また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2964959 全員に公開 山滑走 槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳 飛騨沢スノーボード滑走

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年02月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高登山指導センターの下の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8時間くらいで登らないといかんです。白出〜滝谷をスムーズに抜けるかが鍵。
私はここで体力消耗。シートラした方が楽かも。
2700m〜しんどくて超絶ペースダウンした。2800mからシートラ。
2900mで雪が切れているので板デポ。
コース状況/
危険箇所等
スプリットの場合、白出〜滝谷の間が胆。
ここをいかに楽に抜けれるか・・
自分はドはまりして槍平で帰ろうかと思いました・・
その他周辺情報下山が遅すぎたので安定の平湯
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

写真

月明りでとっても明るい
2021年02月28日 01:00撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月明りでとっても明るい
ここから樹林帯へ。地獄の入口でした
2021年02月28日 03:09撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから樹林帯へ。地獄の入口でした
1
やっと槍平。5時につけると思ったのに。
2021年02月28日 06:09撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと槍平。5時につけると思ったのに。
1
穂高がみえてきた
2021年02月28日 07:12撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高がみえてきた
中崎尾根と乗鞍
2021年02月28日 07:44撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中崎尾根と乗鞍
笠は真っ白。昨日野伏からみても真っ白だった。槍穂は岩の雪が融け黒いので対照的。
2021年02月28日 09:14撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠は真っ白。昨日野伏からみても真っ白だった。槍穂は岩の雪が融け黒いので対照的。
1
いつもヤマテンなどで見ている構図。やっとここまで来た。
2021年02月28日 11:45撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもヤマテンなどで見ている構図。やっとここまで来た。
2
雨や好天で回りはあまり白くない(贅沢)
2021年02月28日 12:15撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨や好天で回りはあまり白くない(贅沢)
1
パノラマ
2021年02月28日 12:17撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ
1
パノラマ
2021年02月28日 12:17撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ
槍山荘と笠
2021年02月28日 12:21撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍山荘と笠
1
穂高連峰。今年は南面雪が少ないので槍沢はBCできないのでは。
2021年02月28日 12:21撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰。今年は南面雪が少ないので槍沢はBCできないのでは。
また来る・・とは言えない苦行だったがまた来たくなるんだろう
2021年02月28日 12:21撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また来る・・とは言えない苦行だったがまた来たくなるんだろう
常念も黒いな。久しぶり北面滑りに行きたいんだが
2021年02月28日 12:21撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念も黒いな。久しぶり北面滑りに行きたいんだが
1
名山だらけの北側と小槍
2021年02月28日 12:24撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名山だらけの北側と小槍
1
白山とか
2021年02月28日 12:25撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山とか
2
下山はしごから雪のつき具合参考に。
2021年02月28日 12:26撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山はしごから雪のつき具合参考に。
1
滑りに夢中で写真撮ってなかった・・飛騨沢
2021年02月28日 14:08撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑りに夢中で写真撮ってなかった・・飛騨沢
2
今日は南面雪崩そうだなーと思っていたやっぱり。でも二年前より雪崩デブリは少なかった。
2021年02月28日 14:43撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は南面雪崩そうだなーと思っていたやっぱり。でも二年前より雪崩デブリは少なかった。
川沿いアドベンチャー(登り返し多くボードには苦行)から林道への復帰。かっこいいなぁ
2021年02月28日 16:03撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川沿いアドベンチャー(登り返し多くボードには苦行)から林道への復帰。かっこいいなぁ
やっと下山。白出から雪切れ一か所&走り辛い場所もありボードだと脱着か片足こぎ3-5回は覚悟必要。
2021年02月28日 16:51撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと下山。白出から雪切れ一か所&走り辛い場所もありボードだと脱着か片足こぎ3-5回は覚悟必要。
1

感想/記録

憧れの冬季槍ヶ岳。ずっと行きたくて二年前にトライしたが2700m手前で敗退。
まぁ敗退したのは滑走技術に不安もあったのもある。
今もどこでも滑れるとは言えないけど‥
さて今週は土日が絶好の晴天、前日野伏ヶ岳から見えた槍を見て行くしかないと思った。
いく予定だった猿が馬場山は3月下旬でもいけるはず‥どうか雪持ってください。

てことで野伏下山後、新穂高へ向かう。荒神の湯でさっぱりして登山駐車場で車中泊。
0時起床、回りに車もちょろちょろ入ってきたり、動き出したりしていた。
1時登山届けを出して出発。満月で明るい、ヘッデンいらないのでほぼ電源OFF。
白出までは黙々と。順調だ、しかしここからドはまり。
どうもスプリットはブーツのフレックスの問題なのか、股側エッジがかかり辛い気がする。
スキーブーツならもうちょっと‥いやTLTつけたことないので想像ですが。
カチカチなところもあり今思えばクトーをつければよかったのかも。
そんなわけで片斜面は地獄、しかもアップダウン多し。何回かシートラで大幅タイムロス。
かなりイライラした。滝谷からはまた通常斜面で楽になった。
槍平で予定の1時間遅れ、小屋で栄養補給していたら眠くなり少し落ちてしまった・・

さぁ遅れを取り戻そう、2400mくらいからクトー装着。
もっと深夜スタートか健脚な人なのか2-3人の方が滑り下りていく。
ハマった割に体力はまだいける、いつの間にか前回の場所を越え2700m。
が斜度がきつくなる辺りからエネルギー切れっぽい症状。空気薄くしんどい。
2800mでシールもクトーもズルズルする場面が、安全にアイゼンでシートラ直登。
板が重すぎる、2900mで雪が岩で切れ板デポ。
体が軽くなるが息は苦しい、槍山荘着。
見慣れた槍の姿。これを見たらもう行くしかない。
今年は穂先は小雪で登り易いとのこと、夏道どおり。
ウィペットもアイゼンなしでもいけるくらいだった。
と言っても無謀に突っ込まず、現地で臨機応変にして下さい。

出発から11時間、やっと山頂。技術不足体力不足も気合だけ、感涙だ。
360度の展望を楽しむ。このために重い一眼を持ってきたのだ、写真を撮りまくる。
今日は槍山頂も暖かくいつまでも景色を見て居たいがすでにリミット近い。
下山し栄養補給し板デポへ戻る。直下で準備、斜面には8人くらいスキーヤー。
雪質はころころ変わる斜面コンディション、柔らかい箇所もあり。
しかし何よりこのロケーションが最高です。笠を見ながら落ちていく。
あっという間に槍平、前回は槍平で止まるとボードには地獄だった気がするが
今回は槍平後も板が良く走り滝谷まであっという間。

行きに苦労した片斜面はうんざりだったので河原の滑走跡をたどってみた。
ところどころ登りで板外し多くやアドベンチャー要素あり、
スノーブリッジが薄くて一か所踏み抜いた・・川に落ちる寸前でした。
スキーは機動力があって良いなぁ。
やっと白出に到着。ってここから林道まで登り返しです。
雪も湿っていて後々シールのメンテも面倒か、ツボで登り返す。
林道でも板の脱着数回・・やっぱり山はスキーをやるべきなのか。
ファットスキ買ってパウ練習しようかな。TLTブーツはすでにあるし・・
でも滑る楽しさはボード(スキー初心者の個人的感想)。

ということで無事下山、出発時は中崎温泉に入り板を日向で乾かせるかなと
楽観していたがとても無理でした。平湯に着くころには日が暮れていた。
靴擦れや全身疲労、かけ流し温泉に入れなかったら辛すぎる、平湯ありがたや。
荒神でも良かったけど。

一つ大目標は達成したけどまだ登り(滑り)たい雪山はたくさん、次はどこにするかな!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:753人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/5/23
投稿数: 153
2021/3/1 22:21
 カチカチ 凸凹
はじめまして。前日に滝谷手前で引き返しました。
仕事が遅くなり一睡もせず0:30発で白出沢から樹林帯に入り、大きな倒木で圧倒されカチカチ凸凹で苦戦して寝不足でフラフラ状態でした。滝谷までの方斜面を過ぎればあとは楽になると思いましたが、そこまで持ちませんでした。。
今思えばシートラでも行けば良かったかな?なんて思ったりしますが(笑)
henatyokoさんのレコを眺めて余韻に浸ります。
atsupiより
登録日: 2008/9/15
投稿数: 41
2021/3/2 8:40
 Re: カチカチ 凸凹
はじめまして。コメントありがとうございます。
一睡もせずは辛いですね・・お疲れ様でした。
白出から滝谷までは槍の鬼門ですね。あとは登り易い斜面なので(距離は長いですが)。
河原に逃げようかと思いましたがドボンが怖いですし。
私のようなしょぼいレコでも余韻に浸っていただけるなら幸いです(^^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ