また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3599611 全員に公開 ハイキング 谷川・武尊

巻機山・美しいブナ林と草紅葉の絨毯

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年10月04日(月) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桜坂駐車場、500円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間6分
休憩
1時間10分
合計
7時間16分
S桜坂駐車場07:4708:245合目08:2908:586合目10:10ニセ巻機山10:1710:24巻機山避難小屋10:2510:45御機屋10:5011:00巻機山11:0911:25牛ヶ岳11:5012:11栂ノ頭12:2012:42巻機山12:50御機屋12:5213:08巻機山避難小屋13:15ニセ巻機山14:076合目14:0814:315合目14:3515:01桜坂駐車場15:0315:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
遅めのスタートでしたが、美しいブナ林と八合目付近の素晴らしい紅葉、山頂付近の草紅葉を堪能してきました。朝日岳縦走路を栂ノ頭まで行きました。
コース状況/
危険箇所等
・木の根と泥濘の道は滑る。
・栂ノ頭までは踏み跡はあるが、笹藪漕ぎあり。
・山頂付近の草紅葉、七〜八合目の紅葉が見ごろ。

写真

自宅を6時に出発し7時30分に駐車場到着。7時45分と遅いスタート。留守番よろしく。
2021年10月04日 07:45撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自宅を6時に出発し7時30分に駐車場到着。7時45分と遅いスタート。留守番よろしく。
3
クルマバハグマ。
2021年10月04日 08:15撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマバハグマ。
5
ムラサキシキブ。
2021年10月04日 08:18撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキシキブ。
5
秋はゆっくりとやってくる。
2021年10月04日 08:31撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋はゆっくりとやってくる。
2
陰と陽のカエデ。
2021年10月04日 08:33撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陰と陽のカエデ。
4
色付き始めたブナ。
2021年10月04日 08:42撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色付き始めたブナ。
2
六合目の展望台から、天狗岩、割引岳。
2021年10月04日 08:59撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六合目の展望台から、天狗岩、割引岳。
4
七合目付近の紅葉と谷川連峰。
2021年10月04日 09:29撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目付近の紅葉と谷川連峰。
20
見上げるニセ巻機山。
2021年10月04日 09:31撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げるニセ巻機山。
17
朝の日差しに輝く紅葉。
2021年10月04日 09:40撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の日差しに輝く紅葉。
16
朝日岳縦走路方面は陰となっているので、下山時にも撮影。
2021年10月04日 09:48撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳縦走路方面は陰となっているので、下山時にも撮影。
10
ニセ巻機山。気温18℃と暑く汗だく。私自身が人間のニセ者。見間違えるはずのない風貌。
2021年10月04日 10:11撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ巻機山。気温18℃と暑く汗だく。私自身が人間のニセ者。見間違えるはずのない風貌。
21
避難小屋前から草紅葉と巻機山。
2021年10月04日 10:23撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋前から草紅葉と巻機山。
17
織姫ノ池。逆さ巻機山。
2021年10月04日 10:33撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
織姫ノ池。逆さ巻機山。
13
超広角14mmで全景を捉える。
2021年10月04日 10:34撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超広角14mmで全景を捉える。
11
ニセ巻機山と草紅葉彩る道。
2021年10月04日 10:36撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ巻機山と草紅葉彩る道。
6
ニセ巻機山、米子頭山、朝日岳。美しい稜線。
2021年10月04日 10:38撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ巻機山、米子頭山、朝日岳。美しい稜線。
8
御機屋。分岐を割引岳方面へ少し行く。
2021年10月04日 10:45撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御機屋。分岐を割引岳方面へ少し行く。
3
時間が無いので割引岳は行かず、ここからの景色で充分。割引岳と南魚沼平野。
2021年10月04日 10:47撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間が無いので割引岳は行かず、ここからの景色で充分。割引岳と南魚沼平野。
3
牛ヶ岳。巻機山北斜面は笹原。
2021年10月04日 10:48撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛ヶ岳。巻機山北斜面は笹原。
4
笑う池塘も秋化粧。
2021年10月04日 10:56撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笑う池塘も秋化粧。
11
超広角14mmだと口が大きく開き、さらに笑っているように見える。私のように大口でなんでも吸い込む。
2021年10月04日 10:56撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超広角14mmだと口が大きく開き、さらに笑っているように見える。私のように大口でなんでも吸い込む。
17
ニセ巻機山、大源太山、谷川主脈。
2021年10月04日 10:57撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ巻機山、大源太山、谷川主脈。
8
いつかは行きたい朝日岳縦走路40kmの旅。
2021年10月04日 10:57撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつかは行きたい朝日岳縦走路40kmの旅。
10
巻機山山頂。植生保護のため本当の山頂(この北側)には入れない。
2021年10月04日 11:06撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山山頂。植生保護のため本当の山頂(この北側)には入れない。
22
巻機山山頂から南方面。濃い草紅葉と谷川連峰。
2021年10月04日 11:11撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山山頂から南方面。濃い草紅葉と谷川連峰。
8
ニセ巻機山、巻機山南斜面には池塘がある。
2021年10月04日 11:11撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ巻機山、巻機山南斜面には池塘がある。
9
草紅葉燃える稜線歩き。
2021年10月04日 11:13撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉燃える稜線歩き。
2
ヤマレコユーザーMon-Dayさんにお会いしました。
2021年10月04日 11:19撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマレコユーザーMon-Dayさんにお会いしました。
9
牛ヶ岳へ。
2021年10月04日 11:22撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛ヶ岳へ。
2
美しい稜線と紅葉。
2021年10月04日 11:24撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい稜線と紅葉。
8
牛ヶ岳山頂。以前あった山頂標は何処へ?
2021年10月04日 11:25撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛ヶ岳山頂。以前あった山頂標は何処へ?
13
八海山、入道岳。
2021年10月04日 11:28撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八海山、入道岳。
7
越後駒ケ岳。
2021年10月04日 11:28撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後駒ケ岳。
6
三ッ石岳への美しい稜線。
2021年10月04日 11:30撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ石岳への美しい稜線。
14
栂ノ頭から米子頭山、谷川岳。
2021年10月04日 11:31撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栂ノ頭から米子頭山、谷川岳。
6
牛ヶ岳と池塘。
2021年10月04日 11:35撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛ヶ岳と池塘。
8
草紅葉の脇で昼食。助六寿司、二八ソバ。暑いから冷たい物が美味い。
2021年10月04日 11:40撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉の脇で昼食。助六寿司、二八ソバ。暑いから冷たい物が美味い。
12
奥利根湖。八木沢ダム。
2021年10月04日 11:40撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥利根湖。八木沢ダム。
4
燧ヶ岳とヘリコプターと紅葉の稜線。トリプル圧縮効果。
2021年10月04日 11:43撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳とヘリコプターと紅葉の稜線。トリプル圧縮効果。
3
陸上自衛隊CH-47JA。
2021年10月04日 11:43撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陸上自衛隊CH-47JA。
10
デザートはカフェラテと「つるや」の信州アップルパイ。
2021年10月04日 11:45撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デザートはカフェラテと「つるや」の信州アップルパイ。
10
朝日岳縦走路へ向かう。
2021年10月04日 11:57撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳縦走路へ向かう。
7
美しい草紅葉とニセ巻機山。
2021年10月04日 11:58撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい草紅葉とニセ巻機山。
5
素晴らしい秋色の景観。
2021年10月04日 12:00撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい秋色の景観。
5
巻機ブルー。緩く吹く風に草紅葉がそよぐ。
2021年10月04日 12:00撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機ブルー。緩く吹く風に草紅葉がそよぐ。
5
草紅葉越しに見る奥利根尾瀬方面。
2021年10月04日 12:03撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉越しに見る奥利根尾瀬方面。
7
越後山脈。朝日岳、谷川主脈、
2021年10月04日 12:14撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後山脈。朝日岳、谷川主脈、
6
米子頭山、柄沢山、朝日岳、谷川岳。
2021年10月04日 12:14撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米子頭山、柄沢山、朝日岳、谷川岳。
8
色彩を放つ紅葉。
2021年10月04日 12:14撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色彩を放つ紅葉。
16
美しい青青と紅葉。
2021年10月04日 12:15撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい青青と紅葉。
3
巻機山へ戻る。
2021年10月04日 12:18撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山へ戻る。
7
栂ノ頭までは少し笹藪漕ぎ。その先の米子頭山周辺は激藪漕ぎ。
2021年10月04日 12:25撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栂ノ頭までは少し笹藪漕ぎ。その先の米子頭山周辺は激藪漕ぎ。
4
登山道に戻ってきた。下山。
2021年10月04日 12:36撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に戻ってきた。下山。
3
谷川岳。鋭い東壁と岩稜の尾根。
2021年10月04日 12:41撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳。鋭い東壁と岩稜の尾根。
3
一ノ倉岳、茂倉岳。
2021年10月04日 12:41撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳、茂倉岳。
4
上越マッターホルン大源太山、後ろに万太郎山。鋭い頂点の山たち。
2021年10月04日 12:41撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上越マッターホルン大源太山、後ろに万太郎山。鋭い頂点の山たち。
5
エビス大黒ノ頭、仙ノ倉山、平標山。
2021年10月04日 12:41撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビス大黒ノ頭、仙ノ倉山、平標山。
4
苗場山、岩菅山。
2021年10月04日 12:41撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山、岩菅山。
4
美しい越後山脈と上越県境山稜の景色を目に焼き付ける。
2021年10月04日 12:43撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい越後山脈と上越県境山稜の景色を目に焼き付ける。
4
やはり朝日岳縦走路の稜線がお気に入り。
2021年10月04日 12:43撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり朝日岳縦走路の稜線がお気に入り。
6
遠の景色を見ながら階段を歩く。
2021年10月04日 12:52撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠の景色を見ながら階段を歩く。
4
面白い模様。
2021年10月04日 13:17撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
面白い模様。
9
八合目半の眺望。美しい稜線と紅葉、草紅葉。
2021年10月04日 13:20撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目半の眺望。美しい稜線と紅葉、草紅葉。
4
色付き始めたミズナラの紅葉。
2021年10月04日 13:30撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色付き始めたミズナラの紅葉。
5
八合目付近は朝よりさらに色付いて最盛期。
2021年10月04日 13:33撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目付近は朝よりさらに色付いて最盛期。
12
素晴らしい紅葉の絨毯。
2021年10月04日 13:33撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい紅葉の絨毯。
18
ニセ巻機山と紅葉。
2021年10月04日 13:47撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ巻機山と紅葉。
11
静寂のブナ林。落ち着く。
2021年10月04日 14:31撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静寂のブナ林。落ち着く。
7
留守番ごくろうさま、冷たいコーラをどうぞ。秒殺。
2021年10月04日 15:08撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
留守番ごくろうさま、冷たいコーラをどうぞ。秒殺。
10
自宅に戻り、久々に見る夕焼け。
2021年10月04日 17:24撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自宅に戻り、久々に見る夕焼け。
4
浅間山のシルエット。
2021年10月04日 17:25撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山のシルエット。
7

感想/記録

 前日の立山から前橋に戻ったのが21時。いつものように片付けと洗濯をして、明日は山へは行くのをやめようと就寝。起床したのが5時30分。美しい朝焼けを部屋から見てしまった。

 SCWを見ると快晴予想。天気図を確認すると高気圧ど真ん中。晴天時はじっとしていられない性格。30分で装備して自宅を6時に出発。

 トラックに続いて走る上武道路から渋川ICに入る。塩沢石打ICで下りて291へ。桜坂駐車場第二は満車。奥の第一は空いていた5台程度。第一はトイレと水がない。

 私としては遅く、7時45分にスタート。泥濘と木の根の九十九折れから泥濘の道へ。いつもドロドロの井戸尾根コース。ただ美しいブナ林を歩く間は気持ちが安らぐ。

 六合目の展望台から見る天狗岩はまだ紅葉していなかった。割引岳は草紅葉が美しい色を放っていた。再び木の根と泥濘の道を行き七合目から急坂へ。展望のある場所から見るニセ巻機山の紅葉が美しかった。

 急坂で標高を上げると視界も広がる。眼下には七合目付近の素晴らしい紅葉。まさに紅葉の絨毯。朝日岳縦走路方面も素晴らしい紅葉。東日なので影になり暗く、下山時によく見ることにした。

 ニセ巻機山で記念撮影。気温18℃で暑い。持って行った水3ℓをすべて消費した。避難小屋へ下りこむ。最盛期の草紅葉が良い色。再び登り返して御機屋。時間が遅いので分岐を割引岳方面へ少し行って景色だけ見て戻る。

 笑う池塘も秋化粧し、ケルンのある山頂に到着。本当の山頂はこの北側5mの所。植生保護のため立ち入ることができない。習慣の山座同定して牛ヶ岳へ向かう。

 下りこんだところで男性から声をかけられた。ヤマレコユーザーのMon-Dayさん。irohaさんとの「月曜の男たち」でのレコをご覧になっていた。ありがとうございました。私とよく分かりましたね。ニセには見えないかな?またお会いしましょう。

 点在する池塘を見ながら牛ヶ岳山頂。以前あった山頂標はどこかに消えていた。眺望を楽しみ、池塘の脇で昼食。急いで来たのでコンビニ弁当。デザートは「つるや」の信州アップルパイ。景色と食事を楽しんで朝日岳縦走路へ。

 時間がないので、栂ノ頭まで行くことにした。分岐の最初は階段状に整備されているが、100mほどで踏み跡だけのようになる。一面の草紅葉の風景は圧巻。三ッ石岳への稜線が緑色でアクセントを添える。その奥には平ヶ岳や燧ヶ岳など尾瀬方面の山並み。

 緩く吹いた風に草紅葉がそよぐ。見上げると抜けるような青空。巻機ブルー。笹藪漕ぎを少しして栂ノ頭へ。コルへ下りこむと戻るのが面倒なので、今日はここで引き返す。

 快晴の青空の越後三山と草紅葉の眺望。秋色の景色の中に自分を委ねる。素晴らしい景色に言葉すら失う。淡々と歩いて巻機山登山道に戻る。往路も美しい景色に目を奪われる。

 九合目先からの下りは、まるで紅葉の絨毯に飛び込むような錯覚を覚えた。暑い日差しを避けるようにブナ林へ。ブナは保水力があるのか周辺がひんやりと涼しい。ひと気も獣の気配もない道を淡々と歩いて駐車場に到着。山頂から2時間10分で下りて来た。

 車載冷蔵庫で冷やしたコーラを秒殺して帰路へ。珍しく着替えを持ってくるのを忘れたので、車内は暑さもあり殺人的な足の匂いと汗臭さ。居眠り運転せずに済んだ。

 買い物して自宅に戻るとちょうど夕焼け。久々に見た気がするが、自分の帰りが遅いだけ。二日連日の好天での山行き、楽しい想い出と共にmamimu3さんの早い回復を願った。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:619人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/30
投稿数: 4912
2021/10/6 16:55
growmonoさん
こんにちは
巻機山も紅葉のシーズンですね。
素晴らしい6合目から7合目の紅葉の絨毯ですね。
これを見たら見に行かなくては。
今週末早速見に行きます。
有難う御座いました。
登録日: 2014/11/11
投稿数: 641
2021/10/6 18:03
growmonoさん こんばんは

先日は突然のお声がけにも関わらず、にこやかに丁寧に対応してくださりありがとうございました。もしかしたらいらっしゃっているのでは?と思っていたのでぱっと見でわかりましたよ〜

写真がどれも綺麗ですね。山座同定も勉強になります。
天気も紅葉も素晴らしい月曜日に歩くことが出来て、またgrowmonoさんにもお会い出来て握手までしていただき記念に残る山行となりました。
次にお会いする時は一緒に記念写真をお願いします!
登録日: 2013/11/18
投稿数: 1573
2021/10/7 9:21
 おはようございます、iiyuさん。
先週から延期していた巻機山へ行って参りました。稜線部の草紅葉と7〜8合目の紅葉は最盛期ですね。天狗岩付近や5〜6合目のブナはまだでした。八合目の階段から見る紅葉の絨毯と谷川連峰の眺めは最高でした。

 土曜は曇りがちですので、明日金曜か日曜に行かれると良いと思います。また色付きも進んでいると思います。
登録日: 2013/11/18
投稿数: 1573
2021/10/7 9:33
 おはようございます、Mon-Dayさん。
お会いできてうれしかったですね。私は自分の行先以外のレコをあまり見ないので分からず、すいませんでした。irohaさんの私の印象曰く「一度見たら見間違えないよ」「見た目より優しい男」だそうです。tididiさんも袈裟丸でご一緒しましたね。彼は若いし健脚です。車と記念撮影を載せておりますから、分かりやすかったと思います。

 写真ですが、サングラスをかけてPLフィルターの調整をしたため度合いを誤り、一部色が黄色かかっています。自分としてはあまり納得できないのですが、WBを調整して閲覧に耐えるものに仕上げました。

 北アルプスや群馬県内の山から見る山座同定は得意です。特に赤城山と谷川岳から見る山並みは、風景を見ずに絵も描けるくらい行ってますからね。来週11日は好天なら二回目の谷川主脈縦走を予定しています。

 またどこかでお会いする日が来ることを願っています。
登録日: 2013/11/11
投稿数: 273
2021/10/9 4:42
さくらの背中そっくりの、巻機山の草絨毯
昨年、強風で牛ヶ岳までいけなかったので、今年も
growmonoさんのレポを拝見して、やっぱり行ってきました。
もふもふを堪能してきました。
何回見てもあの色 さくらの毛色だわ

牛ヶ岳の山頂、標識なくなっちゃったんですね。
もう少し先なのかと下る手前まで行っちゃいました。
それにしてもやっぱり、growmonoさんは健脚さんですね〜
登録日: 2013/11/18
投稿数: 1573
2021/10/9 9:02
 おはようございます、ハナハナさん。
ブログを拝見しました。木曜の谷川方面はガスがかかってましたが、新潟まで行くと青空が見えていたんですね。山頂から牛ヶ岳、栂ノ頭までは一面の草紅葉。さくらちゃんの背中とは良い表現です。

 牛ヶ岳は山頂標二年前に行った時小さな木片で「牛ヶ岳」と書かれていたものがありました。その先まで行くと慰霊碑があります。ただ西側の眺望は良かったと思います。

 前日は立山でしたが、登りは少しでほとんど下りだけの観光登山でした。当日の巻機山は暑かったですね。
登録日: 2013/6/10
投稿数: 1206
2021/10/13 2:49
growmonoさん、お久しぶりです。
前日の立山から一変して翌日に巻機ですか!? 相変わらずパワフルぶりを発揮されていますね!愛車のPajeroも39万km、よく走っていますね!
growさんが巻機に登った1週間後にヌクビ沢遡行し割引岳へ登りました。growさんの登った日の紅葉が最盛期だったように思います。それでも久々の沢遡行は楽しめました。
hareharawaiより
登録日: 2013/11/18
投稿数: 1573
2021/10/13 12:29
 こんにちは、hareharawaiさん。
立山は乗り物使った観光登山ですから余裕です。それより帰宅時間が遅くなったので、月曜は山行きをやめようと就寝しましたが、早起きする習慣と快晴の朝焼けを見ると、もう支度していました。

 秋の巻機山は素晴らしいです。草紅葉と七合目の紅葉の絨毯は外せません。紅葉の天狗岩も良いですよね。冬になればまた谷川岳でお会いしたいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ