また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 374868 全員に公開 雪山ハイキング十勝連峰

【リベンジ!】 十勝岳 〜雪の砂漠を歩く

日程 2013年11月24日(日) [日帰り]
メンバー
 yah
天候曇り後晴れ、微風。
ただし山頂は最大25m/sの強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白金温泉近くからアイスバーンです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

6:55望岳台−8:10〜8:20十勝岳避難小屋−9:40〜10:05 1720m地点(ランチタイム)
11:35〜12:00山頂−13:55〜14:00十勝岳避難小屋−14:45望岳台

登り4時間40分(ランチタイム含む)、下り2時間45分
21,018歩

*トレースはGPSログではありませんので、適当です。
コース状況/
危険箇所等
望岳台駐車場で5cm程度の積雪。
山頂近くの急登斜面はバリバリですが、MSRのスノーシューなら登れます。
ただしアイゼンで登ってる人が多かった。
下山時は途中からツボで歩いた。膝下くらいまでズボズボ埋まった。

【下山後の温泉&食事】
山辺の家族 →http://www.yamabenokazoku.com/
美味しい食事といいお湯の温泉。
お風呂は小さいですが、アットホームないいお店です。
日帰り入浴600円。
過去天気図(気象庁) 2013年11月の天気図 [pdf]

写真

1/6から望岳台へは車で行けなくなります。
望岳台⇔吹上温泉間は既に通行止め。
2013年11月24日 22:09撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1/6から望岳台へは車で行けなくなります。
望岳台⇔吹上温泉間は既に通行止め。
1
朝は空のほとんどが雲だったけど、切れ目から朝日が!

き・来たで!
これは・・・期待できる!!!
2013年11月24日 22:13撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は空のほとんどが雲だったけど、切れ目から朝日が!

き・来たで!
これは・・・期待できる!!!
1
この日は登山口から山頂までずっとスノーシューだった。
shizuはおNEWのスノーシュー♪

秀岳荘のセールで買った、MSRのEVOツアー♪
とても使いやすかったですね
(^^)
2013年11月24日 22:16撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は登山口から山頂までずっとスノーシューだった。
shizuはおNEWのスノーシュー♪

秀岳荘のセールで買った、MSRのEVOツアー♪
とても使いやすかったですね
(^^)
5
行く先は雲で見えない。
2013年11月24日 22:17撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く先は雲で見えない。
1
登ってるうちにだんだんと青空の面積が増えてきた。
2013年11月24日 22:18撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってるうちにだんだんと青空の面積が増えてきた。
朝早くからヘリ3機が何度もグルグル回っていた。
帰宅後に知ったが、上ホロで5人パーティが遭難し、うち一人が亡くなったそうだ。
心よりご冥福をお祈り申しあげます。
2013年11月24日 22:46撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝早くからヘリ3機が何度もグルグル回っていた。
帰宅後に知ったが、上ホロで5人パーティが遭難し、うち一人が亡くなったそうだ。
心よりご冥福をお祈り申しあげます。
1
雲の切れ間から太陽がー(T△T)
見えてきたー(T△T)

はう・・・(T△T)拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の切れ間から太陽がー(T△T)
見えてきたー(T△T)

はう・・・(T△T)
3
避難小屋はドアが少し埋まっていた。
下山時は中で休んでる人がいた。
2013年11月24日 22:49撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋はドアが少し埋まっていた。
下山時は中で休んでる人がいた。
大量のスキーがデポされていた。
2013年11月24日 22:50撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大量のスキーがデポされていた。
2
雲に太陽の光が当たってきれい。
2013年11月24日 22:53撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲に太陽の光が当たってきれい。
1
さあ!
1720mまで登るんだ!!
2013年11月24日 22:54撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ!
1720mまで登るんだ!!
2
今度は大量のストックがデポ。
2013年11月24日 22:54撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は大量のストックがデポ。
1
太陽に向かって登るんだ!

2013年11月24日 22:55撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽に向かって登るんだ!

6
飛行機雲と月

2013年11月24日 22:57撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛行機雲と月

7
十勝岳が見える所まで来た!
2013年11月24日 22:58撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十勝岳が見える所まで来た!
14
もう少しで先月撤退したところだ!

比較的雪も深く、それでかえって登りやすかったですね!
2013年11月24日 22:59撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで先月撤退したところだ!

比較的雪も深く、それでかえって登りやすかったですね!
2
グランド火口が美しい。
2013年11月24日 22:59撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グランド火口が美しい。
6
やった!
今回は酸欠になることなく、この場所まで来れた!
お腹ぐーぐーだったのでここでランチにした。

ここで少し燃え尽きた
( ̄▽ ̄)
2013年11月24日 23:00撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やった!
今回は酸欠になることなく、この場所まで来れた!
お腹ぐーぐーだったのでここでランチにした。

ここで少し燃え尽きた
( ̄▽ ̄)
9
シュカブラが美しい。
2013年11月24日 23:13撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュカブラが美しい。
15
美瑛岳方面
2013年11月24日 23:14撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美瑛岳方面
9
いまいちよくわかってなかったけど、この尖がった山は美瑛岳でいいんでしょうか?
美瑛岳の山頂ってもっと平らなイメージがあったので、、、
2013年11月25日 07:22撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いまいちよくわかってなかったけど、この尖がった山は美瑛岳でいいんでしょうか?
美瑛岳の山頂ってもっと平らなイメージがあったので、、、
13
グランド火口は雪の砂漠だ。
2013年11月24日 23:15撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グランド火口は雪の砂漠だ。
4
先月はここも強風だったが、今日は微風。
快適に歩けた。
2013年11月24日 23:33撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先月はここも強風だったが、今日は微風。
快適に歩けた。
4
山頂から集団が降りてくるのが見えた。
スライドするときに聞いたら、北大山岳部のパーティだった。
2013年11月24日 23:36撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から集団が降りてくるのが見えた。
スライドするときに聞いたら、北大山岳部のパーティだった。
2
グランド火口の中を登ってくる人ハケーン!
いいな、いいな!
帰りはあそこを通ろう。そう決めた!
2013年11月24日 23:36撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グランド火口の中を登ってくる人ハケーン!
いいな、いいな!
帰りはあそこを通ろう。そう決めた!
この急登はガリガリだったが、MSRのアイゼンなら刃が効いて登れた。
でもアイゼンで登ってる人の方が圧倒的に多かった。
2013年11月24日 23:38撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この急登はガリガリだったが、MSRのアイゼンなら刃が効いて登れた。
でもアイゼンで登ってる人の方が圧倒的に多かった。
1
前を歩くボーダーもMSRのスノーシューで登っていた。
仲間、仲間♪
2013年11月24日 23:38撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前を歩くボーダーもMSRのスノーシューで登っていた。
仲間、仲間♪
3
今日も、、神々しい(T△T)
美瑛岳様。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も、、神々しい(T△T)
美瑛岳様。
5
稜線まで出て山頂方向を激写するshizu。

カメラは使用前に電池満タンにしていきましたが
下山後は既に電池1個になってました。
減りが早い!
2013年11月24日 23:40撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線まで出て山頂方向を激写するshizu。

カメラは使用前に電池満タンにしていきましたが
下山後は既に電池1個になってました。
減りが早い!
5
さあさ!もう一息!!
山頂に向けての最後の登りだーー!!

この辺もスノーシューで登れた。
ガリってはいたが、氷化はしていなかった
2013年11月24日 23:41撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあさ!もう一息!!
山頂に向けての最後の登りだーー!!

この辺もスノーシューで登れた。
ガリってはいたが、氷化はしていなかった
1
富良野岳の美しさが際立っていた。
2013年11月24日 23:41撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富良野岳の美しさが際立っていた。
2
やったー!リベンジ成功!!
yahは十勝岳発登頂!
山頂は最大25m/sの強風が吹き荒れていた。
それでもあまりに景色が美しいから、30分近くもこの場所にいた。
2013年11月24日 23:42撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やったー!リベンジ成功!!
yahは十勝岳発登頂!
山頂は最大25m/sの強風が吹き荒れていた。
それでもあまりに景色が美しいから、30分近くもこの場所にいた。
14
表大雪方面。

雲一つない!!!
号泣フラグがあちこちに!

(T△T)

2013年11月24日 23:43撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表大雪方面。

雲一つない!!!
号泣フラグがあちこちに!

(T△T)

4
トムラウシー!
2013年11月24日 23:44撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トムラウシー!
9
先週(途中まで)登ったニペソツー!
2013年11月24日 23:44撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週(途中まで)登ったニペソツー!
16
石狩連峰ー!
2013年11月24日 23:45撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石狩連峰ー!
8
激写しまくるshizu。
2013年11月24日 23:48撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激写しまくるshizu。
3
なんと言っても富良野岳が最高にカッコよかった!

先週のニペに続き、外国の山みたいだ
(T△T)
2013年11月24日 23:49撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと言っても富良野岳が最高にカッコよかった!

先週のニペに続き、外国の山みたいだ
(T△T)
14
上ホロ方面。
あまりに風が強くて先に進む人は誰もいなかった。
2013年11月24日 23:50撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上ホロ方面。
あまりに風が強くて先に進む人は誰もいなかった。
1
バックの雲海がカッコよさをさらにアップしてる!
2013年11月24日 23:50撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バックの雲海がカッコよさをさらにアップしてる!
13
富良野岳をズーム。
2013年11月24日 23:51撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富良野岳をズーム。
11
左端に下ホロカメットク。
2013年11月24日 23:52撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左端に下ホロカメットク。
1
遠く日高の山々まで!
これほどスッキリと綺麗に見えたのは初めてだ。
2013年11月24日 23:52撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く日高の山々まで!
これほどスッキリと綺麗に見えたのは初めてだ。
5
再び二ぺ!
2013年11月24日 23:54撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び二ぺ!
14
さあ、そろそろ降りますか。。。

さよーなら〜
また来年来るでよ!
2013年11月24日 23:54撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、そろそろ降りますか。。。

さよーなら〜
また来年来るでよ!
6
富良野岳を激写するshizu。
2013年11月24日 23:55撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富良野岳を激写するshizu。
4
その富良野岳をバックに。
2013年11月24日 23:56撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その富良野岳をバックに。
5
モクモク♪
硫黄臭さが満載で
かなり萌えました(^3^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モクモク♪
硫黄臭さが満載で
かなり萌えました(^3^)
1
さあさ。
お楽しみのグランド火口に降りていきます。
ここはほぼ無風、日差しが暖かく、とても気持ちのいい場所でした。
2013年11月24日 23:57撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあさ。
お楽しみのグランド火口に降りていきます。
ここはほぼ無風、日差しが暖かく、とても気持ちのいい場所でした。
3
雪の砂漠を歩くのです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の砂漠を歩くのです!
3
もくもくと煙を上げる62-恐亳。
この火口を覗きに行ってる方もいらっしゃいました。
来年は覗きに行ってみたい。
2013年11月24日 23:58撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もくもくと煙を上げる62-恐亳。
この火口を覗きに行ってる方もいらっしゃいました。
来年は覗きに行ってみたい。
5
影撮り、2ショット(*^^)v

足が長い・・・
( ̄▽ ̄)

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
影撮り、2ショット(*^^)v

足が長い・・・
( ̄▽ ̄)

6
ボーターも火口に向けて滑り降りてきます。
2013年11月25日 00:09撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボーターも火口に向けて滑り降りてきます。
1
ここもすごいシュカブラ。
2013年11月25日 00:00撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもすごいシュカブラ。
1
食べたら美味しそう。。←そうか?
( ̄▽ ̄)拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食べたら美味しそう。。←そうか?
( ̄▽ ̄)
3
ほぼ中央に避難小屋が小さく写っています。
あそこまで真っ直ぐに降ります。
2013年11月25日 00:00撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ中央に避難小屋が小さく写っています。
あそこまで真っ直ぐに降ります。
気持ち良い天気で、ついついのんびりと。。。
2013年11月25日 00:01撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良い天気で、ついついのんびりと。。。
3
スキーヤーの気持ちよさそうなシュプールが。
2013年11月25日 00:01撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーヤーの気持ちよさそうなシュプールが。
1
避難小屋から先はトレースがしっかりと付いてました。
2013年11月25日 00:04撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋から先はトレースがしっかりと付いてました。
1
朝は雲に隠れていた十勝連峰。
全部見えます!
2013年11月25日 00:05撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は雲に隠れていた十勝連峰。
全部見えます!
3
下山後は白金温泉の「山辺の家族」へ。
日帰り入浴は600円。
2013年11月25日 00:21撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は白金温泉の「山辺の家族」へ。
日帰り入浴は600円。
1
美瑛豚のキーマカレーうどん
800円
2013年11月25日 00:06撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美瑛豚のキーマカレーうどん
800円
8
美瑛豚100%のW麹のハンバーグ丼
1000円
2013年11月25日 00:07撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美瑛豚100%のW麹のハンバーグ丼
1000円
8
とってもヘルシーで美味しかった。
2013年11月25日 00:07撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とってもヘルシーで美味しかった。
5
気持ち良いお湯でした。
2013年11月24日 16:09撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良いお湯でした。
2
露天風呂からの写真。
2013年11月24日 16:26撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
露天風呂からの写真。
1

感想/記録
by yah

先月1720m地点でshizuが酸欠状態に陥り撤退した十勝岳。
リベンジに行ってきました!

夜は雨が降っていたようで、朝もまだ全面の曇り空。
晴れるという予報を信じてスタート。

酸欠に気を付けて1720m手前の登りではゆっくりと。
鬼門の1720m地点に無事到着。体調不良もない。
今日は風もなく、ここでまったりとランチタイム。
日差しが気持ちいい。

頂上までには2か所の急登があるが、そこもスノーシューで登り切った。
ガチガチではあったが、まだスノーシューの刃が効く程度だった。
でも下りはスノーシュー抜いでアイゼンの方が歩きやすかったと思う。
急な下り坂で固い雪はスノーシューじゃ怖い。

帰りはグランド火口の中を歩いた。
ここは風もなくてとっても気持ち良い場所だった。
他の登山者も「帰りのがもったいない」と言っていた。
来年は62-恐亳を覗きに行ってみたい。

下山後は以前から行ってみたかった「山辺の家族」へ。
カフェの料理はヘルシーで美味しく、お湯も気持ちよかった。

僕にとっては初めての十勝岳だったが、最高の天気に恵まれた十勝岳だった。

PS:
当然かもしれませんが、完全冬山装備の必要があります。
僕は前日まで夏用ウェア+レインウェアで行こうと思ってましたが、pakuminさんのアドバイスで冬用のウェアにしました。
非常に助かりました。夏用じゃ寒すぎますね。
山を舐めてはいけませんね・・・(>_<)

感想/記録

前回は体調不良の為に撤退した十勝岳。
天気とにらめっこして
日曜日に晴れの予報になった十勝方面、前回のリベンジをすることになりました。

前日の降雪もあり、白金温泉から先は冬一色で
道路にも雪が。
望岳台登山口から積雪があったので
最初からスノーシューを履いて登りました。

山頂直下の最後の登り付近で
アイゼン装着かなと思いましたが
登りはスノーシューで大丈夫でした。

撤退したポイントまで
前と比べて雪も積もっていたせいか
登りやすく、体調も落ち着いていたので
登る事が出来ました♪

眺望は序盤は山も雲で覆われていたのですが
下界が晴れて来ていたので
期待しつつ登っていると
雲の切れ間からsky blueが(T△T)

その後も、天候に恵まれ
まさに号泣フラグものの山行になりました\(^0^)/

前回のリベンジもありましたが
未だ未踏の相方を山頂に立つことが出来て
かんむりょーですね(^^)

下山後に知りましたが
上ホロで遭難があったみたいです。
ちょうど、ヘリがたくさん飛んでいて
何かあったのかなーと話していました。

天気が良くて最高だねーなんて話していながら
一方では遭難で一人亡くなっていたなんて…
複雑な心境になりました・・・
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
訪問者数:1930人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/4
投稿数: 206
2013/11/25 12:09
 リベンジおめでとうございます!
yahさんshizuさんこんにちは。

素晴らしい景色ですね!
羨ましい…

前日の遭難事故があったので、密かに心配しておりましたが、天候に恵まれて良い山行になりましたね。

私どもはせっかくの好天に山へ行けない憂さ晴らしで、山道具に散財してました(^^)/
yah
登録日: 2011/7/1
投稿数: 895
2013/11/25 12:50
 masatomさん、ありがとうございます。
帰宅するまでは事故のことは知りませんでした。
朝からずっとヘリが3機も飛んでたので、「遭難なのかな?」とは思ったんですが、
あまりに長い時間飛んでたので「訓練中?」などと考えてました。
そしたらやはり遭難だったようです。

天気がよくても山にいけない日ってありますよね。
悶々とする気持ち、よくわかりますよ・・・(>_<)
登録日: 2013/7/11
投稿数: 7
2013/11/25 18:34
 素晴らしい景色・・
yahさんshizuさん 素晴らしい景色に遭遇とyahさんの十勝岳初登頂おめでとうございます。私もこの夏上ホロまでは行きましたが・・十勝岳は来年の楽しみ♪にとってあります。同じ時期に上ホロでの遭難があった模様で・・雪山は怖いですね・・。これからもお気をつけて・・行脚くださいませmm(_ _)mm

それにしても素晴らし写真ありがとうございます・・生の景色はもっときれいでしょうね・・うらやましいです・・
yah
登録日: 2011/7/1
投稿数: 895
2013/11/25 21:11
 sakaki-mさん、ありがとうございます。
十勝岳を避けていたわけではないのですが、何となく今まで登る機会がありませんでした。

初めての十勝岳ピークは、天気に恵まれた美しい白銀の世界でした。
この美しい景色の中で亡くなられた方がいるかと思うと、複雑な気持ちです。

しかもこのピークからすぐ近くの場所で・・・

どんなベテランであっても事故ることがあるので、十分に気を付けて、無理はしないようにしていきたいですね。

リスクを承知した上で、安全マージンをしっかりとって山を楽しみ続けたいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ