また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 40199 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

至仏山・燧ケ岳 {'06 高校夏山合宿} 

日程 2006年07月31日(月) 〜 2006年08月04日(金)
メンバー , その他メンバー8人
天候31日:曇
1日:雨→晴
2日:晴、時々曇
3日:快晴→晴
4日:晴
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

31日
17:38新神戸駅〜(のぞみ38号)〜20:30東京駅-(移動・休憩)-22:10八重洲口〜(関越交通尾瀬号)〜 {車内泊}

1日
4:15尾瀬戸倉-(乗換)-4:47発〜(乗合バス)〜5:12鳩待峠
5:45鳩待峠〜6:24{19分休憩}〜7:20オヤマ沢〜7:26{20分休憩}〜8:18小至仏山〜8:56至仏山-(休憩)-9:12発〜10:15{9分休憩}〜11:07{16分休憩}〜11:53鳩待峠
13:00鳩待峠〜13:32{7分休憩}〜14:02山の鼻-(休憩)-14:30発〜15:10牛首-(休憩)-15:31発〜15:59竜宮十字路〜16:01龍宮小屋-(休憩)-16:20発〜16:43下田代CS 20:40就寝{テント泊}

2日
4:00起床
6:31下田代CS〜6:51分岐〜7:00{7分休憩}〜7:30{6分休憩}〜7:51{13分休憩}〜8:26{16分休憩}〜9:31{26分休憩}〜10:17柴安-(休憩)-10:40発〜10:58俎-(休憩)-11:21発〜11:42分岐〜11:53{11分休憩}〜12:14{9分休憩}〜12:34{6分休憩}〜13:35沼尻休憩所-(休憩)-14:02発〜14:21白砂峠〜15:15下田代CS 20:30就寝{テント泊}

3日
5:00起床
7:51下田代CS〜8:15龍宮小屋〜8:17竜宮十字路-(休憩)-8:49発〜9:15牛首〜9:25{24分休憩}〜10:08山の鼻-(休憩)-11:03発〜11:33{9分休憩}〜12:01鳩待峠
12:44鳩待峠〜(乗合バス)〜13:08尾瀬戸倉-(待合)-16:17発〜(高速バス)〜20:08新宿駅新宿口-(乗換)-23:04新宿駅新南口〜(JRドリーム号)〜 {車内泊}

4日
早朝:新神戸駅

※コースタイムは先発隊を参考。体調不良・負傷者がいたので、休憩等が多めです。
コース状況/
危険箇所等
・俎堯曽多休憩所:急坂。岩がゴツゴツしていて注意を要する。
過去天気図(気象庁) 2006年07月の天気図 [pdf]

写真

尾瀬直行バス
2006年07月31日 23:09撮影 by EX-Z1000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬直行バス
ガスで何も見えない...
2006年08月01日 09:08撮影 by EX-Z1000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスで何も見えない...
山の鼻への道
2006年08月01日 13:14撮影 by EX-Z1000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の鼻への道
もうすぐ泊まる見晴
2006年08月01日 16:34撮影 by EX-Z1000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ泊まる見晴
燧ヶ岳三角点にて
2006年08月02日 11:20撮影 by EX-Z1000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳三角点にて
沼尻休憩所付近
2006年08月02日 13:43撮影 by EX-Z1000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼尻休憩所付近
翌朝、至仏山を望む
2006年08月03日 08:04撮影 by EX-Z1000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、至仏山を望む

感想/記録

高校入って初の夏山合宿。

体調を崩して、途中はしんどい登山が続きました...

感想/記録
by ANIKI

あの憧れの尾瀬にさっそく行けるとは...嬉しすぎて尾瀬へ向かう高速バスではほとんど眠れず

その時は至仏山の高山植物が特殊なものとは知らなかったんであまり高山植物を見れなかったんが残念...まあ、そもそも雨と霧でそんなテンションでもなかったんやけど...

尾瀬ヶ原は見渡す限り湿原、湿原、湿原で今まで見たことのない景色に言葉を失ってしまいました

燧ケ岳登山はしんどかったけど空も晴れ渡り、最高でした!!

帰りは病人・怪我人続出(笑)で計画していたルートには行けんかったけど、行きには見られんかった至仏山を目の前に見ながら尾瀬ケ原を歩けたのでよかったー!!
訪問者数:1319人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 三角点 テン

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ