また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3167336 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 奥秩父

美しい苔の森の大菩薩嶺から牛ノ寝通りへ

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年05月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
塩山駅まで電車。

塩山駅からは山梨交通のバスを利用。
塩山駅から大菩薩峠登山口まで。

運賃は300円。

時刻表。
http://yamanashikotsu.co.jp/route_bus/route_sp_info/daibosatsutoge/

帰りは小菅の湯前から奥多摩駅へバスを利用。
大月駅へ向かうバスもあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
牛ノ寝通りは歩く人は少ないと思うけど道は明瞭で歩きやすい。
道標に熊出没注意と書かれている。
その他周辺情報道の駅こすげ
http://kosuge-eki.jp/

地ビールとヤマメの塩焼きを頂きました。
美味しかったです。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 予備電池 筆記用具 常備薬 保険証 携帯 タオル ストック カメラ ヘッドランプ 時計 タイツ ゲイター

Myアイテム  

androidsola 重量:-kg

写真

裂石登山口の駐車場の先は綺麗な苔を見ながら歩きます。
2021年05月09日 08:28撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裂石登山口の駐車場の先は綺麗な苔を見ながら歩きます。
見上げると青空と新緑。
2021年05月09日 08:31撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると青空と新緑。
2
気持ちの良い道です。
2021年05月09日 08:31撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い道です。
1
丸川峠までひたすら登り。綺麗な新緑を眺めながら。
2021年05月09日 08:42撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠までひたすら登り。綺麗な新緑を眺めながら。
1
フモトスミレ。
2021年05月09日 09:08撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フモトスミレ。
タチツボスミレ。
2021年05月09日 09:34撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ。
丸川峠に到着。
2021年05月09日 09:36撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠に到着。
2
バイカオウレン。
2021年05月09日 09:45撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイカオウレン。
2
ヒメイチゲ。
2021年05月09日 09:46撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメイチゲ。
1
ヒメイチゲ。
2021年05月09日 09:47撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメイチゲ。
2
ヒメイチゲ。丸川峠から大菩薩嶺の山頂までたくさん咲いていました。
2021年05月09日 09:47撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメイチゲ。丸川峠から大菩薩嶺の山頂までたくさん咲いていました。
2
ミヤマカタバミ。
2021年05月09日 09:55撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ。
2
苔とバイカオウレン。
2021年05月09日 10:02撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔とバイカオウレン。
2
バイカオウレン。
2021年05月09日 10:18撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイカオウレン。
1
今の時期の大菩薩嶺は美しい苔の森でした。苔とバイカオウレンが良い感じ。
2021年05月09日 10:26撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今の時期の大菩薩嶺は美しい苔の森でした。苔とバイカオウレンが良い感じ。
1
大菩薩嶺山頂に到着。
2021年05月09日 10:41撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺山頂に到着。
2
雷岩に到着。
2021年05月09日 10:49撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩に到着。
2
秋冬のように綺麗に富士山は見えないけど綺麗な緑との組み合わせも良い。
2021年05月09日 10:50撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋冬のように綺麗に富士山は見えないけど綺麗な緑との組み合わせも良い。
3
大菩薩嶺から続く稜線がとても良い。もう少し緑が山頂付近まで来たら歩きたいところ。
2021年05月09日 10:50撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺から続く稜線がとても良い。もう少し緑が山頂付近まで来たら歩きたいところ。
2
雷岩から少し進んだ所の岩場でこの景色を見ながら昼食。
2021年05月09日 10:59撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩から少し進んだ所の岩場でこの景色を見ながら昼食。
1
美しい景色を眺めながらの食事は良かった。
2021年05月09日 10:59撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい景色を眺めながらの食事は良かった。
1
大菩薩峠に到着。大菩薩嶺付近の上空は綺麗な青空が続いてました。
2021年05月09日 11:23撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠に到着。大菩薩嶺付近の上空は綺麗な青空が続いてました。
3
大菩薩峠の先も美しい苔とバイカオウレンを楽しめます。
2021年05月09日 11:32撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠の先も美しい苔とバイカオウレンを楽しめます。
1
足を止めて眺めては撮影してました。
2021年05月09日 11:32撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足を止めて眺めては撮影してました。
1
いつもは右側の小金沢山へ向かう道を進むけど今回は初めて牛ノ寝通りへ。
2021年05月09日 11:48撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもは右側の小金沢山へ向かう道を進むけど今回は初めて牛ノ寝通りへ。
1
牛ノ寝通り方面は歩きやすい道が続きます。
2021年05月09日 12:09撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛ノ寝通り方面は歩きやすい道が続きます。
1
榧ノ尾山に到着。(ピーク感は無かったけど)
2021年05月09日 12:32撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榧ノ尾山に到着。(ピーク感は無かったけど)
3
榧ノ尾。この辺は道標が綺麗。
2021年05月09日 12:40撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榧ノ尾。この辺は道標が綺麗。
1
標高を下げてくると美しい新緑が姿を現す。
2021年05月09日 12:46撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高を下げてくると美しい新緑が姿を現す。
2
こういう道は好き。
2021年05月09日 12:49撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう道は好き。
4
牛ノ寝に到着。
2021年05月09日 12:57撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛ノ寝に到着。
2
ツルキンバイ。
2021年05月09日 13:10撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルキンバイ。
2
綺麗な新緑の森。
2021年05月09日 13:14撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な新緑の森。
2
地図上の登山道から少し離れて登ると狩場山。(山頂まで目印のリボンがある)
2021年05月09日 13:16撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図上の登山道から少し離れて登ると狩場山。(山頂まで目印のリボンがある)
2
ツルキンバイ。たくさん咲いていた。
2021年05月09日 13:24撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルキンバイ。たくさん咲いていた。
3
狩場山から小菅の湯までも綺麗な新緑の森。
2021年05月09日 13:30撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狩場山から小菅の湯までも綺麗な新緑の森。
2
沢にかかる橋を何度か渡ります。
2021年05月09日 14:01撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢にかかる橋を何度か渡ります。
2
ミツバコンロンソウ。
2021年05月09日 14:02撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバコンロンソウ。
1
サワハコベ。
2021年05月09日 14:02撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サワハコベ。
1
立ち入れない場所には一面の花。凄い景色だった。
2021年05月09日 14:06撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち入れない場所には一面の花。凄い景色だった。
4
ズームして見るとミツバコンロンソウっぽい。
2021年05月09日 14:06撮影 by E-M5MarkIII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームして見るとミツバコンロンソウっぽい。
1
道の駅こすげで美味しい地ビールを購入。
2021年05月09日 14:35撮影 by SO-41A, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅こすげで美味しい地ビールを購入。
5
ビールのお供にヤマメの塩焼き。美味しかった。
2021年05月09日 14:38撮影 by SO-41A, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビールのお供にヤマメの塩焼き。美味しかった。
5

感想/記録

一度歩いてみたかった大菩薩嶺からの牛ノ寝通り。
いつもの通り塩山駅から大菩薩峠登山口へバスで移動して歩きました。

山頂までほとんど人に遭遇せず静かに花や苔を楽しめました。
苔とバイカオウレンが最高です。

山頂から富士山方面は意外と綺麗に見えていて、山頂からの景色も楽しめました。
南アルプス、八ヶ岳方面は雲の中でしたが大菩薩嶺の辺りは快晴でした。

石丸峠の先は初めて歩く牛ノ寝通りへ。
とても歩きやすい道でこちら側も静かに山歩きを楽しめる所でした。
小菅の湯まであっという間でした。

小菅の湯に到着後、道の駅こすげで美味しい地ビールとヤマメの塩焼きを頂いてお腹も満足しました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:227人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

バイカオウレン 道標 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ