また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3068525 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

食欲魔人のトレーニング!生籐山から陣馬山へ

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年04月11日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候快晴でした。ただし、ガスっぽく、あまり見通しは利きませんでした。気温は、朝のうちは10℃ほどで少し肌寒かったですが、日中は20℃ほどまで気温が上がりました。
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:JR中央線      上野原駅 0825着
   神奈川中央交通バス 上野原駅 0835発<ICカード料金 410円>
             井戸   0859着
復路:西東京バス     陣馬高原下1420発<ICカード料金 567円>
             高尾駅  1451着
             ※増発バスで高尾駅北口行き急行でした
   JR中央線      高尾駅  1453発 中央特快東京行 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間4分
休憩
52分
合計
4時間56分
S井戸バス停09:0309:23軍刀利神社10:17三国山10:1810:23生藤山10:26丸山10:3110:35茅丸10:4410:54連行峰11:20山ノ神11:25大蔵里山11:32大蔵里山(東峰)11:3311:49醍醐丸11:58醍醐峠11:5912:08高岩山12:1212:24和田峠12:2612:44陣馬山13:1313:47陣馬山新ハイキングコース入口13:53上案下配水所13:59陣馬高原下バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆井戸〜軍刀利神社〜三国山〜生籐山
井戸バス停から棡原方面へさらに300mほど進むと、軍刀利神社への案内がでるので、もとの車道(県道522号線)から分かれ、神社への車道を上がっていきます。
軍刀利神社手前には公衆トイレがあります(きれいに整備されていました)。
神社には石段を登りますが、車道を回り込んでいくことも出来ます。なお車道は奥の院の手前まで、途中からダートになりながらも続きます。
奥の院からは本格的な山道になります。危険なところはありませんが、細くて九十九折りの急なトレイルを上がっていきます。トレイルを上がりきると、尾根上で佐野川峠からのトレイルと合流し、ここからは広くて緩やかなトレイルを進みます。
最後に一登りすると、三国山に着き、笹尾根へのトレイルの分岐を分けて、さらに進むと生籐山につきます。

◆生籐山〜茅丸〜連行峰〜醍醐丸
この区間のトレイルは、アップダウンがあり、かつ比較的滑りやすく急なトレイルが続きます。それほど危険ではないですが、切れ落ちているところもあるので、注意が必要です。
いくつかのピークには巻き道もありますが、今回は全てのピークを踏んでいきました。茅丸は巻き道からの登り下りは少々急でしたが、非常に展望が良好でした。
その後も細かいアップダウンを繰り返しながら進むと、連行峰につきます。展望はそれなりです。ここで柏木野へのトレイルを分けて、高度を下げながらトレイルを進みます。
途中、大蔵里山のピークへのアップダウンもこなしながら進むと、醍醐丸に到着します。醍醐丸からは市道山方面へ向かうトレイルの分岐がありますが、展望はありません。

◆醍醐丸〜醍醐峠〜高岩山〜和田峠
ここからは緩やかに下っていきます。醍醐峠からは比較的平坦になります。
高岩山は通常、巻き道を通ってパスしてしまいますが、山頂に行くことも出来ます。ただし正規のトレイルではないので、足場はあまり良くないです。最初パスするつもりで、巻き道を行ったのですが、息子がこの頂上も踏むと言い出したので、南側から上がりましたが、どちらかというと北側から上がる方が、トレイルが踏まれている感じでした。
さらに進むと、ちょっといやらしい(トレイルが細くて、木の根が張りだしている)トラバースが出てきますが、丁寧に進めば問題ありません。
さらに進むと、醍醐林道への下りになり、林道に合流してしばらく進むと、和田峠で陣馬林道に合流します。和田峠には駐車場(有料:普通車は800円/日)と茶店があります。

◆和田峠〜陣馬山〜陣馬高原下
和田峠からは山頂までは良く整備されており、特に問題ありません。ただし通行量は大きく増えます。
山頂は大きな広場になっており、沢山の人が来ていましたが、場所を選べば密は避けられると思います。展望も良好で、茶店も営業しており、休憩に最適です。山頂のトイレもリニューアルされていました。
陣馬山からは新ハイキングコースで下山しました。木の根が張りだしていて、歩きにくいところもありますが、特に危険なところはありません。
沢沿いまで下りると、陣馬林道への合流まではすぐで、合流後1劼曚豹覆爐函⊃愬蝋盡恐璽丱皇笋砲弔ます。なお、陣馬林道は自動車・バイク・自転車など思ったより交通量があるので、交通事故にも注意が必要です。
その他周辺情報◆高尾山〜城山〜景信山〜陣馬山〜藤野駅
もみじ台、城山、景信山、明王峠、陣馬山頂に売店・茶屋があります。また、陣馬登山口バス停前(藤野側に50mほど)には商店(酒屋/鈴木商店)があります。
なお、公衆トイレは、もみじ台、一丁平、城山頂上下、千木良登山口、景信山頂上下、明王峠(売店から相模湖駅方面へ少しくだったところ)、陣馬山頂、陣馬山登山口(和田峠方向に150mほど行ったところ)、和田峠、藤野駅などにあります。小下沢林道および小下沢ルート上にはトイレはありません。なお、一丁平のトイレには簡易水道(飲めそうですが飲用可能か不明)があります。
小仏峠から小仏バス停方面へ下りる小仏林道途中に水場があります(なお、底沢方面へ下りる途中の車道脇にも水場がありますが、こちらはルートの取り方によってはミスする可能性があります)。また、日影林道の途中にも水場があります。
なお、陣馬高原下バス停前にもトイレがあります。

◆山下屋(まん延防止期間中は休業とのことでした)
http://jinbasan.com/soba/index.html

装備

個人装備 Tシャツ(半袖)(1) ソフトシェル(1) サポートタイツ(1) ハーフパンツ(1) シューズ(1) ザック(1) キャップ(1) 靴下 グローブ 雨具 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

今日は上野原駅から出発します
2021年04月11日 08:34撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は上野原駅から出発します
7
しまった。密だ。しかたない、次のバスにするか・・・え?15時??しかも最終・・・(汗)
久しぶりに満員のバスに乗りました…orz
2021年04月11日 08:34撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しまった。密だ。しかたない、次のバスにするか・・・え?15時??しかも最終・・・(汗)
久しぶりに満員のバスに乗りました…orz
7
終点の井戸バス停
2021年04月11日 09:03撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終点の井戸バス停
8
マルバスミレ(丸葉菫)
あちこちに咲いていました
2021年04月11日 09:14撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバスミレ(丸葉菫)
あちこちに咲いていました
13
ヘビイチゴ(蛇苺)と思います
2021年04月11日 09:16撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘビイチゴ(蛇苺)と思います
11
軍刀利神社への石段。
結構急です
2021年04月11日 09:21撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軍刀利神社への石段。
結構急です
7
軍刀利神社に到着。
整備・清掃が行き届いていました
2021年04月11日 09:23撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軍刀利神社に到着。
整備・清掃が行き届いていました
7
奥の院に到着。
ここからは本格的な山道になります
2021年04月11日 09:30撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院に到着。
ここからは本格的な山道になります
6
ナガバノスミレサイシン(長葉の菫細辛)
2021年04月11日 09:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナガバノスミレサイシン(長葉の菫細辛)
11
ヒトリシズカ(一人静)
ちょっとブレた…orz
2021年04月11日 09:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカ(一人静)
ちょっとブレた…orz
14
佐野川峠からのトレイルに合流。
食欲魔人は、チョコバーで一服(笑)
2021年04月11日 10:07撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐野川峠からのトレイルに合流。
食欲魔人は、チョコバーで一服(笑)
14
ここからは快適なトレイルになります
2021年04月11日 10:07撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは快適なトレイルになります
7
生籐山に到着。
人が多かったので、そのまま進みます
2021年04月11日 10:22撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生籐山に到着。
人が多かったので、そのまま進みます
12
高尾山にはあまりない、急な岩場の下り。
慣れない息子は最初はおっかなびっくりでしたが、徐々に慣れてきました
2021年04月11日 10:25撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山にはあまりない、急な岩場の下り。
慣れない息子は最初はおっかなびっくりでしたが、徐々に慣れてきました
12
ミツバツツジ(三葉躑躅)
ちょうど盛りを少し過ぎたくらいで、稜線のあちこちで咲いていました
2021年04月11日 10:32撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ(三葉躑躅)
ちょうど盛りを少し過ぎたくらいで、稜線のあちこちで咲いていました
17
茅丸に到着。
ちょっとガスっぽかったですが、展望が素晴らしかったです
2021年04月11日 10:37撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅丸に到着。
ちょっとガスっぽかったですが、展望が素晴らしかったです
13
南方向。遠景の稜線は丹沢主脈です
2021年04月11日 10:38撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方向。遠景の稜線は丹沢主脈です
8
富士山。
雲がかかってしまっていますが、山頂部と裾野は見えています
2021年04月11日 10:38撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山。
雲がかかってしまっていますが、山頂部と裾野は見えています
8
連行峰に到着
2021年04月11日 10:53撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連行峰に到着
7
しばらくは高度を下げつつ、快適なトレイルが続きます
2021年04月11日 10:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは高度を下げつつ、快適なトレイルが続きます
6
醍醐丸。
八王子市最高峰
2021年04月11日 11:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
醍醐丸。
八王子市最高峰
10
醍醐林道まで下りてきました。和田峠まではもうすぐ
2021年04月11日 12:22撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
醍醐林道まで下りてきました。和田峠まではもうすぐ
5
和田峠から陣馬山に登ります。
先日の整備工事で、陣馬山も階段要塞化が進んでいました(笑)
2021年04月11日 12:24撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田峠から陣馬山に登ります。
先日の整備工事で、陣馬山も階段要塞化が進んでいました(笑)
9
山頂には鯉のぼりがひるがえっていました
2021年04月11日 12:41撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には鯉のぼりがひるがえっていました
12
お久しぶりのお馬さん
2021年04月11日 12:43撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お久しぶりのお馬さん
18
歩いて来た稜線を振り返って。正面奥の山が生籐山です。
山頂はソコソコの人出でした
2021年04月11日 12:44撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来た稜線を振り返って。正面奥の山が生籐山です。
山頂はソコソコの人出でした
9
さて、お待ちかねのお昼です。
山専に熱湯をぶち込んできました
2021年04月11日 12:51撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、お待ちかねのお昼です。
山専に熱湯をぶち込んできました
9
食欲魔人は待ちきれずに、ソーセージをパクつきます
2021年04月11日 12:51撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食欲魔人は待ちきれずに、ソーセージをパクつきます
13
新装なった山頂のトイレ。きれいでした
2021年04月11日 13:05撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新装なった山頂のトイレ。きれいでした
10
桃の花が咲いていました
2021年04月11日 13:10撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桃の花が咲いていました
13
新ハイキングコースで下ります
2021年04月11日 13:26撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新ハイキングコースで下ります
5
上案下配水所にて。
終わりかけでしたが、山桜と空がきれいでした
2021年04月11日 13:52撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上案下配水所にて。
終わりかけでしたが、山桜と空がきれいでした
6
イカリソウ(碇草)
2021年04月11日 13:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イカリソウ(碇草)
16
!!
山下屋さんが休業…orz
2021年04月11日 13:58撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
!!
山下屋さんが休業…orz
4
バスは増発含め、最終的に3台来てました。
先発の急行バスに乗れました
2021年04月11日 14:08撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスは増発含め、最終的に3台来てました。
先発の急行バスに乗れました
8
高尾駅まで帰着。すぐ特快が出るので、急いで乗り換えます
2021年04月11日 14:51撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾駅まで帰着。すぐ特快が出るので、急いで乗り換えます
5
お疲れ。さて帰ろう。
食欲魔人はおなかが減ったようです(苦笑)
2021年04月11日 14:52撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ。さて帰ろう。
食欲魔人はおなかが減ったようです(苦笑)
10
撮影機材:

感想/記録

前日の息子の気分転換に引き続いて、今度は体力強化のトレーニングに連れて行きました。
毎度の高尾山は飽きたと宣うので、じゃあハードなヤツをやってやろうじゃねえか(笑)と大人げなく、そこそこハードで、でも最後はお楽しみのおそばがある山下屋さん、という生籐山から陣馬山へのルートをチョイス。ところが、山下屋さんはコロナ休業中でした…orz 下調べが甘かったです。
まあ、割と無造作に歩ける高尾山と違って、足運びをきちんとやらないと危ないルートなので、ゆっくりでも確実に歩くよう、多少とも勉強になった様ですし、陣馬山の頂上で食べたお昼ご飯も質素ながら楽しかったようです(量的にはちょっと物足りなかったようですが)。
とはいえ、井戸までのバスが、比較的短時間とはいえ満員乗車で密レベル(しかも年配者中心に、乗ってる間もお喋りがとまらない)、スライドした人なども半分くらいはマスクなしだったこともあり、親としては今回はちょとコースの選択を間違えたかなというのが率直なところ。次回行く時は、もうすこし密にはならなさそうなところを選んでやろうと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:239人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ