また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3761345 全員に公開 ハイキング 谷川・武尊

保登野沢から天神平・高倉山・湯蔵山バリ周回

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年11月20日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク
谷川温泉入口手前の駐車スペースを利用
経路を調べる(Google Transit)
GPS
08:03
距離
12.6 km
登り
1,082 m
下り
1,089 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間58分
休憩
1時間5分
合計
8時間3分
Sスタート地点06:4007:20ホワイトバレースキー場下10:08天神平10:1610:48高倉山11:0111:40湯蔵山12:1913:35今倉山13:4014:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
保登野沢ルートは途中に道標などはなく、上部では崩落場所もあります。
高倉山から先は完全バリルートです。
過去天気図(気象庁) 2021年11月の天気図 [pdf]

写真

谷川温泉入口の少し手前にある散策用駐車場から出発 
天気は薄曇り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川温泉入口の少し手前にある散策用駐車場から出発 
天気は薄曇り
4
太宰治の案内や・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太宰治の案内や・・
2
若山牧水の歌碑などを見ながら進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若山牧水の歌碑などを見ながら進みます
3
ここを曲がってホワイトバレースキー場へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを曲がってホワイトバレースキー場へ
1
スキー場下の広場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場下の広場
2
上越新幹線大清水トンネル建設時の斜坑入口 
今は保守点検用として使われています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上越新幹線大清水トンネル建設時の斜坑入口 
今は保守点検用として使われています
5
保登野沢コースの注意看板 
この時期ヤマビルの心配はない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保登野沢コースの注意看板 
この時期ヤマビルの心配はない
1
ここを右上に行くところ、間違って左に進んでしまった 
左は釣りに入った時に使った道でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを右上に行くところ、間違って左に進んでしまった 
左は釣りに入った時に使った道でした
2
戻ってゲレンデ下部を歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってゲレンデ下部を歩きます
3
今日唯一お会いした方
偶然にも同じルートを歩き、帰りはゲレンデを下るとのことです 
お二人とも健脚であっというまに登って行かれました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日唯一お会いした方
偶然にも同じルートを歩き、帰りはゲレンデを下るとのことです 
お二人とも健脚であっというまに登って行かれました
3
ゲレンデから林道に入って保登野沢へ 
7年ぶりに歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデから林道に入って保登野沢へ 
7年ぶりに歩きます
2
沢がえぐれてハシゴが架けられているがこれは前からある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢がえぐれてハシゴが架けられているがこれは前からある
3
やはり荒れてます 
昨年秋の土砂災害の影響でしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり荒れてます 
昨年秋の土砂災害の影響でしょうか
2
落ち着いた登山道になりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち着いた登山道になりました
1
斜面下で何か動いてますが・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面下で何か動いてますが・・
2
こちらを意に介さずマイペースのおサルさん 
いろんなポーズを取ってくれました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらを意に介さずマイペースのおサルさん 
いろんなポーズを取ってくれました
3
保登野沢の渡渉は4回 
ここは第一渡渉点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保登野沢の渡渉は4回 
ここは第一渡渉点
7
落ち葉で滑るのでチェンスパを装着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉で滑るのでチェンスパを装着
4
すっかり冬枯れの山々
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり冬枯れの山々
2
ザトウムシを結構見かけました 
あったかいので出てきたみたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザトウムシを結構見かけました 
あったかいので出てきたみたい
2
第四渡渉点 
ここで沢を離れ山腹を登っていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第四渡渉点 
ここで沢を離れ山腹を登っていきます
3
ミズナラの大きなうろ 
クマが冬眠できそうな大きさでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズナラの大きなうろ 
クマが冬眠できそうな大きさでした
8
日が当たってぽかぽか陽気です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が当たってぽかぽか陽気です
2
見上げればクマ棚
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げればクマ棚
3
しっかり爪痕がありました 
まだ新しいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかり爪痕がありました 
まだ新しいです
3
根曲がりのミズナラ 
いいカーブを描いてますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根曲がりのミズナラ 
いいカーブを描いてますね
1
まだ新しい倒木 
枝をかき分けて突破
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ新しい倒木 
枝をかき分けて突破
2
崩落地 
かなり巻きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落地 
かなり巻きました
4
季節外れのエチゴキジムシロが咲いてました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
季節外れのエチゴキジムシロが咲いてました
2
おっ、ナメコ幼菌だ(^O^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、ナメコ幼菌だ(^O^)
5
落ち葉を払ったらこんなに出てました 
ちょっと乾燥気味だけど食べごろです 
ナメコを見たのはここだけでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉を払ったらこんなに出てました 
ちょっと乾燥気味だけど食べごろです 
ナメコを見たのはここだけでした
10
イワカガミの葉っぱ 
名前のとおり日の光を反射してます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミの葉っぱ 
名前のとおり日の光を反射してます
1
こちらはタチツボスミレ 
冷え込んだ後に急に気温が上がったので春と間違って咲いたようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはタチツボスミレ 
冷え込んだ後に急に気温が上がったので春と間違って咲いたようです
1
木々が低くなって稜線が見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々が低くなって稜線が見えてきた
2
ツルツゲの赤い実
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルツゲの赤い実
2
天神平スキー場のゲレンデが見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平スキー場のゲレンデが見えました
5
【参考】
7年前(2014年5月24日)に来た時の写真 
全く同じアングルで撮ってました 
この時は雪の斜面をスリップにビビりながら直登してます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【参考】
7年前(2014年5月24日)に来た時の写真 
全く同じアングルで撮ってました 
この時は雪の斜面をスリップにビビりながら直登してます
5
登り切って天神平とうちゃこ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切って天神平とうちゃこ
3
保登野沢への下り口にはこんな看板 
確かに道は良くないので下りではお勧めしません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保登野沢への下り口にはこんな看板 
確かに道は良くないので下りではお勧めしません
3
天神平の湿地 
春先には水芭蕉が咲くところです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平の湿地 
春先には水芭蕉が咲くところです
2
高倉ゲレンデを登る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高倉ゲレンデを登る
2
高倉ゲレンデトップから谷川岳 
山頂に雲がかかってちょっと残念
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高倉ゲレンデトップから谷川岳 
山頂に雲がかかってちょっと残念
2
眺めはいいので記念撮影(^O^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めはいいので記念撮影(^O^)
18
保登野沢とその先に水上の市街を見下ろす
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保登野沢とその先に水上の市街を見下ろす
1
倒れた標柱 7年前はちゃんと立ってました
「この先登山道はありません」と書かれてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒れた標柱 7年前はちゃんと立ってました
「この先登山道はありません」と書かれてます
2
何もない高倉山山頂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何もない高倉山山頂
4
斜めになってる三角点 
点名は保登野
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜めになってる三角点 
点名は保登野
3
三等です 
やさしくタッチ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等です 
やさしくタッチ
4
高倉山から急降下 
向こうに見えるのが湯蔵山 
鞍部の鉄塔までは巡視路があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高倉山から急降下 
向こうに見えるのが湯蔵山 
鞍部の鉄塔までは巡視路があります
5
青空にナナカマドの赤い実が映える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空にナナカマドの赤い実が映える
3
高倉山と湯蔵山の鞍部に立っている鉄塔
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高倉山と湯蔵山の鞍部に立っている鉄塔
1
鉄塔といえば・・お約束の写真(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔といえば・・お約束の写真(^_^;)
1
倒木もゴロゴロしてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木もゴロゴロしてます
2
この辺から湯蔵山へ向けヤブ突入💨
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺から湯蔵山へ向けヤブ突入💨
1
ヤブは腰くらいでそれほど苦にならない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブは腰くらいでそれほど苦にならない
2
湯蔵山とうちゃこ 
双耳峰でこちらが本峰の北峰
何もありません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯蔵山とうちゃこ 
双耳峰でこちらが本峰の北峰
何もありません
2
ブナの幹にマジックで書いてありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの幹にマジックで書いてありました
4
ヤブの中で昼メシ 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブの中で昼メシ 
2
お腹を満たしたらさらにヤブ漕いで南峰へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹を満たしたらさらにヤブ漕いで南峰へ
1
振り返れば樹間から谷川岳が見えました 
雲もすっかり取れてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば樹間から谷川岳が見えました 
雲もすっかり取れてます
4
南峰です 
目印がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰です 
目印がありました
2
南峰からは分かりやすい尾根を急降下
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰からは分かりやすい尾根を急降下
2
あまり見かけないけどコシアブラの実です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまり見かけないけどコシアブラの実です
3
ヤセ尾根 地形図でもイワイワのマークがある場所です 
7年前ははっきりしてたが灌木が伸びて歩きにくい 
左に落ちたらちょっとキビシイ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根 地形図でもイワイワのマークがある場所です 
7年前ははっきりしてたが灌木が伸びて歩きにくい 
左に落ちたらちょっとキビシイ
2
一部は激ヤブと化してました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部は激ヤブと化してました
2
アカミノイヌツゲ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカミノイヌツゲ
2
小ピークです 
見晴らし良し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小ピークです 
見晴らし良し
2
北東に至仏山と笠ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東に至仏山と笠ヶ岳
3
湯檜曽の谷と山腹に上越線 
上越線は山腹を穿ってループ線になってます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯檜曽の谷と山腹に上越線 
上越線は山腹を穿ってループ線になってます
2
タムシバは早くも来春の開花準備ができてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タムシバは早くも来春の開花準備ができてます
2
下りきってブナの二次林の中を歩く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りきってブナの二次林の中を歩く
1
クマ棚かと思ったがよく見ると鳥の巣でした 
カラスにしては小さいのでキジバトのやつかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマ棚かと思ったがよく見ると鳥の巣でした 
カラスにしては小さいのでキジバトのやつかな
1
尾根が別れる地点にある謎の建造物
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根が別れる地点にある謎の建造物
3
高床式で何かの監視小屋のような感じ 
何のために設置されたのか謎 
あとは自然に帰るのを待っているようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高床式で何かの監視小屋のような感じ 
何のために設置されたのか謎 
あとは自然に帰るのを待っているようです
1
ホワイトバレー方向へ尾根を辿る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホワイトバレー方向へ尾根を辿る
1
林床にイワウチワの群落 
花が咲いたらきれいだろうな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林床にイワウチワの群落 
花が咲いたらきれいだろうな
2
スキー場のリフトが見えた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場のリフトが見えた
1
ホワイトバレースキー場のゲレンデトップからの眺め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホワイトバレースキー場のゲレンデトップからの眺め
3
谷川岳の猫耳 
やっぱ特徴的な山容だな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳の猫耳 
やっぱ特徴的な山容だな〜
5
歩いてきた山陵がよく見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた山陵がよく見えます
5
すぐ上が今倉山 
すかいさんの山名板がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ上が今倉山 
すかいさんの山名板がありました
3
三等三角点  
点名は今倉 
隣の花崗岩柱は何のためにあるのか不明
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点  
点名は今倉 
隣の花崗岩柱は何のためにあるのか不明
3
今倉山からの下りにはモンスター巨木が多かった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今倉山からの下りにはモンスター巨木が多かった
1
すぐ下に水上駅が見えた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ下に水上駅が見えた
1
しばらく下って送電線巡視路に出ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく下って送電線巡視路に出ました
2
斜面に張り出した木にムキタケ発見 
足元が切れ落ちてるので採取できず😭
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面に張り出した木にムキタケ発見 
足元が切れ落ちてるので採取できず😭
1
植林帯に入るともう里山の雰囲気
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林帯に入るともう里山の雰囲気
1
クサギの実は思いのほかきれいだな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサギの実は思いのほかきれいだな
3
ムラサキシキブの実も捨てがたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキシキブの実も捨てがたい
3
上杉謙信館跡の碑 
館跡の更地に鉄塔を建てたような感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上杉謙信館跡の碑 
館跡の更地に鉄塔を建てたような感じ
4
メグスリノキの真っ赤な紅葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メグスリノキの真っ赤な紅葉
10
道路が見えたぞ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路が見えたぞ〜
1
道路への下り口 
大量の落ち葉で足元が見えず今日一番コワかった(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路への下り口 
大量の落ち葉で足元が見えず今日一番コワかった(^_^;)
2
ここに出てきました 
天神尾根の末端です 
あとは道路を歩いて帰るだけ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに出てきました 
天神尾根の末端です 
あとは道路を歩いて帰るだけ♪
1
今日も怪我なく無事帰還(^o^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も怪我なく無事帰還(^o^)
2
山に向かって一礼 
一日お付き合いいただきありがとうございました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山に向かって一礼 
一日お付き合いいただきありがとうございました
5

感想/記録

谷川岳登山のベース基地天神平の南側に、地形図上には高倉山、湯蔵山の二つのピークが描かれており、いずれもマイナーで湯蔵山に至っては完全ヤブ山だが、ここを過去2回訪れている。いずれも新緑の季節で前回は7年前の5月、保登野沢を登ってホワイトバレースキー場を下った。そこで今度は晩秋の雰囲気を味わってみようと久しぶりに出かけてきました。
谷川岳へのメインルートである天神尾根は、天神平から高倉、湯蔵山を経て水上の町に落ちていて、今回は谷川温泉下から保登野沢を登ってこの尾根を末端まで辿る周回コースを計画。

こんな超マイナーなルートを歩く人なんかいないと思っていたら、ホワイトバレースキー場下で年配の二人連れの方に出会い、聞けば高倉山、湯蔵山を歩いてスキー場に下るとのこと。同じルートでお互い驚きでしたが、この山をはじめて歩くというので巡視路やヤブの状況などを伝え、ただし7年前というのを付け加えておきました。かなり健脚のようであっという間に登って行きました。スキー場上部まで歩いた痕跡があったので、無事下られたようです。

で、保登野沢コースは上部で倒木があったり登山道が崩落したりしていて、思った以上に荒れている感じでした。登りきった場所には、危険度が高く熟練者向き、遭難多発と注意書きがあって、確かに軽い気持ちで歩けるルートではないですね。ルート読みのできる人なら問題ないと思いますが、天神平は軽装の人も多いのでむやみに入り込まないよう注意喚起してるみたいです。

高倉山から湯蔵山下までは送電線巡視路があるが、湯蔵山、そしてそこから先はヤブ漕ぎの世界。尾根上に踏み跡らしきものが現れる場所もあるけどそれもわずか。激ヤブは少しだが7年前よりさらに灌木が伸びたりして全体的に少し濃くなっているような感じがしました。でも3回目となると地形もある程度把握できてるので楽勝、と言っても要所では現在地確認は欠かせません。里が近くなって尾根下部でまた巡視路に出て無事下山。

冬枯れのヤブ山を十分堪能できました。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:215人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ