また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3262086 全員に公開 ハイキング 丹沢

檜洞丸(仲ノ沢経路〜中ノ沢〜経角沢〜金山谷乗越沢↑ 石棚山陵コース↓)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年06月09日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
玄倉駐車場に車を停めました。(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間10分
休憩
1時間48分
合計
13時間58分
S玄倉駐車場04:3104:44大野山沢合流点04:59小川谷出合05:38西丹沢県民の森駐車場05:5209:48中ノ沢乗越10:0212:04金山谷乗越12:1412:16源蔵尾根下降点12:1813:13青ヶ岳山荘13:27檜洞丸14:1214:26ツツジ新道・石棚山稜分岐14:37石棚・同角分岐点14:3814:48テシロノ頭14:5015:03白ザレノ頭15:15新山ノ頭15:1615:26石棚山15:2715:45中ノ沢ノ頭15:5117:09西丹沢県民の森駐車場17:2117:58小川谷出合18:15大野山沢合流点18:29玄倉駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSログはスマートフォンアプリ(ジオグラフィカ)で取っています。
写真を撮りながらで、更に生来の鈍足の為に歩くペースはかなり遅めです。
コース状況/
危険箇所等
編集中

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 スマートフォン 時計 サングラス タオル ストック カメラ ヘルメット チェーンスパイク 水筒 風防 ポット マグカップ カトラリー アルコールストーブ アルコールストーブ用五徳 アルコール燃料 低山用ピッケル

写真

玄倉駐車場より出発。
2021年06月09日 04:31撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄倉駐車場より出発。
6
玄倉林道。
2021年06月09日 04:47撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄倉林道。
1
小川谷出合。
釣り師の車かな?
2021年06月09日 04:58撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小川谷出合。
釣り師の車かな?
1
ヤマボウシ。
2021年06月09日 05:00撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマボウシ。
12
立間大橋。
2021年06月09日 05:01撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立間大橋。
4
ノイバラ。
2021年06月09日 05:34撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノイバラ。
16
穴ノ平橋。
2021年06月09日 05:35撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穴ノ平橋。
3
西丹沢県民の森駐車場に到着。
ここで小休止。
2021年06月09日 05:37撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢県民の森駐車場に到着。
ここで小休止。
2
ここから、仲ノ沢経路に入ります。
2021年06月09日 05:59撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから、仲ノ沢経路に入ります。
3
金属橋。
2021年06月09日 06:03撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金属橋。
5
細いトラバース道が多いので、足元注意。
2021年06月09日 06:04撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細いトラバース道が多いので、足元注意。
4
ロープで対岸に取り付く。
2021年06月09日 06:22撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープで対岸に取り付く。
3
沢筋は荒れてます。
2021年06月09日 06:31撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢筋は荒れてます。
2
ブラブラなロープで用を為してない。
2021年06月09日 06:37撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブラブラなロープで用を為してない。
3
緑が綺麗。
2021年06月09日 06:45撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑が綺麗。
8
慎重に歩く。
2021年06月09日 06:48撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重に歩く。
3
稗畑沢を横断。
2021年06月09日 06:58撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稗畑沢を横断。
2
本来の経路が崩れてるので、巻道に入ります。
2021年06月09日 07:05撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本来の経路が崩れてるので、巻道に入ります。
4
ロープが設置されてます。
2021年06月09日 07:07撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープが設置されてます。
7
踏み跡あり。
2021年06月09日 07:09撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡あり。
本来の経路に下降中。
2021年06月09日 07:11撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本来の経路に下降中。
2
今回は中ノ沢を目指すので直進します。
(右に下降すると欅平〜東沢)
2021年06月09日 07:14撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は中ノ沢を目指すので直進します。
(右に下降すると欅平〜東沢)
4
新山沢のガレ場を横断。
2021年06月09日 07:21撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山沢のガレ場を横断。
2
鹿柵沿いに歩く。
2021年06月09日 07:24撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿柵沿いに歩く。
2
岩ゴロ地帯。
2021年06月09日 07:31撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩ゴロ地帯。
1
長ザレ沢出合に到着。
ここまでは2回来たことがあります。
2021年06月09日 07:48撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長ザレ沢出合に到着。
ここまでは2回来たことがあります。
4
小腹が減ったのでパンをパクつく。
2021年06月09日 07:56撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小腹が減ったのでパンをパクつく。
9
中ノ沢(テシロ沢)に入ります。
2021年06月09日 08:12撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ沢(テシロ沢)に入ります。
9
基本、ゴーロー歩きです。
2021年06月09日 08:14撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基本、ゴーロー歩きです。
4
大岩の間を通過。
2021年06月09日 08:30撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩の間を通過。
13
中ノ沢は右です。
(左はテシロ沢)
2021年06月09日 08:46撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ沢は右です。
(左はテシロ沢)
2
ここが中ノ沢の唯一の難所でした。
右側から巻く。
2021年06月09日 08:59撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが中ノ沢の唯一の難所でした。
右側から巻く。
6
浮石があるので慎重に。
2021年06月09日 09:01撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浮石があるので慎重に。
2
大規模なガレ場に出た。
2021年06月09日 09:06撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大規模なガレ場に出た。
6
右側(左岸側)の崩壊地からガレが供給されてる。
2021年06月09日 09:11撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側(左岸側)の崩壊地からガレが供給されてる。
2
ここは右へ。
2021年06月09日 09:21撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは右へ。
3
暫くすると雰囲気がガラリと変わる。
2021年06月09日 09:36撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫くすると雰囲気がガラリと変わる。
6
緑の詰め。
2021年06月09日 09:43撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑の詰め。
4
中ノ沢乗越(檜洞乗越)が見えてきた。
2021年06月09日 09:46撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ沢乗越(檜洞乗越)が見えてきた。
5
中ノ沢乗越(檜洞乗越)に到着。
2021年06月09日 09:48撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ沢乗越(檜洞乗越)に到着。
11
道標の裏から歩いてきました。
2021年06月09日 09:50撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標の裏から歩いてきました。
6
同角ノ頭方面。
2021年06月09日 09:50撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同角ノ頭方面。
4
カミキリ。
2021年06月09日 09:56撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カミキリ。
5
経角沢へ下降開始。
2021年06月09日 10:01撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経角沢へ下降開始。
2
タニギキョウ。
2021年06月09日 10:08撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タニギキョウ。
15
クワガタソウ。
2021年06月09日 10:09撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クワガタソウ。
7
経角沢と出合う。
2021年06月09日 10:13撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経角沢と出合う。
2
経角沢の上流部。
2021年06月09日 10:14撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経角沢の上流部。
2
下降します。
2021年06月09日 10:14撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下降します。
1
問題無く歩ける。
2021年06月09日 10:23撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
問題無く歩ける。
3
ここは左岸側を歩く。
2021年06月09日 10:27撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは左岸側を歩く。
2
滑滝登場。
私の装備&スキルではここは下れません。
2021年06月09日 10:35撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑滝登場。
私の装備&スキルではここは下れません。
4
右岸側から巻きました。
2021年06月09日 10:36撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸側から巻きました。
5
お次は左岸側から。
2021年06月09日 10:39撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お次は左岸側から。
3
ここからはゴーロー。
2021年06月09日 10:45撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはゴーロー。
1
ヤマデマリ。
2021年06月09日 10:46撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマデマリ。
8
スゲの仲間?
2021年06月09日 10:48撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スゲの仲間?
2
ミゾホオズキかな?
2021年06月09日 10:54撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミゾホオズキかな?
7
ここで経角沢と別れ、左側から流れ込む金山谷(金山谷乗越沢)に入ります。
2021年06月09日 10:56撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで経角沢と別れ、左側から流れ込む金山谷(金山谷乗越沢)に入ります。
2
最初はこんな感じ。
2021年06月09日 11:09撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はこんな感じ。
3
歩きやすい滑も有る。
2021年06月09日 11:15撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい滑も有る。
5
ここは右の沢。
2021年06月09日 11:22撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは右の沢。
3
ガレ側を歩く。
2021年06月09日 11:23撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ側を歩く。
3
この小滝は右側(左岸側)から巻く。
2021年06月09日 11:24撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この小滝は右側(左岸側)から巻く。
2
左岸側をそのまま歩く。
2021年06月09日 11:27撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左岸側をそのまま歩く。
1
ここを右へ。
2021年06月09日 11:35撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを右へ。
2
この日は暑く、水がギリギリだったので、ここで補給しました。
(カップラーメン等のお湯として使った)
2021年06月09日 11:43撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は暑く、水がギリギリだったので、ここで補給しました。
(カップラーメン等のお湯として使った)
8
ここも右側です。
2021年06月09日 11:45撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも右側です。
2
もう直ぐな感じ。
2021年06月09日 11:56撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう直ぐな感じ。
2
金山谷乗越が見えてきた。
2021年06月09日 11:59撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山谷乗越が見えてきた。
12
階段に腰を下ろし休憩しました。
2021年06月09日 12:15撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段に腰を下ろし休憩しました。
6
檜洞丸へ向かいます。
2021年06月09日 12:15撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸へ向かいます。
5
袖平山方面。
2021年06月09日 12:17撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袖平山方面。
12
蛭ヶ岳。
2021年06月09日 12:17撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳。
19
檜洞丸方面。
2021年06月09日 12:21撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸方面。
5
同角ノ頭。
2021年06月09日 12:23撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同角ノ頭。
9
ジュウジナガカメムシ。
2021年06月09日 12:28撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジュウジナガカメムシ。
9
ヤマツツジ。
2021年06月09日 12:33撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ。
18
フタリシズカ。
2021年06月09日 12:37撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フタリシズカ。
5
ハンミョウ。
2021年06月09日 13:08撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハンミョウ。
7
青ヶ岳山荘。
2021年06月09日 13:13撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青ヶ岳山荘。
5
檜洞丸に登頂!。
2021年06月09日 13:20撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸に登頂!。
5
ベンチでお昼。
流石に飽きてきたw。
2021年06月09日 13:31撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチでお昼。
流石に飽きてきたw。
5
塔ノ岳に運搬ヘリ。
2021年06月09日 14:05撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳に運搬ヘリ。
8
シロヤシオ狂想曲が嘘のような静寂。
2021年06月09日 14:12撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヤシオ狂想曲が嘘のような静寂。
9
下山開始。
2021年06月09日 14:13撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始。
2
気持ちいい。
2021年06月09日 14:15撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい。
18
ツツジ新道の分岐を直進。
2021年06月09日 14:26撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジ新道の分岐を直進。
箒沢権現山と畦ヶ丸、奥には菰釣山に御正体山。
2021年06月09日 14:28撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箒沢権現山と畦ヶ丸、奥には菰釣山に御正体山。
7
石棚分岐。
2021年06月09日 14:37撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石棚分岐。
3
石棚山陵のブナは綺麗です。
2021年06月09日 14:57撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石棚山陵のブナは綺麗です。
7
ここが本来のテシロノ頭。
2021年06月09日 15:03撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが本来のテシロノ頭。
4
石棚山。
2021年06月09日 15:25撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石棚山。
6
分岐道標を左へ。
玄倉方面に下ります。
2021年06月09日 15:29撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐道標を左へ。
玄倉方面に下ります。
1
上部は急斜面。
2021年06月09日 15:52撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部は急斜面。
3
下部は植林。
2021年06月09日 16:18撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下部は植林。
1
ベンチ。
2021年06月09日 16:41撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチ。
5
県民の森・散策路をショートカット。
2021年06月09日 17:04撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県民の森・散策路をショートカット。
1
朝歩いた林道に合流。
2021年06月09日 17:10撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝歩いた林道に合流。
1
石棚山方面。
2021年06月09日 17:34撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石棚山方面。
6
法面工事。
2021年06月09日 17:45撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
法面工事。
立間大橋より。
2021年06月09日 17:57撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立間大橋より。
3
丹沢湖。
2021年06月09日 18:26撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢湖。
15
チラッと富士山。
2021年06月09日 18:27撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チラッと富士山。
7
玄倉駐車場に帰還。
2021年06月09日 18:28撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄倉駐車場に帰還。
5

感想/記録

中ノ沢乗越(檜洞乗越)から経角沢〜金山谷乗越に続くルートは前から気になっていいて、今回は仲ノ沢経路で欅平付近まで行って中ノ沢(テシロ沢)を遡り、中ノ沢乗越(檜洞丸乗越)に至るルートも合わせて歩いてきました。

尚、今回のレコは直近に歩かれたtantanmameさん、utayanさんの各レコを参考にしました。ありがとうございます。

中ノ沢乗越(檜洞乗越)から経角沢を下る所が不安だったのですが、滝を下る辺りも巻道があって何とか歩けました。
金山谷(金山谷乗越沢)は登りになるので、経角沢よりは不安も少なく、小滝も右側から巻いて歩きました。

前半歩いた中ノ沢は、大岩が積み重なった所が少し大変だったくらいで、あとはゴーロー道で問題ありませんでした。
ここの一番の見所は大きなガレ場で、落石や浮石に注意が必要ですが、自分的にはダイナミックで好きな雰囲気の場所でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:294人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/1/31
投稿数: 1249
2021/6/11 18:21
 難コース、23キロ💦脱帽します
こんばんわ アートさん

長いコースで、私、ため息出ちゃいますよ
経角沢の53番の小滝、ちょいナメってましたねえ💦
説明不足ですみません
私はすぐ写真の左側を辿って見える倒木に掴まって間を抜けました。
高巻きはしたことないですが、
高巻きの方がしんどいようなきがしますが
バリのツワモノ、瞬時の判断、さすがです

中の沢のゴーロを遡上も疲れますねえ
その後で檜への登り返し💦
う〜ん、凄いパワー、脱帽です
お疲れさまでした
登録日: 2015/9/7
投稿数: 266
2021/6/11 19:24
 Re: 難コース、23キロ💦脱帽します
tantanmameさん、こんばんは。
私が沢を下るのに、沢履を持たずに歩くのが悪いんですよ。 (そもそも沢履持ってないしw)
右側に踏み跡があったので、辿って何とか巻けてラッキーでした。
枝沢の分岐等はレコ情報通りで役立ちましたよ。

パワーなんてないですよ〜
鈍足&脚部不安なので、14時間位かけて歩きました。
超健脚のtantanさんなら、もっと短時間で歩けると思います。
コメントありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ