また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 295206 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

奥多摩 御前山

情報量の目安: S
-拍手
日程 2013年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
08:29 奥多摩着
08:35 奥09鴨沢西行き 340円
09:00 奥多摩湖着 トイレ有り
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.2~1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

09:30 御前山登山口出発
12:00 惣岳山 お昼休憩30分
12:55 御前山到着
13:11 御前山避難小屋
14:15 栃寄の大滝
15:26 境橋バス停
15:43 バスで奥多摩駅へ 230円
コース状況/
危険箇所等
崩落箇所や危険箇所はほぼありません。一般ルートです。岩場もありません。

奥多摩湖から御前山への登りは結構急です。高度感は無いし危険は感じませんが体力的に大変なのでゆっくり休み休み登りましょう。

カタクリは御前山の山頂周辺ではまだ咲いていました。下の方は終わっています。

境橋から沢沿いの道を登る場合は道迷いに注意してください。以前迷い掛けたことがあります。
過去天気図(気象庁) 2013年05月の天気図 [pdf]

写真

奥多摩湖からスタートします。御前山は3回目。奥多摩湖から登るのは2度目ですが、結構急登なので気合い入れていきます。
2013年05月07日 13:57撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩湖からスタートします。御前山は3回目。奥多摩湖から登るのは2度目ですが、結構急登なので気合い入れていきます。
1
奥多摩湖のほとりに藤棚。うむ、綺麗。
2013年05月07日 13:57撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩湖のほとりに藤棚。うむ、綺麗。
1
トイレや靴紐など準備を整えて出発。
2013年05月07日 13:57撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレや靴紐など準備を整えて出発。
燕がうじゃうじゃいました。巣作りまっさかり。
2013年05月07日 13:58撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕がうじゃうじゃいました。巣作りまっさかり。
堤体を渡って登山口に行きます。
2013年05月07日 13:58撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堤体を渡って登山口に行きます。
堤体から下を見ると結構な高さ。人間ってすごい。
2013年05月07日 13:58撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堤体から下を見ると結構な高さ。人間ってすごい。
渡ったら左へ。藤棚の下をくぐって登山口へ。
2013年05月07日 13:58撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡ったら左へ。藤棚の下をくぐって登山口へ。
はい、いきなり急登です。慌てず息が上がらない程度にゆっくり登りましょう。
2013年05月07日 13:44撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、いきなり急登です。慌てず息が上がらない程度にゆっくり登りましょう。
写真で見ると判らないけど結構急です。
2013年05月07日 13:43撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真で見ると判らないけど結構急です。
2
サス沢山からは奥多摩湖が一望出来ます。山の名前を振ってみたけど合ってるかはわかりません(特に雲取山とか)。
2013年05月07日 13:53撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サス沢山からは奥多摩湖が一望出来ます。山の名前を振ってみたけど合ってるかはわかりません(特に雲取山とか)。
5
奥多摩湖をズーム。梅雨になったら水量増えますかね。
2013年05月07日 13:53撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩湖をズーム。梅雨になったら水量増えますかね。
3
ボチボチカタクリの花が出てきましたが、標高が低い場所ではもう終わりかけ。ダメクリになってます。
2013年05月07日 13:53撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボチボチカタクリの花が出てきましたが、標高が低い場所ではもう終わりかけ。ダメクリになってます。
えっちらおっちら山頂を目指しますよ。
2013年05月07日 13:53撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えっちらおっちら山頂を目指しますよ。
1
綺麗なカタクリも出てきました。よく踏まれずに咲いたもんだ。
2013年05月07日 13:42撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗なカタクリも出てきました。よく踏まれずに咲いたもんだ。
2
御前山と見せかけて惣岳山。ちょうど12時だし御前山は混んでるかなと思って昼食タイム。30分ほど休憩して出発。最近は面倒くさくて昼ご飯で火器を使うのとかやめちゃいました(持って来てはいるけど)。
2013年05月07日 13:53撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山と見せかけて惣岳山。ちょうど12時だし御前山は混んでるかなと思って昼食タイム。30分ほど休憩して出発。最近は面倒くさくて昼ご飯で火器を使うのとかやめちゃいました(持って来てはいるけど)。
1
これがカタクリの花かー。後ろになびいた感じが格好良いですな。T.M.Revolutionの西川くんみたいだ。
2013年05月07日 13:42撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これがカタクリの花かー。後ろになびいた感じが格好良いですな。T.M.Revolutionの西川くんみたいだ。
3
はい、毎度お馴染みDIY GPSのテストも兼ねています。動作は快調。ルート案内便利すぎます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、毎度お馴染みDIY GPSのテストも兼ねています。動作は快調。ルート案内便利すぎます。
3
御前山の山頂に到着。やっぱGWでカタクリの季節だけあって混んでます。
2013年05月07日 13:54撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山の山頂に到着。やっぱGWでカタクリの季節だけあって混んでます。
今回は久しぶりに妻と登山。去年の6月末に赤岳に登って以来ですので、荷物のほとんどを僕が背負ってます。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-203957.html
2013年05月07日 13:54撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は久しぶりに妻と登山。去年の6月末に赤岳に登って以来ですので、荷物のほとんどを僕が背負ってます。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-203957.html
2
御前山の三角点。欠けてたりしてちょっと地味。
2013年05月07日 13:54撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山の三角点。欠けてたりしてちょっと地味。
ロゴスのドリンキングシステムというのを使ってみました。詳しくはコチラ http://yamagadget.sblo.jp/article/66693445.html
2013年05月07日 13:42撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロゴスのドリンキングシステムというのを使ってみました。詳しくはコチラ http://yamagadget.sblo.jp/article/66693445.html
御前山から下って、避難小屋と鋸山の分岐辺りにカタクリが群生しています。
2013年05月07日 13:41撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山から下って、避難小屋と鋸山の分岐辺りにカタクリが群生しています。
おお、こんなにまとまって咲くもんなんですね。
2013年05月07日 13:41撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、こんなにまとまって咲くもんなんですね。
1
可憐だなぁ。電車とバスは混んでたけど見に来て良かった。
2013年05月07日 13:41撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可憐だなぁ。電車とバスは混んでたけど見に来て良かった。
カタクリも堪能したので下山します。15時半くらいに着く予定。バスは15:43なので余裕かな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリも堪能したので下山します。15時半くらいに着く予定。バスは15:43なので余裕かな。
御前山からちょっと下ると避難小屋。中は綺麗で毛布などあります。ガラス戸が広くて冬は寒かったけど、水場とトイレもあります。ただ、カタクリの季節の生水はやめた方がいいと聞いてます。
2013年05月07日 13:54撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山からちょっと下ると避難小屋。中は綺麗で毛布などあります。ガラス戸が広くて冬は寒かったけど、水場とトイレもあります。ただ、カタクリの季節の生水はやめた方がいいと聞いてます。
2
トイレは結構混んでましたのでスルー。
2013年05月07日 13:55撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレは結構混んでましたのでスルー。
淡々と下ります。途中には東屋とかありますので、休憩や食事に使ってもいいでしょう。御前山ってかなり整備された山なんですね。
2013年05月07日 13:55撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淡々と下ります。途中には東屋とかありますので、休憩や食事に使ってもいいでしょう。御前山ってかなり整備された山なんですね。
山道のすぐ横が舗装された林道だったりします。
2013年05月07日 13:55撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道のすぐ横が舗装された林道だったりします。
栃寄の大滝のちょい上にトイレがあります。水も出てますが生水は飲めません。
2013年05月07日 13:55撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栃寄の大滝のちょい上にトイレがあります。水も出てますが生水は飲めません。
1
カタクリもいいけど、こういうなんでもない花も可愛いですな。
2013年05月07日 13:44撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリもいいけど、こういうなんでもない花も可愛いですな。
2
沢沿いの道におります。
2013年05月07日 13:55撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの道におります。
途中、右手に栃寄の大滝が見えますが近づけません。
2013年05月07日 13:56撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、右手に栃寄の大滝が見えますが近づけません。
1
上を見ると緑の天井。癒されますな。
2013年05月07日 13:43撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上を見ると緑の天井。癒されますな。
1
下を見れば丸く芽吹いたシダ。
2013年05月07日 13:56撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を見れば丸く芽吹いたシダ。
崖からもシダの新芽。可愛い。
2013年05月07日 13:56撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崖からもシダの新芽。可愛い。
岩の割れ目に落ちる滝があったり。
2013年05月07日 13:56撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の割れ目に落ちる滝があったり。
沢に降りて割れ目の滝を撮ってみたけど、いまいち絵になりませんw。夏に登るなら境橋から沢沿いってのが楽しいでしょうね。
2013年05月07日 13:56撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に降りて割れ目の滝を撮ってみたけど、いまいち絵になりませんw。夏に登るなら境橋から沢沿いってのが楽しいでしょうね。
1
ワサビ田なんかもあります。涼しげ。
2013年05月07日 13:56撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワサビ田なんかもあります。涼しげ。
ワサビ田の周辺は登山道が濡れてて、濡れた岩でまんまと滑って転びました。要注意です。滑るの判ってて転んだので本当に注意。
2013年05月07日 13:56撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワサビ田の周辺は登山道が濡れてて、濡れた岩でまんまと滑って転びました。要注意です。滑るの判ってて転んだので本当に注意。
林道に出まして登山はほぼ終了。境橋まで歩きます。
2013年05月07日 13:56撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出まして登山はほぼ終了。境橋まで歩きます。
ヤマメの養殖場がありました。うじゃうじゃいます。
2013年05月07日 13:56撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマメの養殖場がありました。うじゃうじゃいます。
あとちょいで境橋。15:26に着くと予想しています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとちょいで境橋。15:26に着くと予想しています。
1
見えたー!と、橋を見てたらバスが来てました。時刻表にないバスなので臨時だと思います。
2013年05月07日 13:57撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えたー!と、橋を見てたらバスが来てました。時刻表にないバスなので臨時だと思います。
予想時刻通りに到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想時刻通りに到着。
身支度をしながらバスを待ちます。時刻表通りにバスが2台来ました。GWは本当に混んでますね。でも臨時便を出しまくってくれる西東京バスさんには頭が上がりません。
2013年05月07日 13:57撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
身支度をしながらバスを待ちます。時刻表通りにバスが2台来ました。GWは本当に混んでますね。でも臨時便を出しまくってくれる西東京バスさんには頭が上がりません。
1
今回は新バージョンの新機能「ローバッテリー警告」のテストをしました。バッテリー残量が13%以下になると音声で警告を出します。正常に動作していましたので、次のバージョンから使えます(デフォルトではオフになっていますので使う場合は設定でオンにしてください)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は新バージョンの新機能「ローバッテリー警告」のテストをしました。バッテリー残量が13%以下になると音声で警告を出します。正常に動作していましたので、次のバージョンから使えます(デフォルトではオフになっていますので使う場合は設定でオンにしてください)。
1
撮影機材:

感想/記録

カタクリの季節。御前山は大混雑という話は知ってましたが敢えて行ってきました。御前山は過去に2回登ってますが、冬と秋だったので春は初めて。

GW真っ最中って事でまず電車が激混み。4両編成の最後尾に乗ってしまったのでホームの階段に辿り着くのに一苦労です。早く改札をくぐるにはやはり前から2両目ですね。当然バスも激混みで、1台目と2台目は満員。3台目の臨時も出まして、運良く座ることが出来ました。残り物には福があった。

ダムに到着したらトイレや靴紐、ストレッチなどの準備して出発。御前山の山頂まで標高差850mを登ります。結構な急坂もあったりして3時間。惣岳山の手前辺りからカタクリが綺麗に咲いてました。

カタクリが最も多く咲いていたのは御前山から降りて避難小屋と鋸山との分岐辺り。三角形にロープが張られた中に数十本のカタクリが群生してました。あれは一見の価値あります。

御前山避難小屋は綺麗な避難小屋で水場もありますが、生水では飲まない方がいいとされています。理由は、カタクリの季節に人が来すぎて山頂直下で用を足しちゃうから。で、それが避難小屋の沢水に混ざるのだそうです。

10年ほど前に東京都山岳連盟が調査した文書があります。
http://www.tokyuenv.or.jp/wp/wp-content/uploads/2011/04/fce78ee91332e5f2b5765846f95e0961.pdf

大腸菌やアンモニアが検出されていますので変な趣味が無い人以外は生で飲むのはやめた方がいいかなと思いますし、個人的には煮沸しても飲むのは抵抗あります。という事で、僕はたっぷり水道水を背負って登りました(二人分)。

御前山から境橋へ下る道は、新緑と沢が気持ちいい癒しの森。川乗谷と似た感じの気持ちよさです。ここなら真夏に登るのもアリかな。下りに他の道使うと暑いのは同じだけど。


意外に登りが急で舐めていると痛い目を見る山ですが、カタクリの花は可愛いし沢沿いの道は気持ちいい良い山でした。山頂からの眺望はありませんがまた登りたい山です。好みとしては鋸山経由で奥多摩駅に降りるのが好きなのですが、今回は敢えて短めのコースとして境橋におりました。御前山は境橋から登って奥多摩に降りるのが楽しいかなと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:11414人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ