耶山天上寺
10
オテル・ド・摩耶の前で自撮り。レインパンツの上にポンチョを羽織っています。
2021年01月24日 15:47撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オテル・ド・摩耶の前で自撮り。レインパンツの上にポンチョを羽織っています。
15
摩耶山掬星台、無人!
2021年01月24日 15:53撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩耶山掬星台、無人!
13
摩耶山掬星台、1000万ドルの夜景スポットとは言え、流石に雨でこの眺望では誰も来ませんよね。
2021年01月24日 15:54撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩耶山掬星台、1000万ドルの夜景スポットとは言え、流石に雨でこの眺望では誰も来ませんよね。
10
摩耶山頂(698.6m)
2021年01月24日 16:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩耶山頂(698.6m)
14
こんな山頂標識もありました。
2021年01月24日 16:07撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな山頂標識もありました。
10
天狗岩大神に参拝
2021年01月24日 16:07撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩大神に参拝
16
そして天狗道を下る
2021年01月24日 16:12撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして天狗道を下る
11
天狗道から行者尾根道(摩耶アルプス)に向かいます。
2021年01月24日 16:19撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗道から行者尾根道(摩耶アルプス)に向かいます。
9
行者尾根道に入ってすぐの盆栽のような味のある松
2021年01月24日 16:23撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者尾根道に入ってすぐの盆栽のような味のある松
16
眺望が開けました。靄が生きているように舞っています。
2021年01月24日 16:29撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望が開けました。靄が生きているように舞っています。
16
靄が晴れると、淡路島、明石海峡大橋、六甲西縦走路が見渡せました。
2021年01月24日 16:31撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
靄が晴れると、淡路島、明石海峡大橋、六甲西縦走路が見渡せました。
10
行者尾根ケルン再生プロジェクト。3つくらい積んで行こうと思いましたが、何処にあるのか判りませんでした。
2021年01月24日 16:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者尾根ケルン再生プロジェクト。3つくらい積んで行こうと思いましたが、何処にあるのか判りませんでした。
12
素晴らしい景色なのですが、崩れやすい岩場の急登なので要注意です。
2021年01月24日 16:44撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色なのですが、崩れやすい岩場の急登なので要注意です。
12
行者堂跡近くの水場
2021年01月24日 16:55撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者堂跡近くの水場
9
水場近くの滝
2021年01月24日 16:56撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場近くの滝
17
ココから旧摩耶道(もとまやみち)に取り付きます。
2021年01月24日 17:05撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココから旧摩耶道(もとまやみち)に取り付きます。
8
旧摩耶道、いい雰囲気の道です。暗くなって来たので小走りです。
2021年01月24日 17:08撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧摩耶道、いい雰囲気の道です。暗くなって来たので小走りです。
9
旧摩耶道、崩壊しかけている箇所もありました。
2021年01月24日 17:13撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧摩耶道、崩壊しかけている箇所もありました。
9
金毘羅山 雷声寺(らいせいじ)に到着。ヘッデンを使わずにすみました。
2021年01月24日 17:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金毘羅山 雷声寺(らいせいじ)に到着。ヘッデンを使わずにすみました。
11
雷声寺から見下ろす神戸の街
2021年01月24日 17:33撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷声寺から見下ろす神戸の街
22
今日のゴールはココ。kickeyさんお勧めの大陸。https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2818693.html
2021年01月24日 17:44撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のゴールはココ。kickeyさんお勧めの大陸。https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2818693.html
18
餃子2人前定食(850円)、美味しかったです。冷えた身体が温まりました。
2021年01月24日 18:01撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
餃子2人前定食(850円)、美味しかったです。冷えた身体が温まりました。
29
今日は19kmで6:14。出だしが遅かったので距離は短め。雨の山行でしたが、近場の未踏の箇所をたくさん歩くことができました。感謝です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は19kmで6:14。出だしが遅かったので距離は短め。雨の山行でしたが、近場の未踏の箇所をたくさん歩くことができました。感謝です。
20

感想/記録

金曜日から3日間ず〜っと雨☔️、今日も早朝から大雨。山行きは諦めていたら、少し雨足が弱まったので、遅ればせながら、近場のアルプスを歩いて来ました。

【六甲アルプス】シュラインロード西側の岩尾根(標高600mから700m位まで)
 In: 裏六甲ドライブウェイのカーブNo.37から登る
 Out: 地獄谷東尾根に合流
山と高原地図や主要な地図には載っていませんが、しっかりしたルートがありました。今日は雨で眺望には恵まれませんでしたが、巨石を巻きながら細く険しい道を歩くのは楽しかったです。雨の中、ほぼ垂直な壁を備え付けのロープで下るのはかなり神経を使いました。

六甲アルプスから摩耶アルプスに向かう途中、寄り道をしました。
 まず一旦地獄谷を東尾根から降り、西尾根から登り返しました。地獄谷東尾根は主要な地図には載っていませんが、景観の良い楽しい道でした。ただザレた岩場部分を考えると下りよりも上りに使う方が良いと思いました。地獄谷西尾根は急登部分もありましたが、歩き易かったです。水晶山は地味な山頂石碑があるだけで眺望に乏しくちょっと残念でした。
 次は六甲山牧場。雨宿り軽食休憩です。うまくいけば羊に会えるかと思ったのですが、流石に雨の中では難しかったようです。牛を見れただけでも幸運でした。
 摩耶山掬星台は、無人で雨風強く寒かったのですが、東屋で着替え休憩を取りました。自販機で購入した暖かいコーンポタージュで生き返りました。

【摩耶アルプス】行者尾根
 In: 摩耶山天狗道から下る
 Out: 旧摩耶道に合流
岩場の多い急な下りでした。ココも上りに使う方が安全と思いました。靄で眺望は限られましたが、一瞬晴れた時には淡路島、明石海峡大橋や西六甲縦走路の山々が見渡せました。晴れていたら最高だったと思います。再訪決定です。

最後は小走りで、何とか明るいうちに雷声寺に下山できました。そのまま春日野道駅近くの「大陸」に駆け込み、美味しいご飯で冷えた身体を温めました。今日も1日楽しい山行でした。山の神様に感謝です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:706人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/11/24
投稿数: 168
2021/1/25 8:57
 ニアミス
Kumainkobeさん

こんにちは〜

微妙にニアミスでしたね。

昨日、写真45のところ気になっていたんです。入って行けるんですね〜
こんど行ってみようっと!

ちなみに水場と大龍院の間(このあたり)は、秋以降、ナイトハイクでイノシシと最も遭遇回数の多い場所でした。

skiboy
登録日: 2019/3/23
投稿数: 484
2021/1/25 9:14
 Re: ニアミス
skiboyさん、

そのようですね。
雨の中、モノ好きな方もいたもんです(笑)

行者尾根から旧摩耶道に行きたかったのですが、最初の取り付きを見逃してしまったようで、写真45から突入して旧摩耶道に入りました。ガードレールを超えてすぐの所は、左手が崖なのでお気をつけください。

旧摩耶道にもヌタ場が散見されたので、あの周辺一帯はイノシシの生息地になっているようですね。

Kumainkobe ฅʕ•ᴥ•ʔฅ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ