また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3086931 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

雲取山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年04月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.4~0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

Myアイテム  

VOL7 重量:-kg

写真

今年最初の雲取山行ってきます
2021年04月18日 09:17撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年最初の雲取山行ってきます
七ツ石小屋まで一気に登って一休み
2021年04月18日 10:44撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋まで一気に登って一休み
色々あるんですねー
2021年04月18日 10:54撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色々あるんですねー
山行の安全をお祈りします
2021年04月18日 11:11撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山行の安全をお祈りします
閑散とした山頂
2021年04月18日 11:15撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閑散とした山頂
1
今日初めての富士山は七ツ石山から
2021年04月18日 11:14撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日初めての富士山は七ツ石山から
1
雲取山山頂までのルートが一望できます
2021年04月18日 11:14撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山山頂までのルートが一望できます
3
雲取山のシンボルですね
2021年04月18日 11:25撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山のシンボルですね
1
奥多摩小屋跡は綺麗に更地になってました
2021年04月18日 11:41撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩小屋跡は綺麗に更地になってました
1
漸く山頂目前です
2021年04月18日 12:08撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
漸く山頂目前です
2
富士山は頭を隠していましたが大体見えたのでヨシ
2021年04月18日 12:14撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は頭を隠していましたが大体見えたのでヨシ
2
これは金峰山?
2021年04月18日 12:13撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは金峰山?
1
富士山見納め。ブナ坂からはカメラをザックに仕舞って一気に下山
2021年04月18日 12:36撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山見納め。ブナ坂からはカメラをザックに仕舞って一気に下山
2
撮影機材:

感想/記録
by VOL7

昨日は雨だったので晴れの日曜は近場の山へ。今年はまだ雲取山に登ってなかったので今年最初の雲取山へ登ることにしました。早起きするのがダルかったのでのんびり出発して9時過ぎに小袖乗越の駐車場へ。満車だったら諦めるつもりでしたが8割くらい。今日は少ない感じ。今回は珍しく七ツ石小屋から七ツ石山を経由して山頂を目指すことにし、七ツ石小屋まで延々と続く登りを一心不乱に進みます。小屋前のベンチでしばしの休息の後七ツ石山へ。いつも数名は居る山頂には一人だけ。七ツ石山からは富士山を望むことが出来ましたが、山頂付近は雲の中でした。ここからは雲取山までのコースがよく見えます。数年前までは沢山の人で賑わっていた奥多摩小屋跡を通るとやはり寂しいですね。ここのテン場は是非復活してほしい。このコース最後の急登の小雲取山への登りを登りきるともう山頂は目の前です。風がかなり強い予報でしたが、山頂は意外と穏やか。丁度お昼なので山頂で昼食を食べて下山しました。駐車場に着くと車はだいぶ減っていました。ちなみに駐車場が一番風が強かったです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:258人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック 乗越 急登 テン ブナ 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ