また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3365396 全員に公開 ハイキング 東北

酷暑の釜臥山&恐山大祭 スキー場→山頂→展望台 車移動で恐山大祭

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年07月20日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー8人
天候快晴、酷暑の日となった。スキー場経由なので日影なし、耐暑訓練の感あり。まさか、こんな日の登山となるとは。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
浪岡から10乗りレンタカーを利用。浪岡→青森→釜臥山スキー場→山頂展望台駐車場→恐山
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間2分
休憩
31分
合計
4時間33分
Sスタート地点08:4010:32七面山10:5412:45釜臥山12:4913:04釜臥山展望台13:0913:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
釜臥山スキー場→山頂→展望台のコースはなんら問題なし。が、この日、工事中とのことで、車道への進入を断られた。結果、スタート早々に藪漕ぎ、嫌な予感。
間もなく、工事用の新規バリカン山を利用した。登山道より斜度がないので、酷暑の中では救われた。胎内潜りへの予定は取りやめだ。暑さで余裕なし。
その他周辺情報メンバーの体力差に応じて、①.そのまま山頂に登るグループと②.途中から下山して、展望台駐車場から山頂を目指すグループのに別れ、みんなが山頂に立ち、山頂で一緒に展望を楽しみながらの昼食の計画であった。結果、恐山での昼食となった。少し残念であった。酷暑の中、苦労して山頂に立ったのに、すぐ展望台側に下山した。展望台からの展望の余裕がなかった。

写真

工事車両か多い。藪漕ぎをすることなった。ガックリ。ここで、Nさんが下山開始、下の車を目指す。
2021年07月20日 09:23撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
工事車両か多い。藪漕ぎをすることなった。ガックリ。ここで、Nさんが下山開始、下の車を目指す。
第一リフト降り場。Nさんが下山して、駐車場の車に戻る。山頂で合流作戦。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一リフト降り場。Nさんが下山して、駐車場の車に戻る。山頂で合流作戦。
1
スキー場なので見晴らしがとても良い。が、日影なし、暑いこと暑いこと。端のカーブが特徴の砂嘴がきれいに識別できます。
2021年07月20日 09:41撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場なので見晴らしがとても良い。が、日影なし、暑いこと暑いこと。端のカーブが特徴の砂嘴がきれいに識別できます。
1
左端に白いむつドームも見える。スキー場のゲレンデが、全面ギザギザのバリカン山のなっていた。バリカン道を歩いて登った。
2021年07月20日 09:52撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左端に白いむつドームも見える。スキー場のゲレンデが、全面ギザギザのバリカン山のなっていた。バリカン道を歩いて登った。
登山道の踏み跡がヒュテ()。ゲレンデはバリカン型の工事用道路と化している。
2021年07月20日 10:24撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の踏み跡がヒュテ()。ゲレンデはバリカン型の工事用道路と化している。
途中のコースの分岐点案内。
2021年07月20日 10:57撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中のコースの分岐点案内。
石の祠(七面山)に到達
2021年07月20日 11:00撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石の祠(七面山)に到達
2
展望はとても良い。暑い。
2021年07月20日 12:19撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望はとても良い。暑い。
2
海上自衛隊の艦船も見える。艦船を見下ろせるこんな場所はそんなにありません。
2021年07月20日 12:19撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海上自衛隊の艦船も見える。艦船を見下ろせるこんな場所はそんなにありません。
3
大湊の右側の川内・脇野沢もはっきりと。更に、津軽半島も見える。
2021年07月20日 12:19撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大湊の右側の川内・脇野沢もはっきりと。更に、津軽半島も見える。
大岩を右に見て登る。
2021年07月20日 12:19撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩を右に見て登る。
1
巨岩だ。迫力がある。
2021年07月20日 12:20撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨岩だ。迫力がある。
1
ガレ場。山頂が近い。が、まだまだ。
2021年07月20日 12:28撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場。山頂が近い。が、まだまだ。
1
全員の顔が上がらない。
2021年07月20日 12:28撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全員の顔が上がらない。
1
やっと顔があがった。パシャリだ。
2021年07月20日 12:29撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと顔があがった。パシャリだ。
1
砂嘴に囲まれた芦崎湾と海上自衛隊基地。中央に登って来たスキー場が識別できる。海の青はきれいだ。上空は勿論青。暑い訳だ。
2021年07月20日 12:39撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂嘴に囲まれた芦崎湾と海上自衛隊基地。中央に登って来たスキー場が識別できる。海の青はきれいだ。上空は勿論青。暑い訳だ。
今日は視界良好。バッチリだ。
2021年07月20日 12:39撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は視界良好。バッチリだ。
山頂近くから、画面中央の登って来たガレ場をパシャリ。
2021年07月20日 12:40撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂近くから、画面中央の登って来たガレ場をパシャリ。
山頂の山名板。「 釜臥山 879M」。
2021年07月20日 12:45撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の山名板。「 釜臥山 879M」。
2
山頂山名板と左のむつ市街地と陸奥湾
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂山名板と左のむつ市街地と陸奥湾
スキー場から登ったグループの記念写真。ピンが甘い。
2021年07月20日 12:48撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場から登ったグループの記念写真。ピンが甘い。
1
山頂のスペースは舗装部分だけ。周りは航空自衛隊の管理地。
2021年07月20日 12:48撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のスペースは舗装部分だけ。周りは航空自衛隊の管理地。
1
三角点。もしかしたら、見落としも。
2021年07月20日 12:49撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点。もしかしたら、見落としも。
釜臥山一等三角点 878.23m 18cm 角柱 白い三角点標柱も健在。舗装で埋めてしまっている。2019撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜臥山一等三角点 878.23m 18cm 角柱 白い三角点標柱も健在。舗装で埋めてしまっている。2019撮影。
1
神社。奥宮にしては目立たない。ここの主役は自衛隊の関連施設だね。ちょともの足りない。ほんの少し間借りしている感じ。
2021年07月20日 12:49撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社。奥宮にしては目立たない。ここの主役は自衛隊の関連施設だね。ちょともの足りない。ほんの少し間借りしている感じ。
兵主神社奥宮(大湊に本殿あり)。隣に恐山釜臥山嶽大明神の祠もある。2019撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兵主神社奥宮(大湊に本殿あり)。隣に恐山釜臥山嶽大明神の祠もある。2019撮影。
山頂のビル状の建築物の実態。これが「 ガメラレーダー」国内4箇所しかない。国防の要。常に最新の装備 北の守 超重要レーダーだ。普通は近くにも✖️。2019撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のビル状の建築物の実態。これが「 ガメラレーダー」国内4箇所しかない。国防の要。常に最新の装備 北の守 超重要レーダーだ。普通は近くにも✖️。2019撮影。
山頂下の展望台。駐車場があります。8:30 〜 21:30。
自衛隊が管理している。2019撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下の展望台。駐車場があります。8:30 〜 21:30。
自衛隊が管理している。2019撮影。
展望台側に降りた。山崎岩男元青森県知事の胸像。
2021年07月20日 13:01撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台側に降りた。山崎岩男元青森県知事の胸像。
振り返って山頂を眺める。ガメラレーダーだという。国防の要 ミサイルをもキャッチ。国内4箇所たけ 大湊・佐渡・与論島・上こしき島 レーダーに近づくことも貴重な体験だよ。大湊自衛隊HPより
2021年07月20日 13:02撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って山頂を眺める。ガメラレーダーだという。国防の要 ミサイルをもキャッチ。国内4箇所たけ 大湊・佐渡・与論島・上こしき島 レーダーに近づくことも貴重な体験だよ。大湊自衛隊HPより
釜臥山遊歩道です。約100m登れば山頂です。ガメラレーダー存在感ありだ。釜臥山遊歩道です。約100m登れば山頂です。今日の参加者は全員「 山頂を制覇 やったね」
2021年07月20日 13:02撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜臥山遊歩道です。約100m登れば山頂です。ガメラレーダー存在感ありだ。釜臥山遊歩道です。約100m登れば山頂です。今日の参加者は全員「 山頂を制覇 やったね」
車移動で恐山にやってきた。今日は恐山大祭の初日。
入場料は500円ですよ。
2021年07月20日 14:05撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車移動で恐山にやってきた。今日は恐山大祭の初日。
入場料は500円ですよ。
1
500円払って、境内に入場するか??。結局は全員入場。
2021年07月20日 14:06撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
500円払って、境内に入場するか??。結局は全員入場。
1
大祭期間中には「 イタコの口寄せ」も。立ち寄る。雰囲気を少し見聞。明日、出直す。
2021年07月20日 14:23撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大祭期間中には「 イタコの口寄せ」も。立ち寄る。雰囲気を少し見聞。明日、出直す。
湖畔に立ち寄ったら。ATVが取材していた。取材は受けなかったが雑談をした。
正面の三角の山は「 大尽山」という。明日登る予定。
2021年07月20日 14:37撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔に立ち寄ったら。ATVが取材していた。取材は受けなかったが雑談をした。
正面の三角の山は「 大尽山」という。明日登る予定。
1
湖畔の砂浜、ネーミングは極楽浜、恐山らしい。
2021年07月20日 14:41撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔の砂浜、ネーミングは極楽浜、恐山らしい。
1
砂浜と湖面。見上げると、炎天下登山で登った釜臥山山頂。白い建物が目印だ。ま〜だ、見事な青空。暑い訳だ。
2021年07月20日 14:42撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂浜と湖面。見上げると、炎天下登山で登った釜臥山山頂。白い建物が目印だ。ま〜だ、見事な青空。暑い訳だ。
2
恐山大祭 翌日の新聞記事。
2021年07月22日 18:06撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐山大祭 翌日の新聞記事。

感想/記録

昨年から狙っていた「 釜臥山と恐山大祭」、天気に恵まれたが、真夏の耐暑訓練登山となった。秋の大祭期間を狙うべきだったと反省。昨年も流れたので、天気と相談して決行。暑いこと暑いこと。参加者に危険な思いをさせた。ヒトヒトでした。Nさん他の3名はスキー場途中から下山して、車移動にて、山頂下の展望台駐車場へ、そこから山頂へ。全員山頂制覇の作戦は成功。恐山大祭期間なので、恐山の雰囲気を体験できたので良しとしましょう。当初の計画の胎内潜りは暑さで断念。全員山頂で景色をおかずにしての昼食も回避した。解散した会の同窓会という発想からの企画で、実施が危ぶまれた状況で参加していただき、無事終えることができました。皆さんに感謝申し上げます。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:86人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/28
投稿数: 104
2021/7/24 20:33
暑いときは水源地コースが良いですよネェ(笑)
登録日: 2016/7/14
投稿数: 1
2021/7/25 7:20
karesuzukiさん おはようございます。
朝の時点では、天気バッチリと喜んでスタート。が、想定以上の猛暑に、見晴らしバツグンのスキー場がマイナスの炎天下と。休み休みで、ふたつのグループが山頂で合流する予定を断念して、恐山で昼食となった。ゲレンデがバリカン山、急登を回避できたのですが。
そうですね、水源ルートもありでしたね。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ