また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 314056 全員に公開 ハイキング 支笏・洞爺

『徳舜瞥山/日鉄鉱山跡コース/動画あり』

情報量の目安: S
-拍手
日程 2013年06月07日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候頂上では晴れておりましたので視界が良好で、内浦湾(噴火湾)を隔てて渡島半島の山々、札幌近郊の山、ニセコ、羊蹄山まで見渡せる...はずが、湿度のせいか遠景は霞みまして、特に羊蹄山は全く望むことが出来ませんでした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

私のコースタイムですが、昔の無理が祟って膝を痛めており、また、映像・写真を撮るためにマイペースで登りますので、他の方の参考にならない可能性があります。ご承知置きください。
コース状況/
危険箇所等
歩き始めの渓流は鉄砲水で削られたような状況でございまして、次回来た時にはまた姿が変わっているのではと思われました。川床の石は褐鉄鉱の影響か褐色をしてございましたが、水は透明で綺麗でございました。今年は雪解けが遅く、残雪があちらこちらにございまして、雪の下が空洞になっており何度も足で踏み抜いてしまいました。
その他周辺情報登山口の手前2.8kmの林道横には「徳舜瞥山麓キャンプ場」という牧草地のような無料キャンプ場がございます。キャンプ場と申しましても管理人さんはおられず、ヒグマも出没致しますのでご注意下さいませ。そこにトイレと炊事場がございます。
過去天気図(気象庁) 2013年06月の天気図 [pdf]

写真

林道ホロホロ山線入り口
2013年06月08日 00:35撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道ホロホロ山線入り口
日鉄鉱山跡コース登山口
2013年06月08日 00:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日鉄鉱山跡コース登山口
日鉄鉱山跡コース登山口
2013年06月08日 00:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日鉄鉱山跡コース登山口
日鉄鉱山跡コース登山口
2013年06月08日 00:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日鉄鉱山跡コース登山口
日鉄鉱山跡コース登山口(=5合目)
2013年06月08日 00:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日鉄鉱山跡コース登山口(=5合目)
徳舜瞥山仰望
2013年06月08日 00:35撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳舜瞥山仰望
徳舜瞥山仰望望遠
2013年06月08日 00:35撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳舜瞥山仰望望遠
水の登山道
2013年06月08日 00:36撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水の登山道
水の登山道
2013年06月08日 00:36撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水の登山道
六合目(伏流水口直前)
2013年06月08日 00:37撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六合目(伏流水口直前)
ミヤマエンレイソウ
2013年06月08日 00:37撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマエンレイソウ
キノコ(食べられそうな気が…)
2013年06月08日 00:37撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キノコ(食べられそうな気が…)
七合目(旧道への分岐跡)
2013年06月08日 00:37撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目(旧道への分岐跡)
徳舜瞥山頂上
2013年06月08日 00:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳舜瞥山頂上
徳舜瞥山頂上よりホロホロ山
2013年06月08日 00:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳舜瞥山頂上よりホロホロ山
徳舜瞥山頂上より風不死岳(奥やや右ピーク)と恵庭岳(奥やや左ピーク)と漁岳(奥左)
2013年06月08日 00:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳舜瞥山頂上より風不死岳(奥やや右ピーク)と恵庭岳(奥やや左ピーク)と漁岳(奥左)
徳舜瞥山頂上より恵庭岳(奥右ピーク)と漁岳(奥やや右)と喜茂別岳及び無意根山(奥やや左)
2013年06月08日 00:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳舜瞥山頂上より恵庭岳(奥右ピーク)と漁岳(奥やや右)と喜茂別岳及び無意根山(奥やや左)
徳舜瞥山頂上より羊蹄山方向(ガスで見えず)
2013年06月08日 00:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳舜瞥山頂上より羊蹄山方向(ガスで見えず)
徳舜瞥山頂上より西方向
2013年06月08日 00:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳舜瞥山頂上より西方向
徳舜瞥山頂上より有珠山(奥やや右霞んで)
2013年06月08日 00:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳舜瞥山頂上より有珠山(奥やや右霞んで)
徳舜瞥山頂上よりオロフレ山(右奥残雪ピーク)
2013年06月08日 00:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳舜瞥山頂上よりオロフレ山(右奥残雪ピーク)
徳舜瞥山頂上より南東方向
2013年06月08日 00:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳舜瞥山頂上より南東方向
1
徳舜瞥山頂上よりホロホロ山望遠
2013年06月08日 00:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳舜瞥山頂上よりホロホロ山望遠
徳舜瞥山頂上よりホロホロ山越しに風不死岳望遠
2013年06月08日 00:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳舜瞥山頂上よりホロホロ山越しに風不死岳望遠
徳舜瞥山頂上より白老岳越しに恵庭岳望遠
2013年06月08日 00:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳舜瞥山頂上より白老岳越しに恵庭岳望遠
徳舜瞥山頂上より漁岳方向望遠
2013年06月08日 00:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳舜瞥山頂上より漁岳方向望遠
徳舜瞥山頂上より無意根山方向望遠
2013年06月08日 00:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳舜瞥山頂上より無意根山方向望遠
徳舜瞥山頂上より南西直下の小凹地の池を俯瞰望遠
2013年06月08日 00:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳舜瞥山頂上より南西直下の小凹地の池を俯瞰望遠
徳舜瞥山頂上にてキアゲハ
2013年06月08日 00:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳舜瞥山頂上にてキアゲハ
ホロホロ山へのコルから徳舜瞥山を見返り
2013年06月08日 00:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホロホロ山へのコルから徳舜瞥山を見返り
ホロホロ山へのコルから徳舜瞥山を見返り望遠
2013年06月08日 00:38撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホロホロ山へのコルから徳舜瞥山を見返り望遠
ホロホロ山へのコルから徳舜瞥山を見返り望遠
2013年06月08日 00:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホロホロ山へのコルから徳舜瞥山を見返り望遠
サンカヨウ
2013年06月08日 00:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンカヨウ
シラネアオイ
2013年06月08日 00:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
ツバメオモト
2013年06月08日 00:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツバメオモト
チングルマ
2013年06月08日 00:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
ミヤマアズマギク
2013年06月08日 00:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアズマギク
ヒメイチゲ
2013年06月08日 00:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメイチゲ
スミレの仲間
2013年06月08日 00:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレの仲間
タカラダニの求愛?
2013年06月08日 00:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカラダニの求愛?
タカラダニの求愛?
2013年06月08日 00:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカラダニの求愛?
北西の国道453号線(有珠国道)より徳舜瞥山(右ピーク)とホロホロ山(左山塊)
2013年06月08日 00:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西の国道453号線(有珠国道)より徳舜瞥山(右ピーク)とホロホロ山(左山塊)
北西の国道453号線(有珠国道)より徳舜瞥山(右ピーク)とホロホロ山(左山塊)望遠
2013年06月08日 00:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西の国道453号線(有珠国道)より徳舜瞥山(右ピーク)とホロホロ山(左山塊)望遠
北西の国道453号線(有珠国道)より徳舜瞥山(右ピーク)とホロホロ山(左山塊)望遠
2013年06月08日 00:39撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西の国道453号線(有珠国道)より徳舜瞥山(右ピーク)とホロホロ山(左山塊)望遠
撮影機材:

感想/記録




【2013/06/07】北海道の「徳舜瞥山」(とくしゅんべつやま)に登ってまいりました。こちらの山は支笏湖と洞爺湖のちょうど中間、伊達市大滝区にございます標高1,309mの古い火山体でございます。すぐお隣の標高1,322.4mの「ホロホロ山」と双耳峰を成してございます。なお、「徳舜瞥山」は支笏洞爺国立公園の区域外でございますが、お隣の「ホロホロ山」の頂上がちょうど区域界になってございます。山名の語源はアイヌ語で「トックシュンペツ」(アメマスの居る川)を意味するそうでございます。かつて中腹には日鉄鉱業・徳舜瞥鉱山がございまして、褐鉄鉱・硫黄を産出して室蘭製鉄所へ送られてございましたが、1971年3月に閉山されたそうでございます。今回はその「日鉄鉱山跡コース」から登らせていただきました。

登山口の手前2.8kmの林道横には「徳舜瞥山麓キャンプ場」という牧草地のような無料キャンプ場がございます。キャンプ場と申しましても管理人さんはおられず、ヒグマも出没致しますのでご注意下さいませ。そこにトイレと炊事場がございます。

駐車場がございます登山口は、既に五合目地点でございます。この日は登山ポストが見当たりませんでしたが、いったい登山名簿はどこでございましょうか(2013年6月7日時点)。歩き始めの渓流は鉄砲水で削られたような状況でございまして、次回来た時にはまた姿が変わっているのではと思われました。川床の石は褐鉄鉱の影響か褐色をしてございましたが、水は透明で綺麗でございました。今年は雪解けが遅く、残雪があちらこちらにございまして、雪の下が空洞になっており何度も足で踏み抜いてしまいました。

頂上では晴れておりましたので視界が良好で、内浦湾(噴火湾)を隔てて渡島半島の山々、札幌近郊の山、ニセコ、羊蹄山まで見渡せる...はずが、湿度のせいか遠景は霞みまして、特に羊蹄山は全く望むことが出来ませんでした。今回は「ホロホロ山」との縦走登山を予定してございましたが、何しろ出発が遅かった上に「徳舜瞥山」の頂上でノンビリし過ぎまして、「ホロホロ山」に登る途中で時間切れとなってしまいました。ちなみに「ホロホロ山」へ至るコルの雪渓から見返した「徳舜瞥山」は南面が結構な断崖でございまして、一瞬かつて登りました「ニペソツ山」の東面を思い出してしまいました。この後、帰り道にございます「道の駅フォーレスト276大滝」さんの隣の「きのこ王国」さんに閉店ギリギリに飛び込みまして、キノコ御飯とキノコ汁を食して帰りました。

今回は頂上直前で”tarumae-yama”さんという方とお近づきになれて嬉しゅうございました。カメラに詳しい方のようで、私のカメラを一瞬見てD90(ニコン)と言い当てておられました。定年されて、支笏湖周辺の山を中心に年間100登ほどしておられるとのことでございました。凄いお方でいらっしゃいます。後日、ご本人様のブログ記事を拝見させていただきますと、 山での人との出会いを大いに楽しんでおられる事がよくわかりました。

 ”tarumae-yama”さんのブログ「デジカメ持って野に山に」の当日の記事:
 http://tarumaezan.exblog.jp/19771357/
 (私たちの写真を載せていただきまして光栄でございます。相方は山友lotus(U嬢)でございます。私たちは夫婦ではございませ〜ん ^^;)

”tarumae-yama”さんの直前に3人組の男女ともスライド致しましたが、後日”tarumae-yama”さんの記事から2011年11月2日に私が積丹岳の頂上で遭遇した"hiroki_"さんであったことが判明致しました。

 ”tarumae-yama”さんのブログに"hiroki_"さんご一行のお写真も掲載されてございました:
 http://tarumaezan.exblog.jp/19760992/

 "hiroki_"さんご本人の当日の山行記録:
 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-309282.html

またどちらかで皆さんとお会いすると思いますが、お互いに怪我には注意して長く楽しみましょう。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:956人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ